検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2018年07月02日

【はねバド!】第1話『スッゴい才能!』感想



今回は、アニメ【はねバド!】第1話

『スッゴい才能!』の感想です



原作者である濱田浩輔さんのファンなので、アニメ化がとても嬉しい作品の一つです

では、以下ネタバレありますのでご注意ください。











【はねバド!】第1話『スッゴい才能!』感想





冒頭の試合は全日本ジュニア選手権で、主人公である羽咲 綾乃と、

彼女が入学する北小町高校バドミントン部主将の荒垣なぎさが試合をするシーンでした。




今回はこの試合シーンに魅せられ、視聴を決意。

躍動感があり、色んなアングルから試合選手を見ることが出来たため

迫力あるシーンになっていました

シャトルが飛んでいく音や、打つSEも聞いていて臨場感があるものでした。

今後の試合シーンもこのクオリティで見たいですね〜

楽しみの一つです!





そしてOP。

YURiKAさんが歌っている『ふたりの羽根』という曲名なんですが、

爽やかで良い歌でした。高校時代に戻って部活がしたくなる〜〜







本編の感想ですが、今回は主人公である綾乃ちゃんが

北小町高校に入学し、バドミントン部員に勧誘されるところまで描かれていました。

かつて全日本ジュニア選手権で綾乃ちゃんが、

完封勝利した相手であるなぎさちゃんに勝負を持ちかけられるラストシーン。

早く続きが見たくなりますね〜



今回は1話ということで、それぞれのキャラについての感想を書いていきたいと思います。













主人公 羽咲 綾乃について



友達と一緒にいる所を見ると、ゆるーいかんじの子なのかな?と思っていたんですが、

回想として出てくる試合での怖いくらいの目つきが印象的でした。

かなり集中しているとああなるんでしょうか?



過去に何かあった様子で、バドミントン部に勧誘されても頑なに断っていたうえ、

『たかがスポーツ』『部活のバドミントンなんか何の意味もない』という発言が気になります。

幼馴染にぶつかりそうになったテニスボールに反応し、打ち返していたので、

実力はありそうだし怪我でバドミントンを諦めたとかではなさそうなんですがね〜。

ちなみに彼女は左利きらしいです!バドミントンでは有利だと言われる利き手

他にも動体視力なども優れているとのことだったので、

彼女がなぜここまでバドミントンをやりたがらないのか、早く知りたいです。






荒 垣なぎさについて


女子バドミントン部の主将である荒垣なぎさ

彼女は部員に対しかなりのスパルタ指導をしており、第一印象は怖いのひとことに尽きます

『寝てても強くなんないでしょ!!』って、そりゃ見学に来た新入生も帰っちゃうわなあ…。




彼女がここまで過度な練習に拘るようになったのは、かつて綾乃ちゃんとの試合に完敗したことで、

それまで自分がバドミントンのために努力してきたことを全部否定された気持ちになってしまったから。

北小町高校に入学してきた綾乃ちゃんの姿を目にしたことによって、

彼女は過去と向き合えていなかった自分自身を自覚します。

自分の思いを吐露するシーンは必見。強気な子かなという第一印象だったので、

泣いている姿は支えたくなりました…






北小町高校バドミントン部について


副主将である泉 理子ちゃん。

今回はスランプで荒れるなぎさちゃんと部員の間に立っていたような印象です。しっかりしてそう

綾乃ちゃんに『部活のバドミントンなんか何の意味もないですよね』と言われ、

『意味なくなんかない!』と目に涙を浮かべながら反論する姿には胸を打たれました。






今回やってきたバドミントン部コーチ、立花 健太郎

テニス部をフェンス越しに覗いていたり、綾乃ちゃんの手をさすさすしたりという行動のため

変態呼ばわりをされていました(笑)

サングラスの下はイケメン…!!

彼は北小町高校バドミントン部のOBで、オリンピック代表選考に残った実力があるらしいですが、

残念ながらオリンピックは膝の怪我で辞退したようです。

高校時代の監督を見てみたいな〜と思いました




顧問の太郎丸 美也子先生は、

バドミントン未経験らしいです。

それでも一生懸命努めようとしてくれているいい先生だな、という印象。

可愛らしい先生でした






綾乃ちゃんの友達


テニスボールがぶつかりそうになった、綾乃ちゃんの幼馴染は

藤沢エレナちゃん。幼稚園から一緒なんだとか。

この子はバドミントン部には入部しないのかな?

ロングヘアで美人。お姉さんっぽい感じの子でした

『やっぱり…綾乃はバドミントンやるべきだと思う』『逃げてたらいつまでたっても前に進めないよ』





クラスメイト?の三浦のり子ちゃん。

眼鏡っ子で大人しくて清楚な女の子かな〜?という見た目の印象に反して、

中身は肉食系でギャップにびっくりしました(笑)









他にもバドミントン部員がいたので、

彼女たちの特徴をもっと知りたいですね〜!ちなみに男子部員もいるようです。

次回は綾乃ちゃんVSなぎさちゃんになるのかな?

試合シーンが楽しみ〜





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7848591
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。