検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2018年05月25日

【かくりよの宿飯】第8話『九尾の若旦那とお買い物。』感想

今回は、アニメ【かくりよの宿飯】第8話

『九尾の若旦那とお買い物。』の感想です

以下、ネタバレありますのでご注意ください。





































【かくりよの宿飯】第8話『九尾の若旦那とお買い物。』感想



結婚記念日の料理を作るにあたって、奥様がどんな人なのか白夜さんに聞こうとするちゃん。

確かに、もともと現世の人間である奥様の人物像を知ることによって、

提供する料理が絞れそうですもんね〜

白夜さんは裏山の竹やぶに居ました。

管子猫という猫っぽい妖を愛でている姿がとても意外でした

まあねえ…会計の仕事大変そうだし、癒しを求めているんでしょうね、彼も(笑)


この管子猫という妖が、竹からにょきにょき出てくるのが面白かったです。

ふよふよ飛んでいる姿はまるで、一反木綿みたいでした!可愛い。

葵ちゃんにまとわりついていたんですが、管子猫たちにとって『人間の小娘はマタタビのようなもの』

なんだとか!でも、正直あんなに群がられるのは最高ですよね、猫好きにとっては…









白夜さん情報によると、奥様は昭和初期の生まれで長崎出身、女学生時代は福岡に住んでいたとのこと。

昭和初期だったら結構ご高齢になるのではないでしょうか?80代ぐらい?

特殊な術か何かで若いままの姿でした〜という展開を個人的に期待したいところです(笑)


そして、奥様と旦那様はかつて現世の洋食屋で逢引をしていたんだとか!

そのため今回提供する料理は洋食にしようと葵ちゃんは決めたようです。

ビーフシチューやバターロール。和洋その他なんでもござれな葵ちゃん、凄いです!!





洋食の材料を仕入れるために、東の地『異界珍味市』に行く事に。

この異界珍味市は、現世やその他の異界の珍味を取りそろえた市なんだとか。

現世はわかりますが、『その他の異界』という所が気になりますね〜〜

どんなところなんだろう。そしてどんな材料を売っているんでしょうか??









異界珍味市に行くにはまず、大旦那に話をつけに行かなきゃならないということで

彼の元へ。今回は八葉の集会があるようで、同行はできないようでした。

葵ちゃんが以前命を狙われたりしたことがあったので心配なんでしょうね、大旦那も。

銀次さんと行くと言っていてもまだ心配そうで。

でもそれだけ彼が葵ちゃんを大切に思っているんだと思うと、嬉しいですね

心配し過ぎなところがおじいちゃんみたいだと葵ちゃんに言われ、

『僕はそんなに老けて見えるだろうか…』とショックを受けている大旦那が可愛かったです





同行できない自分の代わりに、自分の鬼火を閉じ込めた石のネックレスを葵ちゃんにつけてあげる大旦那。

緊急時に何か効果発動〜とかしたりするんでしょうか?

鬼火で葵ちゃんの居場所がわかる、みたいな(笑)どうなんだろう?







今回発覚したんですが、葵ちゃんは雷が苦手なようでした。

昔の記憶を思い出してしまうようで。子供一人おいていかれて、

しかも雷が鳴り響くなんてとても怖かっただろうな…と。トラウマにもなりますよね

自分の鬼火を見せ、『大丈夫だ、もう何も怖くない』と語り掛ける大旦那。

葵ちゃんの頭をなでなでしている大旦那の姿に今回は癒されました…!

欲を言うと抱きしめて欲しかったな〜、なんて(笑)









異界珍味市では現世のカレールーを買い込んでいた銀次さん。

とても嬉しそうだったので葵ちゃんにも『銀次さんってカレーが好きなの?』と聞かれていました


が!!『ああいえ、私は…その、葵さんがカレーがお好きなのかなと思って』と言う銀次さん。

前にも葵ちゃんがカレー好きという情報を銀次さんが語っていたし、今回のこの発言。

私的に、助けてくれた妖はやはり銀次さんだと思うんだけどな〜〜〜??

銀次さんは、薄荷坊さんがお面を買ったと言っていた南の地に以前居たこともあるし。

お面はその時に買ったものだとしたら辻褄も合う…。

葵ちゃんもちょっとずつ核心に迫っているんですけどね、聞かないのね(笑)







今回は買い物も無事に終わりそうだな〜と思っていたら、そんなことはなかったです(笑)

突然現れた金髪の少女を追いかけていく葵ちゃん。

黄金童子という名みたいなんですが、

追いかける足が止まらないということと、彼女が『少しお眠り』と言うと葵ちゃんが意識を失っていたことから、

何らかの術が使えると見ていいでしょうね〜

問題は、なぜこの黄金童子がそんなことをしたか、ということです。



葵ちゃんが目を覚ましたのは海の匂いがする物置のような所。

閉じ込めた犯人は、声からするに男性のようでした。

結婚記念日の料理の提供を阻止したい様子だったので、ハラハラする終わりとなっています。

間に合うんだろうか…。

大旦那が助けに来てくれそうな予感はしますけども。料理が間に合うかどうかがとても心配です

そして黄金童子と葵ちゃんを閉じ込めた犯人の関係なんかも気になりますね〜、

仲間なんでしょうか?

とりあえず次回が待ち遠しいです!!









この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7698788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。