広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

アクアマリン
星のかけらを集めています。 地球という星が創り出したふしぎなふしぎな形をしたかけらを集めています。 私が集めた星のかけらを少しずつ皆様に紹介していきたいと思っています。
リンク集
<< 2014年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2014年06月28日
私の標本室紹介
私の標本室紹介

私の標本室を紹介します。
5年ほど前に今のマンションに引っ越してきました。
このマンションが気に入ったのは、リビングがとても広かったことと外の景色とても気に入ったためです。
これが、私の家のベランダから外を眺めた景色です。
もともとは、3LDKで、リビングの広さが47畳という常識はずれの広さでしたので、これを半分に仕切って23畳ぐらいにして3畳ほどの物を入れる納戸をこしらえ3LLDKにしました。
この部屋の仕切りはガラスでできていて、スライド式にできていてあけたり閉めたりできるのでパーティーなどをするときにはとても便利です。(ずいぶんお金がかかりましたが・・・)
ですので、この標本室は、リビング兼標本室ということになります。
それに加えて友人が、会社で使わなくなった会議用テーブルを譲ってくれました。
ちょっと大きすぎるとは思ったのですが、いただいて設置しました。
このデーブルは、長さが4m80cmもあります。
パーティーなら12人がゆっくりと座ることができます。
この写真は、少し大きめの標本を展示する棚で8棚あります。
ホームセンターでビデオ用ラックとして販売していたものです。
各棚は、8段あって15cmぐらいの標本でしたら、3つから4つぐらいは、飾ることができます。
ですので、この中には、10cmから30cmぐらいの大きさ標本を収めています。
さらに小さな標本たちは、高さ1mの引き出し式の整理棚にいれています。
この引き出し棚は、22個あります。
各棚には、引き出しが10段ずつあり、したがって全部で引き出しの数は220個あることになります。
部屋の床がぬけないか、いつも心配しています。
国内産の標本は、産地別に、海外の標本は化学成分などによって分けています。
総量のほぼ1/3は、海外の標本で2/3は国内の標本です。

海外の標本は、結晶しているものを多く集めているので、ほとんどプラスチックのケースに入れて保管しています。

国内の標本は、同じ産地に何回も採集に行くたびに同じような標本をたくさんとってくるせいもあって同じものがたくさんあります。
また、これらの引き出しの上には、CDケースをたくさん買ってきて、その中に見栄えのいい小型の標本を展示しています。
どうしても飾るのは海外の標本が、多くなってしまいます。
それから、もっと大きな標本は、写真のようなガラスケースの中か、玄関の靴棚の上においています。
ガラスケースの下の段は、10キログラム以上の大型標本が入っています。
大きさからすると博物館クラスとなります。
まあ、こういったところが私の標本室です。
これらの標本にかこまれて、石仲間と鉱物の話をしながらビールを飲むというのは、とても楽しいです。どうぞ皆さん近くにこられたときは、ぜひお立ち寄りください。


20110505190537.jpg


20110505185916 (1).jpg

2010年01月02日
ビビアナイト(藍鉄鉱)
あけましておめでとうございます。

ひさしぶりにブログを更新します。

本日は、藍鉄鉱を紹介します。

アメリカのアイダホ・ブラックバード鉱山産の藍鉄鉱です。



 燐酸塩鉱物
 藍鉄鉱グループに分類

 化学組成 Fe2+3(PO4)2・8H2O

 結晶系は単斜晶系

 硬度は1.5〜2

 比重 2.58〜2.68

 屈折率 1.60

 色は 無色、緑、青, 濃い緑青

 光沢 ガラス光沢、真珠光沢

 劈開は完全です。

 コレクターには、人気の鉱物です。

2009年06月21日
東京国際ミネラルフェアで買ったトパーズ
今回の東京国際ミネラルフェアで買ったトパーズの写真をアップします。

パキスタン スカルド産です。

パキスタンから来ている業者さんのベリル(アクアマリン)が目に付いていろいろ見ていたら 計算機を出してきて、買いたい値段を表示してみろというので このトパズを交渉したら希望の金額になったので思わず買ってしまいました。

今回、買って来た標本の中で一番のお気に入りです。




2009年06月21日
6月6日〜9日に東京国際ミネラルフェア
先日(6月6日〜9日)東京国際ミネラルフェアとミネラルマーケットに行って帰ってきました。
それに、よくばって東京ディズニーランド、ディズニーシーにも行ってきました十分楽しめました!。
しかし、今回もついつい石を買いすぎてしまいカミさんの機嫌が少し良くありません。


2009年06月05日
明日から
明日から、東京で行われている東京国際ミネラルフェアに行ってきます。

http://www.tima.co.jp/tima/

このイベントは、東京の新宿のセンチュリーハイアットで毎年6月の初めに開催される鉱物や化石の日本最大イベントであります。
世界から面白い鉱物や化石の販売物が集まります。
私も行くのは5年ぶりで楽しみにしています。

それと同時に、五反田でミネラルマーケットというのも開催されていて
http://homepage3.nifty.com/suisho-toge/
これも鉱物マニアには楽しみなイベントなのです。

とりあえず。。行ってきまぁ〜す。

2009年05月02日
東京国際ミネラルフェア
今年は、東京国際ミネラルフェアに行こうと計画中です。

たしか5年ぶりに行くことになりますかねぇ〜。

今回は、子供達をキッザニア東京とディズニーランドにも連れて行くように考えています。

2009年02月24日
アクアマリン ナイジェリア産
今度は、ナイジェリア産のアクアマリンの紹介です。

この産地では、結構色が濃いものも産出するようで緑のものも産出します。



2009年02月22日
アクアマリン ギルギット産4
今回もアクアマリンでギルギット産の標本です。

このアクアマリンは、かなり色が薄くゴーシュナイトといったほうが良いかもしれません。



2009年02月21日
アクアマリン ギルギット産3
先日は、アクアマリンのギルギット産の母岩つきの標本を紹介しましたが、今日も別の群晶の標本を紹介します。
長石についている標本です。


2009年02月20日
アクアマリン ギルギット産 2
先日は、アクアマリンのギルギット産を紹介しましたが、今日も別の標本を紹介します。
長石についている標本です。

ギルギット産は、どうしても色が濃いものは、あまり見かけないような気がします。



>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。