ブログパーツ

2016年05月21日

BT付き無線LANカードに51pinマスクってよく聞くけど実際どうなの

※20161115
Intel Wireless-N 7260でも同様の処理で、Bluetooth使えるようになりました。
持ってる人ほとんどいないかもしれませんが・・・

あと本文に書き忘れましたが、ごく普通のセロテープを使っています。
適当に手で切っても常にまっすぐな、セロテープの両サイドを利用すれば、横のピンにはみ出さず貼れると思います。




fujitsu.JPG
関係ないですけど、富士通のマークって、これが古くからのやつですよね。
最近の、無限大みたいなマークより、こっちのほうが古めかしくて好きです。



さて本題ですが、今までBluetoothって、知ってはいたけど使ったことがなくて・・・

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その7
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/128/0

で買った富士通ノートPCには3つしかUSBポートがなく、マウスにもなるべくUSBポートを使いたくない感じがあるんですよね。
で、放置してる状態から、使い始めるのに、わざわざマウスのUSBをいちいち差し込むのもめんどくさい感じがありまして。
Bluetoothマウスなら、特に接続要らなくてラクそう、と思ったんですよね。

Bluetoothマウスとか買ってくる前に、まずBluetoothのレシーバーをどうにかするべきだな、との考えに至りました。

無線LANカードも、なんとなくBT付きのIntel7260にしてたので、ちょうどいいのもありました。

Intel7260と大雑把に言っておりますが、
Intel WirelessLanカードまとめ
http://thinkpadlover.blog112.fc2.com/blog-entry-54.html

参考にさせてもらってます、ここ(微妙に間違ってるとこはこっちで勝手に修正)を見ると3種類ありまして。

私はこのうちの2種類持ってまして・・・

・Intel Dual Band Wireless-AC 7260 ac/a/b/g/n 867 Mbps Bluetooth4.0 2.4/5G

・Intel Wireless-N 7260            b/g/n 300 Mbps Bluetooth4.0 2.4G


下のほうは、誰かが間違って買ったのを800円くらいで安く売りに出してて、面白そうだから買ったんだったかな・・・

今回扱うのは上のAC7260のほうです。

Intel Dual Band Wireless-AC 7260 802.11ac対応 最大リング867Mbps 2.4/5GHZ+ Bluetooth 4.0内蔵無線Lanカード

価格:2,450円
(2016/11/21 01:48時点)
感想(22件)




AC7260は現在、ライフブックS762/Eで使ってまして、867Mbpsでつながりますが、BTに関してはまったく気にして無くて、改めてデバイスマネージャ見ると、一切BT関連の項目がない、つまり認識されてないという状況でした。

無線LANとBTでドライバが別らしいと聞きつけ、 PROSetWindowsレジスタードマーク 10 用 Bluetoothレジスタードマークテクノロジー対応インテルレジスタードマーク /Wireless ソフトウェア

https://downloadcenter.intel.com/ja/download/25840/PROSetWindows-10-Bluetooth-Wireless-?product=59485

もインストールしてみましたが、特に何も変化なしでした。

で、例の言葉が頭に浮かんだんです。

BT付き無線LANカードに51pinマスク

です。

から揚げに勝手にレモンかけるなみたいなもんでしょうか。個人的にはレモンかかっててもかかってなくても好きです。

今までよく聞いてたけど、BT使わないからなんだかよくわからなかったのですが、ついにBT使いたくなる状況になってきました。
BT付いてるはずの無線LANカード使ってるのに、BT全く認識されてない現在、これやるしかないんじゃないかという気になってきました。

でも、51番てなに・・・
右から51番目?左から51番目?ピン一本ってすごい細いんじゃなかったっけ?
といろいろ疑問はあります。

あれ?案外行けそうじゃない?と思ったのは・・・
PC改造楽しいですね
http://dumistral.blog.fc2.com/blog-entry-85.html

>じゃあ51番ピンってどこよという話になる訳ですが、端子を下に持った時で表面(ケーブルを接続できる側)の一番右端のピンです。セロテープ辺りで絶縁すると良いです。


これ読んでからかな・・・

ここで扱ってるのは、AC7260の一世代前の、Intel Centrino Advanced-N 6235なんですよね。
IntelはCentrinoって名称、流行らないと諦めたのかな。

なので、総ピン数が変わってたりしたらマズいな・・・というのは多少ありましたが、はじっこ以外だったら絶対マスクできないというのもありました。


以下の作業をする場合は、自己責任でお願いします。




_s-20160518_025517.jpg

なにしろこれですから・・・これでも相当拡大してます。
既にこれ、テープ貼ってあるんですが、見ても判別つかないという・・・

個人的には、米粒に字を書くみたいなウザさの作業でした。
あとで剥がしやすいように、とかの加工もしなかったので、うまく行かなかったり、認識すらしなくなったりしたら、新しいの買う覚悟で行きました。3千円くらいだし。

_s-20160518_024954.jpg

バッテリーユニットをはずし、ライフブックS762/Eの、無線LANカードスロットのある部分を開けるとこんな感じです。
デュアル無線LANいけそうなスロットあるな・・・

はじのピンだけにテープがかかるように貼り(簡単に言ってますけど割とウザこまかい作業です)、元通りセットします。

_s-20160518_025752.jpg

あとこの機種、イヤガラセみたいな構造になってまして。
白で囲った空間、あそこに無線LANカードを固定するネジを落としやすい構造になってるんですよね。

私も一本落として、出て来ないんです・・・
振ってもカラカラ言わないので、ケーブルに引っかかってる感じなのかな・・・
ショートしないといいですけど。

で、ここを閉めて、PCを起動しますと・・・
bt.jpg

デバイスマネージャにBluetoothの項目が出現し・・・(先にドライバ入れといてよかった)

dm.jpg

設定→デバイス、の画面にも、Bluetoothの項目が出てきました。

テストで、スマホのLGV31とペアリングしてみましたが、つながりました。
スマホとつながっても何すんだということで、すぐ解除してしまいましたが・・・

Intel Dual Band Wireless-AC 7260 867 Mbps+ Bluetooth 4.0 7260HMW

新品価格
¥1,620から
(2017/5/8 01:26時点)



↑今話題のアマゾン詐欺のセラーがいるので、あんまり安すぎるのは買わず、アマゾンから配送されるプライム配送のやつを買えば安全です。


というわけで、掲示板などでよく見かける、


BT付き無線LANカードに51pinマスク


って本当だった!

という結果になりました。


WindowsMEはダメOS→特にそう思わない

ビートルズは最高→ブライアン・ウィルソンやアメリカ人を惑わせ、ブライアン・ウィルソン初期の溢れ出す童貞感を奪ったゴミクズ

からあげにレモンかけんな→どっちでもいい

Windows10に強引にアップデートされて迷惑→家のPC全部Win10にアップデートした



と、世間での評判と私の見解は割と逆なことが多いのですが、BT付き無線LANカードに51pinマスク、には激しく同意します。



WiFiに関する他の記事は、WiFi←こちらから読めます


ノートPCに関する他の記事は、ノートPC←こちらから読めます






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 09:58 | Comment(0) | PC

2016年05月20日

Frankie&Annette MGM Movie legends collection DVDBOXが届いた

リージョンの違う、アメリカ製DVDBOXを、アマゾンで注文し、アメリカからやってくるのを待っておりました。

Frankie & Annette Collection [Import USA Zone 1]

新品価格
¥3,349から
(2016/5/19 07:09時点)



これなんですが・・・
フランキー・アヴァロンとアネットさん両方、もしくはどちらかが出てるビーチパーティームービー6本+ホットロッドもの2本という超豪華仕様です。


Frankie & Annette MGM Movie Legends Collection (Beach Blanket Bingo / How to Stuff a Wild Bikini / Beach Party / Bikini Beach / Fireball 500 / Thunder Alley / Muscle Beach Party / Ski Party)

http://www.amazon.com/Frankie-Annette-Legends-Collection-Fireball/dp/B000PMFRXS

アマゾンUSによるとこういう内容です。

待ってましたが、とうとう届きました。
s-_20160426_180309.jpg

厚みがあまりないけど4枚分だよな・・・

s-20160426_175908.jpg

DVDとあまり変わらない厚みのケースに・・・

_s-20160426_180151.JPG

ディスクの両側が読める、A面が終わったら、ひっくり返してB面という、カセットテープみたいな仕様のDVDディスクでした。

s-20160519_233339.jpg

日本人は日本映画だと日本語字幕はなくてもいいですが、アメリカ人もそうなのかな、という気になる箇所が・・・
これは英語字幕ありなのですが・・・

s-20160519_233555.jpg

こっちはフランス語・スペイン語字幕しかないようです。
フランス語・スペイン語字幕しかないのは・・・

・Beach party

・Bikini beach

・Beach blanket bingo

・How to stuff a wild bikini

の4本です。

聞き取りオンリーになるので、今なんつった?って場合の保険がないということになります。
訛りがキツイ人が出てないことも祈らないと・・・



さて、
_20160426_180044.JPG

日本じゃないリージョンのDVDを再生しないといけないのですが・・・

ASUS バスパワー対応ポータブルDVDドライブ 【 Windows10対応 】スリムタイプ / Windows Mac 両対応 書き込みソフト付属 ブラック SDRW-08D2S-U LITE

新品価格
¥2,672から
(2016/5/20 00:38時点)




こういう外付けのDVDドライブを買ってきて・・・

Qtuo USB2.0対応 ポータブルドライブ CD-RW/DVD外付けプレイヤー CD-RWレコーダー 2つのUSBケーブル付き 超薄型

新品価格
¥1,399から
(2016/5/20 00:43時点)




えらい安いのもありますね。

私はこれ↑買いましたが、Win10非対応なので、家じゅうのPCをWin10にした私には、無駄な買い物になってしまいました。

I-O DATA USB3.0バスパワー対応ポータブルDVDドライブ(Panasoinc製9.5mmスリムドライブ採用) パールホワイト EX-DVD03W

新品価格
¥3,480から
(2016/5/20 00:47時点)




現在ちょうどタイムセールで2980円になってますが、同じ値段の時に私も買いました。USB3.0対応なのもいいですね。

ディスクをそんなに早く読めるのか?という疑問はありますが・・・



で、外付けドライブが届いたら即PCに接続し、デバイスマネージャから、
dm.jpg

DVDドライブのプロパティを開き・・・

region.jpg

日本を含む地域はリージョン2で、売ってるドライブは大抵リージョン2が初期値です。

prop.jpg

それを、4回くらい変更できますので、リストの中から米国をクリックし、OKを押し、リージョン1に変更します。


あと、DVDプレイヤーソフトのほうも、リージョン変えたりしないといけないのがほとんどですが、例外的なのがありまして。

VLCメディアプレイヤー
http://www.videolan.org/

これが無料で使えて、リージョン変える必要がないプレーヤーソフトです。

バージョンアップが頻繁すぎるのが玉に瑕かな。

以上をやるだけで、
mbp.jpg

リージョン違いのDVDが見られます。

またDVDドライブのリージョンを日本に戻して使うよりは、ドライブが安くなってるので、このドライブはリージョン1専用ドライブにして、もう一台買うほうがいいのではないでしょうか。


これ見て、またビーチパーティームービー一人実況記事書き散らすことになりそうです。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 00:52 | Comment(0) | 映画

2016年05月18日

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その8 終

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その7
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/128/0


からの続きです。

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました???

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。





キーボード剥がすときに、左上部分が多少曲がってしまいましたが、まあ新品と交換するからいいかと強引に納得しつつ、今しか見られない部分を見ていきます。

s-20160509_174811.jpg

キーボード外してやっと見えるCPUファンって、メンテナンス性ではNECに大敗してますね。
一応掃除機で吸えそうではあります。

s-20160509_173846.jpg

これは取り換えた、キートップがなくなってるほう、元々ついてたキーボードのラベルです。


*以下の文章を実行する場合、自己責任でお願いします。私もまだ完璧なやり方が見つかっていませんし、ツメをいくつか折りました。


では、キーボードと基盤をつないでいる、配線の部分をはずします。

s-20160509_174057.jpg

この状態から、精密ドライバーのマイナスでも使って、両サイドの出っ張りを下方向に移動させます。

s-20160509_174220.jpg

この状態にすれば、フィルム部分を下に引き抜けます。

s-20160509_175819.jpg

引き抜くと、こんな感じに曲げられています。あとで替えのキーボードのフィルム部分を差し込むときに、この形状は理に適ってたと思い出すことになります。

あとで替えのキーボード取り付けるときに、
s-20160509_174034.jpg

キーボードの向き、フィルムの向き、実際に取り付けるときは下向きのフィルムをひねって上向きに取り付ける、などを覚えておくといいですね。

s-20160509_174220.jpg

フィルムの青い部分が、これくらい見えなくなるまで、差し込むというのも重要かも。

覚えたら、その通りに、新しいキーボードの青い部分を、差し込んでいきます。
s-20160509_175718.jpg

差し込むには多少工夫が必要で、さっきのZ型というかS型というか、あの形状は差し込むために力をかけるのに向いた形状だったのが、よくわかりました。
ああしなくても一応入りましたが・・・

あとは、キーボードユニットのツメの位置を合わせつつ、粘着テープにもひっつける感じで位置決めしていきます。

モールの戻し方がまた問題なのですが・・・
s-_20160509_173753.jpg

ツメ受けの形状を見ると、右から左に押し込む感じで入れろと言う風に見えます。

私は、ちょっとこのモールを、力をかけすぎて、二つにボッキリ折りそうになり、折れそうになったところを瞬間接着剤で止めました・・・
ツメを折ってしまうと、場所によっては、取り付け不能になってしまいますが、最悪粘着テープで固定されてますからなんとかなると自分に言い聞かせながらやりました。

右端のツメと、裏から押したツメは差し込まず、それ以外のツメを、差し込むべき位置のちょっと右に置き、左に向かって押し込み、右端は最後にはめる、といった感じでなんとかはまったように思います。

s-20160509_183623.jpg

裏から押したツメ、は折れてしまったかもしれません。
まあモールはちゃんと元通りになったからいいかな・・・
もうキーボード交換しなくていいよう、キートップ外れには気を付けないとな…と思いました。

s-_ba.jpg

あるようにもないようにも欠けてるようにも見えます。



そして懸案だった、SATA3対応問題です。
さっそくCrystalDiskMarkを走らせますと・・・
cdm.jpg

完全にSATA3対応な値が出ていました。

サイズ問題も、まあ持ち歩けるサイズにはなった、キーボードも新品、ということで、自分的にはほぼパーフェクトなノートPCが手に入りました。

ここまで来るのに長くかかったな・・・

どこかおかしくなったときに、液晶やマザーボードをむしり取れるように、まったく同じ型番の、筐体に歪みのあるジャンクも入手したし、将来への備えも万全です。

ノートPC本体1万7千、替えのキーボード2千で、2万円以内で十分使える中古IvyBridgeノートPCが手に入る時代なの知ってました??? 

ということでよろしいでしょうか。





まあメモリ16GB買ってますけど、1万7千で落札した分に4GB付いてて、それでもなんとかなると思いますし(苦しい?)

余ってたSSDも使ってはいますが、まあそこも見なかったことに・・・

無線LANカードも買ったな・・・


今回、個人的にどうしても無線LANカードでac対応のを使いたかったので、国内メーカーモノにしましたが、自社オプション縛りのあるデル、HP、レノボでも、縛りがきついのは無線LANカードくらいなので、そこにこだわりがないなら、その3社のものでもいいと思います。
そっちの方が安く落札できると思いますし。


富士通 LIFEBOOK S762/Eを使っていじくりまわして良かった点は・・・

・タマ数多そうだから、2個1とかで修理しやすそう

・この時期の富士通ノートPCのバッテリーは、リコール対象で、既に交換されていても、使用回数が少ないものがある
(富士通バッテリーユーティリティで見たところ、私の一つはサイクル回数44回、もう一つは14回だった)

・無難



富士通 LIFEBOOK S762/Eを使っていじくりまわして良くない点は・・・

・メンテナンス性がNEC(それも一世代前のSandyBridge機)より劣る

・DisplayPortよりHDMIポート装備のがより良い

・NECは既にレノボと合弁で、ノートPC製造にあまり主体的でないのかもしれないが、各種ユーティリティやドライバがほぼ全部ダウンロードでき、中古で買った者にも優しいが、富士通はユーティリティ類がリカバリでもしないと手に入らない

NEC
http://jpn.nec.com/products/bizpc/support/information/index.html#download

富士通
http://www.fmworld.net/biz/fmv/support/download/2012_1/lifebook/


といったところでしょうか。

ビジネス用途はほとんどNEC、たまに富士通と聞きますが、それが使ってみてよくわかった感じです。

あと、どうしても新品がよくて、セレロンでもOKな方は、




マウスコンピュータさんの、
http://www.mouse-jp.co.jp/m-book/luvbookc24/
これもいいよなと思ってました。
いつのまにかセレロンも4コアになって、ターボブーストまであるし・・・
一番安いモデル買って、SSD入れたりしたら楽しそうですよね。

冬のボーナスセールっていつの話だというのは置いといて・・・


あと、ジャンクモノをオークションで落札する場合、消費税取る、ショップのほうがモノがまともな傾向があると思います。

実は今回もそうだったんですよね。
最初に買った富士通 LIFEBOOK S762/Eのジャンクは、オークション業者でしたが、悪いところは全て書いてあり、写真にも載ってて、フェアなものでした。
店の評判に響きますしね。アフターサービスを省略する為のジャンク扱いだったと言えます。

後で買った、富士通 LIFEBOOK S762/Eのジャンクは、個人から買いましたが、筐体に曲がりがある旨は文章で触れてるものの、筐体の曲がりで、使用不可能になる機能があり、写真はそれが写らないように避けたものでした。
実物を見たらすぐわかるものなのですが・・・

まあそういうこともあり、ジャンクは業者から買った方がいいと感じました。


さんざんググって、IvyBridge世代のノートPCの、キーボード交換解説したページ見つからないなと思ってたけど、これもまた簡単すぎてわざわざやらない感じだったんですかね。

どうなるかわからずにやってましたが、なんとかなってよかったです。
同時に、ノートPC需要の落ち込みも感じましたが・・・
欲しい人には、良い機会だと思います。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




2016年05月17日

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その7

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その6
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/127/0

からの続きです。

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました???

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




前回落札した、富士通LIFEBOOK S762/E FMVNS6HEのキートップ外れ有が届きました。

s-_20160516_133208.jpg

すみません、もうキーボード交換してしまったあとの画像しかなくて・・・

s-20160516_133339.jpg

激しくガリガリいってるような傷はないですが、PCを開けて、下から見ると、塗装が削れてるとこがある、程度の傷です。

s-_20160516_133919.jpg

ここがHDMI端子なら、すぐHDMIケーブルでモニタとかTVに画面出せるんですが、DisplayPortになってるのがマイナスかな。

NECのVersaPro PC-VK25MDZCCは、USB2.0ポートx3、USB3.0ポートx2だったのが、これはUSB2.0ポートx1、USB3.0ポートx2と減っているのも微妙です。
15.6インチノートと13.3インチノートの、スペースの差なんですかね・・・

そういえば、富士通デバイス買うの初かもしれません。
PCも買ったことがなく、スマホも一切なく・・・
FM-8がやたらエロゲーだらけなのは、I/Oの後ろのほうの広告ページで知ってましたが・・・
そういや下のほうにあるバナーの、マウスコンピュータも、その頃から低価格互換機売ってたような気がします。

_s-20160516_133811.jpg

青の部分の、3つのネジを外すと、HDDが出てきます。
へなへなな感じのゴムのステーらしきものがありました。
CFD東芝のSSDに替えましたが、SSDは軽いので、こういうステーなしでソケットにそのまま挿しても折れたりはしなさそうと思ってます。実際どうなのかな。

赤の部分の1つのネジを外すと、メモリのソケットが出てきます。

黄色の部分の2つのネジを外すと、無線LANカードが出てきます。

NECのやつとは違って、CPUファンが露出して掃除しやすそうな部分は、出てきませんでした。

HDDやメモリや無線LANカードの交換方法は、NECのとき同様凄く簡単なので、
今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その3
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/123/0

このへん見てください。

で、Win7 32bitをインストールし、COAシールのシリアルで認証を通し(SSD、無線LANカードを変更していたので、この機種のもともとの32bitのほうが認証通りやすい気がした)、今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その4でわかった、Win7起動してるところから、Win10のインストールUSBメモリ内のSetup.exe起動で、すぐWin10 64bitのクリーンインストールを済ませました。

これができるのもあと1か月ちょっとなんですかね。
Windows 10新規インストールでWin7/8/8.1のプロダクトキーが使用可能に、ただし期限に注意
http://solomon-review.net/windows10-build10565-product-key/

>2016年7月29日までには組み上げてライセンス認証まで完了させる必要があります。


s-_20160516_134639.jpg

というわけで、結構すぐこの状態まで来ました。
処理が速いって本当にいいな・・・

【中古ノートパソコン】富士通 LIFEBOOK S762/E [FMVNS6HE] -Windows7 Professional 32bit Core i5 2.6GHz 4GB 250GB DVDハイパーマルチ 13.3インチ(A0408N017)

中古価格
¥33,800から
(2016/5/17 03:45時点)






*以下の文章を実行する場合、自己責任でお願いします。私もまだ完璧なやり方が見つかっていませんし、ツメをいくつか折りました。





さて、当時キーボードには、キートップがなくなってる部分がありまして・・・
キートップ1個では売ってないらしく、キーボードユニットごと交換するかどうかを考えていました。

キーボードユニット自体は、2千円くらいで売ってたんですよね。
まあそのくらいの値段なら、やっぱやめた、となった場合でもいいかと思い、注文しました。

届いたキーボードユニットを眺めていると・・・

s-_s-20160509_180010.jpg

こんな感じで、上下に出っ張りのある部分があり、ここで外れないようになってるんだろうな、と感じました。

あと、キーボード上を見ていますと・・・
s-_20160516_134419.jpg

なんとなくフレームと一体化してない、外れそうな細いパーツがあるな〜と感じました。

s-20160516_134426.jpg

なんだかはずせそうなモールですよね。
かつ、キーボードをはずれなくしてそうな雰囲気が・・・
キーボード上部の、ツメがあるはずの部分が見えなくなっています。

_s-20160509_173227.jpg

そして、バッテリーユニットを外した状態で、そのモールのあるあたりを見てみると・・・

・赤丸で囲ったとこが、キーボードユニット上部のツメ

・黄色の丸で囲った部分に、謎の押せそうなツメ

が存在することに気付きました。


そして、黄色の丸のツメを、押してみますと・・・

s-20160509_180307.jpg

こんな感じでモールの一部がはずれてきました。
ツメを折らないようそーっとはずすと・・・

s-__20160509_173547.jpg

モールははずれ、ツメがこういう向きで付いているのがわかりました。
右端は写ってませんが、これらとは逆に、右向きのツメが付いています。
裏から押したツメも写ってないな・・・

s-_20160509_173753.jpg

モールがはずれた、キーボード上部はこんな感じです。
ツメを固定していたものがなくなりましたが、未だ上下左右に動かせません。

なんでだろうと思いましたが、思い出したのが・・・

分解工房:FMV LIFEBOOK FMV-A6290
http://bunkaikoubou.jp/fmv/a6290/a6290_1key.html

>本体部とかなり強く固定されている場合があるので力を入れすぎて曲げないようにしながらじっくりと持ち上げます。


という一文でした。
Core2世代から変わってない部分もあるだろうし、なんか粘着両面テープで固定されてる写真もあったな・・・と思ったんです。

キーボードと筐体をつなぐ、薄いフィルム状の部分があるので、キーボードを外すときは力を入れすぎないようお願いします。
_s-20160509_174034.jpg
この部分です。





_s-20160509_174649.jpg

もうキーボードを剥がし取ったあとの正解写真を載せますが・・・
この配置を知らずに剥がすと、はずしたキーボードの左上が曲がってそうなのは予想つきますでしょうか。

全くその通りに、左上が曲がり気味な結果となりました・・・




今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その8 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




2016年05月16日

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その6

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その5
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/126/0

からの続きです。

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました???

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




もういきなり書いてしまいますが、私がIvyBridgeノート探してたURLは、

http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?min=0&max=12000&price_type=currentprice&ei=UTF-8&p=3320M&oq=&auccat=23412&s1=end&o1=a&tab_ex=commerce&slider=0

これです。
もうさんざん散財したからいいや感丸出しですいません。

現在27件くらいで、自社オプション縛りのない日本メーカーモノは、10件あるかないかくらいかな・・・

私は当時、終了時間がかなり近いものを見ていて、目についた富士通のライフブック、FMVNS6HE のジャンク条件を読むと、BIOS出る、HDDリカバリ領域あり、メモリ4G、ACアダプタあり、13インチ液晶OK、傷やスレあり、キートップ外れありというものでした。

割といい条件かな・・・とも思いましたが、キーボードは一個キートップ外れてても全交換と聞くし、キーボードの交換をググると富士通のはCore2世代の位しかなく・・・

分解工房:FMV LIFEBOOK FMV-A6290
http://bunkaikoubou.jp/fmv/a6290/a6290_1key.html


当時はここ見てました。

なんか器具使ってるけどやや簡単なのか・・・とか恐れをなしてました。
まあキートップなくても、押せば入力は可能のようではありました。


で、そのオークションは、二人か三人で競ってたのが、1万5千くらいで止まり・・・
残り3分くらいの時点で、これ行ってみるかと思い、500円だけ上げて入札してみます。
残り十分に時間が伸び・・・
誰も入札すんなよすんなよと願をかけてました。

残り5分でトイレに行き、オークションのことをすっかり忘れてアイスを食べて戻ってきますと・・・


なんと落札できていました。
送料入れても、1万7千くらいです。
__20160509_173051.JPG

http://www.fmworld.net/biz/fmv/lifebook/1206/s762e/spec.html
製品情報はこれです。

富士通 B5サイズ ノートパソコン Win7 Pro 32bit 中古富士通 中古 ノートパソコン LIFEBOOK S762/E Core i5 13.3型 6ヶ月保証

中古パソコン 富士通 モバイル 保証 送料無料 中古13.3型モバイルノートパソコン 富士通 LIFEBOOK S762/E Core i5 3320M(2.60GHz) メモリ2G DVDマルチ 無線LAN USB3.0 Windows7

中古富士通 LIFEBOOK S762/E Core i3 2.4GHz/4GB/250GB/DVD/13.3W/W7

普通にヤフーショッピングの中古ショップで買うと、3万円くらいするようです。
一番下のは三万切ってますけど、よく見たらi3だった・・・
まあこれらは動作保証あるしな・・・

動かなかったらどうしようという人は、こっち買ったほうがいいかも。

【中古パソコン】13.3型モバイルノートパソコン 富士通 LIFEBOOK S762/E Core i5 3320M(2.60GHz) メモリ2G DVDマルチ 無線LAN USB3.0 Windows7【送料無料】

価格:31,800円
(2016/5/15 04:28時点)
感想(0件)




楽天だとこんな感じです。

【中古パソコン】Windows10 13.3型モバイルノートパソコン 富士通 LIFEBOOK S762/E Core i5 3320M(2.60GHz) メモリ4G DVDマルチ 無線LAN USB3.0【送料無料】

価格:34,800円
(2016/5/15 04:29時点)
感想(0件)




わりとタマ数ありそう(売れた)な機種なのかな、という印象を受けます。


私の落札品は、キートップないやつなので、来て触ってみないと、キーボード交換必須かどうかの判断が難しいので、早く届かないかな、と到着を待っていました。



今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その7 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




2016年05月15日

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その5

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その4
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/124/0

からの続きです。

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました???

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




NECのSandyBridgeノート、PC-VK25MDZCCにWin10のクリーンインストールが始まり、
s-20160424_193734.jpg

こんな画面も出て、もうインストール終盤です。

もうすぐに、Win10のデスクトップ画面に到達しました。

s-20160424_194128.jpg

何も引き継がなかったので、デスクトップに何もありません。

s-20160424_194506.jpg

デバイスマネージャで見ると、シリアルポート以外は、Win10でドライバ持ってるようで、何もする必要がありません。
最新OSマンセーといったところです。

ここでもう一度、CrystalDiskMarkで、ベンチとってみます。
1.jpg

CFD東芝のSSDの、CDM3系とCDM5系の数値ですが、SATA2の限界値まで行ってる感じの数値なので、もう一段遅い、Intel330に中身をクローンし、取り換えてみました。

2.jpg

これがその数値です。
SATA2にちょうどいいくらいの数値になったかな(無根拠)、と感じました。
小さいファイルの読み書きはIntel330のほうが早いかも。




このへんでそろそろこの新ノートを俺好みにする旅も終わりかな・・・などと黄昏ていると、なんとなくこのノートへの不満が浮かんできました。

まず、デカいんです。
s-_s-_20160425_180539.jpg

ペイントで背景消したので微妙な画像になってますが、もう持ち歩くのこれ?というサイズ差です。
マトリョーシカとかそういうレベルのサイズ差ですよね・・・
ネットブックが小さいのもあるんですが。

そしてもうひとつ、決定的な事件がありました。

Crucial /Micron製 SSD BX200 240GB 2台目を購入してわかったAcronis TrueImageのクセみたいなもの
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/119/0

で書いた、親用PCが立ち上がらない件の対応、ほぼこれと同時にやってたのですが、何気なくやってみた、修復後の親のPC(HPのAMDのE2というAMD野郎の私でもあまり知らないプラットフォーム)でのCrystalDiskMarkなんですが・・・
s-oya.jpg

こんな値だったんです。
AMDのチップセットでは、わりと初期から、全ポートSATA3対応なんですよね。
IntelはIvybridgeあたりになっても、まだ0,1の2つのポートしかSATA3対応してないんです。
でも、その分SATA3ポートの速度は速く、AMDはちょっと遅い、という感じでした。

Crucial [Micron製Crucialブランド] 内蔵 SSD 2.5インチ BX200シリーズ ( 240GB / 国内正規品 / SATA / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) 自社製TLCメモリー搭載 CT240BX200SSD1

新品価格
¥7,190から
(2016/5/15 01:40時点)



最新のCrucialBX200を入れた、2013発売くらいのモデルとはいえ、ぱっと見、親のPCより遅いのを使ってるのか・・・
遅いのを使ってるのか・・・
使ってるのか・・・
のか・・・

と何かがエコーで訴えかけてきます。


そしてこのNECノートはSandyBridgeノート、タイトルは中古IvyBridgeノートPCが2万以下で〜、です。

もうこれは、たぶんもうSATA3全社対応してそうな、中古IvyBridgeノートをオークションで探すしかないか、と言う気になってきました。



今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その6 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




2016年05月14日

20160513 明治安田生命J1リーグ 1stステージ 対柏レイソル

今日はこれです。
s-_DSCN0103.jpg

朝から天気も良く、ウェザーニュースの雨雲レーダー見ても、22時くらいまでずっと雲がないということで、今日はエディオンスタジアムに行くことにしました。

s-DSCN0094.jpg

18時半くらいには着いたかな。
s-DSCN0095.jpg

空は曇ってるような、そうでもないような。
日が照ってるとも言えない感じでした。

s-DSCN0097.jpg

でも現在微妙に肌がヒリヒリしてるので、地味に焼けたかもしれません。













サンチェがくくる呼んできて、同業の大八さんに謝罪してましたが、その大八さんのたこ焼き買ってみました。
↑のおっちゃんが実際に焼いてましたよ。
s-20160513_185250.jpg

8個入りを既に一つ食べた状態ですが・・・
たこが大きく、アツアツふわふわなのが印象的でうまかったです。
どっちかというとレトロな感じなのかな。
銀だことかみたいに揚げたりって感じではないです。

サンチェの宣伝効果あったのか、けっこう行列ができてました。
580円です。

くくるさんが来るのは来週ですね。



さて試合のほうは・・・

・前半はレイソルがライン高めに設定してきてて、
utaka.jpg

レイソルの3バックのラインに対して、ウタカはずっとオフサイドポジションにいて動かないんですよね・・・
真ん中から少しレイソル寄りのバクスタで見てたので、目の前なんです。

寿人さんなら、ラインを上下して、裏に抜け出すタイミングを狙ってCBと駆け引きしまくりのはずなんですけど・・・

青山も圧縮された中盤でボール受けて、裏へのパス一発狙って前を見るんですけど、ウタカはオフサイドポジションで止まってて、出したら即オフサイドなのでどうしようもなく、別を探してピンチになる場面も結構ありました。

中央が動かないので、ミキッチや柏が裏に抜ける動きするんですけど、サイドなのでパスがライン割ったりでうまくいかず・・・

正直ウタカのせいで前半無駄にしたんじゃないかな〜と思いました。

ずっとウタカ見てましたが、一回だけ、斜めに走って裏に抜けるような動きをしましたが、ボールは来ませんでした。

全能のFWとは思っていませんが、本当にフラストレーションの溜まる前半でした。


・後半はもう少しオープンな展開にはなりましたが、決めるところを決められず、あちらも同様、林と中村のレベルの高い両GKの落ち着いた対応で0−0と言った感じに見えました。

・ウタカを早めに替えて皆川か浅野FWのほうがよかった気が・・・

・U-23の試合の影響か、浅野は正直消えてた

・柏の小さい中川選手?がなんだか運動量がすごかった

・なんでもいいからポロッと一点入れば・・・と言う試合をモノにしてきた勢いは今はないのかな・・・という感じ

s-DSCN0109.jpg

そういえば、松井市長と湯崎知事がキックインやってましたが、わりと無反応でした。

遠いのでほぼ音声のみですが・・・動画上げてみました。

s-_20160514_005453.jpg

消しゴム型キーホルダーで青山引いたので満足してさっさと寝るしかないかな・・・

戦う、勝つ、生きる 4年で3度のJ制覇。サンフレッチェ広島、奇跡の真相

新品価格
¥1,728から
(2016/5/17 03:37時点)











なつかし画像
s-IMGP0305.jpg
2008 J1復帰






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 00:42 | Comment(0) | サッカー

2016年05月13日

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その4

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その3
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/123/0

からの続きです。

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました???

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




替えるパーツを全部替え、あとは電源入れてセットアップするだけとなりましたが、メール便で発送されたらしきACアダプタだけが未だに到着しません。

前回言い忘れましたが、
s-_20160423_163940.jpg
この写真。

__s-_20160423_163940.JPG

拡大して丸で囲ってみましたが、Foxconnとコネクタに書いてあるのがわかりますかね。
自作PCやってる人には見慣れたメーカーなんですが、ここが、最近シャープ買収で騒がれてた、ホンハイなんですよね。
10年前くらいから、PCのマザーボードのコネクタは、ほぼここのになりました。
シャープの家電がない家はあるかもしれませんが、パソコンあればFoxconnのコネクタは何個か必ずあるということで、いつかはこうなることが決まっていたのかもしれません。


そんな時事ネタを挟んでいても、まだACアダプタは来ません。
しょうがないから、Atomノートでも起動してみるか・・・とAtomノートを見ると!
これにもACアダプタあるな・・・
s-20160511_011809.jpg

ラベルを見ると・・・19Vは同じ・・・3.42Aはちょっと足りないな・・・でも60Wは出る・・・
ノートPCってそんなに電気食ったっけ?

サンワダイレクト ワットメーター付電源タップ 2P 5口 2m 検電器 消費電力計 節電対策 省エネタップ 節電タップ コンセント 700-TP1052DW

新品価格
¥2,980から
(2016/5/17 03:29時点)



ということで、ワットメーター付き電源タップがあったのを思い出し、出してきました。
AtomノートとACアダプタつないで、起動し、WindowsUpdateやってみると・・・
何かインストールしてる間も、15W行くか行かないかという感じでした。
s-20160423_223122.jpg
後で見たら物凄くボケてたけど・・・


Atomは確かに省電力だけど、i5だからって倍くらい電気食うわけでもないだろうと思い、このACアダプタを流用してみることにしました。

たぶん使用と同時にバッテリーに充電すると、90W行きそうになるんだろうと思い、バッテリーははずしておくことにしました。

まあアダプタの差し込み口のサイズが合わなきゃおしまいだよな〜と思いつつ挿してみると・・・
・・・
・・

なんだかちょうどいいみたいです。

電源入れて、さっきのワットメーター付き電源タップを凝視していると・・・
やはりさっきと同じで、15W前後でした。

なんとかこれでいけそうと安心していると、CFD東芝のSSDに入ってた、昔のWin8.1環境が立ち上がってきています。
シリアルはメインPCで使用中の物なので、このノートの裏のCOAシールのシリアルで登録しようと思いましたが、今起動してるのは8.1、シールのシリアルは7用・・・と気付き、一応入れてみましたが認証に通りません。。

これはいかんと再起動してBIOSに入ると・・・
_s-_20160423_161826.JPG
メモリの16GBはきっちり認識されているようです。

無線LANのIntel7260も、ちゃんとセットアップされたかどうか確認のため、ドライバ入れてみました。
有線のほうはWin8.1でドライバ持ってたのかな?何もせず動いた気がします。
s-__20160424_151857.jpg

親機に近いので、最高速度でつながってます。
でも認証通ってないので、強制的に再起動がかかります。


SSDはもう起動してるからいいかな・・・と思いましたが、一応Diskmarkやってみると・・・
s-20160423_203908.jpg

ん???
Sandisk Ultra2 SSD 240G #1
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/20/0

ここで見た感じの数値です。
これはSATA2ポートにつながってるな・・・と直感的に感じました。
でも、HDDポートは一つしかなく、DVDドライブがつながってるところはちょっと端子が違う感じで、他にポートはありません。

これはあとでググってわかったのですが・・・
Intel、6シリーズチップセットに不具合、リコールへ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110201_424059.html

出荷が再開されたIntel 6チップセット搭載機
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hot/20110222_428441.html

パナソニック、延期していたLet'snoteの発売日を決定
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110218_427935.html


と言った感じで、チップセットに問題があったのですが、Panasonicのように、問題ない0,1番ポート(SATA3対応)しか使ってないからそのまま出すわな会社と、治してから出すわな会社の2通りがあり、NECは後者だったようです。
で、私の持ってるものの出荷は、騒ぎがとっくに収まった12月の物でした。

__20160423_162301.JPG

もっと調べると、この時期のノートPCは、Intel 6シリーズチップセットがSATA3に対応していても、SATA2になってるものがあったと聞き、まあしょうがないかな、と思っていました。

SSDのキモは小さいファイルの高速読み書きだし、その部分の数値はそれほど下がってないしな・・・と流し気味でした。
この当時は。

正直、そんなことより認証通らないWin8.1をどうWin10に持っていくかが先だったんですよね。

これは中身消してもいい扱いのSSDだったので、Win7をクリーンインストールして、貼ってあるシールのシリアルで認証し、Win10をできればクリーンインストールする方向にしました。

もうメモリ16GB積んでるので、Win7の64ビットのDVDロムでインストールし(DVDROMドライブの動作確認にちょうどよかった)、シリアルも認証に通りましたが、いくつかデバイスのドライバーがない状態で、デバイスマネージャには黄色い?マークがいくつかあります。
いちいちドライバ入れてくよりは、Win10をインストールして、持ってるドライバ当ててくれるとラクだよな、この状態から、WindowsUpdateも、Win7からの引き継ぎアップデートもせずにWin10のクリーンインストールできないかな・・・


ということでWin10のインストールUSBキーを挿し、そこから起動して、インストール先を決めますが・・・
s-20160423_230854.jpg

既視感ある感じで・・・

s-20160423_230934.jpg

でもちょっと違う感じのメッセージ出たから期待しましたが・・・

s-20160423_231107.jpg

やっぱりインストールできません。
AtomノートにWin10インストールがかなりのいばらの道だった件 その2
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/114/0

このときの二の舞いとなりました。


んー何かないかなーと、Win7を普通に起動し、エクスプローラーで、Win10のインストールUSBキーの中身を見ていると、ルートにSetup.exeがあります。

さらにautorun.infを覗くと、Setup.exeを起動するだけのものでした。

そういやXPの頃も、98とかMEが起動してれば、そこからCDの中のSetup.exe起動してインストール出来たなと思い出し、USBキー内のSetup.exeを起動してみました。

s-20160424_165753.jpg

いつもと違う感じの画面が・・・何かダウンロードする時間はウザいので下を選択します。

s-20160424_192133.jpg

ライセンス条項を受け入れ・・・(後ろにWin7のスタートメニューとか見えてますね)

s-20160424_192202.jpg

引き継ぐ項目を選び・・・

s-_20160424_192256(1).jpg

どこにインスコすんのかとか全く聞かれずに、インストールが始まりました。

これが正解だったのか・・・

Win10のインストールは、何かOSが起動した状態から、USB内のSetup.exeをクリックしよう!

体操のお兄さんとかこういう気持ちなのかな・・・
もっと早く気づきたかった。




今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その5 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




2016年05月12日

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その3

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その2
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/122/0

からの続きです。

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました???

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



ACアダプタ以外は、だいたい届きました。

肝心のNECのPC-VK25MDZCCは・・・
s-_20160423_155040.jpg

こんな感じで、スレがあるものの普通と言った感じです。

s-__20160423_155119.jpg

液晶側はほぼ傷なし、KBもテカリはない感じです。

ここから小さいネジを扱うようになりますが、精密ドライバーが必要になってきます。
百均でも売ってはいますが、すぐにネジを舐めて回せなくなるので、

ベッセル(VESSEL) 精密ドライバーセット TD-56

新品価格
¥918から
(2016/5/17 03:26時点)



個人的に大好きなベッセルのプラス0番を一本持っておくと、手放せなくなります。
ホムセンで売ってる、ANEX、GISUKE、あたりでもOKです。
百均のはほんとに最悪なので。

ura.jpg

裏返すとこんな感じになってて、まずバッテリーを外し、白い部分のネジとフタをはずせばメモリスロットが、黄色い部分のネジ2つとフタを外せば、HDDと無線LANカードが露出します。

どちらでもない、逆L字型の部分を外すと・・・
s-20160423_162719.jpg

ゴミが溜まって異音出しがちなCPUファンが出てきます。掃除しやすいです。
掃除機にアタッチメントつけて、ズゴゴゴと吸う、というのも可能そうです。

s-20160423_162525.jpg

この部分のフタには、2本の長いツメと、パチパチはめる短いツメがたくさんあって、長いツメ2本をCPUファン方向の右に向かってはめ込んだ後、他を上から押さえてパチパチはめ込んでいく感じで閉じると良いです。

ネジは正直あってもなくてもいい感じ。

s-20160423_161227.jpg

白い部分を開け、メモリの交換をします。
この元々ある1GBメモリも、電源入れて動作テストしたあとに交換したほうがいいですが、ACアダプタだけ来てないので、もう先に替えてしまいます。

s-_20160423_161510.jpg

メモリを16GB詰め込みます。

s-20160423_161124.jpg

ここのフタもさっきと同じく、ネジと逆側、右に向かって長いツメを差し込み、あとはパチパチはめ込む感じです。

s-20160423_163534.jpg

黄色のワクの部分を開けますと・・・左にHDD、右に無線LANカードがあります。

s-20160423_163652.jpg

Intel Centrino Advanced-N 6205が入ってます。
対応はa/b/g/nだったかな。
一時期、IntelのTVCMで、セントリーノ連呼推しみたいな状態になってて、当時の私には何を言ってるのかさっぱりわからなかったのですが、無線LANモジュールはIntel、みたいなことを言いたかったんだなと、やっと理解できました。

アンテナ2本をはずし、一本留めてあるネジをはずすと、斜めに持ち上がるので、その方向に抜きます。

s-__20160424_142716.jpg

Intel7260はこんな感じ。ac/a/b/g/n、Bluetooth4.0対応です。BT使ってないですけど。

さっきと逆の手順でセットします。

s-20160424_144430.jpg

正直左右バーコード以外に違いがあまりなく、遠目だと見分けがつかないな・・・

s-_20160423_163940.jpg

すぐ左のHDDのSATAソケットは、上に向かって少しだけ可動範囲があります。
少しだけ上に持ち上げつつ、左に引き抜きます。
他社のはゴムのカバーみたいなのがついてきたりしますが、これは特についてなかったな・・・
NECは全部そうなのか、この個体だけがそうなのかはわかりません・・・

この部分のフタに、ちょうどHDDのお尻の部分に当たる、クッションのようなものが付いているので、SATAソケットからHDDが抜けてしまう、ということは起こらなそうな構造にはなっています。

s-_20160423_164045.jpg

抜いた状態です。SATAと電源がセットになったコネクタです。

そして、例のカタログにない容量のHDDです。怪しい。
あとでメインPCにつないでDiskInfoで見ると、
Crucial /Micron製 SSD BX200 240GB 2台目を購入してわかったAcronis TrueImageのクセみたいなもの
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/119/0

上でも書いたうちの親の起動しなくなったノートPCのHDD同様、代替処理保留中のセクタの値が6になってました。
HDDなしだと落札価格下がるから(HDD交換前提じゃない人は逃げる)、とりあえず適当にそのへんにあったHDDを入れといたんでしょうけど・・・
まあSSDに交換前提だったのでゴミHDD箱にそれをつっこんで、
Samsung SSD 250GB 850 EVO ベーシックキット その2
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/91/0

このへんで書いた、CFD扱いの東芝のSSD、HG5d 128GBを入れます。

このSSDが発売されたころは、まだ厚み調整枠とか気の利いたものは付属品にない時代だったので、これ単体でソケットに差し込みます。
2.5インチ→3.5インチの金属ステーは付いてたけど使い道がないな・・・

s-20160423_163315.jpg

そしてフタを閉めます。
右の長いツメを差し込んで、あとは左に向かって、小さいツメをパチパチはめ込んでいく要領です。

開けるときは、左からゆっくり持ち上げて行って、最後だけ左に引くという感じですかね。

3つのフタ、どれもそれでいけると思います。



今回の作業を、何も見ずにやり始めましたが、機種名でググっても、分解法とか出てこなかったんですよね。
Core2世代とかなら、完全にバラしましたみたいなホームページがガンガン引っかかるんですが、なんでなんだろうと思ってましたが・・・

単純に、写真とか撮ってわざわざ記事にするほどでもなく簡単だから、だったんだなと感じました・・・



まあそれはそうと早く電源入れたいんだけど、メール便のACアダプタ早く来ねーかなとイライラしてきました。
19V4.74Aの90Wというあまり聞かない規格のやつなんですよね・・・


今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その4 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




2016年05月11日

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その2

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その1
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/121/0

からの続きです。

今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました???

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。





さて、前回でかなりお安いSandyBridgeノートを紹介してしまいましたが、もうちょっと冒険してさらにお安いノートPCをつかみたい方向けの話になります。

単純に私がオクでやった事の報告ではありますが・・・

http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?min=&max=12000&price_type=currentprice&ei=UTF-8&p=2520M&oq=&auccat=23412&tab_ex=commerce&slider=0

これが私の検索条件そのままのURLです。
さんざん買ったからもういいや感がありますね。

2520Mを文中に含み、現在価格12000円以下、すべてのカテゴリ > コンピュータ > パソコン > Windows > ノートブック、ノートパソコン 内のもの、という条件です。

現在57件あり、国内メーカーだけだと半分くらいに絞られますかね。

ジャンクでも、単にアフターサービスやってられない個人事業由来のジャンク、本当に使える部品が取れればいいねのジャンク、よくわからないからのジャンク、と幅広いので、見極めが大切です。

今回私は、たまに出先で使う用途なので、

・大きい傷があってもいい

・液晶は交換は大変そうだし綺麗なほうがいい、なるべく点灯しっぱなしの縦線が入ってるなどは避けたい、液晶漏れ等はNG

・へこみやスレも無問題

・キーボード交換はググると昔の機種しかなく、それらは分解しないといけない度合いが高いのでなるべくキートップ外れがないもの、テカリや文字消えはまあOK

・ねじ不足は2,3ならおk

・電源あるとこでしか使わないので、バッテリーは最悪なくてもおk

・ACアダプタは調べて買えばいいからなくてもおk

・HDDは手元にある適当なSSDに乗せ換えるからなくてもおk

・メモリは極限の16GBまで詰め込むからなくてもおk

・無線LANは、注文時に無線LANなしで注文したやつはアンテナ配線がされてない可能性があるとの話を聞いたので、何でもいいから最初から載ってるやつ

・MSオフィスなくていい

・BIOSパスワードかかってるやつはNG


と考えをまとめ、KB、液晶、無線LAN、BIOSパスワード以外の難あり品を探すことにしました。

そうやって見ていくと、絞った30件のうち合致するのは10件くらいかな・・・

終了時間近いのから精査していき・・・

今日終了分にはいいものがなく、何日後かの終了分に4,5件、7千円もいかないのが見つかりました。

そこから毎晩チェックし続け、落とせなかったり終了時間忘れて寝てたり、新たにウォッチリストにいくつか加えたり・・・で一週間くらい経った頃でしょうか。

これは中国人がやってるな、と一目でわかる赤を多用したオークションページに、NECのVersaProという法人向けノートが出ていました。
最初は5千円くらいだったかな。
http://www.bizpc.nec.co.jp/pcseek/catalog/versapro/201105/mateversapro_201105.pdf
PDFなのでスマホでは開かないほうがいいかも。
これのVDシリーズのi5のやつです。

メモリ 1GB、HDD あり、光学ドライブあり、モニタ15.6インチ、バッテリー あり、無線LAN不明だが最初からついてきてるのがわかる、LANあり、Windows7Pro COAシール付、BIOS出るジャンク というものでした。

きっちり終了時間を覚えて、その日が来ました。
ばっちりPCの前に陣取り、終了10分前が来ます。
私ともう一人が狙っているようです。
税込で1万円のラインを相手は考えてるっぽかったので、1万をちょっと超える金額を入札しておきますと・・・
その通りの考えだったようで、私が落札できました。

以前だと、つり上げなのか感情的になってるのか、ヘンに高値になったりすることもあったのですが、非常にあっさり手に入ってしまいました。

送料で1500円くらいかかるので、総額12000円弱といったところです。

かんたん決済が使える業者だったので、余ったTポイントを全部入れ、支払いを1万円以下にします。

すぐ決済し、発送待ちの状態で、メモリと無線LANカードの手配に入ります。

DDR3は既に相性とかクロックの下位互換性に問題が出ることは少なくなっていて、なおかつもともと相性問題が少ないとの評判のトランセンドの16GBセットも注文しておきます。

Transcend ノートPC用メモリ Mac対応 PC3L-12800 DDR3L 1600 8GB×2 1.35V(低電圧) - 1.5V 両対応 204pin SO-DIMM kit (無期限保証) TS1600KWSH-16GK

新品価格
¥7,350から
(2016/5/10 22:41時点)




昨日だかにタイムセールやってたのか、このブログ右下の、アマゾンのランキングに入ってきてました。
届いたら即、トランセンドのサイトでシリアル登録するといいですね。永久保証です。

無線LANは、親機を新しくして、空いてる電波帯かつ高速なacが使えるようになったので、ac対応で最新の7265じゃない分お安めな、Intel7260を注文しました。

Intel Dual Band Wireless-AC 7260 802.11ac対応 最大リング867Mbps 2.4/5GHZ+ Bluetooth 4.0内蔵無線Lanカード

価格:3,150円
(2016/5/10 22:55時点)
感想(17件)




俺が買った時は3か月保証あったかな・・・

あとACアダプタなしだったので、
http://121ware.com/e-manual/m/nx/vp/201105/html/vk25mdc.html
このへんでマニュアル探して読み、付属品互換の

中古特価!純正NEC ADP81シリーズ用 PC-VP-WP80 PC-VP-WP102(ADP92 PC-VP-WP129互換対応ACアダプタ★19V 4.74A[送料無料][代引不可]

価格:1,680円
(2016/5/10 23:00時点)
感想(32件)



を注文しました。

この時点で、落札金額:12000円弱、パーツその他:12000円くらい、

計:24000円
くらい使っております・・・

SSD数種類あるからまだいいものの・・・

SSDも買うとなると、3万は行きそうですね。
まあ正直、ノートPCが10万20万と言う時代の人間なもので・・・
安く上がったな、くらいに思っております。

あとは届いたものがきちんと動作するかどうかにかかっているわけですが・・・どうなりますかね。
http://www.bizpc.nec.co.jp/pcseek/catalog/versapro/201105/mateversapro_201105.pdf
このカタログ中にない容量のHDDがついていて、多少不安になってきました。
まあSSDに替えてしまうので別にどんなのでもいいのか。。。

あと、今回のノートPCはUSB3.0ポートがあるから、
USB3.0メモリ Sandisk / Extreme 32gb SDCZ80-032G-G46
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/52/0

ここで書いたあのSandiskの爆速USB3.0メモリで、Win10のインストールUSBキーを作ってみようと思ったのですが、
win10setupkeyno.jpg

Win10のインストールUSBキー作成ツールの選択肢に、出てきてくれません。

sandiskusbmemory.jpg

認識されてないわけではないのですが・・・

普通のUSB2.0メモリを挿してみると・・・
win10setupkeyyes.jpg

選択肢に出てくるんですよね。

microdia16gusb2.jpg

さっきはローカルディスクと出てて、今のはUSBメモリの名前が出てるので、SandiskのはUSBメモリ扱いされてないんだろうな、ということがわかり、爆速Win10インストールUSBキー作成は、中止しました。

まあそうこうウダウダしているうちに、注文した全てが揃い始めます。

でも、メール便配送のACアダプタだけがやってこなくて・・・



今ヤフオクで十分使える中古IvyBridgeノートPCが2万以下で手に入る時代なの知ってました??? その3 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




ファン
検索
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード