ブログパーツ

2015年10月31日

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか 終


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去











2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その6
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/75/0

からの続きです。


2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。





とりあえず前回で条件付きながらroot取れました。

んでTitaniumBackupでバンバンいらないアプリをアンインストールするわけですが、あんまりシステム根幹にかかわるようなものをアンインストールしてしまうと、起動しなくなったりするので注意が必要です。

とりあえず、個別のアイコン持っているやつは削除しても問題ないのではないでしょうか。

screenshot_2015-10-25_1731.png

こういうアイコンのはちょっと怖いですね。

個別のアイコン持ってるやつだけ削除したところ・・・
screenshot_2015-10-28_1928.png
100MB弱空けることができました。

Firefoxとか入れようと思うと、即48MBくらいは取られてしまうわけですが・・・


そして、当初の目的、肝心のカメラとしての性能ですが・・・
どうも食べ物を撮ると、黄色が強くなりすぎて、ちょっと気持ち悪い感じになってしまうんですよね・・・
自然光ならなんとかなるんですが、蛍光灯下がヒドいので、ちょっと厳しいかなと思っています。

3色揃えて、root取ってまでこの結果かよ!とは思わなくもないですが、いろいろおもしろかったのでまあいいか・・・


今ドコモオンラインショップで、8千円くらいでMNPできるSO-01F エクスペリアZ1を注文したので、そちらに期待したいと思います。

アンドロイド4.4でアップデートが止まりましたが、そこに目をつむれば悪くない性能と価格だと思います。

SO-01Fの時代になると、十分にRAMもあって、ドコモの悪名高きパレットUIが入ってても、CPUの性能でねじ伏せられるようになってしまうので、わざわざroot取る必要がないんですよね。

なので、これからは好きモノだけがroot取る試行をすることになりそうです。

初期にPCのCPUをちょこっとクロックアップしただけで、見違えて処理が早くなったが、今のCPUをクロックアップしてもそんな性能変わらず熱くなるだけ、みたいなものを感じます。

はあ〜順調に散財しているな・・・
s-s-20151031_022743.jpg
どうするかなこの3台・・・
妙に汚めに写ってますがもう少し綺麗です。

※SO-01F届いて撮ってみましたが、あんま変わらないけど多少マシになったような・・・
s-DSC_0005.jpg

スマホのカメラでデジカメ代用はまだ早いのかな・・・









にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | モバイル

2015年10月30日

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その6


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去











2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その5
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/74/0

からの続きです。

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




これ以降の文章については自己責任でお願いします。

FlashToolがちゃんと動作し、4.0.1.B.0.112に戻せたなら、Zergrushを使う準備はできたと考えていいのではないでしょうか。

あと、やることといえば、

auroot @ android root化まとめwiki
http://www4.atwiki.jp/auroot/pages/15.html

にあることとほぼ同じです。

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1320350
↑ このページの「Download Links」から、
  【DooMLoRD_v1_ROOT-zergRush-busybox-su.zip】
をダウンロードします。


とありますが、あたらしいv4が出てるのでそっちをダウンロードします。

http://forum.xda-developers.com/attachment.php?attachmentid=841876&d=1325678726

のほうです。

んでそのZipを、解凍するのですが、そのときにチェックしてほしいことがあります。
解凍されたフォルダ内のFilesフォルダ内に、Zergrushというファイルがあるかどうかです。
zr.jpg

このZergrushと言うファイル、アンチウイルスソフトにはウイルス扱いされていて、解凍して即削除されたりします。

うちはWindowsDefenderだったので、ウイルス発見!みたいなダイアログで、除外フォルダに、解凍先を含めれば消されずに済みました。


そして、ひとつ別の問題がありまして・・・


au one Marketに繋がらないなどの不具合が発生するため
Superuser.apk、su を差し替えてから行う必要がある。

http://hotfile.com/dl/131037465/ebbb1e5/superuser.zip.html
↑superuser.zip をダウンロード



http://www.bigpanda.jp/19.346/newpage1.htm
Xperia acro IS11Sのroot化

1.パソコンで、「DooMLoRD_v1_ROOT-zergRush-busybox-su.zip」というソフトをダウンロードする。
2.同じく「superuser.zip」というパッチをダウンロードする。
3.1を解凍する。
4.2を解凍する。
5.解凍した1のフォルダの中に、"su"と"Superuser.apk"がある。これを2で解凍した中にある同ファイルで上書きする。
(これをやらないと、au one マーケットが使えなくなるらしい。)



ググっているといろいろなところで見かけるこのsuperuser.zipで置き換えないとAUマーケットが使えない=普通にスマホとして使うなら必要になりそうなAUのメーラー等がアップデートできなくなる、要するに普通にスマホとして使うには厳しくなる、という問題です。

私はカメラだけで使うので今回はスルーしましたが、いろいろググってもsuperuser.zipは見つかりませんでした。

アップロードされてたhotfile.comが既に閉鎖されてるんですよね・・・

http://www.softantenna.com/wp/etc/hotfile-closed/

ついに「Hotfile」閉鎖
公開日: 2013/12/05 :

2013末のことのようです。

一番使いそうなAUウォレットアプリは最初からAndroid2.xには非対応ではありますが・・・
普通に使おうという方には悲報かも。


気を取り直して、次の作業に移ります。


6.IS11SとPCをUSB接続する。この時、デバッグモードに設定する。
設定→アプリケーション→開発→「USBデバッグ」にチェックを付ける。
7.USB接続モードをファイル転送モードにする。
設定→Sony Ericsson→接続設定→USB接続モード→「ファイル転送モード」→「OK」。


設定→セキュリティ→提供元不明のアプリ
設定→開発者向けオプション→スリープモードにしない

にもチェックを入れておきます。


8.パソコンで、1で解凍したフォルダの中のバッチファイル「runme.bat」をダブルクリック。
9.DOS画面が開き、「続行するには何かキーを押してください」と表示されるので、キーボードを叩く。
10.「ALL DONE!!!」 「続行するには何かキーを押してください」と表示される。

11.IS11Sが再起動。メニューの中に「Superuser」ができていればroot化成功!


あとは上記のとおり、runme.batをダブルクリックし、何かキー押せってメッセージが出てるのでキーボードのキーを何でもいいので押します。

またもや成功時のログを貼っておきます。

s-log1.jpg

log2.jpg


上手くいかなくてどこが悪いのかは、全部ログに出ています。
ログさえあれば何杯でも(ry

赤文字でなんたらdoesn't existとログに出る場合は、だいたいZergrushファイルが消されています。


上のログのようになったら、IS11Sが勝手に再起動していると思います。
んで起動して、アプリ一覧に・・・
scre.jpg


こういうアイコンがあれば成功です。

条件付きではありますが、2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるということになりました。

あと、ESファイルエクスプローラーはインストールしないほうがいい気が。
私はsimejiと共に、いろいろ疑惑があるのでインストールしていません。


次回、消したアプリその他で終わりになると思います。

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか 終 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | モバイル

2015年10月29日

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その5


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去











2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その4
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/73/0

からの続きです。


2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



とりあえず前回で4.0.1.B.0.112のファームアップデート直後の状態になったわけですが、ちょっとびっくりすることがあったので、書いておこうと思います。

XPERIA acro IS11Sが2.3.4(4.0.1.B.0.112)になった

http://blog.8796.jp/8796kanri/2011/11/xperia-acro-is11s%E3%81%8C2-3-44-0-1-b-0-112%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F.html

ここを見る限り、4.0.1.B.0.112へのファームウェアアップデートがあったのは、2011年11月ごろのようです。

もう4年も経っているんですね・・・

4.0.1.B.0.112のファームを書きこんで、電源を入れると、なつかしいAndroidMarketのアイコンが目に入ります。
IS01の頃にお世話になったなあ・・・
am.jpg

こういうやつです。
root取る前に、なんとなくTitaniumBackupをインストールしておきたくなったんですよね。

初回起動時の、アカウント設定とかは飛ばしていたので、AndroidMarketのアイコンをタップして、TitaniumBackupを検索し、インストールボタンをタップし、出てくるアカウント登録でスマホで使いまわしているGoogleアカウントのメアドとパスワードを入力しますと・・・
何分待っても次に進めず、後でまたやり直せみたいなメッセージが出ます。

ん?パスワード打ち間違えかな?と慎重に入力し、何度も見直し、次へボタンをタップします。
でもやっぱり次に進めず・・・

何回やっても同じ結果なので、適当な新規アカウントを作ってしまいました。

で、root取ってればなんでもアンインストールできるTitaniumBackupをインストールし、Googleアカウントは複数登録できることを思い出し、設定のアカウントのところでもう一つ、使いまわしアカウントを登録しようとチャレンジしてみました。

ですがやはり登録できず・・・

んでPCでメールチェックしてたら、緊急時メアドに登録しておいたHotmailのアドレスに、こんなメールが届いていました。
block.jpg


AndroidMarketが古すぎて、緩いからとりあえずブロックされてたようです。
ログインできないわけがようやくわかりました。

この事件から3日くらいはブロックされてたようで、放置して一週間以上経ち、今はログインできるようになりました。

3台あるうちの1台目でこうなったので、2台目からはちょっと考えて、やり方を変えてみました。

am.jpg
4.0.1.B.0.112のファーム書きこみ直後のこのAndroidMarketのアイコンをタップし、注意事項にOKをタップします。
ちょっと待っていると・・・
アイコンが今のGooglePlayのものに変わります。
自動的にアップデートされるようです。

で、GooglePlayのアイコンをタップすると・・・
s-DSC_0002.jpg

またもや別の、ちょっと懐かしい画面になります。
この画面の前か後に、またもや利用規約にOKをタップして、ホームに戻って待ちます。

しばらくしたら、いつものGooglePlayのアイコンをタップし・・・
s-screenshot_2015-10-28_1943.jpg

いつものよく見る画面になっていたら、もうブロックされることもないでしょう。

まあ、初回起動時のアカウント設定(Wifiとかとセットでやるやつ)でやれば、そもそもブロックされたりしないようではありますが・・・

TitaniumBackupも、この時点で絶対にインストールしておかないと、ということもないので、トラブルを引き寄せたのは私自身の思い付きのようです・・・



次回こそはroot取るぞ!ビッキービッキー赤ガエル!などと気合を入れるのでありました。






2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その6 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | モバイル

2015年10月28日

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その4


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去











2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その3
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/72/0

からの続きです。

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



これ以降の文章については自己責任でお願いします。

前回の通り、Flashtoolをダウンロードしてインストールし、IS11S_4.0.1.B.0.112_KDDI.ftfをC:\Users\アカウント名\.flashTool\firmwares にコピーしておきます。

あとはだいたい
http://matome.naver.jp/odai/2141483498742950701
【XPERIA】Flashtoolの使い方

にあるとおりです。

管理者権限でFlashTool.exeを起動し、稲妻ボタンを押し、FlashmodeでOKを押し、
書きこむFirmwareをクリックし、何もいじらず右下にあるFlashボタンを押す。

IS11Sの電源オフにし、戻るボタン押しながらUSBケーブルつなげみたいな画像が出るので、そうします。
すると勝手にログがダーッと流れて、待っているとIS11Sの電源が落ちます。

成功時のログの画像を貼っておきます。

ftlog1.jpg

青く反転している部分が、前のログの最後の部分です。

ftlog2.jpg


で、IS11Sの電源を入れ、設定→端末情報の一番下が、
s-s-screenshot_2015-10-26_2107.jpg

4.0.1.B.0.112になってれば成功です。

いやーここまで長かったですね。
といっても、Flashtoolの最新版トラップで、2日無駄にしただけですが・・・

でもまだ何個か前のバージョンに戻っただけで、RAMがキツキツなのは変わっていません。
4.0.1.B.0.112はまだGoogle+のプリインストールがないので、多少マシかもしれませんが。

この作業やってて(後に書くZergrushのときも)思ったのは、答えは全部ログにあるということです。
上手くいかなくてどこが悪いのかは、全部ログに出ています。
ログさえあれば何杯でもメシが食える、ログだけが人生、ログオバマジョリティ、と言った感じです。


ユーザーデータがワイプされてますので、Googleのアカウントとかも入力しなおしになります。
次回はそれ関連の注意事項とかになりそうです。
root取るまでもうちょっとかな。





2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その5 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




posted by hotrod at 00:26 | Comment(0) | モバイル

2015年10月27日

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その3


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去











2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その2
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/71/0

からの続きです。


2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




これ以降の文章については自己責任でお願いします。



android 2.3.4, ビルド 4.0.1.B.0.118用が一部ファイル入手不可で、android 2.3.4, ビルド 4.0.1.B.0.112用でいくしかなくなりました。

またググりまくって、だいたい3つ必要なツールやファイルがあることがわかってきました。

・Flashtool

ftfファイルをスマホに書きこむツールです。
PCで言うと、AcronisのTrueImageとかですかね。

・ビルド 4.0.1.B.0.112のftfファイル

ビルド 4.0.1.B.0.112のイメージファイルみたいなものでしょうか。

・ZergRush

ワンクリックでrootが取れる夢のツールです。
ですが、スマホの脆弱性を狙って何かを仕込む(今回はSuperUser)性質のため、アンチウイルスソフトやGoogleに目のカタキにされています。


この辺が揃えば、ビルド 4.0.1.B.0.118にアップデートしてしまったIS11Sでも、ビルド 4.0.1.B.0.112に書き戻して、ZergRushが使えそうです。


まずは、

【Android】Android SDKのセットアップ方法
http://matome.naver.jp/odai/2141480427409191001

で、前提となるSDKのセットアップを済ませます。


Flashtoolはすぐ見つかりました。

http://www.flashtool.net/downloads.php
ここが公式ですが、当初私は、新しいほうのLatest release (0.9.19.10)をダウンロードしてインストールし、起動してもなんだか妙なログが出るだけで、何も起こらないのでなんだろうと悩み、土日が過ぎました。

月曜の夜に・・・
http://gadget.xinroom.net/win10-flashtool/

2015/07/31現在、バージョン0.9.19.0が最新版ですがZ1,Z2,Z3,Z3+/Z4, Z4Tablet, E4,E4G,M4しか対応していません。それ以外の端末は1つ前のバージョン0.9.18.6をダウンロードします。


という一文を見かけ、卒倒しました。
もっと早く教えてよ・・・

気を取り直してPrevious release (0.9.18.6)をダウンロードしましたが、なんだ最新版のとこよく見たら確かに英文でZ1とかにしか対応してないって書いてある・・・
SDKのセットアップとかから見直したりしたのにな・・・


んでデータ通信できるUSBケーブルでPCとスマホをつなぐと、ソニーPCコンパニオンってツールをインストールするように言われます。
これにはIS11Sのドライバが含まれるので、インスコします。

ググってると、SEUSってツールがもっと自由度高いってのをみかけますが、ソニーPCコンパニオンに統合されてなくなってしまったようです。


ftfファイルは、Flashtoolの中の、xperifirmからダウンロードしたと思ってましたが、今見たら4.0.1.B.0.118のしかないので違うようです。
xperifirmはこのへん見てください。
http://matome.naver.jp/odai/2141483498742950701

ダウンロード履歴見ると、2種類あって(中身は多分同じ)、

https://s.basketbuild.com/filedl/devs?dev=AndroPlus&dl=AndroPlus/IS11S_4.0.1.B.0.112_KDDI.ftf#

http://d-h.st/tCp


どっちも、何か仕込まれてることはない・・・はずです。


このダウンロードが終われば、4.0.1.B.0.112に戻す準備が整ったということになります。


shareimage20151026_213442.jpg

結局ジャンクじゃない側のピンクのやつも買ってしまいました。

au Xperia acro IS11S ルビー by Sony Ericsson 白ロム携帯

中古価格
¥2,400から
(2015/10/25 18:06時点)



アマゾンのやつです。
実際届いたら、赤紫という感じの色合いで、男が持っててもセーフ感あるものでした。

ですが、水没反応とかの不具合がない代わりに、ザリザリです。市中引き回しの刑にでも遭ったの?って感じ。
液晶面はきれいでした。

フィルムはここの買って貼りました。

◇ Xperia acro ( docomo SO-02C / au IS11S )専用 液晶保護フィルム 指紋防止 T8347【液晶保護フィルム/液晶シート/保護シート/スマートフォン/スマホ】【激安メガセール!】02P24Oct15

価格:18円
(2015/10/26 22:01時点)
感想(6件)



18円て・・・






2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その4 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | モバイル

2015年10月26日

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その2


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去












2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その1
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/70/0

からの続きです。


2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




ただカメラとして使うために買ったほぼジャンクのIS11Sですが、この時代のスマホなので処理が遅いのと、内部メモリの少なさが気になって何かやらないといけない気になってきました。
s-DSC_0024.jpg

キャリア間のSimロック外すコードを入手してSimフリーにする、くらいはやりましたが、カスタムRom焼いたりroot取ったりというのは極力避けてきたんですよね。
スマホが文鎮化するのを恐れてただけなんですけども。

今回、まあ文鎮化しても1500円ということで、ハードルが下がり、root取ってみようかという気になってきました。

メリットは、好き放題プリインストールされてるアプリをアンインストールできるようになること。

・やってもいないフェイスブックアプリとか、最近廃止が決まったグーグル+とかを消して、スペースを確保したい

・使いもしないアプリのアップデートで重くなるのを避けたい


デメリットは・・・文鎮化くらい?メーカー保証なくなるとか修理拒否されるとかなんでしょうけど、こんなジャンクかつ時代遅れの(すいません)ものにはあまり関係ないです。


で、IS11S root とかでググると、

android 2.3.4, ビルド 4.0.1.B.0.118用

android 2.3.4, ビルド 4.0.1.B.0.112用

があるのがわかってきました。
私のをチェックすると、両方android 2.3.4, ビルド 4.0.1.B.0.118でした。


http://ameblo.jp/resdoctorn/entry-11816498275.html

http://students-it.ldblog.jp/archives/25849456.html

あたりを参考にやってみたのですが、SHBreakV4は存在するものの、118_117_root%E5%8C%96.zipのほうが、ダウンロードされすぎたのかサーバに負荷がかかって、アクセス不可にされてしまっていて、入手不可になっていました。
記事も2013年3月20日のものだし、しょうがないのでは。


というわけで、android 2.3.4, ビルド 4.0.1.B.0.112用でいくしかなさそうです。
バージョンを戻さないといけないな・・・
なんかチラ見してるとZergRushとかあるな・・・

Starcraft II: Wings of Liberty (輸入版:北米)

新品価格
¥2,859から
(2015/10/25 23:12時点)



Starcraft2、USBメモリとかついてるスペシャルエディションをアメリカから友人の分まとめて取り寄せて、金額大きくなって関税取られたりしたのに、あんまり遊んだ覚えがないんですよね。
1は死ぬほどやったのに。
マルチプレイヤー時のゲームバランスがムチャクチャ良かったんです。


テランのタンクとバンカーが好きでしたが、序盤にザーグリングが大量にやってきて、建物をドコドコ叩かれるの、本当に恐怖でした。

そんな恐ろしいツールがあんのかと思いながら、使い方をググっていました。




2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その3 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




posted by hotrod at 00:01 | Comment(0) | モバイル

2015年10月25日

2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その1


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去












2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




以前書いた

TOSHIBA FlashAir Wi-Fi SDHCカード 32GB Class10・・・その後
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/68/0

でメインのカメラだったPentaxA40が壊れてしまい、コンデジを探していろいろ見ていましたが、妙に高かったり、安いのはスマホのカメラと変わりないとか言われてたりで、これと言ったものが見つかりませんでした・・・。

スマホのカメラが評判いいやつを調べてみると、どうもソニーのやつが評判いいようで。
でも最新のやつを買うとか、そこまでお金を出せるわけでもなく。
スマホのカメラで代用できるかおためし期間が欲しいこともあり、激安のものを探しておりました。

そんで発見したのがこれです。

au Xperia acro IS11S 大特価 訳あり 本体のみ☆ 【送料無料】【中古】【白ロム】【スマホ】【携帯】

価格:1,580円
(2015/10/25 17:59時点)
感想(2件)




AUの3G時代のスマホ、Xperia acro IS11Sです。
1500円という激安な代わりに、

■商品状態■
水没反応あり。液晶ひび、傷多数。
カメラ不可、ボタン欠け・不良あり。
音・スピーカー不良。
※使用期間が比較的長い商品の為、大・小の傷があり傷の目立つ商品です。

表面や角の部分にいくつかの傷、塗装の剥がれや小傷が多数あります。


こういったほぼジャンクという説明付きです。

あとでアマゾン見たら

au Xperia acro IS11S ルビー by Sony Ericsson 白ロム携帯

中古価格
¥2,400から
(2015/10/25 18:06時点)




もうちょっと足せば、ピンクのみですが傷や使用感のみのやつも買えたんですけど、もう即楽天のほうで1500円のやつを注文していました。

届いたものがこれです。
s-DSC_0023.jpg

あまりに安かったので2台買って、もう一台で撮影しています。

白と黒を買いましたが、両方水没反応ありのやつでした。
水没反応あると、修理代が高くなるんでしたっけ?

白のほうが傷が少なくて状態はいいかな。
黒のほうは、電池の減りがメチャメチャ早いです。

値段なりですが、まあカメラとWifiが使えればいいので、万々歳といったところでしょうか。
普通に起動するし、充電も可能です。
もっとひどい状態のものが届く可能性もありますが・・・

で、ちょっといじっててわかったのですが、

・Sim入れてないと、設定やっても再起動すると全部やりなおしになる

昔契約してたが、今はもう契約がないAUのSimを入れておけばOKですが、この機種が発売されたころに主流だったのは、昔のでっかいサイズのSim(通常Simっていうんですかね)なので、IS01契約してた頃のSimを使いました。取っておくもんですね・・・
そんなもんないのが普通なので、AUガラケーのSimにアダプタつけるとかで対応するしかないかも。

・やはりこの頃のスマホの宿命で、プリインストールアプリが多すぎてメモリがパンパン

何か消さないと、でかいサイズのアプリのインストールに即問題が発生します。
カメラだけで使うつもりで買ったはずが、いつの間にか使い勝手を重視するようになってました・・・
何かの沼にはまってしまったようで。

BatteryMix入れて、GoogleDriveさらに入れただけで、使わないプリインストールアプリのアップデートに支障が出始めます。

私はこういうのがイヤで、3Gスマホ時代をスルーしてたはずなんですが・・・



2015年10月末時点でXperia acro IS11S のrootは取れるのかどうなのか その2 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




posted by hotrod at 19:31 | Comment(0) | モバイル

2015年10月23日

USB3.0メモリ シリコンパワー Blaze B31 16GB


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去











以前書いた

USB3.0メモリ Buffalo / RUF3-WB16G-BK 16GB
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/60/0

以来、今もそんなにやる気は感じられないのですが、近所の家電店に行ったところ、980円の特価品というので見つけてしまいました。

s-20151023_105614.jpg

シリコンパワーのUSB3.0メモリ、Blaze B31 16GBです。
この踊ってる人のパッケージって、2年くらい前の奴ですよね・・・
んで、2014に終了した、台湾旅行プレゼントのシールが貼ってあって・・・
長期の在庫品処分といったところでしょうか。

パッケージを開けると、こんな感じです。
s-a.jpg

同じ回転キャップ構造を持つ、Team / E902 16gb のどこにも止まらないキャップとは違い、90度回転するごとにカチッと止まるようになっています。

サイズ比較画像です。
s-20151023_200111.jpg

宇宙の柳、たましいの下着

中古価格
¥2,300から
(2015/10/23 20:54時点)




直枝さんの本メインになってますが、Blaze B31 16GB、Team / E902 16gb、バッファローのRUF3-WB16G-BK 16GBはほぼ同じサイズというのがわかりますでしょうか。
同容量、同サイズの3種の比較が、今回のキモです。


USB3.0ポートでの計測


いつもどおり、USB3.0ポートに延長ケーブルつないでます。

USBケーブル 1.8m USB3.0 延長ケーブル 給電専用ポート付 [500-USB018]【サンワダイレクト限定品】

価格:1,180円
(2015/5/5 01:23時点)
感想(21件)



例のコレです。

では早速速度計測でも。
usb3.jpg

シーケンシャルReadが200超えしてるのが目を引きます。

3機種比較してみます。
3.jpg
上段が今回のBlaze B31 16GB、下段左がTeam / E902 16gb、下段右がバッファローのRUF3-WB16G-BK 16GBです。

Blaze B31 16GBはTeam / E902 16gbに読み書きとも優れ、バッファローのとは書きで多少負けるが大き目のファイルの読みは優れているようです。




USB2.0ポートでの計測


需要があるのかどうかわかりませんが、とりあえず。

こちらもいつも通り、USB2.0ポートからモニタにケーブルつないで、モニタのUSBポートを使うという最低ライン的な仕様です。

usb2.jpg

やはりぱっと見なんだかよくわからない数値なので、3つ並べてみます。
並び順は上と同じで。

2.jpg

Team / E902 16gbに劣るところはなく、バッファローのとは大き目のファイルの書きに多少劣り、小さめのファイル書きに多少優れるといったところでしょうか。
誤差程度の差しかないような気もします。


なんとなくですが、16GBのUSBメモリってニッチな域に入りつつあるのかな、という気になりました。
980円で処分ということは、一線から消える手前、ということが多い気がして。

Blazeシリーズを見てると、見た目重視かつ性能もまあまあなラインのようなので、見かけたら確保してみてもいいのではないでしょうか。

ぱっと見て何のデータ入れたか思い出しやすいのって、色や形に特徴あるやつな気がするんですよね。








にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




ファン
検索
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード