ブログパーツ

2017年05月16日

アマゾンプライムビデオで見つけたヘンな映画その7:アイアン・フィスト(原題:The Man with the Iron Fists)

アマゾンプライムビデオで見つけたヘンな映画その6:ザ・ビーチ(原題:The Beach)
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/187/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見つけたヘンな映画

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。





プライム会員に入ってれば、無料で見られる映画群がありまして。

まあだいたいの人は、クエンティン・タランティーノの映画はお好きなんじゃないでしょうか。
私も好きで、ちょっとでも関わった製作リストを見てしらみつぶしに見てきたものですが・・・
その中でもあんまりレンタル屋でも見かけず、見られなかったキリング・ゾーイが先月位にプライムビデオに入って、忘れかけてたけどやっと見れた、ということがありました。
今月になって、ジャッキー・ブラウン(クドい熟年ラブストーリーという印象です)もプライム入りしてましたね。これはDVD持ってましたが。

なんとなくタランティーノが関わった映画を集め出した気がするプライムビデオですが、その中に、昔見たタランティーノ製作リストに載ってなかった(2010年より前に見たと思うのでまだなかった)やつで、紹介文にタランティーノの名前があるものを見かけて、なんだこれ?と思って見るとホステルとかキャビン・フィーバーのイーライ・ロスの名前まで・・・

キャビン・フィーバー [DVD]

新品価格
¥4,000から
(2017/5/15 19:54時点)




んでちょっと忘れかけてたウータン・クランのRZAが金出して監督脚本までやってる・・・

というのでもう見ないといけない気になってきました。

s-_IMG_20170422_133410.jpg

・アイアン・フィスト(原題:The Man with the Iron Fists) 2012


s-_IMG_20170422_133343.jpg



でも1枚目の画像見ても、、イヤな予感しかしなくて・・・

話としては、娼館の女を身受けして、この町から出ようとしてた鍛冶屋(RZA)が、猛獅会の派閥争いに巻き込まれて腕を切られるが、自分で義手を鍛造して仇を討つというものです。


ウータン・クランのRZAが金出して監督脚本までやってるということで、ほぼRZAの趣味全開な映画なんですが、RZAがどんな人なのか知らないとなんだかよくわからない、少林寺映画の出来損ないに見えてしまうかも。

燃えよウータン

新品価格
¥7,884から
(2017/5/15 20:28時点)




ウータン=漢字に直すと武当ということでまあ武闘派ですよみたいな感じかな。
1993年発売のこのデビューアルバム、原題がEnterTheWu-Tang 36Chambersなんですが、たぶん少林寺三十六房 (The 36th Chamber of Shaolin)と燃えよドラゴン (Enter the Dragon)を足したみたいなタイトルになっており、リリックも俺の拳が〜って感じのもので、基本的に、俺スゲエ俺最高みたいなギャングスタ・ラップはまったく受け付けなかった私も何故か抵抗なく受け入れられる感じの有るもので、当時かなり聴いたものです。
黒人カンフー映画オタクがそのネタでラップしてるのはなんだか許せる感じがありまして・・・

10人くらいいるウータンクランで、トラック作ってたのがRZAなんです。

今となっては、トラック作りつつターンテーブル回しつつラップも同時にやるジョンウェイン君みたいなのもいますが・・・

Rap Album One

新品価格
¥1,500から
(2017/5/15 20:47時点)



ジョンウェイン君、デブの白人なのもおもろいです。

RAP ALBUM TWO (ラップ・アルバム・ツー) (直輸入盤帯付国内仕様)

新品価格
¥2,160から
(2017/5/15 20:48時点)



ライブ映像見ると、物凄く忙しそうです。
Krevaが、ライブでターンテーブルとかサンプラーとかやりつつラップもやるコーナーがありましたが、あれを最初から最後までって感じで。



話を戻しまして、まあだいたいラップグループの頭脳はトラックメイカーで、そいつがいなくなると終わり、みたいな感じです。
NWAも、アイスキューブが抜けても大丈夫だったけどトラックメイカーのドレーが抜けて終わりましたよね。
ストレイトアウタコンプトン見て、途中で、ああこの人たちこの当時興味なかった人らだ・・・と愕然としました。
どうも苦手だったんですよね・・・

要するにウータンクランはRZAがメインのグループでした。
音楽的な才能も有り、トラック作ってるのもRZAなのでたぶん他よりギャラも多めで、アルバムもメチャクチャ売れて、ため込んだ金を、映画に注ぎ込んで自分のやりたいものを映像化したのはよくわかるんですが・・・

どうも受け付けない点がいくつもありまして・・・

1.カンフーモノを見てきたはずのRZAの割に中国人と韓国人の見分けがついていないっぽい

私の見てるカンフーモノが偏ってる可能性もありますが、ゴールデンハーベストとかが扱ってるものでは中国人から見た韓国人像が如実に出てて、ちょっと前まで李氏朝鮮に朝貢されてた関係もあり、割とゲテモノ・蛮族として描かれてることが多い気がします。

具体的には片腕ドラゴンで、悪の道場が海外から助っ人連れてくるんですけど、テコンドーのキムさんです、と紹介された瞬間、奇声上げながらビール瓶の細いとこを歯で折るとかそういう扱いです。

片腕ドラゴン デジタル・リマスター版 [DVD]

新品価格
¥927から
(2017/5/16 00:46時点)



ついでに死にざまは、レストランの2階で主人公に屋外に放り投げられて死ぬというものでした。

そういうのを踏まえると、ゼン・イー役はもうちょっと中国人に見える俳優でやってほしかった、というのはあります。

インファーナル・アフェア顔なら納得なんですが・・・

インファナル・アフェア [DVD]

新品価格
¥6,480から
(2017/5/16 01:16時点)



まあ私も黒人見て出身国当てられるとは思えないのでしょうがないところはあるのかもしれません。



2.娼館の女主人がルーシー・リューってベタすぎません?

なんだかあまりにも使い古された感じと言いますか・・・
誰でも思いつく感じがなんだか微妙じゃないですかね。
あのカンフー映画に出てた女優さんの娘さんとかそういう線はなかったんですかね・・・

個人的にはTeengenerateのShe'sSoFineに当ててある映像のお姉さんとかどうかな・・・

何人かわからないところはありますが。

GET ACTION!! 《スペシャル・エディション》【初回限定生産】 [DVD]

新品価格
¥4,010から
(2017/5/16 01:46時点)




ルーシー・リューが、キルビルでゴーゴー夕張とかを連れて日本料理屋に入っていくときのシーンと同じ表情をするシーンがあって、ある程度ベタなのは意図的なんだろうなとは思いました。



3.普通のバスケ黒人的なルックスはあまり見たくない

これが一番の問題だと思うんですが、RZAは音楽の才能がある人で、映画に出て映えるようなルックスではないと思うのですが、なんでそこで勝負しようと思ったんだろう?と思ってしまいます。

以前からRZAのルックスは知っていたのですが、積極的に出すようなルックスではないと思うんですよね。
山下達郎とかみたいに、あまりルックス出さない方向にした方がカリスマ性出ると思うんですけど・・・

ATCQのQ-Tipみたいなルックスならまだしも・・・

ブシェミとかロバート・ネッパーみたいになんかすごくクセのある顔、ってわけでもないし、自分が金出してるとはいえ、主役をやるにはヌボーっとし過ぎてる気が・・・

作る音楽は好きなので、なんでルックスで勝負の世界で、凡庸なルックスで勝負かけたのか、本当に謎です。

インディアナ・ペイサーズのパワーフォワード、と言われたらそのまま信じそうなルックスで・・・



イーライ・ロスが割と苦労したんじゃないかな・・・と思ってしまいます。
RZAはカンフー映画マニアと思ってたのに、なんか違う感じもあり・・・

RZAさんお願いだから音楽だけ作っててください、という気持ちでいっぱいです。

WWFで見たバティスタさんだけはいい配役だと思いました。
レスリングさせたらしょっぱかったので、こっちで頑張ってね。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 01:00 | Comment(0) | 映画

2017年05月05日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その7 セルラー

アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その6 クーデター、K-19、ネイビーシールズ:チーム6
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/232/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



s-_IMG_20170505_035009.jpg


・セルラー(原題:Cellular) 2004

s-_IMG_20170505_034931.jpg



原題ままです。
セルラーって久々に聞く感じがありましたが、今のAUの前身がツーカーセルラーでしたっけ?んでその前がIDOじゃなかったかな。
要するに移動電話システムとかそういう意味なんですが、携帯端末を、セルラーフォンとかセルフォンっていうのを短くセルラーと言ってるのかも。
要するにガラケー全盛時代の映画です。


誘拐された女の生物教師が、ぶっ壊された電話機のパーツを組み合わせて電話をかけ、つながった相手に助けを求めるという感じの話です。


この映画、割と隠れた名作扱いされてるのを見かけるのですが・・・
わかりやすく損してる面もあるんですよね。

・スクリームとかのホラーでぶっ殺される側のアホ大学生が正義の味方かつ生命線(いい方に出ている面もありますが)

・よく見ると錚々たるメンツが出ているにも関わらず、なんか生かし切れていない、キャラが立ってない(具体的にはステイサムさんとジェシカ・ビールさん)

・ジョークが割とアメリカン(携帯で運転しながら話してるおばちゃんに携帯切れ危ないと注意したあともしもし?とか息子の名前とか)

・なんか光の当て方とか、撮り方が古臭い感じがある

・携帯電話あるあるみたいなのが結構詰め込んであってB級臭

あたりでしょうか。


最初に誘拐される生物教師役が割と大女優なキム・ベイシンガーなんですが、顔面崩壊起こしてる気がするんですけど・・・
なんか画面見てると怖い感じがありまして。
大女優の衰えも、B級感をブーストさせてるんじゃないかな・・・
一枚目の画像もかなりフォトショップでお直ししてある気がします。

そして誘拐した一味のリーダーがジェイソン・ステイサムなんですが、主役で出てる映画と比べてびっくりするくらい全然オーラを感じないんですよね。
初登場時、これステイサムかな?ただのそっくりの禿げかな?と思ったくらい大物感がなくて。

トランスポーターで主役やったのが2002で、売れてない頃ってわけでもないのに・・・

トランスポーター [Blu-ray]

新品価格
¥803から
(2017/5/5 05:40時点)




本当にただの悪党の一人で、他の悪党との差別化もそれほどなくて。
最後にちょっと見せ場があるくらいで、使い切れてない感がかなりあります。


助けを求められるアホ大学生役をクリス・エヴァンスがやってます。
今でこそキャプテン・アメリカやるくらいになってきましたが、この映画は2本目で、よく見たらイケメンという感じです。

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥1,671から
(2017/5/5 05:42時点)



ふられた彼女に未練ありまくりのようで、彼女に舐めた態度取られてるのを隠し撮りした動画を見て、ゴージャスだとか言ってます。アホです。


そのふった彼女役がジェシカ・ビールなんですが、凄い美人なのになんかイマイチに見えてしまって。
いい素材なのに、美人ですよ、美人でしょう?って撮り方をしてない気がして。
アマゾンプライムビデオで見た映画群 その1 山猫は眠らない3、Solus、勇者たちの戦場、特捜部Q
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/218/0

で書いた、勇者たちの戦場にも出てました。


この二人にそれぞれ友人がいるのですが、全員アホで・・・

まあその分、普通のサスペンスでは起こらないような展開もあるんですが・・・そこもB級感をやっぱりブーストさせてる気がします。


アホ大学生と共に話のキーになる、引退が近い刑事役を、ウィリアム・H・メイシーがやってます。
この人、ヒゲありだとじーさんに見えて、ヒゲなしだと比較的若く見えるんですよね。
ヒゲなしだと、ファーゴの主役のジェリー、ドラマのERのモーゲンスターン部長が思い浮かぶかな。

ER 緊急救命室 III 〈サード・シーズン〉 セット1 [DVD]

新品価格
¥1,663から
(2017/5/5 05:51時点)



今回は引退前の刑事だからかヒゲありです。
アマゾンプライムビデオで見た映画群 その5 リンカーン弁護士、エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE、戦場からの脱出
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/223/0

で書いたリンカーン弁護士の友人の探偵役も、ヒゲありで出てたな・・・

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%BC_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
>原案は『フォーン・ブース』の脚本を手掛けたスリラー映画の巨匠ラリー・コーエン。

Wikiを見ていると、こういうことのようです。でも脚本は違う人の名前が載っているので、良いはずの原案を脚本の人がうまく広げられなかったんですかね。

ラリー・コーエンのフォーン・ブースはかなり面白かったです。

フォーン・ブース [DVD]

新品価格
¥1,322から
(2017/5/5 06:04時点)




監督のデイヴィッド・R・エリスってどっかで聞いたなと思ったら・・・
ファイナル・デスティネーション関連全五作通して見た
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/144/0

のデッドコースター、ファイナル・デッドサーキット 3Dの監督でもう死んでる人でした。


いろいろ気になった点がありまして・・・
アホ大学生が子供をさらわれて、車で追いかけて反対車線に入ってしまうんですが・・・
何秒かに一回、ホーって言うんですよね・・・
対向車をよけて、安心したってことなのかもしれませんが。
物凄くアホが香るというか、なんだこれって感じのシーンです。

さらにこの大学生、子供のときと旦那のときと、ほぼ同じ感じのミスで両方さらわれるのを防げないんですよね。
本気でアホかと思いました。


電話で助けを求めてる生物教師も、焦りもあるんでしょうが指示がイマイチ的確じゃなくて、実行する方もアホでと、いつもグダグダな感じになっています。

生物教師って設定も、生きるのは一回だけじゃなかったかな。



いろいろ文句を言ってきましたが、愛され側のアホ映画なんじゃないでしょうか。
もっと良くできたんだろうけど、これはこれでヘンな味が出てて、かなり面白いと思います。
エンドロールもイイ感じです。



おすすめ度(10点中):9





今回は以上です。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 06:19 | Comment(0) | 映画

2017年05月04日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その6 クーデター、K-19、ネイビーシールズ:チーム6

アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その5 リンカーン弁護士、エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE、戦場からの脱出
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/223/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



s-_IMG_20170504_010424.jpg


・クーデター(原題:No Escape) 2015

s-_IMG_20170504_010359.jpg




原題は、逃げ場なし、的な感じですね。

アジアのどっかで(川を下ってベトナムに入るってカンボジアしかなさそう)軍主導のクーデターが起こり、ちょうど赴任してきたアメリカ人家族が、外国人全員殺すとか叫ばれてる中で逃げ道を探す話です。

またもや頼りない感じの旦那と、美人の嫁さんという組み合わせです。
頼りになりすぎる旦那だと、ダイハードとかコマンドーとかセガールモノみたいになっちゃうのでまあしょうがないのかも。

この一家をなんだか都合よい感じで守ってくれる謎のイギリス人を、一時のジェームス・ボンド役やってたピアース・ブロスナンがやっています。

ボンドやってた頃に比べると、ジジイ化してるかな・・・
あとこの人、貸金業のニッシンのイメージキャラクターやってた時期がありまして、なんかそのせいで金に困ってるイメージがあります。

貸金業のニッシン自体も、Wiki見たら2012年くらいに経営破たんしてますね・・・

この人の存在がちょっと都合よすぎて、一家の危機には何の関係もないのに現れたりして、冷める部分があります。

一応理由づけみたいな会話はあるにはあるのですが・・・


で、主人公がふらっと新聞を買いに出た通りで、いきなり警官隊と暴徒が殺し合いを始めるのですが、割と狭い道で、ここで揉めるの?的な感じもありました。
もっと大通りでおっぱじまるもんじゃないのかと・・・


自分の子供を放り投げるシーンがあるのですが、なんかものすごく頭が悪い感じに見えて、なんかこの家族どうでもいいや感がちょっと感じられてしまうこともありました。

お子様が投げられるのイヤだと泣き叫んで時間食ってたら、ジャンプ待ちしてた部外者のおっちゃんは結局射殺されてましたし・・・

なんかこう、この家族を応援しきれない感じがあるんですよね。

で、さんざんじらされた、娘の出産時の話も、割とどうでもいい話で・・・

全体的には、まあ普通かな、という感じの映画です。
でも興行収入見るとかなり儲かってるんですよね。低予算だったのもありますが。

クーデター ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,602から
(2017/5/4 06:35時点)





おすすめ度(10点中):6











s-_IMG_20170503_155635.jpg


・K-19(原題:K-19: The Widowmaker) 2002

s-_IMG_20170503_155608.jpg




原題は未亡人製造機、ですかね。



ソ連の原子力潜水艦の原子炉が冷却水漏れで温度が上がり爆発しそう、近くにアメリカの艦艇もいて確実に爆発の巻き添えになり、それを口実に世界戦争が始まる、それを防ぐには確実に被ばくする原子炉近くで作業しないといけない、という感じの話です。

この映画の残念なところは、ハリソン・フォードとリーアム・ニーソンという、ロシア人に見えなくもないルックスの俳優を使っているのに、会話は英語なところですかね・・・
それなら黒人でもいいじゃん、と思ってしまいます。

この映画、ちょっと盛り上げ方が下手なんじゃないか、と思うところがありまして・・・
なんかこう、やったぜワッショイみたいな感じにならないんですよね。
喜びのスケールが小さいのか何なのか・・・
みなさんすごく犠牲を払って決死の作業をやるんですが、なんだかこう盛り上がらない感じがあるんですよね。

第一陣がやった分ではまだ足りず、卒業したてのヴァディム君がバリバリやってなんとかなるのも、第一陣無駄死に感が強くて。

DUBCATCHER

新品価格
¥9,980から
(2017/5/4 05:37時点)



アブストラクト・ヒップホップ系のDJで、DJ Vadimってのがいるんですが、ああそういやロシア人だったな。


故障が多いなら原潜使うなよ、と思うのですが、まあ当時は冷戦時代だし、しょうがないんですかね・・・

K-19 [DVD]

新品価格
¥12,148から
(2017/5/4 06:36時点)







おすすめ度(10点中):6








s-_IMG_20170428_192237.jpg

・ネイビーシールズ:チーム6(原題:SEAL TEAM SIX: THE RAID ON OSAMA BIN LADEN) 2012

s-_IMG_20170428_192207.jpg





原題はビンラディン襲撃、みたいな感じです。

内容もビンラディン襲撃で、殺したぞ!USA!USA!という・・・

一般人と女子供には一切危害を加えず、男だけ殺したぜみたいな、プロパガンダの臭いも・・・


まあそのへんはほっといて、プリズンブレイクで見た人たちが出てる、程度で楽しむ方がいいのではないでしょうか。

ティーバッグ(ロバート・ネッパー)が現場の指揮官、マホーン捜査官(ウィリアム・フィクナー)がスーツ組の偉い人です。

プリズン・ブレイク シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

新品価格
¥2,119から
(2017/4/6 22:55時点)




二人で話をする場面もあって、なんか不思議な感じです。

ウィリアム・フィクナーはドラマのクロッシング・ライン〜ヨーロッパ特別捜査チームでもヤク中の捜査官やってて、完全に中毒者のイメージですし・・・

クロッシング・ライン シーズン1 [DVD]

新品価格
¥10,024から
(2017/5/4 06:02時点)




ロバート・ネッパーのほうは、新しいブシェミみたいな使われ方をしてる気がします。

二人とも今回は、まともな人の役です。


あとプラネット・テラーで主役やってたフレディ・ロドリゲスがなんとなく丸っこくなってて、プラネット・テラー時のかっこよさはすっかりなくなってました。

プラネット・テラー プレミアム・エディション [DVD]

新品価格
¥1,943から
(2017/5/4 06:33時点)




なんというか一言で言うと、出来の悪い13時間みたいな感じ、が近いかな・・・
アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その7:13時間 ベンガジの秘密の兵士
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/213/0

ここで書きましたが、このシナリオでFPSないの?をあんまり感じなかったんですよね。
このままFPSにしても面白いんじゃないの、と思えない戦争映画って、失敗なんじゃないかと最近思うようになりまして・・・


あと現地の協力者二人組、地味な作業をこなしてかなり貢献してるのに、脱出時に捕まって殺されてて、USAばっか叫んでないでちゃんと保護しろよ感が強いです。




おすすめ度(10点中):5


今回は以上です。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 06:33 | Comment(0) | 映画

2017年04月29日

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その12:ビッグ・リボウスキ


アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、なんとなく聞いたことがある名作映画を実際に見ることも多いのですが、名作だけにいくらでも感想が見つかり、あまり今更感想長々と書いてもしょうがないかと思い、迷作珍作群よりは簡潔に複数まとめてやることにしました。今回は長々と書いてます。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その11:ユージュアル・サスペクツ、スパイダー パニック!
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/227/0

前回はこれです。

簡単に紹介してはいますが、2時間損した、と感じる人があんまりいないんじゃないか、という作品ばかりです。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




s-_IMG_20170425_175554_HDR.jpg


・ビッグ・リボウスキ(原題:The Big Lebowski) 1998

s-_IMG_20170425_175521_HHT.jpg




原題ままです。
たぶん、金持ちのほうのことじゃないかな・・・
大物のリボウスキということで。


金持ちのリボウスキさんと間違えられて強盗に入られた無職のリボウスキさんが、文句言いに行った時にチラ見した、金持ちのリボウスキさんの嫁が誘拐され、身代金の受け渡し役を任されるが・・・という感じの話です。

ジャンルとしては・・・ナンセンスコメディという感じでしょうか。死語?

割と映画好き側の人が、好きな映画として挙げてることが多い気がするこの映画ですが・・・

個人的には、クドカン(宮藤官九郎)ってこういうのがやりたかったのね、って感想です。

具体的には、木更津キャッツアイ辺りですかね・・・

・ダサい競技をやっている

・友人にトラブルメーカーがいる(オジーとかうっちーとか猫田とか)

・一方的に話し続ける女性(美礼先生?)

・こっちをにらみ続ける警官orヤクザ

・主人公が無職

・誰か死ぬ

あたりが、クドカン作品でよく見る気がする要素でしょうか。

木更津キャッツアイ 5巻BOX [DVD]

新品価格
¥9,880から
(2017/4/29 01:15時点)




木更津キャッツアイ凄く好きなんですけど、ネタ元見ちゃった感じがあります。
もしビッグ・リボウスキを先に見てたら・・・どう思ってたのかな。
クドカンさん自身、インタビューでコーエン兄弟好きとか言ってたような気もします。


クドカンの話はここまでにして・・・

個人的に好きな役者が3人も出ています。

スティーヴ・ブシェミジョン・グッドマンフィリップ・シーモア・ホフマンなんですが・・・

ブシェミさんは主人公の友人役で、何を聞いても、うるさい黙ってろと言われる、子供の頃のさらに3つか4つ下の子供、みたいな扱いです。
おみそとか豆腐とかってジャンルの、なんかゲームで失敗してもセーフみたいなの、いましたよね。

ガッツリ大人ではあるんですが・・・

レザボアドッグスのMrピンク、ファーゴの殺し屋、辺りがハイライトでしょうか。

レザボア・ドッグス [DVD]

新品価格
¥14,630から
(2017/4/29 02:28時点)



このデザインの紙箱入りのDVD、うちにあったはずだけどどこ行ったかな・・・


グッドマンさんも主人公の友人役で、ベトナム帰還兵で何かあるとすぐベトナム話をしだすんですが・・・
個人的に、アメリカ人のベトナム感傷話って、まったく共感できないんですよね。
人殺しといて、俺たちは何のために戦ってたんだとか言われても・・・
なので、コーエン兄弟はアメリカ人のウザいと思われてるとこよくわかってるな、と感じました。

ついでにとんでもないトラブルメーカーです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その4 10 クローバーフィールド・レーン、ブロブ
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/222/0


ここで書いた10 クローバーフィールド・レーンのシェルターの持ち主や、

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その4:トレインスポッティング、狼の死刑宣告、クリード
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/183/0


ここで書いた狼の死刑宣告の、敵のチンピラの親父役もやってましたね。
ドラマのダメージS4で、民間軍事会社の社長役もやってたな。
脂肪がろうそくみたいに溶けて垂れ下がった、みたいな顔でおなじみの人です。


ホフマンさんはなんとなくいい人役が多い気がしますが、コーエン兄弟の映画にはそんな人は出て来ないので、なんか腹に一物持ってる感じの、金持ちのリボウスキさんの執事役です。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その9:ワイルドなスピード! AHO MISSION、25時
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/215/0

で書いた25時の主人公の友人の奥手な高校教師役、カポーティの主役、あと最近ではハンガーゲームの競技プロデューサーというか、料理の鉄人の鹿賀丈史みたいなのをやってたような・・・

ハンガー・ゲーム2 [DVD]

新品価格
¥550から
(2017/4/29 02:27時点)




2014くらいに亡くなってます。


あと、オープニングとエンディングで、観客に語り掛けてくる奴がいるという演出、かなり時代錯誤というか悪趣味というか・・・って感じなんですが、たぶんわざとそうやってるんでしょうね。

バカで下世話でインチキ臭いふうに持っていこうとするこの感じが、この映画というかコーエン兄弟のいいところだと思います。


特に何も得るものはないですが、なんか記憶に残る変な映画なのは間違いないです。

ビッグ・リボウスキ [Blu-ray]

新品価格
¥1,373から
(2017/4/29 03:02時点)



タランティーノにとってのキルビルみたいな、脳内世界の映像化みたいな感じなんじゃないかな・・・



デュードと呼んでくれと言ってる無職のほうのリボウスキさんを見て、この曲を思い出しましたが、こちらはデュードと呼ぶな、です。
中学生の頃に聞いてたんだっけな・・・
コメディ・メタルとかジョークメタルとかそんな感じの音楽です。
ファニーな雰囲気は、まだ早すぎたんでしょうか。
これが1990年、ビッグ・リボウスキはその8年後なんでつながりはなさそうですかね。

Here Comes Trouble

新品価格
¥10,437から
(2017/4/29 18:23時点)






それなりに知られてる・聞いたことがあるタイトルには、それなりの理由があるんだなという感じです。
古い映画は、既に淘汰されて、ある程度良いものしか残っていないというのもあるんでしょうが・・・
どうしてもハズレ映画を掴みたくない、良いもの見ないと死ぬ、というときには、こういう名作リストから選ぶのもいいですね。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 00:41 | Comment(0) | 映画

2017年04月21日

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その11:ユージュアル・サスペクツ、スパイダー パニック!


アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、なんとなく聞いたことがある名作映画を実際に見ることも多いのですが、名作だけにいくらでも感想が見つかり、あまり今更感想長々と書いてもしょうがないかと思い、迷作珍作群よりは簡潔に複数まとめてやることにしました。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その10:レッド・オクトーバーを追え!、マイノリティ・リポート
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/216/0

前回はこれです。

簡単に紹介してはいますが、2時間損した、と感じる人があんまりいないんじゃないか、という作品ばかりです。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。


s-_IMG_20170421_174004.jpg



・ユージュアル・サスペクツ(原題:The Usual Suspects) 1995

s-_IMG_20170421_173936.jpg



原題ままです。

これ、昔からタイトルだけは知ってて、よくある顔つき(Usual aspects)だと勘違いしていた一本です。

上の画像見て、ああ常連の容疑者って意味だったのか・・・Aspectでもなかった、と顔が赤くなる感じがありました。

話としましては、港に停泊してる船が炎上し、20人以上が死体で見つかる、という事件が起こるものです。

ぼんやり見ていると、割とダマされやすい仕掛けがしてありまして・・・

現在は誰の視点でどの事件が語られているのか、をきっちり考えてないとこっちがやられる脚本になってるんですよね。

アニメとかで、誰かが昔ばなしを始めると、話者が上を向いて、煙か吹き出しみたいなのがポワワワと出てきて・・・みたいなわかりやすい導入はなく、いきなり場面が切り替わるので注意です。

最初は俯瞰みたいな視点から、警察の視点になっていき、各容疑者の視点に切り替わったりもします。

視点が見ているのは、船炎上の事件だったり、それ以前の事件だったりもします。


各容疑者がまた現在名優と言われてる人揃いなんですよね・・・

見た目からビンビンにヤバい犯罪者オーラを出しまくりのフェンスター役のベニチオ・デル・トロ、この人は来広してて映像にもなってたかな。

http://www.tvu.co.jp/program/Benicio_201208/
ベニチオ・デル・トロ広島へ行く

日本映画専門チャンネルでやってたのを録画したけどまだ見てなかったな・・・


ベニチオ・デル・トロの相棒のクレイジーなスナイパーのマクマナス役に、ボールドウィン兄弟のスティーヴン・ボールドウィン、見た目通りムチャクチャな人らしく、プライベートで自己破産したりしてます。

アマゾンプライムビデオで見つけた古い名作映画群その1:荒鷲の要塞、U・ボート、カジュアルティーズ、悪魔のいけにえ
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/158/0

ここで書いたカジュアルティーズにもノンクレジットで出てたらしいですが、気づかなかったな・・・

ドラマのCHUCKでケイシー役やってた、アダム・ボールドウィンは、ファミリーネームが同じだけで、ボールドウィン兄弟とは無関係のようです。

足の悪い詐欺師のバーバル役に、ケヴィン・スペイシー、良い人そうだけど怪しいって感じですかね。賞も獲りまくりの押しも押されぬ名優といった感じです。

ちょっと小物っぽい悪党だけどケヴィン・ポラックもいます。

ルックスと行動が大物っぽい、元警官のキートン役の、ガブリエル・バーンもいて、この人だけ更生しかけてて、感情移入させられます。


全然日系な感じはルックスにはない、タカハシという名のカイザー・ソゼの弁護士が出てきますが、なんで高橋なんだろ・・・


アマゾンプライムビデオで見た映画群 その2 ワールド・オブ・ライズ、シャッター アイランド、最終絶叫計画
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/220/0

で書いた最終絶叫計画のネタ元にこのユージュアル・サスペクツも含まれてましたが、たぶんカイザー・ソゼえええ、って全身やけどした男がわめき散らす場面に似たとこがあったかな・・・という感じです。


そのアホみたいにわめき散らす全身やけどした男が、結局決定的な証拠を握ってるわけですが・・・


ぼんやり見た方が、この映画は面白いかもしれません。

ユージュアル・サスペクツ [Blu-ray]

新品価格
¥1,373から
(2017/4/22 01:14時点)



時間軸も動きまくって、視点も変わりまくって、面白い脚本だと思います。









s-_IMG_20170419_210021.jpg


・スパイダー パニック!(原題:Eight Legged Freaks) 2002

s-_IMG_20170419_210008.jpg


原題は、8本足のバケモノ、という感じですかね。

化学物質が川に流れ込み、蜘蛛マニアが密輸してた蜘蛛に、その川の近くで獲れたコオロギを食わせてると巨大化し、街を襲い始めるというものです。


一枚目の画像と、スパイダーパニックというタイトルとこのあらすじ・・・どう見てもゲテモノしょぼ映画の臭いしかしません。

私自身、結構前からこれがプライムビデオにあるのを知りながら、ずっと見てませんでしたし・・・

エロイムエッサイムみたいな名前の監督(エロリー・エルカイエムさんです)もなんかイヤな予感しかしなかったんですよね・・・

意を決して見てみますと・・・

これがかなりの当たり映画だったんです。


主人公がB級映画の申し子みたいな、デヴィッド・アークエットで、絶妙にダメで気弱な感じなんですよね。
アマゾンプライムビデオで見た映画群 その3 モーテル、ランボー 最後の戦場
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/221/0

で書いたモーテルの旦那役のルーク・ウィルソンにも通じる、たれ目な感じの弱気野郎なんです。

劇中でも、昔から好きだったシングルマザーに告白するシーンを、何度も邪魔されまくります。


そのシングルマザーかつ保安官役がカリ・ウーラーさんなんですが、やたら目鼻立ちのくっきりした、ものすごい美人なんです。

その娘で、町長の息子とつきあってる、あんまり色気はないけど胸はデカい、という役を若い頃のスカーレット・ヨハンソンがやっています。
最近では草薙素子役やってましたよね。
ロスト・イン・トランスレーションで英国アカデミー賞 主演女優賞を獲る一年前、ということのようです。
大女優になる前の出演って、、なんだかお得な感じあります。

ロスト・イン・トランスレーション [DVD]

新品価格
¥1,293から
(2017/4/22 01:13時点)




その弟で、蜘蛛オタクでメガネかけたお子様役を、スコット・テラ君がやっています。


この映画のいいところは、皆さんいい感じに頭が悪いというかダサいというか、そういう所にある気がします。

町長が、変な長髪を後ろで結んでいる髪型だったり・・・

町長の息子が、タマにスタンガン当てられて漏らしたり・・・

ラジオDJがオカルトマニアで陰謀論者だったり・・・

弟のメガネオタクがYoutuberっぽく自分の動画を撮ってたり・・・(2002、つまり15年前の時点で)

ダチョウバーガーが町の名産品だったり・・・

これらすべてが、いい方に出ています。


あと、テンポも割といい方なのではないでしょうか。


ラストの黒人がゲラゲラ笑って終わる感じ、なんとなく
見放題が終了するらしい007シリーズ一気見 その8 死ぬのは奴らだ
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/166/0

ここで書いた007の、死ぬのは奴らだ、を思い出しました。
悪趣味エンディングなのかな・・・


しょぼそうに見える第一印象さえなんとかできれば、これ本当に面白いですよ。
瞬間移動してる感じにジャンプして移動するあのクモ、たまに見ますが、ハエトリグモって言うことを知りました。
ハエ獲ってくれるなら、殺さないほうがいいのかな・・・とも思ったり。

スパイダー・パニック [DVD]

新品価格
¥1,850から
(2017/4/22 03:24時点)



もしかして、こんなに面白いのにブルーレイ化されなそうなのかな・・・
DVDしか見つからないんですけど・・・






それなりに知られてる・聞いたことがあるタイトルには、それなりの理由があるんだなという感じです。
古い映画は、既に淘汰されて、ある程度良いものしか残っていないというのもあるんでしょうが・・・
どうしてもハズレ映画を掴みたくない、良いもの見ないと死ぬ、というときには、こういう名作リストから選ぶのもいいですね。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 00:18 | Comment(0) | 映画

2017年04月07日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その5 リンカーン弁護士、エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE、戦場からの脱出

アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その4 10 クローバーフィールド・レーン、ブロブ
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/222/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



s-_IMG_20170322_003155.jpg


・リンカーン弁護士(原題:The Lincoln Lawyer) 2011

s-_IMG_20170322_003125_HHT.jpg




原題ままです。

さらにわかりやすくしますと、(車の)リンカーン(の後部座席を事務所にしている)弁護士 ですかね。

殺人の嫌疑をかけられてる金持ちのボンボンの弁護を担当するが、どうみてもこいつが殺してるな、という確信を持たざるを得ない証拠が出てきて・・・という感じの話です。

この弁護士、割とヒーロー的に描かれてますが、本当にいいんですかね?
たぶん日本人から見ると引っかかる部分が多すぎて、日本での収益が大したことない額で終わってるのではないかと・・・

まず被告の弁護人と、検察官がズブズブの関係なんです。
既に離婚してるとはいえ、主人公の弁護士の元嫁が検察官という・・・
途中で交代させられますが、被告側から見たら、自分の運命はこいつらの一存でどうにでもなる感じで、やってられないのではないでしょうか。

次に、主人公の弁護士には、友人の私立探偵がいるのですが、これ不利な証拠の隠滅とかやってるよね、という感じなんです。

アメリカの弁護士モノのドラマ見てると、殺しまでやる汚れ役みたいなのを飼ってるのを割と見かけるんですが、裁判で勝つためにそうまでやってるもんなんですかね・・・
そのへんの現実はわかりませんが、弁護士モノにはだいたいセットでいるような気がします。

殺人を無罪にする方法のフランクとか・・・

殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part1 [DVD]

新品価格
¥3,926から
(2017/4/6 21:34時点)




ダメージのパティ・ヒューズさんも殺し屋使ってたし・・・エレンさんの婚約者殺すためで、訴訟関係なかったですけど。

ダメージ シーズン2 ソフトシェルDVD-BOX

新品価格
¥2,125から
(2017/4/6 21:45時点)




ブレイキング・バッドのソールも手下みたいなのに証拠隠滅させてましたよね。

ブレイキング・バッド Season1 DVD-BOX

新品価格
¥13,604から
(2017/4/6 21:48時点)




だからなんなんだ、創作と現実の区別がついてないのか、と言われると特になにもないですが・・・


んで最後に、昔の依頼人のチンピラに頼んで、ある人物をボコらせるのってどうなの、というのもあります。
確かに自宅に侵入されたり、軽く脅迫されてたとはいえ・・・
コンプライアンス的にどうなの、ってやつですよね・・・

なんかいろいろグレーというか黒な部分がありながら、ダーティーヒーロー的な描かれ方をしてるわけです。

完全な善人なんていないとはいえ、これ本当にいいのかな感は強いです。

リンカーン弁護士 [DVD]

新品価格
¥2,500から
(2017/4/6 21:56時点)




話としては・・・まあまあ面白いほうかな。


おすすめ度(10点中):7











s-_IMG_20170308_022519.jpg



・エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE(原題:Tropa de Elite 2 – O Inimigo Agora é Outro) 2010

s-_IMG_20170308_022544.jpg




原題は敵が変わった、みたいな感じです。

これ、エリート・スクワッドの続編なんですが、1作目は未見です。
ここでは、実行部隊の長が昇進して、特殊部隊の存続や拡大のために暗闘する、みたいな政治的な話になってて、たぶん一作目のほうが面白いんだろうな、という感じです。

一作目は多分単純に悪人と戦ってたんでしょうけど、二作目は身内との権力争い、予算の取り合いみたいな話になっています。

というわけで、あまりスッキリするようなアクションシーンもなく・・・

でも、警察の特殊部隊が、悪人を一掃したら、別の見えにくい悪人が出てくるってのも困ったものですね。

s-_IMG_20170307_192133_BURST001_COVER.jpg

画像中央の白いTシャツが汚職警官なんですが、割とヴィッセル神戸で監督やってるネルシーニョっぽく見えたりして・・・

エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE [DVD]

新品価格
¥3,697から
(2017/4/6 22:43時点)



なんかサッカー関係者がやってるように見えてしまうのが、ブラジル映画のツライとこですね。




おすすめ度(10点中):6








s-_IMG_20170405_041614.jpg

・戦場からの脱出(原題:Rescue Dawn) 2007

s-_IMG_20170405_041533.jpg



原題は救出の夜明け、みたいな感じです。

ベトナム戦争の本格的開戦の前に、極秘任務で爆撃しに行った爆撃機乗りが墜落し、捕虜になり、脱出する実話ベースの話です。

捕虜になって、収容所に行くのですが、割とのんびりした、ベトナム人がラオス人に委託してやってる収容所なんです。

檻も全部木製で、プリズンブレイクのマイケル・スコフィールドがいなくてもなんとかなりそうな感じがプンプンしています。

プリズン・ブレイク シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

新品価格
¥2,119から
(2017/4/6 22:55時点)



見取り図の刺青すらする必要がなさそうな・・・

まあ当然囚人で脱出計画を練るのですが、一人だけ、絶対に同意しない偏屈なやつがいまして・・・
まあこういうのが現実的なんでしょうね。
脱出で一致団結するほうが珍しいのかも。

で、ベトナム戦争モノはアメリカ人にはもうおなかいっぱいなのか、赤字になってるのがよくわかる、なんか見たようなシーンの連続で、正直まだこのテーマやります?みたいな感覚も否めず・・・

ジャングルをナタで切って進んで、滝でヒヤッとしたり、アメリカのヘリに発見されたと思ったら銃撃されたり、もうさんざん見たようなシーンばっかりなんです。

10年前の作品とはいえ、これはウケないわという感じです。
実話ベースなので、あまり突拍子もないことはできない制約があるとはいえ・・・

で、特に何の前触れもなく発見されて救助され、アメに戻ったらUSA!USA!の嵐で。

アメリカ人でもポカーンとしてしまうんじゃないかな・・・

戦場からの脱出 [DVD]

中古価格
¥819から
(2017/4/6 23:07時点)



日本ではDVDスルーだったようですが、正解だと思います。



おすすめ度(10点中):4


今回は以上です。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | 映画

2017年04月06日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その4 10 クローバーフィールド・レーン、ブロブ

アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その3 モーテル、ランボー 最後の戦場
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/221/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



s-_IMG_20170402_001908_HHT.jpg


・10 クローバーフィールド・レーン(原題:10 Cloverfield Lane) 2016

s-_IMG_20170402_001840_HHT.jpg


原題ままです。

クローバーフィールドの続編だと思ってたら違うじゃないか、みたいな感じで批判されてたような気がするんですが、どうでしたかね。

クローバーフィールドも見ましたが、そこまで続編を期待するようなものでもなかったような気がしますが・・・

あの時期よくあった、よくわかんないものが暴れまわるパターンでしたよね。
モキュメンタリーとか言われてたような・・・
RECとか、ブレアウィッチとかの流れで。

REC/レック スペシャル・エディション [DVD]

新品価格
¥1,485から
(2017/4/6 00:14時点)



ものすごくうるさくて、ありえないほど近い 、もこのジャンルだと勝手に思い込んで、実際に見たら全然違ったなんてこともありました・・・

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い [DVD]

新品価格
¥927から
(2017/4/6 07:12時点)



パラノーマル・アクティビティが、このタイトルそのものみたいな内容だったからかな・・・

パラノーマル・アクティビティ [DVD]

新品価格
¥900から
(2017/4/6 09:38時点)





10 クローバーフィールド・レーンの話に戻りますが・・・
恋人と別れて家を出たメアリー・エリザベス・ウィンステッドが、事故ってしばらくして気づいたら、シェルターに寝かされてて、外は汚染されてて出られないと言われ、妙なシェルター生活が始まるが・・・という感じの話です。

個人的にはクローバーフィールドの続編はまったく不要だったので、無関係なものとして見てましたが、二段構えでヤバいことが起きてて最高なのではないでしょうか。

メアリー・エリザベス・ウィンステッドはやっぱり虐げられて光る感じがあります。
ファイナル・デスティネーション関連全五作通して見た
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/144/0

でも書きましたが、割とホラー向けなルックスですよね。

シェルターの中には、オッサンと若者が一人ずついまして。

オッサンがシェルターの持ち主で、若者はその知り合いだけど一段立場が低い、みたいな感じです。

エンドクレジット見てたら、フランキー・アヴァロンの歌う、Venusという曲がクレジットされてまして。

んんん?どっかでかかってたかな???知ってる曲なのに聞き逃してたなんて・・・ともう一回早回しで見ましたが、若者のほうと、メアリー・エリザベス・ウィンステッドが、シェルター内で初めて会うときに、若者の部屋で薄く流れてるのが聞こえました。

その後共有スペースに移動したらはっきり聞こえたので、共有スペースのジュークボックスでかかってたのかな?




1959年発表のこういう曲なんですが、のちのオッサンとのゴタゴタを予感させるような、女の子を誘惑する感じの甘い曲です。

グレイテスト・ヒッツ

中古価格
¥1,900から
(2017/4/6 07:27時点)




Frankie&Annette MGM Movie legends collection DVDBOXが届いた
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/130/0

ついに ねんがんの ビーチ・ブランケット・ビンゴのVHSビデオテープ を てに いれたぞ! その2
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/118/0

などでフランキー・アヴァロンさんについては書きまくっていますが、日本ではあまり人気がないようで・・・
ビーチパーティームービー見てればだいたい出てくる人なんですけどねえ・・・
ああビーチパーティームービー自体がほとんど日本未公開だったのを忘れてた・・・
見た目が引退した演歌歌手の、香田晋っぽいですかね。
名前が出て来なくて小一時間悩みました・・・


ブルーレイの波によりビーチパーティームービーのDVDが終売の嵐に???
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/116/0

ビーチパーティームービーって何だ、という方はこのへん見てください。


ちょっとずつオッサンのヤバイ点が明らかになっていき、ここにはいられない、と思い始めたら、その後はメアリー・エリザベス・ウィンステッドは珍妙な服装になってしまうのですが、デスプルーフの時のチアリーダー服みたいに、変な格好しててもかわいく見えるんですよね・・・

続編作る気マンマンですよ、みたいなエンディングですが、個人的にはどっちでもいいかな。
これで十分面白かったし。

10 クローバーフィールド・レーン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥1,973から
(2017/4/6 01:56時点)







おすすめ度(10点中):9











s-_IMG_20170329_235002.jpg


・ブロブ(原題:The Blob) 1988

s-_IMG_20170329_235017.jpg


これも原題ままです。

ホラー映画サイト見てると、だいたい褒められてることが多い一本です。
いつか見ないと・・・と思っていましたが、ようやく見られました。

見放題が終了するらしいので見てみた映画群 20170331 遊星からの物体X、ミッドナイト・ラン
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/219/0

で、
>面白いホラーって、バケモノも怖くて、同時に、恐怖でおかしくなった人間もバカなことしだす、の両輪が回ってることが多いんですよね。

などと偉そうなことを書きましたが、今回は、人がおかしくなるというよりは、バケモノが割と隠れてるので、バケモノの仕業、と主張する主人公が頭おかしいという目で見られる、という方向になっています。

その主人公の女の子はショウニー・スミスなんですが、何十年か後に、Sawの生き残ったアマンダ役もやっています。

ソウ2 [DVD]

新品価格
¥1,027から
(2017/4/6 02:28時点)




あと、この映画、最初の画像見てもわかる通り、やられた奴がかなりいいアヘ顔で死んでいくんですよね。
本当に笑ってしまうくらいのイイアヘ顔で・・・

本当にこのやられ顔が、私の心の琴線にビンビン響きます。

ラストはちょっと雑な感じがしないでもないですが、ジャンボ尾崎みたいな髪型のやつが活躍する変な話で、なんか中学時代にメタル聴いててメタルが一番、他はカスだぜみたいな考えの恥ずかしい時期を思い出させられるみたいな感覚がありました。

80年代感なんですかね・・・
やたらバイクにこだわるところとか。

脚本家と、私の中学時代がシンクロしたみたいな変な感覚がありました。


今見るとキツい部分もありますが、ホラーとしては完成度が高いのではないかと思います。

ブロブ/宇宙からの不明物体 [DVD]

新品価格
¥4,104から
(2017/4/6 02:14時点)



ホラー映画サイトで評価が高いのも納得です。




おすすめ度(10点中):8




今回は以上です。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | 映画

2017年04月05日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その3 モーテル、ランボー 最後の戦場

アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その2 ワールド・オブ・ライズ、シャッター アイランド、最終絶叫計画
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/220/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



s-_IMG_20170403_200336.jpg



・モーテル(原題:Vacancy) 2007

s-_IMG_20170403_200306.jpg



アメリカのモーテルって、No Vacancyってネオンサイン作って、Vacancyは常時点灯、満室になったらNoも点灯する、って方式のとこが多いと聞きます。

要するにVacancyは空室ありってことですね。
No Vacancyで空室なし、満室です。

そのまま訳して空室ありって邦題だと、着信アリあたりとカブると思ったのかな?
まあそんなには遠い意味ではないですが。


車が故障し、仕方なく泊まったモーテルでおかしなことが起こりまくる話です。

主人公夫婦の旦那が、どっちかというと間抜けとかアホ側の役が多い気がするルーク・ウィルソンです。

アマゾンプライムビデオで見つけたヘンな映画その3:26世紀青年(原題:Idiocracy)
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/156/0

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その8:俺たちニュースキャスター
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/214/0

上で主役、下でチョイ役やってました。

今回は割とシリアスな役で、昔イケメンだった奴がオッサンになって太った、みたいな感じに見えて、ああこういうやつ普通にいるよな、という感じです。
要するに、アメリカ版渡辺徹みたいなもんですかね。
しもぶくれのトム・クルーズに見える瞬間があるようなないような・・・


嫁はケイト・ベッキンセールなんですが、名前聞いたことある程度で、あんまり私の見る映画にはでて来ないかな・・・という感じです。

モーテルの受付は、フランク・ホエーリーがやってますが、髭とメガネでうさんくさくなってますね。
この人、パルプ・フィクションの、トラボルタとサミュエルLジャクソンがフランスでチーズバーガーはなんて言うかとか話しながら行った先で殺す3人のうちの一人だったそうですが、思い出せないな・・・


部屋に思いっきりスナッフビデオ(殺人ビデオ)が置いてあるんですが、昔スナッフってバンドがいて、意味知らずに聴いてたな、という思い出がよみがえってしまいました。

Snuff Said

新品価格
¥3,400から
(2017/4/5 02:26時点)



メロディックパンク?とか言うのかな・・・

ロッズ&モッカーズ

新品価格
¥11,337から
(2017/4/5 02:27時点)



このアルバムの、玄米ブランフレークのCMソングかなんかを高速にした、ブラン・フレークスって曲が好きだったな。


映画の話に戻りますと、夜が過ぎて明るくなっても、事態はそれほど好転しないのも良いほうにでていると思います。

警察の無線、使ったらいいのに・・・とかも考えたりはしましたが、最後までダレるとこもなく、全く聞いたことがない名前の監督が撮った割にはかなりうまくいってる映画なのではないでしょうか。

ルーク・ウィルソンのちょっと頼りないダメな感じも、いい方に出ています。

ジャンル的にはサイコホラーになるのかな・・・

モーテル [DVD]

新品価格
¥665から
(2017/4/5 03:03時点)






おすすめ度(10点中):8











s-_IMG_20170403_011250.jpg



・ランボー 最後の戦場(原題:Rambo) 2008

s-_IMG_20170403_011224.jpg



原題Ramboって、ランボー1とかぶらないの?と思ったら、ランボー1の原題はFirstBloodだったのを思い出しました・・・


タイでボートの船長やってるランボーのとこに、ミャンマーに物資を届けたいNGOが来て、乗せてミャンマーまで行くがその後ミャンマー軍に拘束されたのを知り救出に向かうという話です。

NGOの女に異常に執着し、NGOの女の言うことしか聞かない、みたいなへんてこキャラになっていて、なんだこの人感が強いんですよね。
コップランドのときのキモスタローンに割と近いです。

コップランド [DVD]

中古価格
¥980から
(2017/4/5 04:02時点)




たぶんスタローンが個人的に仲いいっぽい、グレアム・マクタビッシュも出てきます。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その4:トレインスポッティング、狼の死刑宣告、クリード
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/183/0

ここで書いたクリードにも出てきてました。

あとメンタリストのチョウ役の、ティム・カンも出てきますね。
あんまり喋らない真面目な堅物、という印象ですが、ここではもうちょっとくだけた感じかも。

THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]

新品価格
¥1,200から
(2017/4/5 03:39時点)






傭兵たちが、ミャンマー軍の悪事をみてるだけなとこに、急に現れて、矢で全滅させて、いきなり傭兵たちを掌握するシーンは、まあスーパー兵士なんだしアリなんだろうとは思いましたが・・・

メチャクチャ走りまくって、5分くらい走り続けて、クレイモア一個設置しただけだったり・・・

最後のメインの戦闘は、10分くらい、トラック後部に設置された、固定の銃座からドコドコ撃ってるだけだったり・・・

突っ込んでほしいのかどうなのかよくわからないシーンが盛りだくさんなんですよね・・・

で、NGOの女がNGOリーダーと抱き合ってるのを割と長い間じっとり見てたりして・・・

やっぱコップランドのキモスタローン入ってるな、と感じたり。

で、NGOの女に諭されたとおりに、故郷に帰ったりして、完全に忠犬化してしまっています。

女に影響されまくるランボーをそんなに撮りたかったんですかね。

ベトナム戦争をひきずるのももう終わりにしようぜ!的なメッセージなのかな・・・

まああまり考えず、ランボーが暴れる映画、と思っといた方がいい気もします。

ランボー 最後の戦場 [DVD]

新品価格
¥4,682から
(2017/4/5 03:59時点)



そういえばけっこうゴア表現がきつめなので、そういうのが苦手な人もいるかも。
血とか肉片が飛び散るのが見える感じです。



おすすめ度(10点中):5




今回は以上です。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 01:23 | Comment(0) | 映画

2017年04月01日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その2 ワールド・オブ・ライズ、シャッター アイランド、最終絶叫計画

アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その1 山猫は眠らない3、Solus、勇者たちの戦場、特捜部Q
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/218/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



s-_IMG_20170323_033619.jpg


・ワールド・オブ・ライズ(原題:Body of Lies) 2008

s-_IMG_20170323_033551.jpg

ほぼ原題ままです。

CIAエージェントのディカプリオが、嫌いな上司と、信頼できそうな言動だが利害は必ずしも一致しないヨルダン情報局のハニの間で、信頼できる/できない、助けに来る/来ない、約束を守る/守らない、を繰り返した結果、ディカプリオが決断する、的な話です。

基本的には虐げられたアメリカ人(ディカプリオ)の心情が話のメインだと思うんですけど、半端にミリタリー要素や銃撃戦やドローンや恋愛要素入れすぎたせいで、なんだか薄まってしまった感じがあるんですよね。

予算があり過ぎたのが悪いほうに出たんでしょうか・・・

で、ディカプリオはおしんみたいに同情されないといけないポジションなんですけど、なんかいろいろ同情しきれない感じもありまして・・・

ディカプリオって、私の中で、何の役やってても、ディカプリオがなんかやってる、としか思えない時期に来てまして。

セレブなディカプリオが、どんなに酷い目に遭ってても、アートのコレクターなんでしょ、とか思い浮かべてしまって、イマイチ同情できないんです。

62億円でバスキアを落札したらディカプリオの自宅に招かれた話
http://diamond.jp/articles/-/122492


キムタクとかもそんな感じです。
演技力には天と地の差があったとしても・・・


イヤな上司役のラッセル・クロウも、もっとムカつかせてくれないと・・・と思ってしまうくらいの薄情さなんですよね。
悪役としてイマイチ立ってない感じがありまして。

中東でムカつく上司役には、デイビット・コスタビルくらいのチリチリハゲデブじゃないと・・・ラッセル・クロウを20キロ太らせたくらいではまだ小奇麗に見えてしまうんですよね。

最近では13時間でそういう役でした。
アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その7:13時間 ベンガジの秘密の兵士
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/213/0

ここで書きました。
でもちょっと彼だと無能感が出てしまうんですよね・・・

ダメージで殺し屋役もやってたな。

ダメージ シーズン1 VOL.1 [DVD]

新品価格
¥85から
(2017/4/1 17:30時点)




ホームランドでソール・ベレンソンの友人役やってたF・マーリー・エイブラハムもいいかも。
ムカつくためにはハゲ+チリチリが必須なのかな・・・

HOMELAND/ホームランド DVD-BOX1

新品価格
¥960から
(2017/4/1 17:36時点)




かなりのCIA批判、アメリカの対中東政策批判な映画ですが、まあ対中東政策の何が正解かなんて誰もわかんないとは思いますし・・・

色々言いましたが、一定の質はある映画だと思います。



おすすめ度(10点中):7











s-_IMG_20170130_154417.jpg


・シャッター アイランド(原題:Shutter Island) 2010

原題ままです。

保安官のディカプリオと部下が、孤島の精神病院で行方不明になった女性を探す、という感じの話です。

やっぱりここでも、ディカプリオが何の役やっててもディカプリオにしか見えない病が出まして・・・
なんかレトロな服着てんな、くらいの感じです。

ザ・ビーチの頃のキラキラ感は既になく、割とそのへんのおっさんではあるのですが・・・
アマゾンプライムビデオで見つけたヘンな映画その6:ザ・ビーチ(原題:The Beach)
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/187/0

ここで書きましたが、もう2か月くらい変な映画に当たってないんだな・・・

私にとって永遠のゲレロ、ジャッキー・アール・ヘイリーも出てますね。
アマゾンプライムビデオで見たドラマその7:プリーチャー シーズン1
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/177/0

でも書きました。
割とチョイ役だったような・・・

PREACHER プリーチャー シーズン1 DVD コンプリート BOX (初回生産限定)

新品価格
¥7,795から
(2017/4/1 18:33時点)




ファーゴの妊婦刑事の旦那役だったジョン・キャロル・リンチも出てますね。こっちは割と頻繁に画面に出てくる感じです。

あと医者役に、マックス・フォン・シドーを使ったのは、割と失敗なんじゃないかな・・・
いかにも何かありそうな顔すぎて・・・
ちょっとラストが読めてしまう感じもあります。
怪しすぎるというか、人外すぎるというか・・・

公開から7年経ってるせいか、既視感のあるオチだし、助手が急にいなくなるのもファイトクラブっぽいし・・・という感じで、オチにそこまで意外性は無かったような気がします。

ファイト・クラブ [DVD]

新品価格
¥698から
(2017/4/1 18:44時点)




あと個人的にはやっぱ主役もディカプリオじゃないほうが・・・
スコセッシが仕事がしやすいんですかね。




おすすめ度(10点中):6













s-_IMG_20170326_013417.jpg


・最終絶叫計画(原題:Scary Movie) 2008

s-_IMG_20170326_013351_HHT.jpg


原題は単に”怖い映画”なんですが、スクリームのネタですよ、という若干説明の入った邦題となっています。

あとアマゾンの説明画面が、最終絶叫計画く、になってますが、こういうネタ映画なので、単に間違ってるのか、狙ってやってんのか全然区別がつかない、イヤな感じの疑問点があります。

検索結果もこんな感じで・・・
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%B5%B6%E5%8F%AB%E8%A8%88%E7%94%BB%E3%81%8F&oq=%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%B5%B6%E5%8F%AB%E8%A8%88%E7%94%BB%E3%81%8F&aqs=chrome..69i57j69i60&sourceid=chrome&ie=UTF-8

goo.jpg

割と大きく事故った感じになってしまっています。


スクリームは以前全部一気に見たんですが、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%B5%B6%E5%8F%AB%E8%A8%88%E7%94%BB
Wikiのネタ元で未見なのは、ラストサマー、ユージュアル・サスペクツ、ベイウォッチくらいなんですけど。
ベイウォッチは、水着ギャル目当ての男にウケた海岸監視モノ、って印象があるくらいですかね・・・

割とネタ元は見てるはずなんですが・・・
あんまり笑うとこなかったな・・・
アメリカンコメディに寛容な、笑いのラインの低い人間だと思っていたのですが、これは正直厳しかったです。

この映画の製作は、あのミラマックス→ワインスタイン・カンパニーのボブ・ワインスタインがやってまして・・・
キル・ビルとかのプロデューサーです。
ということは、これ売れるという確信があったんですかね。
確かにアメリカでも世界でも割とウケて、かなり儲かってるようですが・・・
個人的には2時間返してくれという印象です。

キル・ビル Vol.1 & 2 ツインパック [DVD]

新品価格
¥3,425から
(2017/4/1 22:06時点)




笑いのハードルの低すぎるアメリカ人に敗北感を感じてしまいます。
笑うというよりはイラッと来る感じのが多かったような。



おすすめ度(10点中):3



今回は以上です。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 18:15 | Comment(0) | 映画

2017年03月31日

見放題が終了するらしいので見てみた映画群 20170331 遊星からの物体X、ミッドナイト・ラン

見放題が終了するらしい007シリーズ一気見

というシリーズが既にあるのですが、たくさんある007だけ別にしようと思います。


見放題が終了するらしいので見てみた映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。


ある日プライムビデオのトップページを見ていると・・・
見放題が終了する映画、というジャンルが目に留まり、これは見れるうちに見とかないといけないのでは、という気になってきました。

そんな状況で、急いで見た映画群なので、あまり選択の余地はなく、ジャンルもバラバラです。

見放題が終了するらしいので見てみた映画群 20170303 ファースター、アルゴ探検隊の大冒険
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/207/0

前回はこれです。



s-_IMG_20170331_152001.jpg
証拠として、見放題が終了する、を写り込ませてキャプチャしています。

・遊星からの物体X(原題:The thing) 1982

s-_IMG_20170331_151935.jpg

遊星よりの物体X(1951)のリメイクだそうで、ちょっとだけ変えた邦題となっています。

アメリカの南極観測隊の基地で、ノルウェーの観測隊がヘリでハスキー犬を撃ちまくりながら侵入してきて何事かと思ったら、アメリカ人が誤射されたので何かわめいてるノルウェー人を射殺しハスキーを保護したが・・・という感じの話です。

主人公のヘリパイロットがカート・ラッセルなんですが、ウザいくらい髭生やしててなんかもうムサ苦しい印象です。
目は綺麗なんですけど。

最近ホラーの名作と言われるものをけっこう見るのですが、面白いホラーって、バケモノも怖くて、同時に、恐怖でおかしくなった人間もバカなことしだす、の両輪が回ってることが多いんですよね。
ゾンビ系も、ゾンビとゾンビでおかしくなった人間が必需品ですし。

だから、悪魔のいけにえは何かが足りないと感じたんじゃないかと思っています。
普通の人間側が、何かトチ狂ったこと起こさないのが物足りないってのも、文字にすると頭おかしい気もしますが・・・

アマゾンプライムビデオで見つけた古い名作映画群その1:荒鷲の要塞、U・ボート、カジュアルティーズ、悪魔のいけにえ
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/158/0

ここで書きました。

この映画は、バケモノも今見ても気持ち悪いし、映像的に陳腐でもなく、疑心暗鬼になった人間もいい感じにトチ狂っててかなりレベル高いホラーではないかと思います。

あと、グログロのモンスターに取り込まれたり食われたりした奴の顔が、モンスターの一部に出てたりするのも大好物です。

遊星からの物体X episode II (コナミ ザ ベスト)

新品価格
¥5,992から
(2017/3/31 16:34時点)



ゲームも出てるようですが、映画がゲームになったのってロクなのがないような・・・
MSX版ゴーストバスターズの件が未だにトラウマです。
せめてPC版があればなあ・・・PS2版しか見つからなくて。
DOOM系のFPSにしやすそうではあります。

遊星からの物体X [Blu-ray]

新品価格
¥1,373から
(2017/3/31 16:51時点)




いやこれはかなり見て良かった一本です。



見放題が終了する前に見ろ度(10点中):9












s-_IMG_20170331_015548.jpg

・ミッドナイト・ラン(原題:Midnight Run) 1988

s-_IMG_20170331_015531_HHT.jpg

原題ままです。

賞金稼ぎのデ・ニーロが、、10万ドルで引き受けた仕事で、ターゲットは簡単に捕まり、ラクな仕事だと思ったら・・・という感じの話です。

正直、80年代ならこれはアリだったのかもしれませんが、今となってはかなりこっぱずかしくて、たぶんどの監督もやらないんじゃないか、と言う感じがどうしてもぬぐえないんですよね。

現在のブロマンスでも恥ずかしくてやらないんじゃないかと・・・

そのうち書くと思いますが、ジョナ・ヒルのゲット・ヒム・トゥ・グリークもそういう感じの話でしたが、ここまでのものはなかったような気がします。

ターゲットがマンモス西みたいなでかくて割と無口なキャラなんですが・・・
まあちょっといい人すぎませんかね?
マフィアの金を慈善事業に回してしまうなど、ちょっとキャラ設定が現代的ではない感じもします。
マフィアの金を慈善事業に回すサイコパスとか、マフィアの金を慈善事業に回す人肉食いとかならまだしも。
私の読んでるマンガが特殊なんですかね・・・

ぬぼーっとしてる分、デ・ニーロの前妻のとこに金借りに行った時の、目の演技は面白かったですけど。

とにかく、いい人過ぎるキャラ設定には違和感を感じてしまうんです。
ペイ・フォワード感というか・・・

ペイ・フォワード [DVD]

新品価格
¥1,780から
(2017/3/31 17:24時点)




で、劇中で流れる音楽も、なんか陽気なアメリカン・ロックみたいなのばかりで、これはコメディですよ、みたいなアピールが強すぎる気がしまして。

軽いノリとか、こういうのが素直に受け入れられないんですよね・・・

FBIのアロンゾさんがアホすぎなのもどうかと・・・

全体に流れる、殴ったら一発でノビる、みたいなノリが、シティーハンターの100トンを思い起こさせて、ちょっと古いセンスを感じさせられるところもあります。

この二人の関係、小粋でしょう?みたいな押しつけがましさを感じてしまうところもあります。

ミッドナイト・ラン [DVD]

中古価格
¥1,100から
(2017/3/31 17:34時点)




いろいろ文句はありますが、全体的には悪くないのでは。



見放題が終了する前に見ろ度(10点中):7




今回は以上です。
007が見放題終了になった時、たしか月末にきっちり終了になったわけではなく、3日くらいまで見れたと思うので、チャレンジしてみてください。

※今月はやけにきっちり月の変わり目で見れなくなってました・・・








にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





posted by hotrod at 17:27 | Comment(0) | 映画
ファン
検索
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード