ブログパーツ アクセスランキング

2018年12月09日

流行りのペイペイ等を使って、ドコモのWITHシリーズ回線をどこまで安く契約できるか @エディオンのスマホ売り場で

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

いつの間にかドコモの特価BL入りとドコモの契約オプション、ノートンモバイルセキュリティ(ノートンセキュリティデラックス)の解約方法
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/481/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4


今回の記事は、

・Yahoo! JAPANカード持ってる人

・ペイペイ使い始めてる人

・一人暮らしでスマホのドコモ回線に一人で入ってる人(この場合はシェア回線ではなく2台目プラスで契約したほうがいいかも)

・ドコモのシェア回線を契約してる家族がいる・すでにそのシェア回線に一回線持ってる人

・ペイペイの全額返金チャレンジやりたくてしょうがない人

・サンフレサポ

向けのような気がします。





先月にMNPで2年使ったAUのガラホから、機種代金0円でドコモのWITHシリーズのスマホに移り、家族のシェア回線に入りましたが・・・

tukiiiii.jpg

初月は契約事務手数料で、3千円ちょっと払いますが、その先1年は、ずっと2円の予定です。

シンプルプラン980円+シェアオプション500円+spモード300円がチャラになってますが・・・

WITHシリーズの月1500円割引と、ウェルカムスマホ割の月1500円割引のおかげです。

ウェルカムスマホ割がなくなる1年1か月目からは・・・280円くらいじゃないかな。

これから2年、電話代はほとんど考えなくてよくなりました。

そうすると・・・もう一回線あってもよくね?という考えが浮かびまして・・・

もうMNPするような回線はないので、新規での契約となります。

電話番号を新しく作るやつですね。

そしてまあサンフレサポなら、エディオン行きますよね。

平日に、近所のエディオンのスマホ売り場で、店員さんに、WITHシリーズ新規契約で0円とかってないですかね?と聞いたところ・・・

土日に来てくださいとのことでした。

土日にまたエディオンに来て、WITHシリーズ新規契約で0円とかってないですかね?と聞いたところ・・・

WITHシリーズは既に月1500円引きという特典付きなので、MNPではない限りは0円は難しい、でも12月末まで、全スマホ1万円引き(オプションあり)になっている、とのことでした。

WITHシリーズでたぶん一番安い、MONOはおいてない感じだったので、一番安いのは、先月MNPで契約した、SHARPのSH-01Kの3万1千円ちょっとというやつでした。

docomo AQUOS sense SH-01K Frost Lavender

新品価格
¥18,000から
(2018/12/9 02:15時点)




全スマホ1万円引き(オプションあり)になる前の価格なので、実際は2万1千円くらいになると店員さんから聞き、その日も契約はせず帰りました。

その後・・・

https://www.paypay-corp.co.jp/notice/20181122/02

ペイペイのこの発表があり、おもしろそうなので、ペイペイに登録し・・・

登録しただけで500円分もらえます。

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら支払い方法の設定で500円相当あげちゃうキャンペーン で、ワイモバイルの、ヤフープレミアム会員なら月500円1GBのデータ回線契約があるので、それに紐つけたヤフーのアカウントを、ペイペイにも紐付けると・・・また500円分もらえます。

【Y!mobile】ワイモバイルオンラインストア

もう千円分のペイペイ資金がたまりました。


PayPay残高への5,000円以上のチャージで1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン で、Yahoo! JAPANカード持ってたので、登録し、そこから5000円チャージしたら、1000円が再びもらえました。


Yahoo! JAPANカード持ってない人は、銀行口座を登録し、チャージしないといけないようです。

チャージした5000円分と、もらった2000円分で、ペイペイ資金が7000円になりました。

まあこのくらいなら、電子マネーでよくある感じのスタートキャンペーンなんですが・・・


2018年12月4日(火)から、100億円あげちゃうキャンペーンが始まりました。

ペイペイで払うと、1か月後くらいに20%をペイペイにキャッシュバックする、というキャンペーンなんですが。

何%かの確率で、10万円まで全額返金のチャンス、というのもありまして・・・

サッカー関係で、最初にそれ引いた人を見たのはこれだったかな・・・




私は10万円以上の買い物することはそうそうなさそうではありますが。

https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/

確率は、ここにある通りなので・・・

ワイモバ回線があって、ヤフープレミアム会員な私は、10%の確率で、全額戻ってくることになります。

まあそれにはずれても、20%分は確実にキャッシュバックされるわけです。

https://paypay.ne.jp/#store

ペイペイが使えるお店一覧です。

edionnnnnnnnnnnnnnn.jpg

家電の先頭に、エディオンがありますね・・・


ここで、私の考えが定まりました。

サンフレのスポンサーのエディオンにも貢献出来て、ドコモのあまりお金の掛からない回線がもう一つ手に入って、ペイペイの全額キャッシュバックにもチャレンジできる・・・

エディオンでWITHシリーズを契約し、端末代金の一括支払いはペイペイで、です。


でもペイペイ初回でいきなり何万も払うのはアレなので、100億円あげちゃうキャンペーンが始まった日の夜に、5000円くらいの買い物をエディオンでして、ペイペイで払ってみました。

全額キャッシュバックは当たらず、20%キャッシュバックのみでしたが、まあ流れがわかり、安心できました。

店員さんも慣れてなく、ペイペイで払えるレジも一個しかないようでした。見に来る店員さんもいたような・・・

でも他にペイペイで払ってる人もおらず、列ができるということもなく・・・

ビックカメラとかでは、テンバイヤーが列を作ってたようですが、エディオンはそこまで安さを追求してない感じだからか、狙われてはいないように見えました。


次の日にあらためて、エディオンのスマホ売り場に行き・・・

機種代金を一括で払いたいが、PayPayで払えるかどうかを確認し・・・

WITHシリーズで一番売却価格が高い(その分定価も高い)iPhone6sを選びました。

エディオンでの定価42,768円です。

私は、ドコモとかのキャリアで売ってるスマホは、アンインストールできないアプリが入りすぎててウザいので、基本的に売却して、先日買ったポコフォンとかにSim入れて使うことが前提なので、購入機種はなんでもよく、売却価格も頭に入れてあります。

ペイペイで全額返金なら高いほうがいい、と気が大きくもなってたのかな。


定価42,768円から、オプション2個付けたら1万円引き、という話でしたが、ドコモの割引を一部使うようで、ドコモの特価BL入りしてる私には、適用できないとのことでした。

そのかわり、何も余計なオプションは一切ついてこないことにはなりましたが・・・

iPhone6sを売っても、42,768円にはならないし、足が出るのは覚悟しないといけないかなと思い始めました。

家族のシェア回線に入り、シンプルプランで、月1500円の割引ありで、月の払いは280円コースで契約し、さて本体代金の支払いです。

昨日も払った、ペイペイ用レジに移動し・・・

ypay.android.JPG

またもやハズレだったものの、20%の8553円は戻ってくるようです。

3万円以上のお支払いをする場合の注意点
https://www.paypay-corp.co.jp/notice/20181203/01/

>PayPayアプリやYahoo! JAPANアプリを利用して3万円以上のお支払いをする場合は、都度、ご利用店舗にご本人様を確認できる確認書類(※)の提示をお願いいたします。


とありますが、スマホ契約時に免許証出してたのでそれでOKだったようで、特に身分証出せとかは言われなかったな・・・

まあこれで私の支払額は、 42,768円 − 8553円 で、34,215円となりました。

まだ売っても足が出るな・・・


その後、あちらでスマホを設定してくれる時間があり、さらにその後・・・

ドコモの先得
https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/entry2018/index.html?icid=CRP_CAM_img_to_CRP_CAM_entry2018

>対象機種をご購入とともにXi/FOMAサービスを新規にご契約されるご家族を紹介いただくと、紹介いただくご家族おひとりにつきdポイント(期間・用途限定)最大10,000ポイント進呈!


というキャンペーンがあるので、登録しときますねと言われ・・・

ああ、先月MNPした自分が、今回の新規の自分を紹介した感じ、ということのようです。


2か月後くらいにdポイント10000が入ることになり・・・

ポイントなので1万円引いていいのかよくわかりませんが、私の支払額は、 42,768円 − 8553円 ー 10000円 で、24,215円となりました。


あれ?これならiPhone6s売ったらプラスじゃね?と思いましたが・・・

ドコモのスマホは、機種変更で一括で買ったものじゃないと、2か月くらいは、ネットワーク制限は△のままなんですよね。

ネットワーク制限△だと、ヤフオクもメルカリも出品禁止です。

で、買い取り業者に売るしかないのですが・・・

ネットワーク制限△ものもは、ネットワーク制限〇のものより、買い取り額が落ちます。

というわけで、iPhone6s売った上で、4千円くらい赤字になるようです。

まあ4千円くらいで、2年月300円くらいの回線が一つ増えて、ペイペイ全額返金チャレンジもできて、エディオンにも貢献出来て、なかなかよかったのではないでしょうか。

たぶん12月中は、どこのエディオンでiPhone6sを新規一括で契約しても上記のようになるはずです。

そして、私のようにドコモの特価BL入りしてなければ、オプション2個(月500円のを2つ、3か月契約しといてくれという感じでした)付ければさらに1万円引きです。


iPhone6sを売却しなくても、最低1万6千円ちょっと(42,768円 − 10800円(オプション2つでのエディオンの値引き) ー 6393円(ペイペイ20%キャッシュバック) − 10000円(ドコモポイント) ) で、iPhone6sと2年間月300円くらいの回線が手に入ると思えば、割と多くの人に、なかなか良い結果なのではないのでしょうか。

さらにペイペイの全額返金チャレンジが当たれば・・・もうウハウハですね。

契約事務手数料の3千円は、除外してますがかかります。

あと、家族のシェアパックに入る場合は、店員さんが家族に電話して確認するのでちょっと恥ずかしいかも。




というわけで、エディオン+ペイペイ+ドコモのWITHシリーズで、お得な合わせ技をキメてみてはいかがでしょうか。


応用すれば、全国のペイペイ使える家電店内のスマホ売り場+ペイペイ+ドコモのWITHシリーズでもいけそうではあります。


海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その5 Antutuベンチ結果比較 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 12:51 | Comment(0) | モバイル

2018年11月27日

いつの間にかドコモの特価BL入りとドコモの契約オプション、ノートンモバイルセキュリティ(ノートンセキュリティデラックス)の解約方法

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その4 MIUI10にOTAアップデート
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/480/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4




ちょっと最近、Xiaomiのポコフォン買っていじってましたが、それとはまた別の問題がありまして。

お仕事用に使ってる電話回線が、AUになってもう2年経とうとしていたんです。

2年契約真っ盛り(今もそうですがなくなりそうな雰囲気になってきましたね)の頃に契約したガラホ
(Wifiが使えるガラケー)で、月980円くらい払ってればいいシロモノだったんですが・・・

KYOCERA au GRATINA 4G KYF31 White

新品価格
¥5,800から
(2018/11/27 15:35時点)




新品でもこんな値段で買えてしまいます。

2年経つと、まあ新しい端末が欲しくなりますよね。

というわけで、ドコモ20年目くらいの親に、シェア回線に入れてもらうよう話をつけ、ドコモへのMNP転入をドコモのオンラインショップで契約しようとしましたが・・・

ドコモが定める審査に基づき判断させていただいた結果、ドコモオンラインショップではお申込みを承ることができませんでした。


という内容のメールが来て、申し込みがキャンセルされるんです。

ウェルカムスマホ割に申し込むため(ガラケーの人がスマホ買うと1年間料金から1500円引き)、ガラホで電話番号がわかる写真を撮る(プロフィール画面とか)んですが、多少ぼやけてたのでそのせいかと思い、はっきり撮ってもう一回申し込んでも、やっぱり ドコモが定める審査に基づき判断させていただいた結果、ドコモオンラインショップではお申込みを承ることができませんでした。 のメールが来ます。

なんだこれはとオンラインショップお断りメールの文面でググると・・・

【ドコモ】特価BL(ブラック)か確認する方法 – 月々サポートなどdocomoの各種割引が非適用になるかも…
https://usedoor.jp/howto/life/keitai/docomo-tokka-black-kakunin/


ドコモの特価BL(特価ブラックリスト/要注意契約者)を確認する方法と解除を模索し続ける!(未だ明けず)
https://www.k-taimiler.com/entry/2016-03-17-081914



どうも私は特価BL入りしているようです。

正直、一時期4回線くらい持って、1年で別のとこにMNPするくらいの、緩い感じのMNP野郎ではありましたが、絶対にBL(回線契約できないブラックリスト)入りしないように、1年は契約してたんです。

ですが、2年前くらいから、特価BLというのができたようで・・・

具体的には、今オンラインショップで、スペシャルプライスになってる機種がありますが・・・

https://www.mydocomo.com/onlineshop/special/okaidoku/index.html?genre=genre3&id=so02k&_=1543301885415

こういう、ドコモが値引きするものは一切契約させないというものです。

Xperia XZ1 Compact SO-02K black

新品価格
¥65,000から
(2018/11/27 16:09時点)




私はこの端末購入サポートついたSO-02Kで2回申し込みしましたが、お断りされるわけだな・・・


あと、月サポートがあるものも、ないことにされます。

ドコモがやる値引きを一切適用させない、という処置のようです。

何の値引きもない、スマホの定価+月の料金なら契約させてやる、ということでもあります。

あと、中途半端なスペックでさっさと処分したい、WITHシリーズも契約させてやる、とのことです。

といいますのは・・・ドコモショップでWITHシリーズを私が契約してきたからです。

あと、そのショップ独自で、WITHシリーズ(への他社回線からのMNPの場合)はだいたい0円になっていました。

ドコモも、さすがに個々のショップの値引きには注文つけてこないようで・・・

機種代金は一括0円で契約できました。

自分は特価BLなんだろうな、とネットで調べてそう思っていましたが、この契約で、端末に私の情報を入力した時点で、月サポートが付けられないようですね・・・と店員さんに言われて確定しました。


あと、特価BLでも、ウェルカムスマホ割は加入できたので、1年間は、WITHシリーズのー1500円と合わせて、月ー3000円で、月の払いはほぼ無料になるんじゃないかな。

docomo MONO MO-01K グレイブラック 白ロム

新品価格
¥14,800から
(2018/11/27 16:14時点)




ショップでは、このMONOをすすめられましたが、まあ不人気ですよね・・・NFCないみたいだし。


なんで特価BL入りしたのかを、自分なりに考えてみましたが・・・

どこかで見た、デュアルナンバーのどっちかでMNP転出したら特価BL、というのが思い当たるくらいでした。

でもこれ2010年くらいの話じゃないかな・・・

契約のドサクサでイヤイヤつけられたデュアルナンバーを、全然使わないからMNPしてしまえということだったような気がします。

韓国もビックリの遡及法を、ドコモは導入したんですかね・・・


まあWITHシリーズが契約できたのでまあいいとして、家に帰りますと・・・

契約時に、店員さんがつけたオプションのことを思い出しまして。

dなんたらを3つ4つ付けたのかな?

最近は、あくどいオプションとかなくなったんだな、と思ったのですが・・・

一つ思い出したように店員さんが付けたオプションがありまして・・・

雑に”ノートン”としか言ってなかったな・・・

ノートン セキュリティ プレミアム (最新) | 3年 3台版 | オンラインコード版 | Win/Mac/iOS/Android対応

新品価格
¥10,171から
(2018/11/27 19:35時点)



PC初期の2000年くらい?にはお世話になったものですが、最近はESETに押されてるようで・・・


スマホに入れられたのは、なんかモバイルセキュリティ的なやつのようです。

もうめんどくさいからさっさと契約解除しとくか、と思い、ググってみますと・・・

docomoで契約したノートンを解約する方法
https://ameblo.jp/tokikirara/entry-12347145925.html


上の方にこういうのがありました。

ドコモショップに行く、サポートに電話する(つながらないらしい)、というものでした。

しょうがないので、言われるがまま近所のドコモショップの来店予約でも取ろうかと予約サイトを見ると・・・

週末まで全部埋まっています。こんなに混んでるの?????????ジジババどもめ・・・

一気に暗雲が立ち込めました。

ついでに、参考サイトの下の方にある、・docomoショップで教わった解約方法を試す、のとこの画像の解約方法書いた紙、一切渡されてないんですけど・・・

更にその下の、m-Passサポートセンターに問い合わせる、のとこの画像の紙ももらってない・・・


完全にハメられた感があり・・・


しょうがないので、ノートン周りの何かありそうなところを見ていきますと・・・

Screenshot_201nb25840.png

どこから行ったのか、もう思い出せませんが、ノートンのアプリの、設定とかアカウントの管理とかから行ったこの画面で、なんとか自分のPINが判明しました。

PIN書いた紙ももらってなかったので、問い合わせすらできない状態が、やっと問い合わせならできる状態になりました。

契約者番号がわかんないようなもんで、絶望的な状態からは抜け出せたかな・・・

で、なんとなく、ブラウザのChromeでググるかと起動したところ・・・

はじめてのGoogle Chrome―新機能満載!Webブラウザのインストールからカスタマイズまで! (I・O BOOKS)

中古価格
¥1,480から
(2018/11/27 19:38時点)




この本、評価低くて笑ってしまいました。


Chromeで、店員さんがノートンをインストールしたらしきタブが残ってるんですよね・・・

ブラウザの戻る、で前のページに戻るのを何回か繰り返すと・・・

Screenshot_201nb30449.png

このページに来ました。

店員さんは、ここからノートンをダウンロードしたっぽいですね・・・

そしてなんと、黄色い解約ボタンが存在しますね・・・

こんなうまい話があっていいのかと10分くらい考え・・・

解約ボタンを押すと・・・

Screenshot_201nb230747.png

ほんとに解約されたようです・・・

Screenshot_201nb30833.png

さっきのページ↓の、青い、マイページへ、をタップするとこの画面になりますが、解約されているようです。

さらに青い内容確認のとこをタップすると・・・

Screenshot_201nb230926.png

この画面になります。


予約取れないドコモショップにわざわざ行かなくてよくなった・・・

大勝利と言っていいのではないでしょうか。


昔のスマホだと、メーカー製のブラウザ(サムスンならサムスン、シャープならシャープの)があって、タブが復元できるChromeを店員さんが使ってなかったら、この方法は使えないかもしれませんが・・・

最近はメーカー製のブラウザはChromeに負けたのか、あんまり見かけなくなった気がするので、たぶんこの方法、割と使えるのではないでしょうか。

店員さんがChrome使ってなかったら、メーカーのブラウザの履歴で、mwsecuritystore.jp を探せば、解約ボタンのあるページが見つかりそうです。


今もこういうクソオプションあるんだな、一個ならまあいいかという気もしないでもないですが・・・

オールリセットとかしてしまった人は、ドコモショップ行くしかないかも。

あとノートンのマイページ的なところは、確かメールアドレスとパスワードを覚えてないといけなかったと思うので、契約時にパスワード設定をこちらに任されないと、この手は使えないかも。

私はGmailのメアドを使い、パスワードが、大文字小文字、数字、記号と全部使わないといけないパスワードで、何回か拒否されて入れなおしたから覚えてた、というのがあります。


パスワード忘れてたり、店員さんが勝手にやって不明な場合は、やはりドコモショップ行きになるのではないでしょうか。


親のスマホとか、ノートンつけっぱなしで何年も500円払ってそうなので、ちょっとチェックしてみるかな。

この解約方法で、ドコモショップ行かなくていい人が増えると幸いです。

限定 docomo ポインコ兄弟 デザイン dカード ドコモショップオリジナルデザイン未登録 dポイントカード

新品価格
¥1,780から
(2018/11/27 19:40時点)




ポインコ、正直ハズレキャラ感が凄い気がします。



追記

mydocoooooo.jpg

後日マイドコモで見たら、解約済みマークがついてました。

https://mwsecuritystore.jp/

あと、ノートン登録時のメールアドレスとパスワードを覚えていれば、ここから解約できそうです。



流行りのペイペイ等を使って、ドコモのWITHシリーズ回線をどこまで安く契約できるか に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 19:42 | Comment(0) | モバイル

2018年11月26日

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その4 MIUI10にOTAアップデート

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その3 初期設定とアップデート通知
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/479/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4



前回はアップデート前に思いとどまり、MIUI9の状態でいろいろ見てみました。


今回はそのアップデートをやっていきます。

s-201nb21957.jpg

もういきなりアップデートパッケージをダウンロードし始め・・・

s-201nb22041.jpg

ダウンロードが終了し、今すぐ再起動ボタンが出てきました。

s-201vc22115.jpg

再起動すると、ポコフォンロゴと、下段に進捗バーが出現し・・・

s-201nb22305.jpg

段々進んで・・・

s-201bv23034.jpg

MIUI10になりました。

s-201bv23138.jpg

MIUIバージョン(For POCO)て・・・

Androidセキュリティパッチだけ単独でアップデートされるようになったとか聞きましたが、どこで聞いたか忘れたな・・・

パッチ・アダムス [DVD]

新品価格
¥4,298から
(2018/11/27 00:58時点)





s-201bv22445.jpg

ついでに、充電コネクタはタイプCです。

BRG Usb Type C ケーブル 3.0A ,急速充電 5Gbps高速データ転送 タイプc ケーブル galaxy s8/s8 plus/s9/s9 plus/s9+/エクスペリア/ Xperia XZ premium/Xperia XZ1/Xperia XZ2/honor8/huawei P20/P20 Pro /NEW MacBook/typeC端子搭載多機種対応 USB C 変換アダプタ付き(1m,ブラック)

新品価格
¥699から
(2018/11/27 00:59時点)




s-201bv23314.jpg


いきなりアップデートやっても、電池残量は半分以上残っています。

今までのスマホでは、20%とか30%くらいまで減ることが多かった気がします。

s-201vb23509.jpg

ちなみにボディの色は、単なる黒ではなく、ガンメタとか黒に近いこげ茶色的な色になっています。

ぺんてる シャープペンシル スマッシュ 0.5mm Q1005-12A ガンメタリック軸

新品価格
¥1,000から
(2018/11/27 01:00時点)





MIUI10になって、使い心地がどう変わったとかは、まだ使ってもなかったので特にないな・・・

ベンチとかはまた次回で。







いつの間にかドコモの特価BL入りとドコモの契約オプション、ノートンモバイルセキュリティ(ノートンセキュリティデラックス)の解約方法 に続きます。









にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 23:59 | Comment(0) | モバイル

2018年11月23日

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その3 初期設定とアップデート通知

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その2 ポコxxンと猛虎魂
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/478/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4



前回はパッケージを開封しました。


今回は電源を入れていきます。

s-201ng14920.jpg

なにかロゴが出てたような気がしますが、撮影準備する前にもうようこそ画面的なやつになっており・・・MIUI9のようです。

【2枚入り】QULLOO Xiaomi Pocophone F1 ガラスフィルム 液晶保護フィルム 硬度9H 高透過率 薄型 2.5D ウンドエッジ加工 ドコモ

新品価格
¥699から
(2018/11/21 02:44時点)




この注文したフィルムも着いてないので、このデフォルトで付いてるシールのままです。

s-201vc14955.jpg

次に進むと、言語選択です。

s-201ng15042.jpg

最近のXiaomiは、日本の代理店と契約したこともあり、デフォルトで日本語対応しています。

代理店は何やってるのかさっぱりわからないし、国内で入手しやすくなったとも思えないんで謎ですが・・・

まあカスタムROM入れなくても良さげな感じになったのは良いと思います。

ブートローダーアンロックとか、しなくてもいいほうがラクですよね。

s-201bv15111.jpg

選択すると、文字が青くなります。

s-201nb15223.jpg

次の地域選択にも日本があります。

昔はなかったんだよな・・・

s-201bv15258.jpg

次はWifiへの接続です。

そういえばSimはまだ入れてません。

s-201bv15430.jpg

アプリとデータのコピーというのもありましたが、新規でやりました。

s-201bv15949.jpg

すっごく読みにくくてすみませんが、Miアカウントにログインするとこなんですけど、デフォルトでは電話番号でログインする感じになってて、私は電話番号登録した覚えがなかったので、下の囲った辺りをタップし、Miアカウントのアカウントナンバー(10ケタ)とパスワードでログインしました。

Miアカウントのアカウントナンバーは、RedmiNote4Xを起動し、設定から確認しました。

Xiaomiのスマホ使ったことない人は、アカウントを作成、のとこをタップしてアカウントを新規作成することになると思います。

s-201bv20936.jpg

なんかランチャーがあるらしいとは聞いてたけど、ポコランチャーか・・・

ストレージへのアクセスを許可します。ポコランチャーか・・・

ベイブレードバースト B-39 ベイランチャー ホワイト

新品価格
¥798から
(2018/11/23 13:05時点)




ベイブレードがもしポコブレードだったら・・・


s-201bv21143.jpg

それが終わると、もうMIUI10のStable版のOTAアップデートが来ています。

OTAって言うと凄そうですけど、OnTheAirで、まあデータをダウンロードしてそのままアップデート、っていう話です。

s-201bv21241.jpg

アップデート内容も一応読んでみましたが、まあアップデート厨なのでもうやる気ではあります。

あとまあパッケージがシュリンクされてたのでわかってはいましたが、OTAアップデートが潰されていない、ショップROMが書きこまれてないということにもなります。

Xiaomi機にショップROM書きこんでこないのは、Banggoodのいいところだと思っています。




s-201nb21552.jpg

そんなアップデート厨の私でも、一応MIUI9時代の設定画面のスクリーンショットくらいは撮っておくことにしました。

一番上にアップデート通知が来てますね・・・・

s-201bv21444.jpg

たぶんMIUI9時点で出したオレオです。

MIUI9はAndroid8.0ベース、MIUI10はAndroid8.1ベースなんだったかな、よく覚えてないけど。

なのでどっちもオレオではあるような。

モンデリーズ・ジャパン オレオ バニラクリーム 18枚

新品価格
¥212から
(2018/11/23 13:08時点)



確かヤマザキナビスコではなくモンデリーズ製になったオレオは、中国産になってしまったんでしたよね。



海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その4 MIUI10にOTAアップデート に続きます。









にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 12:08 | Comment(0) | モバイル

2018年11月21日

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その2 ポコxxンと猛虎魂

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その1 EMS配送最高
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/477/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4



前回は



このポコフォンという間抜けな名前のやつを注文し、EMS(エクスプレス・メール・サービス)で注文から一週間くらいで届き、開封途中でした。

変換プラグが雑に同封してありましたね。


s-201cn12723.jpg

これが箱です。

大抵の中華スマホは、ショップROMが書きこまれてたりするので、開封済みだったりしますが・・・

s-201nb14009.jpg

BanggoodではXiaomiのものは、今のところ未開封のものしか来たことがないかな。

Xiaomiを買うならBanggoodと決めてる理由でもあります。

今回はがっちりビニールの被膜でシュリンクされていました。

カッターで気を使いながら切り込みを入れ・・・

s-201bv12843.jpg

箱の裏のシールで、この機種のウリがわかります。

Snapdragon845、水冷システム、AIコントロールのデュアルレンズカメラ、4000ma/hのバッテリーということのようです。

水冷システムは夏場に威力を発揮しそうです。

あとこの世代は既にUSBタイプCのコネクタがほとんどですね。クイックチャージ3.0対応で、なんか充電が速いらしいです。

s-201vc14336.jpg

シュリンクをはずすと、黒と黄色の、猛虎魂あふれる色遣いになっています。

s-201vf14538.jpg

箱のふたを取ると真っ黄色です。

s-201vf21707.jpg


この本体の上にある部分には、シリコンケースが入っています。

全然付属品つけないメーカーだったのが、ちょっと方針変えたのかな。

液晶の保護フィルムまではついてないので、

【2枚入り】QULLOO Xiaomi Pocophone F1 ガラスフィルム 液晶保護フィルム 硬度9H 高透過率 薄型 2.5D ウンドエッジ加工 ドコモ

新品価格
¥699から
(2018/11/21 02:44時点)




これを注文してみましたが、この時点ではまだ届いてません。

s-201fv14614.jpg

シリコンケースが入ってる部分をどけると、ポコフォンのお出ましです。

藤子・F・不二雄大全集 ポコニャン

新品価格
¥1,620から
(2018/11/21 02:26時点)




藤子Fキャラっぽいですよね・・・

s-201nb14715.jpg

本体裏面です。カメラのレンズにも保護シール貼られるようになったんですね。

s-201bgf14754.jpg

本体をどけると、充電器とケーブルが入ってます。

s-201bg14833.jpg

さっそくおまけの変換プラグを付けてみました。









海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その3 初期設定とアップデート通知 に続きます。









にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 02:00 | Comment(0) | モバイル

2018年11月19日

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その1 EMS配送最高

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

RedmiNote4XのMOD更新 xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 その3 RedmiNote4はxiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.9_v9-6.0に
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/298/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4



前回からしばらく間が開きましたが、RedmiNote4も4Xもいいかげん安定しまくってきて、Weeklyで頻繁にROM更新するのも面倒になってきたので、

s-Screenshot_2015-230_pl.zdunex25.updater.jpg

こんな感じで、Xiaomi.EUではあるものの、適当なStableロムを入れて使っておりました。

そして、先週あたりの11月11日のセールで、RedmiNote4・4Xの後継機っぽい、



Xiaomi Redmi Note 6 ProのGlobal Versionなどをほぼ買う気になってたところ・・・

これも3GB-32GB-Snapdragon636で、そこまでスペック高くなくてもいい私にはかなり魅力的だったんですが。

なんだか見たことがないものが目に入ってきました。



このポコフォンという間抜けな名前のやつで・・・

なんかシャオミがインド市場向けに作ったとかなんとか。

なので、中国国内向けのROMがなく、GlobalROMしかないというもの私には魅力的だったかな。

中華アプリの入りまくった中華ROMは、外国人には害悪でしかないですし・・・




LTEの対応バンドが多く、ドコモもAUも全部ではないけどほぼ対応してる上に、NFCまでついてるMi-MIX-2-Globalにも惹かれましたが・・・

なんとなくポコフォンの間抜けな響きに負けて、ペイパルで3万5千円くらい支払っていました。

海外サイトからスマホ買ってみた その2 配送方法選択はよく考えて
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/179/0


だいたい2年くらい前に、こういう記事を書いた通り、通常配送にして一か月後の今日届くのもアレなので、配送は千円くらい払ってEMSにしました。

EMS分入れても、3万5千円超えないくらいでした。

注文したのは11月12日で、すぐ発送されたというステータスになりましたが、EMSなので、登録されたら日本の郵便局のゆうパックとかの追跡に出てくるはずなんですが。

emssssss.jpg

登録されたのは、16日でした。

まあ受け付けてから3日で届いてるので、良いほうなのではないでしょうか。

海外スマホはだいたいいつも川崎の税関通ってたので、関空から来て大阪の税関通ったの初めてかも。



一番外側の、小汚い黒いビニールを取ると・・・

s-201vc2456.jpg

こういう見た目でした。


海外サイトからスマホ買ってみた その10 ちょうど一か月でやっとRedmiNote4が到着
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/192/0


で、箱のカドの潰れまくったのも納得な適当な梱包じゃなくなったんだな・・・

s-201tg12953.jpg

まあこの新しい梱包でも、一か所カドが潰れてはいましたが・・・

s-201gb12542.jpg

裏返すとこんな感じです。

何かあるなと思ったら・・・

s-201vc12634.jpg

変換プラグがおまけで入ってました。

そうかインドはユーロプラグなのか。






海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その2 ポコxxンと猛虎魂 に続きます。









にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 23:52 | Comment(0) | モバイル

2017年11月16日

RedmiNote4XのMOD更新 xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 その3 RedmiNote4はxiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.9_v9-6.0に

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

RedmiNote4XのMOD更新 xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 その2 RedmiNote4も同様に
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/295/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4



前回、RedmiNote4も7.11.2_v9-7.0に書き換えましたが、ポケモンGOを起動するとなんだか不安定で・・・
TWRPのリストアから、元のRedmiNote4Global_nikel_7.4.20_6.0_ECRMod_20170424.zipの最近の状態に戻しました。

RedmiNote4Xのほうは、しばらく使ってみて、xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0で物凄く安定してポケモンGOができ、バッテリーの減りがわずかに早くなったかな、といった感想でした。

というわけで、ECRMODに戻したRedmiNote4のほうも、再びxiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0にアップデートしてみました。

その際、
s-Screenshot_2017-11-11-02-37-41-336_com.miui.securitycenter.jpg


設定→ユーザーアプリ→ポケモンGOから、ストレージをタップし、

s-Screenshot_2017-11-16-22-42-39-245_com.android.settings.jpg

この画面になります。

s-Screenshot_2017-11-16-22-42-55-255_com.android.settings.jpg

一番下にある、キャッシュを消去、をタップし、キャッシュを消します。

これで、前回すぐ昔の状態に戻佐ざるを得ないような、落ちまくりにはならなくなったんですが・・・


これでしばらく使っていると、電池の減りが3割くらい早くなったのと引き換えに、満充電になるのが、少し早くなったような・・・
なんか妙な感じなんです。

さらに、ポケモンGOで長時間起動したままほったらかしておくと、復帰時にタッチパネルが全然反応しなくなっていたり、というのもありました。

Xiaomi Redmi Note 4 64GB SIMフリー スマートフォン , Network: 4G LTE , 5.5 inch スクリーン MIUI 8.0 MTK Helio X20 Deca Core up to 2.1GHz , RAM: 3GB , ROM: 64GB , (グレー) [並行輸入品]

新品価格
¥25,280から
(2017/11/16 23:27時点)



64GBモデルは割とお高いですね・・・


これらの症状はRedmiNote4とxiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.2_v9-6.0.zipにおいてのみ起こり、RedmiNote4Xとxiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0.zipでは全く起こらない症状です。

なので、RedmiNote4Xはこのままでいいけど、RedmiNote4のほうは、またECRMODに戻すしかないかな〜と思っていたところに・・・

xiaomi.euのROMって、新しいMODROMができると、Updaterを通じて通知が来るんですよね。

その通知がRedmiNote4に来てまして・・・
s-Screenshot_2017-11-16-22-27-08-781_pl.zdunex25.updater.jpg

変更点見ると、あまり期待しないほうがいいかな・・・という感じではあります。

s-Screenshot_2017-11-16-22-32-17-353_pl.zdunex25.updater.jpg

ダウンロードをタップすると、ダウンロードが始まり、それが終了しますと・・・こんな感じの画面です。

インスコをタップすると・・・


s-Screenshot_2017-11-16-22-34-24-838_pl.zdunex25.updater.jpg

こういう画面が出ます。
確か、何もする必要はなかったと思います。
バックアップも取られないので、必要な方は手動でリカバリモードに入ってバックアップするしかないですね。
私は、これであかんかったらECRMODに戻そうと思っていたので、このまま、はい、をタップしました。


今までのROMは、xiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.2_v9-6.0.zip  でした。

今回書き込むのは、xiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.9_v9-6.0.zip です。





勝手にインストールが進み・・・トップ画面が出て・・・

s-Screenshot_2017-11-16-22-45-57-580_com.miui.home.jpg

xiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.2_v9-6.0のときも、起動時にGoogleパートナーなんたらが落ちてレポート、がありましたが同様のようです。


s-Screenshot_2017-11-16-22-46-47-765_com.android.settings.jpg

設定を開くと、xiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.9_v9-6.0になっています。

s-Screenshot_2017-11-16-22-47-18-091_pl.zdunex25.updater.jpg

アップデートチェック画面も同様です。

一週間でどこまで改善されてるかは謎ですが、あまりヒドくない限りは、このまま使ってみようと思います。



RedmiNote4Xはxiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 でポケモンGOも割と安定、

RedmiNote4はxiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.9_v9-6.0 でポケモンGOやりながら様子見、という状態になりました。

アップデートがやたら早いXiaomiの良さが出てきたかも。


海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その1 EMS配送最高 に続きます。








にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ










posted by hotrod at 22:16 | Comment(0) | モバイル

2017年11月07日

RedmiNote4XのMOD更新 xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 その2 RedmiNote4も同様に

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線


RedmiNote4XのMOD更新 xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 その1
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/294/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4




とりあえず、xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0への書き込みは成功したようです。

もう一台持っている、RedmiNote4も、同じ7.11.2_v9-7.0を書きこんでみようと思います。

RedmiNote4について書いたのは・・・
RedmiNote4のECRMOD更新 RedmiNote4Global_nikel_7.4.20_6.0_ECRMod_20170424.zip その3
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/231/0

この五月のが最後ですかね。

RedmiNote4Global_nikel_7.4.20_6.0_ECRMod_20170424.zipで、勝手に動き回るポケモンGO室内用として、Simを入れず、Wifiのみで使ってました。

ファイル名通り4月くらいのWeeklyモノで、案外安定してた気がします。


RedmiNote4Xのとき同様、設定→アップデートチェックから、リカバリーモードで再起動、を選びます。

TWRPが立ち上がってきたら、バックアップを取って・・・

SDカード内に置いた、xiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.2_v9-6.0を焼きます。

東芝 Toshiba 超高速U3 4K対応 microSDHC 32GB + SD アダプター + 保管用クリアケース [バルク品] [並行輸入品] …

新品価格
¥1,599から
(2017/11/7 09:34時点)



東芝のSDカードもいつまで買えるのかな・・・


今までのROMは、RedmiNote4Global_nikel_7.4.20_6.0_ECRMod_20170424.zip  でした。

今回書き込むのは、xiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.2_v9-6.0.zip です。


ファイル名でわかる通り、新しいほうは、マシュマロベースのMIUI9となっています。古いほうもか。


書き込んで再起動し、少し待って立ち上がってきたトップ画面は・・・
s-Screenshot_2017-11-06-12-26-48-621_com.miui.home.jpg

こんな感じでした。
PlayストアのアイコンがバッグっぽくなってるのはMIUI9からなんですかね。

s-Screenshot_2017-11-06-12-27-07-835_com.miui.home.jpg

その右のページです。
こっちには魔界村がインスコされてるな・・・
買ってからやってないですけど。

Screenshot_2017-11-06-12-30-08-254_com.android.settings.png

設定を開くとこんな感じです。

Screenshot_2017-11-06-12-30-36-991_com.android.settings.png

さらにマイデバイスを開くとこうなってます。

s-hiikakuuu.jpg

左がRedmiNote4X、右がRedmiNote4です。
ここに出てくる分では、CPU(SoC)くらいしか違いませんが、あとは対応バンドが少し違うくらいかな。

Screenshot_2017-11-06-12-32-21-860_pl.zdunex25.updater.png

アップデート確認画面もRedmiNote4Xのと同じです。まあMIUIバージョン同じですしね・・・

Screenshot_2017-11-06-12-39-49-822_pl.zdunex25.updater.png

もちろん、リカバリーモードで再起動、の機能もあります。

s-Screenshot_2017-11-06-12-29-42-587_com.nianticlabs.pokemongo.jpg

ポケモンGOを起動し、ポケモンGOプラスもつながるのですが、なんだか不安定で・・・

xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0とポケモンGOの様子は、RedmiNote4Xだけで見るかということで、RedmiNote4は、TWRPのリストアから、元のRedmiNote4Global_nikel_7.4.20_6.0_ECRMod_20170424.zipの最近の状態に戻しました。

最新リリースすぎて、ちょっとまだポケモンGOとは問題があるのかな、という感じです。



これはRedmiNote4X+xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0で、ポケモンGOを起動し、ポケモンGOプラスもつながった状態ですが・・・
s-Screenshot_2017-11-06-05-00-18-277_com.nianticlabs.pokemongo.jpg

この後、家を出て、近所のポケストップに行くと、家から全然移動していなかったり・・・

アプリのキャッシュを削除したら、動き始めました。

ですが、ポケモンGOプラスがつながってる状態のはずなんですが、ポケストップ付近を通っても、ポケモンが出現しても、一切反応しなかったり・・・

これはまだ謎です。


もうちょっと、RedmiNote4X+xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0で、ポケモンGOとの調子を見てみます。
修正来るならポケモンGOのほうが早いかな。


最悪、Stableの、xiaomi.eu_multi_HMNote4X_V8.5.7.0.MCFCNED_v8-6.0.zipをSD内に置いといて、時期を見てそっちに書き換えるかな・・・とも思っています。

Xiaomi.euの翻訳ですが、これなんだろう、と思うところがほぼないくらい日本語化されてると思います。
まだ英語のままの部分はなくはないですが・・・


RedmiNote4XのMOD更新 xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 その3 RedmiNote4はxiaomi.eu_multi_HMNote4_7.11.9_v9-6.0に に続きます。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | モバイル

2017年11月06日

RedmiNote4XのMOD更新 xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 その1

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

国内でXiaomi Redmi Note 4X買ってみた その10 さらに夏の間使用してみて+Xiaomi日本語専攻は出ていけ発言の件
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/282/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4





前回、Xiaomiの悔日発言なんかを取り上げましたが・・・
その後も順調にポケモンGOプラスもつながり、ポケモンGO専用機として使っておりました。

でも、ECRMODの更新が途絶えまして・・・

まあ安定してるしRedmiNote4Global_mido_V8.2.2.0.MCFMIDL_6.0_ECRMod_20170322.zipでも問題はないんだけど、Xiaomiの良さは頻繁なROMの更新なんですよね。

Zipの日付も3月ということで、もう8か月が経っています。

なんかいいのないかな〜と探しておりますと・・・





Xiaomi.eu(中国とは無関係)のROMが、日本語対応を発表してはいましたが、実装されたのかな・・・
と思ってたら




MIUI 8 7.4.6以降は日本語も含まれるようです。というか4月リリース以降のROMには日本語入ってそう。

https://xiaomi.eu/community/threads/7-11-2.42127/

ここにROMの場所がだいたい載ってるかな。
Weeklyは名の通り毎週出る取って出しみたいなそのときそのときの最新ROMのMOD、Stableは安定版のMODです。

ここでは、Redmi Note 4Xのコードネームが、HMNote4X(RMNote4Xではない)になってるので、注意してください。

Redmi Note 4も、HMNote4になっています。


Stable側を見ると・・・
https://androidfilehost.com/?w=files&flid=185354


v8510-8560.jpg

10月に出た、V8.5.7.0まであります。


Weekly側を見ると・・・
https://sourceforge.net/projects/xiaomi-eu-multilang-miui-roms/files/xiaomi.eu/MIUI-WEEKLY-RELEASES/7.11.2/


dl.jpg

RedmiNote4X、RedmiNote4用のV7.11.2のMODがあります。

新しもの好きの私は、WeeklyのV7.11.2を入れて見ることにしました。
最新なら日本語まだ含まれてない、というのは避けられるだろうというのはありました。

上で、MIUI 8 の7.4.6以降とあったので、7.11.2には含まれてそうです。


現在のECRMODの、設定→アップデートチェックから、リカバリモードで起動、を選び・・・

リカバリモードで起動してきたら、現状のバックアップを取り、いつでも今の状態に戻せるようにしてから・・・

SDカード内に置いた、xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0.zipを焼きます。

サンディスク MicroSDHC 32GB ULTRAシリーズ UHS-1 48MB/s アダプタ無し 海外パッケージ SDSQUNB-032G-GN3MN SDSQUNB-032G-GN3MN

新品価格
¥1,390から
(2017/11/7 09:39時点)






今までのROMは、RedmiNote4Global_mido_V8.2.2.0.MCFMIDL_6.0_ECRMod_20170322.zip  でした。

今回書き込むのは、xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0.zip です。


V8.2.2.0で使ってた状態から何も消さず、ただxiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0をインストールしたのみです。





焼き終わったら。Cache/Dalvikを消して、再起動します。

ちょっと時間がかかるだろうと思ったので、ここで一旦寝ました。



起きたらスリープになってて、解除するとトップ画面が出ていて・・・

s-_____Screenshot_2017-11-06-04-46-19-324_com.miui.home.jpg


ちょっとアイコンの雰囲気が変わった、MIUI9のトップ画面になってました。

妙に早く目が覚めて、もう一度寝るかとも思ったんですが・・・携帯いじり始めると目が完全に覚めますね。

時刻の表示サイズがMIUI8よりは小さくなってますね。

s-_Screenshot_2017-11-06-04-46-30-780_com.miui.home.jpg

エクスプローラーとメッセージの間、何があったっけ・・・

最下段の3つのMiアプリは、先月くらいにPlayストアに通知が来て、なんとなくインスコした気がします。


設定を開くと・・・
s-Screenshot_2017-11-06-04-43-20-024_com.android.settings.jpg

MIUI8の頃だと、一番下までスクロールしないといけなかった、端末情報が、マイデバイスと名前を変えて、一番上に来ています。これは改良ポイントですね。


s-Screenshot_2017-11-06-04-44-04-746_com.android.settings.jpg

更にマイデバイスをタップすると、グラフィカルなスペックが出てきます。

s-Screenshot_2017-11-06-04-44-48-756_com.android.settings.jpg

さらにMIUIバージョンの右の>をタップすると、MIUI8の頃のスペック表示もあります。

ついでに、MIUI9はヌガーベースなのもわかります。

そして、アップデートチェックをすると・・・
Screenshot_2017-11-06-04-47-42-579_pl.zdunex25.updater.png

この画面になります。

ECRMODにあった、リカバリーモードで再起動の機能あるかな、と右上の・・・をタップすると・・・

Screenshot_2017-11-06-04-47-59-482_pl.zdunex25.updater.png

ばっちりありました。





RedmiNote4XのMOD更新 xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 その2 RedmiNote4も同様に に続きます。








にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








posted by hotrod at 18:18 | Comment(0) | モバイル

2017年09月28日

国内でXiaomi Redmi Note 4X買ってみた その10 さらに夏の間使用してみて+Xiaomi日本語専攻は出ていけ発言の件

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

RedmiNote4XのECRMOD更新 RedmiNote4Global_mido_7.6.15_7.0_ECRmod_20170620.zip
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/256/0

前回はこれです。


前回、7.6.15_7.0_ECRmodに書き換えたものの、ポケモンGOプラスがつながらず、RedmiNote4Global_mido_V8.2.2.0.MCFMIDL_6.0_ECRMod_20170322.zipに戻して使用しておりました。

前回の記事が6月で、そこから真夏のクソ暑い時期に、胸ポケに4Xを入れて、原付で目的のジムまで行き、スリープになった端末をオンにしますと・・・
胸ポケだとほぼ直射日光に当たってるのと変わらないのか、ネットワークエラーを連発することが40%くらいの確率でありました。
ついでに日陰でプレイしないと、タッチがおかしくなることも。

ジムの仕様が変わって、あまりハードにやる必要はなくなってしまいましたが・・・



さて、
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170925/k10011155951000.html

中国企業 日本語専攻の学生に不適切発言で謝罪
9月25日 22時33分
中国の大手スマートフォンメーカーの社員が就職説明会で「日本語を専攻する学生なら出て行って」などと発言したことについて、差別だとインターネット上で批判が相次ぎメーカーは謝罪に追い込まれました。

中国のメディアによりますと今月22日、内陸部の河南省の大学で開かれた就職説明会で、中国の大手スマートフォンメーカー「シャオミ」の社員が英語やアラビア語を専攻する学生ならば海外の市場があるため応募が可能だとした一方、「日本語を専攻する学生なら出て行って」と述べたということです。そして、日本語を専攻している学生に対して、アダルトビデオの業界に就職すればよいという趣旨の発言をしたということです。


何日か前に、こういうニュースがありました。

正直、日本代理店が決まる最近まで、ロケールに日本だけがなかったし、こういう日本をナメた会社なのはなんとなく感じてましたが、ああやっぱりなという感想しかありません。



海外サイトからスマホ買ってみた その11 RedmiNote4電源投入+MIUIアップデート

http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/193/0


Xiaomi公式のROMには、中国向け・海外向けに関わらず、日本語は一切入ってないんです。
日本語使う世界人口が少ないとの判断なのかはわかりませんが・・・

まあそれはそれとして、日本語の選択肢がないなら英語でも別に問題はないので、Englishを選択し、先に進みます。

Locationの選択肢にも、どこにも日本はなく・・・やっぱわざとやってんのかな?
まあ近いし時差のないSouthKoreaにして、先に進みます。


昔の記事でもこんな感じでしたし。

こんなしょーもないこと、わざとやってるなんてねえ・・・
思いもしませんでしたが。




地域的なものなんですかね・・・






「日本語学習者はアダルトビデオ業界に就職すればいい」 は、割とオヤジギャグ臭がしますね・・・

全裸監督 村西とおる伝

新品価格
¥2,592から
(2017/9/28 08:52時点)








無印良品のイメージはXiaomiからは正直感じたことがないな・・・




その一方で「日の丸液晶」JDIの液晶を使ってたり・・・




これはあるかもな・・・


まあ基本的にスマホのパーツ集めて組み立ててる、以上の何物でもないメーカーなので、他が良ければすぐ移行するし、あのXiaomiが・・・ショック!とかはないな・・・


あと最近夜歩いてて、段差に気付かず引っかかってこけました。
_IMG_201083647_HDR.JPG
持って歩いてた4Xの画面左下も割れてました・・・

次はLTE全部入り(3Gも?)のOneplus5を狙っています。

https://www.banggood.com/OnePlus-5-5_5-inch-6GB-RAM-64GB-ROM-Qualcomm-Snapdragon-835-Octa-Core-4G-Smartphone-p-1159492.html?p=N411148491184201701H

Sonyのカメラユニット使ってるのもいいですね。

これのSnapdragon625の廉価版出ないかな・・・




RedmiNote4XのMOD更新 xiaomi.eu_multi_HMNote4X_7.11.2_v9-7.0 その1 に続きます。









にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








posted by hotrod at 08:57 | Comment(0) | モバイル
ファン
検索
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード