ブログパーツ

2016年11月05日

楽天モバイル オータムセールで買ったHuawei honor6 Plus 実際に使ってみての感想とか、ポケモンGO向けかどうかとか

楽天モバイル オータムセールで買ったHuawei honor6 Plus ベンチとかOSアップグレードとか
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/154/0

からの続きです。


届いてからしばらく経ち、そろそろ良いとこ・悪いとこが見えてきてもよさそうな気にはなっているのですが、あんまり不満点はないかな・・・

とりあえず思いつく不満点は、

電源オンするために電源ボタンを長押ししますが、他機種に比べてバイブが弱く短く、オンになったかが、かなりわかりにくい

今までGalaxyS3aとかGalaxyS4とかの容赦ないブビブビ音させる機種ばかり使ってきたからか、すごくおとなしく感じます。
机の上とかに置いとくとバイブで轟音、というのが今まで割と普通だったんですよね・・・

楽天モバイルのロゴが最初に出るんですが、そのタイミングが結構遅めなこともあって、これ電源入ったのかな?と戸惑うことが未だにあります。
電池切れで電源落ちるときは、割とデカい音がするんですが・・・



iPhoneに寄せましたみたいなところからくるパチモン感

Androidでいいのに、なんか変にiPhone臭をさせたい何かを感じるんですよね。
iPhoneはiPhoneで、画面でかくしてこっち寄ってくんな感もあり・・・
個人的には、TORQUEみたいなヘビーデューティ路線とか独特でいいと思うんですけど。

au KYV35 TORQUE G02 レッド KYOCERA

中古価格
¥69,900から
(2016/11/5 20:48時点)





売りっぽいカメラはそれほどでもない

確かにレンズは2つあるんですけど、それをすごく生かせてるわけでもないような・・・
あまりカメラだけで電池切れになるような使い込み感あふれる使い方はしてませんが、何の設定もせず撮ってまあ普通、以上の感想がないんですよね。
接写に強いとか、暗闇に強いとか、何か一つでも飛び抜けたとこがあったらなあと思いました。

P310が、暗いとこでも割と明るく撮れる”明るいレンズ”がウリだったのを思い出しましたが、結構なアドバンテージだったな。
TOSHIBA FlashAir Wi-Fi SDHCカード 32GB Class10・・・復活 with Nikon Coolpix P310
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/96/0

↑余りその点に触れてない文章ですみませんが・・・
暗いところで写真撮って初めてわかる良さだったんですよね・・・





充電完了で緑ランプが点くが、それは100%を指すものではない

オレンジから緑にランプが変わって、すぐ充電ケーブルを抜くと、94%くらいまでしか充電されてないことがあります。
緑になってもまだしばらく充電し続けないといけないのは、微妙な気分になります。

箱に付いてきた充電器を使ってないからなんですかね・・・
スペックは同じものなんですが。








ひるがえって良い点は・・・


不具合なくちゃんと動く

当たり前かもしれませんが、重要です。
あれ?なんか変?と思わせるところがないというのは、シャープ機の最初のメジャーアップデート前とかと比べると素晴らしいです。

市場に出てるパーツを組み合わせるだけなのに、なんで日本メーカーはそれだけのことが上手くできなくなってしまったんですかねえ・・・



ポケモンGOとポケモンGOPlusで、電源入れて画面消しておけば割と勝手に動いて距離を稼いでくれる


やってない人にはどうでもいい情報かもしれませんが・・・

何日か前の18時頃に卵を9個揃えて家に帰ってきて、そのときのSSは撮り忘れたんですが・・・
一番進んでる卵で3kmじゃなかったかな・・・という状態から、画面消して放置し、風呂に入って、上がってきたらこの状態でした。
s-1.jpg

時計が19時20分ごろなので1時間半弱経った感じです。
10kmの卵を見てればいいかな。

s-2.jpg

さらに一時間経つと、2個の卵が孵りました。
10km卵を見ると、1km勝手に動いた感じですかね。

s-3.jpg

さらに3時間経った23時半では、卵が4個孵って、10km卵を見ると1.7km動いたようです。

s-4.jpg

電池が切れそうな0時はあんま進んでないかな・・・


雨や曇りのほうが、どうもGPSが適当になりやすいのか、よく動く気がします。

持ってる機種では、

honor6 Plus>GalaxyS4>Desire626

の順で動きやすいかな。Desire626はほとんど動かないです。
適当な推測ですが、honor6 Plus(a)とGalaxyS4(ac,a)はWifiの5GHz帯をつかめる分、位置特定があやふやになるのかな、Desire626からは5GHz帯のWifi親機が見えない分、位置を特定しやすいのかな、と思っています。

honor6 PlusとGalaxyS4の差は・・・GPSのいい加減さですかね・・・

ハロウィンイベント期間は、割と雨の日が多かったのですが、降ってないときに卵を取りに行きさえすればなんとかなる感じで、助かりました。

私の環境での話なので、別の場所では全く動かないかもしれません。
近所の家のWifiアクセスポイント名が割と見えまくる環境です。



発熱が少ない

ポケモンGOを外でやるときはGalaxyS4、家で放置するのはhonor6 Plusなんですが、GalaxyS4は心配になるほどアツアツになるんですよね。
酷いときはタッチパネルが反応しなくなったりします。

honor6 Plusはぬるい感じになる程度かな。
自動的に画面消えるのを30分に設定してますが、画面消し忘れて30分以上ポケGO起動しててもGalaxyS4のような狂った熱さにはならないです。





電池持ち

GalaxyS4の電池は2600mah、honor6 Plusの内蔵電池は3600mahだそうですが、確かに1.5倍くらい持つ感じです。
どっちもほぼポケGOしかやってないので、割と感覚的に合ってるんじゃないかな・・・

GalaxyS4は、電池の状態が悪くなれば、新しい中古電池(変な表現ですが)を買ってくればいいですが、honor6 Plusの内蔵電池交換はメーカーに出さないといけなそうなのがネックではあります。
いくらくらい取られるんだろう・・・

発見しました。
Huawei端末は故障しても安心? ―Ascend Mate7やNexus 6P、P8Liteなどのバッテリー交換などの修理費を概算してみた
http://huawei-report.blog.jp/archives/huawei-reapir.html

によると、7千円くらいのようです。新しく買った方がいいかも・・・


電池で思い出しましたが、ポケモンGOプラスを9月頃に買った人は、そろそろ電池切れの時期ではないでしょうか。
私も電池減った表示が出るようになり、接続が切れるのが頻発したので、近所のホムセンで富士通のCR2023を適当に買って、替えたのですが、替えてすぐLowBattery表示が出たりしてビックリしました。
ちょっと調べたら電池では富士通はカスメーカーのようで・・・
あわててこれを買いなおしました。

Panasonic コイン形リチウム電池 10個 バルク品 CR2032

新品価格
¥400から
(2016/11/5 22:16時点)



まだ届いてませんが、電池では松下がトップメーカーのようです。

ちなみにポケモンGOプラスにもともと入ってた電池は、マクセルでした。


※20161114
届きました。

ショップ村上というところで買いましたが、あとでレビュー見たところ怪しいショップもあるようです。
s-_IMG_20161109_172423.jpg

こんな感じのパッケージで・・・
s-_IMG_20161109_173126_BURST001_COVER.jpg

オリジナル印刷なのかな?店名まで入ってます。
信用してもいいんじゃないかな・・・






といった感じで、このhonor6 Plusにはかなり満足しています。
気に入ってもう一台買おうとして手続きしてたら、データSimだと5000円アップの条件変更に気付いたわけですが・・・
年末セールに期待かな。

5000円プラスで、競争せずに買えると思えば、今のうちに買っておくのもいいかも。

いつの間にか、楽天モバイル 秋の大特価キャンペーン に名前が変わっていますが・・・










にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 22:28 | Comment(0) | MVNO

2016年11月03日

楽天モバイル オータムセールで買ったHuawei honor6 Plus ベンチとかOSアップグレードとか

楽天モバイル オータムセールで買ったHuawei honor6 Plus アンインストールとか回線ベンチとか
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/153/0

からの続きです。

Huawei honor6 Plusって、買った時点では、Android4.4.2なんです。
Android4.x系って、長く使ってたのでなじみ深いOSではあるのですが、Huawei honor6 Plusに関しては、Android5.x系のほうがパフォーマンス上がるとの話を聞いてまして、さっさとAndroid5.1.1にアップデートしたかったんですが・・・

本当にそうなのか、まだAndroid4.4.2の時点でのベンチをとっておくことにしました。
s-Screenshot_2016-10-25-19-16-19.jpg

Antutuベンチマークで、こんな感じのスコアになりました。
現在のAntutuベンチと測定法や傾向が変わってなければいいのですが、以前うちにある何機種かのベンチ結果が、
楽天モバイル 歳末大感謝祭セール HTC Desire 626と楽天モバイル回線の印象
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/86/0

ここにいくつかありますので、見てみてください。

少し前の世代のLGV31と同じくらいの値が出ている感じですかね・・・
LGV31のスペックは、2.5GHzのクアッドコア、メモリ3GBだったかな。

au isai VL LGV31 Aqua

新品価格
¥19,485から
(2016/11/3 06:49時点)





このスコアがさらにうpするらしいということで、さっそくAndroid5.1.1のアップグレードしてみます。

s-IMAG0119.jpg

設定をタップし、下の方にある、システム更新をタップします。

あとで気づいたんですが、トップ画面で、アイコンが並んでる中の、ツールというフォルダ内の、システム更新をタップしても同じことができるようです。

すると・・・
s-IMAG0120.jpg

新しいバージョンがあると出ています。

新しいバージョンをタップすると・・・

s-IMAG0118.jpg

ダウンロードが始まります。

ダウンロードが終わると、今更新すんの?的な確認があって、更新が始まります。

更新が終わったら、特に何か設定することもなく、使い始めたような・・・

Android4.4.2の時点でインストールした、Antutuベンチマークが、特に何もすることなく、Android5.1.1でも使えるのはいいですね。

ということで、Android5.1.1でのAntutuベンチマーク結果です。

s-Screenshot_2016-10-25-19-56-43.jpg

Android4.4.2の時点でのスコアより、1割くらい増えた感じですかね。

このへんで、もうちょっと細かいスコアを見ることができることに気が付き・・・
s-Screenshot_2016-10-25-19-57-43.jpg

いろいろ開いてみることにしました。

s-Screenshot_2016-10-25-19-57-59.jpg

CPUのとこも。

s-Screenshot_2016-10-25-19-58-12.jpg

RAMのとこだけ開かないようです。

評判通り、Android5.1.1のほうがスコアがいいのがわかったので、すぐうpデートしてよかったな、という感じです。

一応Android6.0にもこのへんからアップグレードできるのですが、
http://consumer.huawei.com/jp/press/news/hw-480870.htm
HUAWEI SIMロックフリースマートフォン  「honor6 Plus」「HUAWEI P8max」 ソフトウェアアップデート開始のお知らせ

電池持ちが悪くなるという評判で、それが改善されるまで、Android5.1.1のままでいいかなと思っています。





次回は、実際に使ってみての感想とか、ポケモンGO向けかどうかの話になると思います。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 06:40 | Comment(0) | MVNO

2016年11月01日

楽天モバイル オータムセールで買ったHuawei honor6 Plus アンインストールとか回線ベンチとか

楽天モバイル オータムセールで買ったHuawei honor6 Plus電源投入〜初期設定
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/151/0

前回のこれからの続きです。

とりあえずカバーが届きました。

honor 6 Plus オーナー 楽天モバイル 無地ケース ハードケース デコベース カバー ケース DM便送料無料 ジャケット スマホケース クリア 透明 ホワイト 白 ブラック 黒 シンプル

価格:350円
(2016/10/26 06:55時点)
感想(1件)



買ったのはこれです。
s-_20161027_205345.jpg

液晶側はあんまり変わりませんが・・・

s-_20161027_205645.jpg

裏側は、黒金というチンピラカラーになりました。

金一色よりはいいかな・・・
特に何か良い点があるということはありませんが。


今回も楽天関係のアプリがプリインストールされていますが、だいたい全部アンインストール可能です。

設定から、
s-Screenshot (09_1716).jpg

アプリを管理、をタップし、

s-Screenshot_2016-10-25-20-11-10.jpg

とりあえず楽天でんわをアンインストールしてみます。
楽天でんわをタップし・・・

s-Screenshot_2016-10-25-20-11-54.jpg

アンインストールをタップします。

s-Screenshot_2016-10-25-20-12-14.jpg

もう一回、赤文字になってるアンインストールをタップすると・・・

s-Screenshot_2016-10-25-20-12-28.jpg

アプリ一覧に戻りつつ、アンインストール完了の表示が出ます。

この繰り返しで、使わない楽天アプリはアンインストールしてしまいます。
特に楽天Gatewayが占有率高いようです。


Google関連のアプリでも、システムの根幹に関わるような重要なもの以外は、アンインストールはできないものの、無効にはできます。
s-Screenshot_2016-10-25-20-14-31.jpg

今回のターゲットはGoogleニューススタンドです。
Googleニューススタンドをタップし・・・

s-Screenshot_2016-10-25-20-14-46.jpg

無効にする、をタップします。

s-Screenshot_2016-10-25-20-15-00.jpg

ヤバそうな警告が出ますが、Google本体とかGmailとかじゃなければ大丈夫じゃないかな・・・
OKをタップします。

s-Screenshot_2016-10-25-20-15-21.jpg

ここに有効にする、というボタンが出たら、無効になってるということです。
存在はするけど、動作はしなくなります。


もしかしてこのアンインストール作業、Android5.1.1にアップグレードしてからやったんだったかな?
ちょっと前のことになってしまったので、記憶があいまいです。

これはAndroid4.4.2の時点で回線のベンチマークしたんじゃなかったかな・・・
s-Screenshot_2016-10-26-08-05-28.jpg

やっぱり月500円で低速だけど使い放題回線は、淀んだ感じのスピードしか出ませんでした・・・
計測したのが朝8時で、通勤で使ってる人が多そうだからってのもあるかもしれませんが・・・

ちなみに今年初めごろの0Sim(左)とDMMモバイル(右)の回線速度比較はこんな感じでした。
hikaku2.jpg
DMMモバイルも、月のLTE分使い切ると、楽天モバイル500円回線並みになるんでしょうけど、この差は・・・




DMMモバイルのこの月440円回線のスピードも気になりますね。

DMMモバイルも、端末セールやってくれるといいんですけど。




次回こそはベンチとかOSアップグレードとかの話になると思います。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 23:02 | Comment(0) | MVNO

2016年10月27日

楽天モバイル オータムセールで買ったHuawei honor6 Plus電源投入〜初期設定

20161027 16:30現在 honor6plus 在庫復活中です〜



よく見たら現在、データSim契約だと5千円アップに改悪されてますので注意してください・・・



楽天モバイル オータムセールで買ったHuawei honor6 Plusが届いた
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/daily/201610/25/


特に続きというわけでもないのですが、前の段階はこれです。



電源を入れる前に、Simを入れます。
上下あるうちの、下の段に入れたんじゃなかったかな・・・
__IMAG0105.jpg
Simトレイを引き出すには、
s-IMAG0101.jpg
に写ってた、工具を使います。

Simは、上の写真の向き以外には収まらないため、まあ間違えることはなさそうです。

Simトレイを元に戻し、電源を入れます。
s-_IMAG0107.jpg

噂に聞いていた楽天モバイルロゴが出ます。


s-IMAG0108.jpg

次いで、honorロゴも出ます。

s-_IMAG0110.jpg

んでよくある初期設定画面になりますが・・・

ちょっとほっておくと・・・

s-_IMAG0112(1).jpg

データ接続つながらないからそっち先に設定するか?という表示が出ます。

APN設定ボタンをタップしますと・・・

s-IMAG0113.jpg

APN設定画面になります。
通話SimのほうのAPN設定しかないのかな?

私はデータ通信のみのSimなので、APNを手入力します。

画面下部のメニューをタップし・・・

s-IMAG0114.jpg

新しいAPN、をタップします。

s-IMAG0115.jpg

んで出てきたこの画面の項目に、

s-_IMAG0116.jpg

Simが入ってた台紙のAPN情報に載ってる項目だけ入力します。
名前つけないと先に進めないので、楽天データとかでいいんじゃないでしょうか。

これがいわゆる開通作業ってことになるのかな。

あとはグーグルアカウントを設定するくらいで終了です。



honor6plusはAndroidOSを使っていますが、インターフェイスのみ独自のものになっています。

EMUIと言いますが、特徴としては、アプリ一覧(ドロワーというらしいです)がないというところでしょうか。

要するに、インストールされているアプリのアイコンが画面に全部並んでいる、ということです。
iPhoneっぽいんですかね?
4Sの頃に、入手して割とすぐ手放したので、あんまり覚えてはいないのですが。

s-Screenshot (6).jpg

これは既に、Android4.4.2から5.1.1にアップグレードしたあとの現在の画面ですが・・・
横並びに4ページあって、これは左から2番目のページで、この右のページはアイコンだらけの状態です。

Googleのとこみたいに、フォルダでまとめられるから、実質的に無限にアイコン置けそうですね。
だからドロワーいらないってことになったのかな・・・

Android7.0では本家もドロワーなくなるらしいという話も聞きました。






次回は、ベンチとかOSアップグレードの話になると思います。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 22:40 | Comment(0) | MVNO

2016年10月25日

楽天モバイル オータムセールで買ったHuawei honor6 Plusが届いた

20161027 16:30現在 honor6plus 在庫復活中です〜



よく見たら現在、データSim契約だと5千円アップに改悪されてますので注意してください・・・





楽天モバイル オータムセール
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/148/0


でポチったHuawei honor6 Plusが、届いていたと言いますか・・・

家に帰ったら、宅配便のおっちゃんが不在票置いていく瞬間にバッタリ会ってしまい、あわててサインして荷物を受け取りました。

なんだか凄いタイミングだったな・・・
ラブコメとかなら恋が始まるくらいのタイミングの良さですよね。

特に何も起こりはしませんでしたが、とにかくブツは受け取ったということで、疲れ気味ではありますが開封して写真撮っていきます。

楽天モバイル 歳末大感謝祭セール HTC Desire 626到着 その1
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/84/0

前回Desire626買った時のはこんな感じでしたが・・・

s-IMAG0089.jpg
やっぱり今回も、開けたらすぐ楽天モバイルのSimが出てきました。
デザインは以前とは変わってますね。
Rモバイルにしたいのかな?APNとかはそうなってたなそういえば。

s-IMAG0090.jpg
その下には、特典のカバーですが、本体と同じ金色なんで使わないかな・・・
革製なんですが、革を金に塗るセンスがよくわかりません・・・

s-IMAG0091_BURST002.jpg

その下には、Honor6Plusの箱がありました。
水色というかエメラルドグリーンというか、そんな感じの色の箱です。

s-IMAG0092_BURST002.jpg

サイドには、剥がされてませんよシールが。
中身入れ替えられる詐欺にでも遭ったんでしょうかね。
剥がすとVOIDという文字が残るので、まあ出荷されてから開封されてない証明としていいのではないでしょうか。

s-IMAG0093.jpg

光の加減で、HONORという文字が見えたり見えなかったり。

さっきのVOIDシール外して箱を開けますと・・・
s-IMAG0095_BURST002.jpg
やっぱり金色のHonor6Plus本体が。

その下の箱には・・・
s-IMAG0097_BURST002.jpg
充電器とケーブルが。

充電器のラベルを見ると・・・
s-IMAG0098.jpg
出力:5V 2.0Aとあります。
家で使ってる充電器もそうなので、使いまわしできそうです。

さらにその下の箱を開けますと・・・
s-IMAG0100.jpg
液晶側・背面側用の保護フィルムと・・・

s-IMAG0101.jpg

保証書・クイックスタートガイドなどが入っていました。

私は割とここで、衝撃を受けたんですよね。
専用の保護フィルムがついてくるなんて・・・
日本メーカーのスマホでそんなの見たことない・・・
こういう付属品のサービス面でも負けてるんだなと。

これの発売、結構前ですしね・・・



s-IMAG0103.jpg

そういえば今回も、Simは真っ白なやつでした。


honor 6 Plus オーナー 楽天モバイル 無地ケース ハードケース デコベース カバー ケース DM便送料無料 ジャケット スマホケース クリア 透明 ホワイト 白 ブラック 黒 シンプル

価格:350円
(2016/10/26 06:55時点)
感想(1件)



金色がアレなので、この黒いカバー買ってみましたが、日曜に注文して発送は火曜という微妙なショップでした。



まあそれはそれとして、次回は電源入れます。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 20:00 | Comment(0) | MVNO

2016年10月22日

楽天モバイル オータムセール

20161027 16:30現在 honor6plus 在庫復活中です〜



よく見たら現在、データSim契約だと5千円アップに改悪されてますので注意してください・・・



楽天モバイル 歳末大感謝祭セール
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/83/0

を書いたのが2015年年末、その後データ通信Simは解約、という流れだったのですが、もう10か月ぶりくらい?に楽天モバイル再加入してしまう勢いのセールが始まってしまいました。
【楽天モバイル】



s-as.jpg







↑バナーは通常通りですが、地味にオータムセールという名の在庫処分セールが始まっています。

歳末大感謝祭セールの頃にはナメてたHuaweiのHonor6Plusなどが・・・

Huawei honor6 Plus 9800円

Asus ZenFone 2(ZE551ML) 9800円

Asus Zenfoneトレードマーク(TM) Selfie 9800円

Fujitsu arrows RM02/M02 9800円

Asus ZenFoneトレードマーク(TM) Go 通話Simで7800円、データSimで13800円

Asus ZenFoneトレードマーク(TM) 2 Laser 13900円

Sharp AQUOS SH-RM02 19800円



上記は税抜き表示ですが、1万円くらいで買えてしまうという異常事態になっています。

Huawei honor6 Plusなんて、あんまり売れてはいなかったようですが、ちょっと前のミドルクラスの上のほうの機種なんですよね。
機密情報など一切持っていない私は、即座に申し込みをしてしまいました。


なんだかHuawei honor6 Plusの申し込みが殺到したようで、昨日の昼に始まったセールですが、夜にはHonor6Plusのみ?申し込み一時停止になってました。

いつ再開するんだろうと思っていたら、本日先ほど12時に、申し込みが再開されたようで、申し込めるようになっていました。

申し込み再停止する前にゲットできればいいですね。
問題は激しくダサい金色(実際は肌色に近いようです)しかないという点かな・・・
私はそれでも使いますけど。


(とりあえずここまで速報ということで)










以下追記です。


・契約はデータSimで!

いつでも契約やめていいというのは本当にいいものですね。
音声契約だと、1年使わないと9800円の違約金を払わないといけません。


・他機種はよっぽど好きとかではない限りHonor6Plusがダントツ

ZenFone 2(ZE551ML)はIntelのAtomがCPUで、Intelは既にモバイルCPUから撤退しちゃってるんですよね。
Atomシリーズを終了:
Intel、モバイル向けSoC事業を廃止 (1/3)
http://eetimes.jp/ee/articles/1605/06/news060.html

完全に撤退というわけではないようですが・・・

Atomっていうだけで最初から動かないアプリがあったりするので、選択肢としては微妙と思います。

何十年か前に、友達の親父さんに、AMDで自作PCを作る手助けをしたんですが、ビデオ編集ソフト(なんだったか忘れました)のサポートにわからないことを電話で聞いたら、IntelCPUでないシステムは一切サポートできないという対応で、ブチ切れて、私から学んだことを生かしてIntelCPUで自作しなおした、ということがありました。

メーカー側としたら、サポートを断るいい口実だったのかもしれませんが・・・
当時はマニュアルに明記してあったりしましたね。
Dreamweaverとかだったかな・・・

そのときは、Intelが主流でAMDは互換CPUでしたが・・・
現在のモバイル界ではSnapdragonなどのARMが主流で、IntelのAtomは傍流、という現実は厳しいものがありますね。

ZenFone 2(ZE551ML)は多少湾曲してて、机に置いたらユラユラして安定しない、というレビューも見かけました。


ZenfoneでAtomではなくSnapdragon搭載のモデルも安くなってますが、Honor6Plusと比べるとかなり落ちます。

Fujitsuのも、2015年末に1万3千円くらいで買えたDesire626と同じくらいのスペックで、Desire626ほどのデザインの良さがないんですよね・・・

Sharpのもそうです。
モバイルSuicaやおさいふケータイ機能、ちゃんとした防水機能が絶対必要、なら日本製スマホのFujitsu、Sharpを買うしかないですね。
それ以外は・・・本当に日本のスマホ作りは衰退したんだなと痛感させられる感じです。










[お申し込みタイプ] :honor6 Plus (Viberのご利用にはAndroidOS6.0へVerUPが必要です) + SIMカード (税抜) 9,800円
[カラー] :ゴールド
[送料] :(税抜) 0円
[商品合計金額] :(税込) 10,584円


honor6 Plusの購入完了メールですが、本体の値段しか載ってないな・・・
Simの契約手数料が3300円くらいと、一番安いプラン料金の500円が別途かかります。

なので、まあ1万5千円ちょっとの買い物と思っておけばいいのではないでしょうか。


スペック等は、
http://mobile.rakuten.co.jp/product/honor6plus/
を見てもらえばいいかな。

Android 5.1.1やAndroid6にもアップグレード可能です。
6にすると電池消費が激しくなるとの話も目にするので、Android 5.1.1+カメラアップデートで使っていこうかなと思っています。

WifiがIEEE802.11ac対応じゃないのがちょっと不満ですかね。

プロセッサー/動作周波数 Hisilicon Kirin 925 オクタコア(A15/1.8GHz + A7/1.3GHz)


というのが割と以前は心配だったのですが、時間も経って、使用者によると問題ないようです。


メインメモリ 3GB
記録装置 32GB


個人的にAndroid機の必要用件、RAM2GB、ROM16Gを超えるもので、ホクホクです。

NFCもついてるので、今話題のマクドナルドのクーポンも使えそうです。




ついでにSimスロットも2つあります。

jk.jpg

現在こういう状況のようです。
届いたらまた書こうと思います。






20161022 19時現在

ho.jpg

再び 一時的にお申し込みの受付を中止 の状態になっています。
間に合いましたか?
今日と同じく、また明日昼12時に再開されるといいのですが・・・どうでしょう。





20161023 17時33分

未だ復活せず・・・





20161024 12時半

復活しています。
お早めにどうぞ。




20161024 12時49分

再停止したようです・・・







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 12:17 | Comment(0) | MVNO

2016年01月26日

0 SIMの衝撃的なプランと、楽天モバイル・DMMモバイルの解約方法


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去
















http://lte.so-net.ne.jp/sim/0sim/

今日からなのかな?一般受付が始まったらしい0simですが、実は昨年末発売のデジモノステーション2月号の付録に付いてて、ひそかに争奪戦が本屋で巻き起こっていました。
うちの近所の本屋で年末に聞いたところ、10冊入荷して8冊売れた記録があって、棚には一冊もない、って調べてくれたものです。
不足分2冊は、たぶん万引きなんでしょうね・・・暗い気持ちになります。

デジモノステーション 2016年02月号

中古価格
¥150から
(2016/1/26 15:30時点)




Simがついてないやつは安いですが、付いてるやつはプレミア価格になっています。
買い占めて転売してるやつらがいるんですよね・・・

私はメルカリで1500円くらいで買いました。

なんでこの0simがそんなに争奪戦になっているかといいますと・・・

・月500MBまでのLTE通信なら、無料



あんまり使わない私のような使い方の人間には、最高なんです。
dmm.jpg
今月のDMMモバイルの使用量も、こんな感じでした。20MBしか使ってない・・・

無料と言っても、月2円のユニバーサルサービス料はかかります。
※20160408追記
データプランにはユニバーサルサービス料は込みで、月の請求が0円の場合はかかりません。


あと、ミスって2GB-5GBくらい使ってしまっても、最大で1600円ポッキリです。(死語?)



・普通に申し込むと契約事務手数料が3000円かかるが、付録のやつはそれが不要

デジモノステーションの定価は620円なので、2000円ちょっと安く上がります。

まあ今日から普通に契約できるようになったので、So-netに3000円払う方がマシかも。


一応付録分のデメリットもあって、ナノサイズのSim以外に替えたいときは交換手数料3000円、SMSサービス付けたいとか音声プランもつけたいなどでも交換手数料3000円かかるといったところでしょうか。
3か月一切通信がないと、自動的に解約になるってのもありました。



あと、付録のほうに、一人一回線まで、という制限があったのですが、今回ホームページからも申し込めるようになり、一人で複数回線契約できるのか、サポートに電話しましたところ、付録分も含めて、一人一回線までとの返答でした。
まあ500MB使ったら別のSim、ってやられると完全無料になってしまいますしね。


さて、あとは既に契約がある楽天モバイルとDMMモバイルの処遇が問題になってきます。

楽天モバイルは回線スピードが厳しかったので、いつか解約しようと考えていました。
DMMモバイルはどーするかな・・・と思いましたが、まあ他社で0simみたいなプラン始めるところもあるだろうということで、こっちも解約することにしました。




DMMモバイルの解約方法


すごく簡単でした。

https://mvno.dmm.com/mypage/-/cancel/

から、自分の解約したいプランにチェック入れて、解約を押すだけです。
確認があって、即解約できます。
あと、月末日以外なら、月末での解約が可能です。
具体的には、2016年1月の月末で解約したいなら、30日までにこの手続きをやればOKです。

かなり良心的なほうではないでしょうか。

DMM会員でなくなるわけではないので、ポイントなどは使用期限まで残っています。




楽天モバイルの解約方法


http://mobile.faq.rakuten.ne.jp/app/answers/detail/a_id/26224
お問い合わせ先 : 0800-600-0000(通話料無料)
受付時間 : 9:00 - 18:00(年中無休)


に電話します。

私は13時頃電話したせいか、一発でオペレーターにつながりました。

電話ならではの、めんどくさい本人確認などがあり・・・

データ通信Simの解約を伝え、Sim返却送付先などの説明があり、2月末まで使えて、3月末までにSimを返却しろとのことでした。

そうなんです。今月末に楽天モバイルの契約を切りたいなら、今月15日までに電話しないといけなかったんです。

というわけで、来月分も払うことに。
500円だしお姉さんの対応が良かったので、払います。

あと、Sim返せとの強いメッセージを感じました。初めてだなこういうMVNO会社・・・
他はそれほど言ってこないのですが。










個人的には、DMMモバイルが0simみたいなプラン始めたら、即再契約したいです。
でも、支払いが0円だとポイントつかないな・・・


現状だと、

あまり出かけない or 会社でも飲食店でも、何かしらWifiの届くところにいることがほとんど → 0sim

月に1GBくらいは確実に使う人 → DMMモバイル

凄く使いまくるけどスピードは遅くていい → 楽天モバイル DMMモバイルが440円になってたので

って感じに思えます。


回線速度のベンチマークもやってみました。

Screenshot_2016-01-26-17-32-31.JPG

何かと並べて比べないとわかりにくいかな・・・

hikaku.jpg

左が0sim、右がDMMモバイルのLTE回線です。
時間帯が2時間くらいずれてますが、ダウンロードは少し速くなり、アップロードは段違いに速くなっています。

契約者の少ない今だけかもしれませんが・・・


上の比較だと、右はDMMモバイル契約してすぐの頃(2015年04月03日頃)なので、あまり比較にならないかと思い、今DMMモバイルのSim挿してるLGL22(Simロック解除済み)で、契約終わる前にベンチマークしておこうと思い立ち、計測してみました。
hikaku2.jpg
最初からやれって話ですけど・・・
左が今日の0sim挿したSC-03E、右が今日のDMMモバイルSim挿したLGL22のキャプチャです。
気づくのが遅れて、時間帯が2時間くらい違いますが・・・
まあアップロードが速いのはいいですね。








にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 17:00 | Comment(0) | MVNO

2016年01月07日

Desire626にGoogleドライブ: 100GB(2年間無料版)のお年玉がやってきた


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去















今年もよろしくお願いします。


年末のことだったか、Desire626をいじっておりますと、何やら通知が来ています。
Googleからオハーがなんたら・・・
時期的に、HTCアカウント作ったあとだったかな?
Desire626用のテーマを検索して、使うためにアカウント作ったような気がします。

Googleドライブ: 100GB(2年間無料版)


のオファーでした。

Screenshot_2016-01-03-18-04-53.JPG

もう申請後の画面しかキャプチャできませんでしたが・・・

Screenshot (2016-01-07 6_12_51).JPG

けっこうこまめに不要なのは削除する方なので、それほど埋まってはいませんね。

Screenshot (2016-01-07 6_14_24).JPG

よく見たらGmailのほうが容量食ってるという間抜けな状態ではありますが・・・

HTCプロモーション分も追加されておりました。

オファーの詳細を見ますと・・・

_Screenshot_2016-01-03-18-06-53.JPG

期間が過ぎてもファイルが消されず、アップロードができなくなるだけで、ダウンロードや閲覧は可能、という太っ腹なものでした。

akimu.JPG

私のリアクションはこんな感じです。

ちょうど、
要注意!写真データをメモリーカードにアルバム用途で保管してはいけません
http://togetter.com/li/918825




これを見たところだったので、喜びもひとしおです。
SDHCとかまだない、SDカード64MBとかの時代に、実際に一時期のデータが全部消えてあわてたことがありながら、最近は忘れかけていました。
Googleが潰れなきゃ、永久保存できそうですね。





以前も書きましたが、一つ懸念がありまして。

Desire626の電池カバー(はずれませんが)側にポテトの油が染みる件に業を煮やし、さっそくこれ使ってみました。

kwmobile クリスタル TPU シリコン ケース HTC Desire 626G用 透明 - 携帯電話のシックでシンプルな保護

新品価格
¥280から
(2016/1/7 06:36時点)




注文日 2015年12月27日 で、三が日くらいに届いたような気がします。
通関士の人、クソ忙しい時期だろうにすいません・・・というのも、何故かドイツからやってきたんですよね。

透明度高いシリコンケースなので、本体に傷もつかずいいのではないでしょうか。安いし。

装着した見た目はこんな感じです。
s-_20160107_154350.jpg

アクリルの透明ハードケース付けてるLGV31と並べると・・・
s-_20160107_154709.jpg

テカり方が微妙に違うの、わかりますでしょうか。

あと、必要な部分には穴が開いています。

s-_20160107_155109.jpg

s-_20160107_155215.jpg


電源ボタン・音量ボタン部分は出っ張っています。
_20160107_154956.JPG

まあまあ押しやすいほうじゃないかな・・・

Simを入れる部分は特に開いてないので、Simの入れ替えなどする場合は、一回シリコンカバー取ってから、ということになります。

あと、楽天アプリ アンインストール Desire626 で検索してやってくる方が多いようなので。

Screenshot (2016-01-04 3_15_08).JPG

設定→アプリ→全て、で、アンインストールしたいアプリを探し、タップします。

Screenshot (2016_01_04 3_14_44).JPG

今回は楽天クーポンです。
アンインストールボタンをタップするだけです。
これをアンインストールしたいアプリがなくなるまで、繰り返してください。

今のところ、Desire626でアンインストールできなくてぐぬぬとなったのは、キッズモードくらいですかね。
150MB近くあって、無効にもできません。
電源断か再起動か、の画面にキッズモードも選択肢としてあるので、まあしょうがないかな・・・


LGV31でも、Cocoppaっていうアイコン作れるアプリが、アンインストールも無効化もできなくてウザかったな・・・
さらにちょっとググると、Cocoppaは怪しい動きをするようです。



次回はアマゾンのタイムセール価格になる前に買ってしまった、SSDの話になると思います。
ここで触れたやつです。

Samsung SSD 250GB 850 EVO ベーシックキットがタイムセール特価で¥ 8,520
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/87/0


もうすでに使い倒してますけど・・・






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 09:29 | Comment(0) | MVNO

2015年12月27日

楽天モバイル 歳末大感謝祭セール HTC Desire 626と楽天モバイル回線の印象


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去
















前回の記事の最後で、Desire626のAntutuベンチ結果を載せましたが、何かと比べないとわかりにくいな、と思っておりまして。

改めてこれがDesire626のベンチ結果です。
s-Screenshot_2015-12-25-11-39-51.jpg

CPUの値は、CPUの素の性能、UXの値はユーザーエクスペリエンス、まあいろんなものを含めた実際の使い心地みたいな意味で考えています。

手元にある機種と比べますと・・・
たぶん私の家にある中では一番のハイエンド機種ではないかと思う、LGV31の結果です。

LGV31

http://www.au.kddi.com/mobile/product/smartphone/lgv31/

s-Screenshot_2015-12-25-18-54-52.jpg

基本的にスマホで3Dゲーもしくはポリゴンがグリグリ動くようなアプリは使わないだろう、という思い込みにより、3Dの項目は無視、という前提です。

Desire626が1.2GHzのクアッドコア、LGV31が2.5GHzのクアッドコアということで、CPUとUXの項目は、LGV31が626の1.5倍くらいの値になっています。

あとLGV31はRAMが3GBあるので、RAMの項目は、RAM2GBの626の倍くらいの値になっています。

http://ascii.jp/elem/000/001/091/1091459/
Snapdragon 820リファレンス機とXperia Z5をベンチマーク比較

によると、XperiaZ5で、UXが22000くらい、CPUが18000くらいとのことで、LGV31もそのあたりのグループということでいいのではないでしょうか。

LGV31は使っててヌルヌルサクサク、これ以上ない使い心地、という感じの素晴らしい機種です。
日本ではLGはメチャクチャ人気無いようですが・・・

このレベルと比べると、Desire626は少し劣るかな、という印象で、ベンチマークの数値にも出ています。


SHV32

http://www.au.kddi.com/mobile/product/smartphone/shv32/

名前見てわかるとおり、LGV31より一世代新しい機種です。
オクタコア(8コア)で、2.0GHz クアッドコア + 1.5GHz クアッドコアなのですが、どうも普段は1.5GHzのクアッドコアのみ動作、負荷かかったら2.0GHzクアッドコアのみ動作、なんじゃないのか、と世間的には言われているようです。使ってみると確かにそんな印象ですね・・・
電池消費のためにそんな仕様にしているんですかね・・・

まあそのSHV32のベンチ結果です。
s-Screenshot_2015-12-25-18-51-57.jpg

何故か3Dの結果がいいですが、無視で。
どっちのクアッドコアで動作してるのかわかりませんが、1.5倍してやっとDesire626と同じくらいです。

まあそこそこ安く売られてはいるので、こんなもんなんですかね。
国産神話が崩壊しているのを感じます。

最初のソフトウェアアップデートが来る前は、不具合ありまくりだったなあ・・・


SO-01F

http://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-01f/

何世代か前の機種になりますが、SC-03EでRAM2GB、スナドラのクアッドコアにしときゃなんとかなる、というのが他社にもバレた頃の機種ですね。

あと個人的に、これ使ってから、Xperia信者がいるのもわかるな〜という気になりました。
なんというか、ソニーの良かった頃の何かが詰まってる感じなんです。
高級感だけではない、言葉にならない何かなんですよね・・・
などと言いながら、これ以降Xperia買ってないんですけど。
シャープ富士通よりは、断然ソニーとは思います。

ではSO-01Fのベンチ結果です。
s-Screenshot (08_30午後, 12月 26, 2015).jpg

UX+CPUだと、最近のLGV31に多少劣るくらいの値になっています。
UXだけだとDesire626と同じくらいですか。
電池持ちがそれほど良くない機種なのは、CPU全開にしてるからなんでしょうかね・・・


Galaxy S3α SC-03E

http://www.samsung.com/jp/consumer/mobilephone/smartphone/docomo/SGH-N035OKNDCM

懐かしの(といっても現役で使ってますが)、当時の最優秀機でした。
ドコモでのF世代機(SO-01Fとか)で追いつかれてしまいますが、これの発表あたりまでは、サムスン最強の時代が一瞬だけありました。

最近は多少時代遅れ感はあるものの、Android4.3まではアップデートされ、余生を過ごしています。

私はこの機種を、MNP一括0円で入手したので、定価で買った方とはまた違う感想かもしれませんが・・・
発熱がヒドいこともなく、電池切れが早いわけでもなく、不具合も一括0円になる頃にはほとんどなくなっていた、良機種でした。

s-Screenshot_2015-12-27-10-11-53.jpg

ベンチの数値は、今となっては大したことがないものとなっています。
CPUの値はDesire626とあまり変わらないものの、UXではDesire626の3分の2くらいの値です。

ですが、実際使ってると、ほとんど不満もないんですよね・・・



まあこのへんの数値から、Desire626の性能をなんとなくイメージしてもらえると、いいんですけど。
最近のハイエンド機ほどではないが、特に何か処理で待たされることもなく、快適に使えます。




さて楽天モバイルの回線のほうですが、ベーシックプランにしたので、使い放題だけど遅い回線、LTE使い切った人たちもそのうちやってくる、淀んだ回線です。
Youtube聞いてても、たまに途切れます。

そんな最底辺感のある回線で、ベンチマークやってみました。

s-Screenshot_2015-12-26-18-50-32.jpg

うーんなかなか酷いな、と思って、DMMモバイルの高速データ通信を切って、ベンチマークやってみると・・・
s-Screenshot_2015-12-26-22-09-07.jpg

19時前と22時という時間の差はありますが、正直似たような数値でした・・・
DMMモバイルのLTEは大事に使わないといけないな〜と思った次第です。

楽天モバイルのベーシックプランの回線は、うちのブログ読み込むのにもけっこう時間かかってましたし、まああまり期待してはいけないのかもしれません。月500円ですしね・・・

とりあえず今回の楽天モバイル歳末大感謝祭セールで、Desire626が安く手に入って、ベーシックプランの使い心地をお試しできた、というのはなかなか貴重な体験だったと思います。

楽天モバイルの回線を常用するなら、3.1GBプランとかの高速通信付きプランがいいんじゃないかな・・・





今見たら、Xperia J1 Compactは残りわずかマークがついていました。
Liquid Z330は、安いですけど、スペックが厳しいと思います。
Xperia J1 Compactか、HTC Desire626がおすすめです。

12月28日(月)09:59でこの祭りは終了です。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | MVNO

2015年12月26日

楽天モバイル 歳末大感謝祭セール HTC Desire 626到着 その2


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去

















もうさっそくSIMを入れて電源を入れますと・・・
s-DSC_0032.jpg

こんな感じの起動画面です。
初期設定では、Android5.1なので、タップ&ゴー(昔はアンドロイドビームとか言ってたような・・・)が使えます。
s-DSC_0033.jpg
機種変更とかしたときに、前使ってたスマホのグーグルアカウントや、インストールしたアプリやその設定もそのままコピーできる機能だったと思うんだけど、あんまり記憶に自信がありません。
適当なこと言ってるかも。

古いスマホのNFCをオンにして、新旧スマホを背中合わせにし、ピロンと音が出れば、古いほうのスマホの画面に指示が出てるはずです。

今まで私は、普段使いのスマホにはアプリが入りすぎてる(使わなくなったアプリもあんまり消さない)ので、この機能使ってなかったのですが、今回勢いでやってみました。

結果、もう覚えてないようなアプリまでインストールされそうになって、インストール中に取り消したものもいくつかありました。

グーグルアカウントだけ、とか選択できるので、やる気になった場合は、まあそのへん適当に調節してください。


あと私はわりかしすぐシステムアップデートやりたい側の人間ですので・・・
s-DSC_0034.jpg
即システムアップデートを始めました。
充電器がささってるのは、充電が20%くらいしかなく、アップデートしたいなら充電器させとの指示が画面に出たからです。
何気にけっこう時間かかった気がします。
手動で、3回分くらい続けてやった気がします。

そして、これがホーム画面です。
s-DSC_0038.jpg
楽天モバイルということで、楽天系のアプリがプリインストールされておりますが・・・
s-DSC_0035.jpg

基本的にどれもアンインストール可能です。
s-DSC_0038.jpg
この写真も、いくつかアンインストールしたせいでアイコンがいくつかなくなってますよね。

最初の状態を撮り忘れたとも言いますが・・・
s-DSC_0036.jpg

これもそうです。

楽天検索ウィジェットも削除できます。

画面キャプチャしてみました。
s-Screenshot_2015-12-25-11-29-44.jpg

あとAntutuベンチマークの結果も。
s-Screenshot_2015-12-25-11-39-51.jpg


あとは・・・メリットとデメリットでも。

メリットとしましては・・・

・新品のミドルクラスHTC端末が端末費用 \15,012 (税込)+事務手数料3000円+月525円(税抜き)で手に入る(ただし2015年12月28日(月)9:59まで)

・データSIM契約なら、いつ止めてもOK、違約金もなし、2年後の切り替え日を意識する必要なし

・廃止が決まったGoogle+などのGoogleアプリもアンインストールはできないが、ほぼ同様の無効化はできる


・ドコモやAUやソフトバンクなどの、アンインストールできない割にでかいアプリが一切ない

・楽天関連のアプリが入っているが、アンインストール可能

・町のショップで買うと、勝手に入れられて、廃止方法がわかりにくい課金アプリ類が一切ない

・最初から何もしなくてもSIMフリー

・最近端末が大型化する中で、5インチと小型(細長い印象)




デメリットとしましては・・・

・7,8万する機種とは多少見劣りするスペック(その分電池持ちに貢献)

・カメラが細かく手動設定できない(自動設定のみだが良く撮れる方だと思います)

・AUの通信帯に非対応

・おサイフケータイ・ワンセグフルセグ非対応(NFCは対応なのでEdyとかSuicaの残高確認には使えます)

くらいでしょうか。







楽天モバイル歳末大感謝祭セールは2015年12月28日(月)9:59までなのでそれまで悩んでみるのもいいでしょう。
個人的には、ドットビューケースプレゼントが限定数終了する前に買っとけばよかったな、と後悔しています。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




追記です
posted by hotrod at 00:50 | Comment(0) | MVNO
ファン
検索
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード