ブログパーツ アクセスランキング

2016年01月26日

0 SIMの衝撃的なプランと、楽天モバイル・DMMモバイルの解約方法


ガーデンクリニックのタトゥー・刺青除去
















http://lte.so-net.ne.jp/sim/0sim/

今日からなのかな?一般受付が始まったらしい0simですが、実は昨年末発売のデジモノステーション2月号の付録に付いてて、ひそかに争奪戦が本屋で巻き起こっていました。
うちの近所の本屋で年末に聞いたところ、10冊入荷して8冊売れた記録があって、棚には一冊もない、って調べてくれたものです。
不足分2冊は、たぶん万引きなんでしょうね・・・暗い気持ちになります。

デジモノステーション 2016年02月号

中古価格
¥150から
(2016/1/26 15:30時点)




Simがついてないやつは安いですが、付いてるやつはプレミア価格になっています。
買い占めて転売してるやつらがいるんですよね・・・

私はメルカリで1500円くらいで買いました。

なんでこの0simがそんなに争奪戦になっているかといいますと・・・

・月500MBまでのLTE通信なら、無料



あんまり使わない私のような使い方の人間には、最高なんです。
dmm.jpg
今月のDMMモバイルの使用量も、こんな感じでした。20MBしか使ってない・・・

無料と言っても、月2円のユニバーサルサービス料はかかります。
※20160408追記
データプランにはユニバーサルサービス料は込みで、月の請求が0円の場合はかかりません。


あと、ミスって2GB-5GBくらい使ってしまっても、最大で1600円ポッキリです。(死語?)



・普通に申し込むと契約事務手数料が3000円かかるが、付録のやつはそれが不要

デジモノステーションの定価は620円なので、2000円ちょっと安く上がります。

まあ今日から普通に契約できるようになったので、So-netに3000円払う方がマシかも。


一応付録分のデメリットもあって、ナノサイズのSim以外に替えたいときは交換手数料3000円、SMSサービス付けたいとか音声プランもつけたいなどでも交換手数料3000円かかるといったところでしょうか。
3か月一切通信がないと、自動的に解約になるってのもありました。



あと、付録のほうに、一人一回線まで、という制限があったのですが、今回ホームページからも申し込めるようになり、一人で複数回線契約できるのか、サポートに電話しましたところ、付録分も含めて、一人一回線までとの返答でした。
まあ500MB使ったら別のSim、ってやられると完全無料になってしまいますしね。


さて、あとは既に契約がある楽天モバイルとDMMモバイルの処遇が問題になってきます。

楽天モバイルは回線スピードが厳しかったので、いつか解約しようと考えていました。
DMMモバイルはどーするかな・・・と思いましたが、まあ他社で0simみたいなプラン始めるところもあるだろうということで、こっちも解約することにしました。




DMMモバイルの解約方法


すごく簡単でした。

https://mvno.dmm.com/mypage/-/cancel/

から、自分の解約したいプランにチェック入れて、解約を押すだけです。
確認があって、即解約できます。
あと、月末日以外なら、月末での解約が可能です。
具体的には、2016年1月の月末で解約したいなら、30日までにこの手続きをやればOKです。

かなり良心的なほうではないでしょうか。

DMM会員でなくなるわけではないので、ポイントなどは使用期限まで残っています。




楽天モバイルの解約方法


http://mobile.faq.rakuten.ne.jp/app/answers/detail/a_id/26224
お問い合わせ先 : 0800-600-0000(通話料無料)
受付時間 : 9:00 - 18:00(年中無休)


に電話します。

私は13時頃電話したせいか、一発でオペレーターにつながりました。

電話ならではの、めんどくさい本人確認などがあり・・・

データ通信Simの解約を伝え、Sim返却送付先などの説明があり、2月末まで使えて、3月末までにSimを返却しろとのことでした。

そうなんです。今月末に楽天モバイルの契約を切りたいなら、今月15日までに電話しないといけなかったんです。

というわけで、来月分も払うことに。
500円だしお姉さんの対応が良かったので、払います。

あと、Sim返せとの強いメッセージを感じました。初めてだなこういうMVNO会社・・・
他はそれほど言ってこないのですが。










個人的には、DMMモバイルが0simみたいなプラン始めたら、即再契約したいです。
でも、支払いが0円だとポイントつかないな・・・


現状だと、

あまり出かけない or 会社でも飲食店でも、何かしらWifiの届くところにいることがほとんど → 0sim

月に1GBくらいは確実に使う人 → DMMモバイル

凄く使いまくるけどスピードは遅くていい → 楽天モバイル DMMモバイルが440円になってたので

って感じに思えます。


回線速度のベンチマークもやってみました。

Screenshot_2016-01-26-17-32-31.JPG

何かと並べて比べないとわかりにくいかな・・・

hikaku.jpg

左が0sim、右がDMMモバイルのLTE回線です。
時間帯が2時間くらいずれてますが、ダウンロードは少し速くなり、アップロードは段違いに速くなっています。

契約者の少ない今だけかもしれませんが・・・


上の比較だと、右はDMMモバイル契約してすぐの頃(2015年04月03日頃)なので、あまり比較にならないかと思い、今DMMモバイルのSim挿してるLGL22(Simロック解除済み)で、契約終わる前にベンチマークしておこうと思い立ち、計測してみました。
hikaku2.jpg
最初からやれって話ですけど・・・
左が今日の0sim挿したSC-03E、右が今日のDMMモバイルSim挿したLGL22のキャプチャです。
気づくのが遅れて、時間帯が2時間くらい違いますが・・・
まあアップロードが速いのはいいですね。








にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 17:00 | Comment(0) | MVNO
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
QRコード