ブログパーツ アクセスランキング

2021年06月13日

USB3.0メモリ(USB3.2 Gen1) SanDisk Extreme PRO SDCZ880-128G-J57 128gb その2終

USB3.0メモリ(USB3.2 Gen1) SanDisk Extreme PRO SDCZ880-128G-J57 128gb その1
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/680/0


前回はこれです。









前回からの続きです。







しょうがないので、普通のUSBメモリとのCDM5.1.0での比較画像になりますが。

cdm510hikakuuuguu.jpg

へんてこ画像ですみません。

一番上がExtreme Pro、

中段が前回のSandisk ultra 16gb、

下段左がSuperTalent / Express ST1 16gb、右がTranscend / Jetflash 700 16gb です。

どれもヒドイ値しか出ない4KQ32T1の書きで10倍くらいの値が出てるのは良いかも。

Ultraから見ると3倍くらいですが。

ここの値だけは、劣化したExtremeがExtreme Proに勝ってるのも不思議な感じです。

なんでだろ、と思い、ExtremeをexFAT256kbausでフォーマットしたり、FAT32の16kbausでフォーマットしなおしたりしてたら・・・

sanexcdm510256kbexfat.jpg

急に昔のスピードが復活しました。

でも、もしかしたら・・・

最近話題になった、

「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2105/12/news162.html


これのせいかも。

sanexhikaku510.jpg

ExtremeはFAT32の16kbasuでもexFATの256kbasuでもほぼ数値が変わらないので、以降はオリジナルのFAT32のほうで行きます。

cdm510hikakuusssuguu.jpg

5.1.0での比較かたまり画像も変更しました。

一番上の左がExtreme Pro、右がExtreme

中段が前回のSandisk ultra 16gb、

下段左がSuperTalent / Express ST1 16gb、右がTranscend / Jetflash 700 16gb です。

4KQ32T1の書きと4kの書きでは、Extremeの方が少し優秀という結果になりました。




CDM7.0.0では・・・

sanexprocdm700.jpg

こんな感じです。

cdm700hikakuusssuguu.jpg

比較対象はExtremeのみですが、左がExtremePro、右がExtremeです。

どの値もExtremeProが速いかな。




CDM8.0.1では・・・

sanexprocdm801.jpg

こういう感じです。

cdm801hikakuusssuguu.jpg

比較対象はExtremeのみですが、左がExtremePro、右がExtremeです。




CDM8.0.2では・・・

sanexprocdm802.jpg

こういう感じです。

cdm802hikaksuguu.jpg


またもや比較対象はExtremeのみですが、左がExtremePro、右がExtremeです。




さてここまでやって考えましたが・・・この速いっぽいUSBメモリ、何に使う?ということです。

ここ最近でUSBメモリ使ったのって・・・

BIOS更新と、Win10のインスコUSBキーくらいじゃないかな・・・

Win10のインスコには、細かいファイルいっぱい書き込むっぽい気がするので、Extremeをそれに当てるかな、というところまでは考え付きましたが。

ExtremePro、速いけど使いどころが・・・ないかも・・・

これでBIOS更新とか、贅沢過ぎるとは思いますが、それくらいしかないかもな・・・

GoogleDriveとかが、USBメモリを殺したんですかね。


あと4100円という値段ですが・・・

【 サンディスク 正規品 】無期限保証 USBメモリ 128GB USB3.2 Gen1 超高速 読取り最大420MB/s SanDisk Extreme PRO SDCZ880-128G-J57

新品価格
¥4,102から
(2021/6/13 01:21時点)




今なら、倍の容量のNVMeの256GBSSDが、4千円くらいで買えるような気がします。

Patriot Memory P300 256GB M.2 SSD 2280 NVMe PCIe Gen 3x4 内蔵型SSD P300P256GM28

新品価格
¥4,190から
(2021/6/13 01:23時点)




Patriotのはどうなんだろ・・・

XPG SSD M.2 256GB SX8100 シリーズ Type2280 PCIe3.0x4 NVMe 3D NAND DRAMバッファ 5年保証 ASX8100NP-256GT-C

新品価格
¥4,320から
(2021/6/13 01:25時点)




XPGのもこの価格帯でありますね。

個人的にはCrucialかSamsungくらいしか買ったことがないですが。

というわけで、これからもあまり需要は見込めないが、やたら早いというロマンだけは十分にある一品のような気がします。

ExtremePro、速くて良い物なんだけどな・・・




SSDで何か速度が近いやつないかなと思って見てみたら・・・

vsssdm4xp.jpg

CDM3.0.3と3.0.4で、なおかつ32bitOSのXPと、現在の64bitWin10と環境は全く違うものの、XP時代に使ってたCrucialのM4の128GBがなんとなく近い感じがあったかな。

左がExtremePro、中央がM4のIDE接続、右がM4のAHCI接続です。

この頃はAHCI接続にするとちょっと転送速度が上がるものの、AHCIに対応してないHDDとか 古いATAPI機器があるとトラブるという時代だったような気がします。

Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 128GB CT128M4SSD2

中古価格
¥6,800から
(2021/6/13 08:37時点)




XP時代のSSD並みの速度を出すUSBメモリ、という感じですかね。











次回に続きます。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード