ブログパーツ アクセスランキング

2020年12月22日

買ってよかったもの2020 中編 その2

買ってよかったもの2020 中編 その1
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/637/0

前回のはこれです。







2014くらいからやってたと思いますが、買ってよかったもの から全部見れます。


適当に、今年買って当たりだと思ったものを列記しようと思います。



今回もRyzen 5 5600Xの話です。


前回Intel環境からAMD環境に変わったにも関わらずWin10は立ち上がりました。

メモリ・HDD・NVMeのSSD、Samsung970EVOが2枚、はそのまま使っています。

メモリは

Patriot Memory Viper Elite Series DDR4 2666MHz PC4-21300 32GBキット (2 x 16GB) デスクトップ用メモリ 永久保証 PVE432G266C6KGY

中古価格
¥12,800から
(2020/12/22 00:41時点)




これなんですが、AMDならもう少し早いメモリにも対応してるので、まあそのうち替えるかなという気ではいます。

で、早速いつものFallout76をプレイしてみますと・・・

電力制限した定格のi7-9700Kの頃に多少気になった、なんかたまにあったカクつきがほぼなくなり、ちょっと時代が進んだんじゃないかという気になりました。

ちょっと前のIntel最速CPUを、AMDの最新ではあるが最速というわけではないCPUが快適さと低発熱で上回るときが来るなんて・・・とちょっと感慨深かったです。

どうでもいいですが、5600XのCPUクーラーは、そのへんに転がってたAndyなのもあって・・・

サイズ CPUクーラー ANDY SAMURAI MASTER ユニバーサルソケット対応 SCASM-1000

中古価格
¥1,300から
(2020/12/22 00:49時点)




ちょっと時空間が歪んでるような感覚もありました。

ヒートパイプの中身、まだあるのかな・・・

なんか液体が入ってるんですよね?確か。

http://www.scythe-sub.sakura.ne.jp/cooler/andy-cooler.html

を見ると、

価格.comプロダクトアワード2006
CPUクーラー部門でANDY SAMURAI MASTERが
銅賞に選ばれました。


とあるので、15年くらい前のCPUクーラーが未だにソケットに合い、使えてしまうという・・・

なんならまだ峰クーラーとか箱に入って部屋に置いてありますけど・・・

s-DSC_0012.jpg

AM2用だと思ったけど、たぶん使えそうですよね。

まあ正直、Fallout76がスムーズになったのは、メインドライブとして使ってるNVMeSSDの、970EVOにB450SteelLegend付属のM2ヒートシンクがあるせいもかなり大きいとは思いますが・・・

今までM2にヒートシンクとか考えたこともなかったもので・・・

で、そのM2スロットなのですが・・・

cdmmmmmmmmm.jpg

B450チップセットの制限で、CPUソケットのすぐ下に刺した場合と、マザー下部に刺した場合では、半分くらいの転送速度になってしまうというのがあり・・・

上はPCIe Gen3 x4対応、下はPCIe Gen3 x2対応となってるんですよね。

私は970EVOを2枚使ってるとはいえ、メインドライブにしてるほうは500GBの8割くらい使ってますが、もう一つの方は全然データ置いてない、カラの状態です。

【送料無料】 サムスン SAMSUNG SSD 970 EVO 500GB

価格:13,500円
(2020/12/22 01:25時点)
感想(0件)




メインが死んだとき用でもいいし、何かデータ置いてもいいが、現在は何も置いていません。

なので、別に半分の速度しか出なくても支障はないのですが・・・

何か気になるんですよね・・・

気になると止まらないので、どっちのスロットもPCIe Gen3 x4のマザーボードを探している自分がそこにはいました。

B450では存在しないようで・・・

X470もメチャメチャハイエンドなやつじゃないとなかったような・・・

B550だとあるけど、B550はAthlon3000Gは対応してない、Ryzenでも3世代以降で、4世代の5600XはBIOSアップデートしないと対応してない、という状況でした。

B550 SteelLegendは、下のスロットがPCIe Gen3 x2で、お高くなった割にはB450SteelLegendから変化はなく・・・

ASRock(アスロック) マザーボード B550 Steel Legend [ATX /Socket AM4] B550SteelLegend

価格:21,440円
(2020/12/22 01:38時点)
感想(0件)




BIOSが5600X対応のやつにアップデートされてるものが結構あるというのが売れてる要因のようですが、M2スロットに関してはイマイチだったな・・・


B550も出たの最近のようだし、初期BIOSで当然っぽいなと多少あきらめかけましたが・・・

アマゾンで売り上げ1位になってた

ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード TUF GAMING B550-PLUS 【ATX】

新品価格
¥18,410から
(2020/12/22 01:37時点)




このASUS TUF GAMING B550-PLUSを見かけまして。

私が見たときは1万5千円くらいだったのですが、年末はもう品が入ってこないので値上がりしてるな・・・

まあその頃は1万5千くらいだったし、スペック見たら上のM2はPCIe Gen4 x4、下のM2はPCIe Gen3 x4と完璧、M2のヒートシンクも一個付いてる、と理想的なので、もうこれで行くかという気になってきてました。

X570マザーは、チップセットファンがついてるのがなんとなくイヤで、選択肢にはなかったかな。

A系マザーはマイクロATXしかないので問題外でした。

でもBIOSが最初期のものだったら、うちには起動できるCPUは存在せず・・・

https://www.asus.com/jp/Motherboards/TUF-GAMING-B550-PLUS/HelpDesk_CPU/

ASUS TUF GAMING B550-PLUSのCPU対応表を見ると、5600Xは1004から対応でした。

1004って割と初期のBIOSっぽく見えますが、ASUSの最初期BIOSは100番台からだった気がするので、割と賭けになるなと思いましたが・・・

1万2千円台のアマゾンアウトレットのやつがあったので、もうポチっていました。

品が届きましたが、アマゾンアウトレットってマザーボードの箱に直接伝票貼って、プチプチも何もなくやってくるのを忘れてました・・・

久しぶりに買ったな・・・

ASUSもAsrockとはちょっと違うものの、マザーに出荷時のBIOS型番がシールに書いてあるので確認しますと・・・

s-IMG_202hn81358.jpg

1004で、大勝利でした。

一個しかないRyzen 5 5600XをメインPCから外し、ASUS TUF GAMING B550-PLUSに取り付け、起動してみますと・・・

s-IMG_202mu85933.jpg

BIOSはシールにあった1004ではなく、当時最新の1401が入ってました。

アマゾンアウトレットは返品されたものらしいので、返品した人がやったか、アマゾンの人が返品を検査するときにやったか、って感じですかね。

とにかく、うちにあるCPUで起動しない、という事態は避けられました。

箱にそのまま伝票貼ってあって最悪だった以外は、割とよかったな、アマゾンアウトレット。



その後マザーボードを入れ替え、現在も5600XとASUS TUF GAMING B550-PLUSでこの記事を書いています。

正直B450SteelLegend+5600Xと変わったところは感じませんが・・・

Fallout76やってるときも同じ感じです。


あと、買ってから気づきましたが、ASUS TUF GAMING B550-PLUSには、電源だけつなぎ、USBメモリに入れたBIOSデータで、BIOS更新できる機能がありました。

なので、最初期BIOSが入ってたとしても、CPUなしでBIOSアップデートできたようです。

いろいろ杞憂だったんだな・・・

ついでに、M2用ヒートシンク買って、下側につけたカラの970EVOにもヒートシンクつけました。

JONSBO スタイリッシュデザイン、肉厚で性能重視のM.2 SSDシートシンク M2-GRAY M2-GRAY[M2GRAY]

価格:1,200円
(2020/12/22 02:16時点)
感想(1件)




これです。

まあ何もデータ置いてないから熱くもならないとは思うんですが・・・




あとCPUクーラーはAndyがいつまでまともに使えるかわからないので超天、

サイズ オリジナル設計 トップフロータイプCPUクーラー 超天 CHOTEN 虎徹のトップフロー版コンセプト

新品価格
¥3,464から
(2020/12/22 02:22時点)




なんかこのマザーにはトップフローが良さそうなので・・・

もうひとつPC-3200のメモリ

CORSAIR DDR4-3200MHz デスクトップPC用 メモリモジュール VENGEANCE LPX シリーズ 32GB [16GB×2枚] CMK32GX4M2D3200C16

新品価格
¥13,884から
(2020/12/22 02:24時点)




も注文済みですが、まだ届いていません。



まあそんなこんなで、我が家にもAMD新時代を告げる(とっくに?)Ryzen 5 5600Xがやってきたということで。

次はビデオカードでnVIDIA超えを狙ってほしいですかね。







買ってよかったもの2020 後編 に続きます。








にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 02:31 | Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
QRコード