ブログパーツ アクセスランキング

2018年11月23日

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その3 初期設定とアップデート通知

海外スマホと相性のいいワイモバイル回線

海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その2 ポコxxンと猛虎魂
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/478/0

前回はこれです。


RedmiNote4Xの記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4X

RedmiNote4の記事は、以下のタグから読めます。
RedmiNote4



前回はパッケージを開封しました。


今回は電源を入れていきます。

s-201ng14920.jpg

なにかロゴが出てたような気がしますが、撮影準備する前にもうようこそ画面的なやつになっており・・・MIUI9のようです。

【2枚入り】QULLOO Xiaomi Pocophone F1 ガラスフィルム 液晶保護フィルム 硬度9H 高透過率 薄型 2.5D ウンドエッジ加工 ドコモ

新品価格
¥699から
(2018/11/21 02:44時点)




この注文したフィルムも着いてないので、このデフォルトで付いてるシールのままです。

s-201vc14955.jpg

次に進むと、言語選択です。

s-201ng15042.jpg

最近のXiaomiは、日本の代理店と契約したこともあり、デフォルトで日本語対応しています。

代理店は何やってるのかさっぱりわからないし、国内で入手しやすくなったとも思えないんで謎ですが・・・

まあカスタムROM入れなくても良さげな感じになったのは良いと思います。

ブートローダーアンロックとか、しなくてもいいほうがラクですよね。

s-201bv15111.jpg

選択すると、文字が青くなります。

s-201nb15223.jpg

次の地域選択にも日本があります。

昔はなかったんだよな・・・

s-201bv15258.jpg

次はWifiへの接続です。

そういえばSimはまだ入れてません。

s-201bv15430.jpg

アプリとデータのコピーというのもありましたが、新規でやりました。

s-201bv15949.jpg

すっごく読みにくくてすみませんが、Miアカウントにログインするとこなんですけど、デフォルトでは電話番号でログインする感じになってて、私は電話番号登録した覚えがなかったので、下の囲った辺りをタップし、Miアカウントのアカウントナンバー(10ケタ)とパスワードでログインしました。

Miアカウントのアカウントナンバーは、RedmiNote4Xを起動し、設定から確認しました。

Xiaomiのスマホ使ったことない人は、アカウントを作成、のとこをタップしてアカウントを新規作成することになると思います。

s-201bv20936.jpg

なんかランチャーがあるらしいとは聞いてたけど、ポコランチャーか・・・

ストレージへのアクセスを許可します。ポコランチャーか・・・

ベイブレードバースト B-39 ベイランチャー ホワイト

新品価格
¥798から
(2018/11/23 13:05時点)




ベイブレードがもしポコブレードだったら・・・


s-201bv21143.jpg

それが終わると、もうMIUI10のStable版のOTAアップデートが来ています。

OTAって言うと凄そうですけど、OnTheAirで、まあデータをダウンロードしてそのままアップデート、っていう話です。

s-201bv21241.jpg

アップデート内容も一応読んでみましたが、まあアップデート厨なのでもうやる気ではあります。

あとまあパッケージがシュリンクされてたのでわかってはいましたが、OTAアップデートが潰されていない、ショップROMが書きこまれてないということにもなります。

Xiaomi機にショップROM書きこんでこないのは、Banggoodのいいところだと思っています。




s-201nb21552.jpg

そんなアップデート厨の私でも、一応MIUI9時代の設定画面のスクリーンショットくらいは撮っておくことにしました。

一番上にアップデート通知が来てますね・・・・

s-201bv21444.jpg

たぶんMIUI9時点で出したオレオです。

MIUI9はAndroid8.0ベース、MIUI10はAndroid8.1ベースなんだったかな、よく覚えてないけど。

なのでどっちもオレオではあるような。

モンデリーズ・ジャパン オレオ バニラクリーム 18枚

新品価格
¥212から
(2018/11/23 13:08時点)



確かヤマザキナビスコではなくモンデリーズ製になったオレオは、中国産になってしまったんでしたよね。



海外サイトから割とハイスペックなXiaomi Pocophone F1買ってみた その4 MIUI10にOTAアップデート に続きます。









にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 12:08 | Comment(0) | モバイル
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
QRコード