ブログパーツ アクセスランキング

2018年10月07日

アマゾンプライムビデオで見たドラマその17:プリズン・ブレイク シーズン5

アマゾンプライムビデオで見たドラマその16:プリーチャー シーズン3 #9、#10(シーズンファイナル)
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/459/0

前回はこれです。


アマゾンプライムビデオで見たドラマ

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



_IMG_201xz03425.JPG


シーズン1,2くらいまではけっこうおもしろいドラマ扱いだったのに、途中からなんだか怪しくなり、ついには、”人生というプリズンをブレイクするんだ”、みたいないつか言いそうな珍ワードを言ってしまってた気がする感じ、というのが私のプリズンブレイクの印象でした。

ファイナル・ブレイクでマイケル・スコフィールドが死んで、終了と思っていたら、なんだか新シーズン撮ってるとかいう話が聞こえてきて・・・

今見ると、ファイナル・ブレイクってシーズン4の23、24話って扱いのようですね・・・


まあなんとなく見始めたんですが・・・


・1話目から??????となるシーンが

日本人の私がどこからどう見ても、マイケル・スコフィールドもしくはウェントワース・ミラーでしかない坊主頭の英語喋る人が・・・面会に来たリンカーン・バロウズとシーノートに、”私はマイケルではない、あんたらも知らない”って言うんですよね・・・

ただでさえイエメンの刑務所で、英語喋ってるだけで希少種なんですが・・・

どっからどう見ても自分の弟なのに、そんなこと言われたら兄は言葉が出てこないのはわかんなくもないですが。

ウェントワース・ミラーといえば、一時期日本に来てラーメン食ってるのを目撃されたってのがありましたね・・・

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%80%80%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=2ahUKEwiwtZnbnPPdAhWJyLwKHcdCDacQsAR6BAgGEAE&biw=1634&bih=906#imgrc=_

ついでに激太りしてた時期もあったような・・・

現在は以前のマイケル役をやってもおかしくないくらいになってます。



・今シーズンからでしたっけ?リンカーン・バロウズの愛称がリンクなの

昔は普通にリンカーンて呼ばれてませんでしたっけ?

なんかあのスキンヘッドのでかい顔がリンクと呼ばれてて、ゼルダの伝説の緑のやつが思い浮かび過ぎて、違和感が凄いんですけど・・・

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 - 3DS

新品価格
¥3,866から
(2018/10/7 10:52時点)




イメージが真逆ですよね・・・



スクレがアホ扱いで一安心

人気キャラだから昔とキャラが変わって賢くなってる、なんてことは一切なく、アホのままです。

メキシコ人と言われて激怒、プエルトリコ人だ!っていうシーンもあって通常運転です。



・新キャラの韓国人のジャってチャ(車)ですよね?

ワイスピ1作目でジョニー・トラン役やってたリック・ユーンがやってますが、韓国人でジャンキーでクイーンのファンというメチャクチャな設定です。

ワイルド・スピード [DVD]

新品価格
¥1,047から
(2018/10/7 11:07時点)




アマゾンプライムビデオで見つけたヘンな映画その7:アイアン・フィスト(原題:The Man with the Iron Fists)
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/234/0


ここで書いたアイアン・フィストにも出てましたが、このときは中国人役、デビュー作のヒマラヤ杉に降る雪では工藤夕貴の旦那の日本人役と、国籍の違う役を割とやらされてましたが、やっと韓国人役です。

そういえばこの人も、劇中で日本人と言われて激怒、韓国人だ!っていうシーンが2,3回あったな。

マイケルに、お前のシラフの時が必要、とか言われてた割には、ハイになってクイーンの曲を大声で歌いながら焼夷爆弾みたいなのを製造したシーンくらいしかなかったような・・・



・さすがに死んだマホーン捜査官の再登場はなし

マイケルが死んでなかったんだし、AI化されたアンドロイドのマホーン捜査官が出てきたりしても誰も怒らないと思うんですけどね・・・

ドン・セルフとかの政府側で死んだ人はもう出て来なそうです。

マホーン捜査官役やってたウィリアム・フィクナーは、クロッシング・ライン〜ヨーロッパ特別捜査チーム〜でジャンキーの捜査官で主役やってたので、ジャンキー捜査官のイメージが付いてしまったようです。

クロッシング・ライン シーズン1 [DVD]

新品価格
¥10,290から
(2018/10/7 12:07時点)




ドナルド・サザーランドが胡散臭く見えるドラマだったような気がします。

あと味方側が割と死ぬドラマだったような。




・ティーバッグは更生気味な感じであんまり面白くない

今シーズンは割と重要な役回りですが、毒がなくなってつまんないキャラになってました。

マイケルもレイプ殺人犯のティーバッグとは組むとは思われてなく、敵からノーマークというのはおもろかったですが・・・

義手をつけてやったのも、何かやらせるためかと思ったらそうでもなかったし・・・

ラストの首折るシーンのため?


・テロリストの大物が割とあっさり死ぬ

ちょっとすぐ死に過ぎですよね・・・・



・お前は俺のウィップ・ハンド(利き腕)という前フリ

この伏線、あまり回収されてないような・・・

ティーバッグの義手となにかかかってるのかな?

当のウィップハンドさん自体はキャラが薄めだったような気もします。



・リンカーン・バロウズのマイケル!!!!って叫び声が・・・

カタカナにするとどうしてもマイキョーに聞こえてしまい、扱いに困りました。




・あんまりプリズンをブレイクしたといえない感

1回失敗して独房に入れられてるし、ブレイク時は看守はもういないため、単に内戦のドサクサで逃げた感が強いんですよね・・・

これはプリズン・ブレイクと名乗ってよいものなのかどうか・・・

まあ誰もそんな厳しく見てないとは思いますが。



・ラスボスのポセイドンさん、部下少なすぎ問題

最初から最後まで、男女二人組くらいしか使える部下がいないんですよね・・・

s-_IMG_20181006_051016_HHT.jpg

ケラーマンの部下のキシダさんも、ポセイドン側かと思ったらそうでもなかったし・・・

ん???????????よくクレジットを見ると、ヘンリー・カワカミ・キシダという名前のようですが、ミドルネームに名字が来ることはないんじゃないかな・・・

カーティス・ラムという人がやってますが、日本の血は入ってなさそうです。


まあとにかく、ポセイドンの味方をする人がほとんどいないように見えまして・・・

人望ないのかな?とか思ってしまいます。



9話でシーズン終了ですし、あんまり深く考えずにサクッと見られるのではないかと思います。

時間返せとも思わなかったし、けっこうおもしろいのでは。


プリズン・ブレイク シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

新品価格
¥3,721から
(2018/10/7 12:13時点)




最初の頃はちゃんとプリズンをブレイクしてたよなあ・・・











にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 10:22 | Comment(0) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード