ブログパーツ アクセスランキング

2018年06月12日

ADATA Ultimate SU650 SSD 960GB購入 その3 ベンチとか


ADATA Ultimate SU650 SSD 960GB購入 その2 ディスクのクローン
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/407/0


前回はこれです。




ディスクのクローンも終わり、よくわからないパーティションも消し、一個のでかい900GBのパーティションが出現しました。

とりあえず、ADATAのSSDユーティリティの、ADATA_SSDToolBoxをインストールしてみました。

ssdtbbbb.jpg

Disk0 960GBと出ているのに、894GBしかないというのは・・・知ってても悲しいものがありますね。





現在820円引きクーポンまで付いています。

bikiiiii.jpg



このメーカー標示容量と実容量が違う件でどっかで訴訟起こされてたと思うんですが、結果どうなったんですかね。

HDD容量の集団訴訟でWestern Digitalが和解
https://srad.jp/story/06/06/29/0346242/


12年前だったのか・・・とっくに結果出てました。

WDは今、東芝のSSD事業部門を買おうとしてますね。

ssdtbbb2.jpg

ユーティリティ画面には、ファームウェアアップデートできそうなところもありました。

初期のSSDだと、ファームウェアアップデートしたらSSDの中身が全部消える、みたいなこともありましたね・・・

cdisu650.jpg

CrystalDiskInfoの画面はこんな感じでした。

〉[2018/03/22] CrystalDiskInfo 7.6.0 リリース

ということで、3月で更新が止まってる感じです。

作者様も上京されたりでお忙しそうです。





まあそれはいいとして・・・ベンチです。

HDD内にCrystalDiskMarkが3バージョンあったので、3つともやってみました。

まずは初期の3.0.3から。

SandiskのSSDで、買ってすぐの状態と、クローンして容量が減った状態で校舎が値が下がる傾向があったので、、それ以来は基本的にクローン後に計測するようにしてるつもりなんですけど・・・忘れてて怪しい時もあります。

cdm3su650.jpg

こんな感じの値になりました。

この頃はUSBメモリの読み書きスピードとかにも使ってたので、あんまりSSD向きという感じでもない気がします。


次はCrystalDiskMark5.1.0です。

cdm5su650.jpg

こんな感じの値です。


最後はCrystalDiskMark6.0.0です。

cdm6su650.jpg

単独だとよくわかんないかな。


とりあえず今回の結果を3つ並べると・・・

cdm356su650.jpg

こうなります。

Samsung SSD 250GB 850EVO 2.5インチ内蔵型 正規代理店保証品 MZ-75E250B/IT

新品価格
¥7,980から
(2018/6/11 17:47時点)




昔使ってた、Samsung850EVO 250GBくらいのやつ、CrucialMX300 525GBのCrystalDiskMark3.0.3、CrystalDiskMark5.1.0の結果と並べてみますと・・・

cdm303adatacrusam.jpg

CrystalDiskMark3.0.3の結果だと、ADATA Ultimate SU650 SSD 960GBはシーケンシャルの読みは一番速そうだけど、小さいファイルの読み書きは他の2台に負けてそうですね。

Crucial [ 2016年モデル ] 内蔵SSD 2.5インチ MX300 525GB ( 3D TLC NAND / SATA 6Gbps / 3年保証)正規代理店 CT525MX300SSD1

新品価格
¥20,130から
(2018/6/11 17:45時点)




cdm510adatacrusam.jpg

CrystalDiskMark5.1.0の結果も同じように見えます。

どちらの画像も、左がADATA Ultimate SU650 SSD 960GB、中央がCrucialMX300 525GB、右がSamsung850EVO 250GBです。

Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm (9.5mmアダプター付) CT500MX500SSD1/JP

新品価格
¥14,803から
(2018/6/11 17:49時点)



Crucialは現在は、MX300ではなくMX500が主流のようですね・・・




Samsung SSD 500GB 860EVO 2.5インチ内蔵型 5年保証 正規代理店保証品 MZ-76E500B/EC

新品価格
¥14,844から
(2018/6/11 17:51時点)




Samsungは、860EVOが主流モデルなのかな・・・

>1,000円OFFクーポンの適用 詳細

現在、千円オフクーポンがあるようです。

これでMX500より安くして対抗してるのか・・・




というわけで、ADATA Ultimate SU650 SSD 960GBは、容量でかくて安いけど、小さいファイルの読み書きはCrucialMX300とかSamsung850EVOとかよりは劣りそう、という結果になりました。

そのへんが気になる方は、ゲームのファイル置き場(steamとかのインストール先にするとか)などに使って、起動ドライブはCrucialMX300とかCrucialMX500とか、にするといいかもしれません。

私はこのままADATA Ultimate SU650 SSD 960GBを起動ドライブで使います。






今回は以上です。


ADATA Ultimate SU650 SSD 960GB購入 その4 その後の雑感 に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
QRコード