ブログパーツ アクセスランキング

2018年06月10日

ADATA Ultimate SU650 SSD 960GB購入 その2 ディスクのクローン


ADATA Ultimate SU650 SSD 960GB購入 その1
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/406/0


前回はこれです。




結局、Acronisソフトウェアキーは取得出来たんですが(1でもなくLの小文字のlでもなく、大文字のIというオチでした)、Acronis True Image for Crucialのほうがバージョンが新しいようなので、そっちで、メインのCrucial MX300 525GBのクローンを作ります。

Crucial クルーシャル SSD 525GB MX300 内蔵2.5インチ 7mm Crucial【あす楽対応】MX300 SSD 9.5mmアダプター付 パッケージ品 ネコポス送料無料

価格:14,800円
(2018/6/9 17:06時点)
感想(1件)




Crucial MX300 525GBがだいたい1万5千円くらい、容量がほぼ倍のADATA Ultimate SU650 SSD 960GBが2万くらいということで、ADATA Ultimate SU650 SSD 960GBの安さがわかるんじゃないかな・・・



Acronis True Image for Crucialを起動し、ツール→クローンで、Crucial MX300 525GBをソース、ADATA Ultimate SU650 SSD 960GBをターゲットにします。

s-_2015820.jpg

クローンを実行しますと・・・

s-201035951.jpg

実際は、表示されてる半分の10分もかからなかったような・・・

s-20141128.jpg

最近はいいですね・・・以前は、こういうはっきりした指示もなく、なんとなくクローン出来ましたという感じだったので、このまま単純に再起動して、ブート情報はCrucial MX300 525GBのほうに書きこまれ、ADATA Ultimate SU650 SSD 960GBだけで起動するとブート情報がなく起動しない、ってなって、仕方なくWindowsの起動ディスク使って、手動でブート情報書きこんだりしたものです。



まあそんな記憶はいいとして、指示通り電源を落とし、Crucial MX300 525GBを取り外し、Crucial MX300 525GBが接続されてたSATAポートに、ADATA Ultimate SU650 SSD 960GBをつなぎます。

んで起動し、ディスクの管理を見てみますと・・・

kanriiii.jpg

クローンはできてるようですが(起動してるし)、何故かパーティション後方に、785MBくらいのパーティションができています。

Crucial MX300 525GBでやってた、オーバープロビジョニングの残骸かなんかかな・・・

邪魔なので削除し、でかいパーティションに含ませにかかります。

こういう時には、EaseUS Partition Masterが役に立ちます。

同社のTodo Backup Freeには、

【アプデ】 EaseUS Todo Backupが入っているとA2Uへのアップデートが失敗する場合がある
http://blog.livedoor.jp/nichepcgamer/archives/1071111932.html


これで痛い目に遭わされましたが・・・

Todo Backup FreeがインストールされてるメインPCで、Windows10 v1803 April 2018 Updateをやっていたら、ブルースクリーンで止まり・・・

s-_eubkmonzJ.jpg

EUBKMONはググってみたらすぐ出ます。

Windows10 v1803 April 2018 Updateをやってたらこれで止まり、何回再起動してもちゃんと起動せず、この画面になるんで、しょうがなく、1年前くらいにバックアップしたデータで、書き戻す羽目になりました。

起動ディスクが1年前の状態になるので、デスクトップにあったものが減り、マイドキュメントに置いてたデータも1年前の状態になり、最近のものはなくなります。

そして、WindowsUpdateの状態も、1年前の状態になるので、アップデートしないといけない分が増えます。

最近インストールしたスカイリムもなくなりました。

The Elder Scrolls V: Skyrim(R) - Switch

新品価格
¥5,845から
(2018/6/9 17:09時点)




インストールしなおせばいいんですけど。

消失して取り戻せないデータもあり、元の環境に戻すまで、一週間はかかったような気がします。



まあそれはいいとして・・・

easeussssssss.jpg

EaseUS Partition Masterを起動しますと、やっぱり後方に785MBの謎のパーティションがあります。

easakujoooo.jpg

右クリックし、削除を選択しますと・・・

easakujogo.jpg

785MB分が未割当となりました。

eachouseiii.jpg

何を思ったか、今度は下から、パーティションの調整・移動を選択し・・・

eakakunin.jpg

この画面になるので、

s-cursol23.jpg

画像の場所にカーソルを持っていくと、なんか増減できそうなカーソルになります。

増やしたいので、右端をドラッグして右に動かすんですが、それだと動きません。

一度、右端をドラッグして左に動かし、減らしたあとだと、未使用の領域まで増やせました。

右に動かしたかったら、いったん左に動かしてから、ということです。

eachouseiigooo.jpg

すると、右端の未割当領域、785MBが飲み込まれ・・・

eafinally.jpg

デカい領域の右には、何もなくなりました。

kanrifinally.jpg

ディスクの管理で見ても、この状態になりました。




現在820円引きクーポンまで付いています。

bikiiiii.jpg




Crucial MX300 525GBを取り外した現在、Acronis True Image for Crucialを起動しましたところ・・・

ti4c.jpg

こういう表示が出て起動できないので、次回クローンやりたくなったら、Acronis True Image for Crucialをアンインストールし、前回ゲットしたAcronisソフトウェアキーを使って、Acronis True Imageを再インストールしないといけないようです。

めんどいな・・・





次回はベンチとかになると思います。


ADATA Ultimate SU650 SSD 960GB購入 その3 ベンチとか に続きます。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード