ブログパーツ アクセスランキング

2018年04月10日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その27 カラテ・キル



アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その26 ドニー・ダーコ
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/357/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




s-_IMG_201010_00053.jpg

・カラテ・キル(原題:KARATE KILL) 2016

s-_IMG_201010_00036_HHT.jpg






原題ままです。



アメリカに行った妹が音信不通になり、兄がアメリカに乗り込んで、妹をさらったスナッフ動画配信カルトみたいなのをカラテでなぎ倒すというものです。


この映画、以前から映画祭で賞獲ったりして話題だったんですよね。

あとバカでもわかる異常にシンプルなタイトル。カラテでキルですよ・・・

あまり映画館には行かないほうなので、DVDかアマゾンプライムに入らないかな〜と思っていたのですが。




主役をやってるハヤテさんのツイートを見ると、3月アタマくらいにはもうプライムで見られたようです。

気付くの遅かったな・・・

あとこの1時間29分、90分っていう尺がいいですよね。サクッと見れてちょうどいい長さです。

2時間だとちょっと長いかな。

というわけですぐに再生を始めました。


主役のカラテ野郎のケンジ役を、ハヤテがやっています。

空手の師範だったりパルクーラーだったりするようです。

その妹役を、紗倉まながやっています。

妹っぽいキャラですよね。正直、今回初めて紗倉まなのおっぱいを見ました。

MANA~紗倉まなスタイルブック

新品価格
¥1,620から
(2018/4/10 00:54時点)




素人か企画モノの、名前出てないようなのしか見ないもので・・・メジャーな人が全然わかんないんですよね。

実は途中まで、これが紗倉まなだということに気付きませんでした。


スナッフ動画配信カルトから逃げた唯一の女役を、亜紗美がやっています。

これ、自分で全部セリフで言うんですよね・・・それはアリなのか。

たぶん演出として、わざとやってるんでしょうけど。

片腕マシンガールの主役だったそうですが、俺は江口寿史の描いたポスターしか知らなかったな・・・

片腕マシンガール【初回限定生産 】 [DVD2枚組 ]

新品価格
¥8,769から
(2018/4/10 00:52時点)




この人もおっぱい出しアリだったな。


スナッフ動画配信カルトの、女信者役のカタリナ・リー・ウォーターズさん、出演作品を見るとWWFとかECWとかなんですがなんでだろうとちょっとググると、ケイティ・リーとしてWWFのリングに上がってたプロレスラーのようです。

WWE ナイト・オブ・チャンピオンズ2008 [DVD]

新品価格
¥3,680から
(2018/4/10 01:18時点)




私は知らなかったので、最近の人なんですかね。WWF見なくなってしばらく経つな・・・

長身なのでちょっと重心が高い感じですが、そこそこアクションシーンできる感じに見えました。



話のほうは、始まってすぐに、これバイトクビになってんのかな、と思ったら、アメリカで妹探すために、やってたバイト辞めるのを伝えてるんですね。

まあバイトクビになるようなダメ人間がカラテキルできないのでまあ当然ですが・・・

そういや兄もいかがわしい店でバイトやってたな・・・

アメリカに行き、妹の住所を訪ねると、赤パンツ一丁の男がいます。

第一の敵です。

シークレット・トレジャーって店で妹はバイトしてたらしいと聞き、そこに向かいます。

そこで、チンピラ店員+黒人用心棒が立ちはだかります。

木刀の男も出てきます。

そこで、スナッフ動画配信カルトに妹は誘拐されたと聞きます。

スナッフ動画配信カルトがGoProとかで撮ったっぽい配信映像も見せられ、教団のいるフーパーに向かいます。

【国内正規品】GoPro アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

新品価格
¥44,460から
(2018/4/10 01:40時点)




フーパーのバーで揉めてたら、スナッフ動画配信カルトから逃げた唯一の女が来て、アメリカの銃社会で、どうカラテで対応するのかの特訓をして、スナッフ動画配信カルトに立ち向かうという感じの話です。

アメリカが舞台なんで、銃に対する特訓をしながらも、実は一番の見せ所は、日本人剣士との対決なんですよね・・・


日本人剣士は、デヴィッド・サクライという人がやってるんですが、日系デンマーク人で、デンマークで生まれ、子供の頃から剣道やって、日本に来て役者になってまた向こうに戻ったという人のようです。

ぱっと見、THE EVENTとか、ハワイ5−Oでアダム・ノシムリ役やってたイアン・アンソニー・デイルかと思ったんですが、別人でした。

THE EVENT/イベント:DVD-BOX1

新品価格
¥1,580から
(2018/4/10 02:00時点)




イアン・アンソニー・デイルも日系人のようですが、アダム・ノシムリという役名に違和感がないのは正直どうなんだろう・・・


あまりシナリオにひねったところもないですが、こういう映画なんで、シンプルに戦ってグロがあってエロもあって、という感じでこれでいい気がします。

パルクールも、これ見よがしな時代は終わったようで、邪魔くさくならない感じになってて非常にいいです。

邪魔くさいパルクール、死ぬほど見てきたもので・・・

アメリカには、こういうカラテ映画の需要、割とあるんじゃないかな?

昔の、少林寺とかの奇声を上げるようなものではなくなり、ジャッキーのクドい笑いもなくなり、日本人が見ても違和感は減ってきたのではないでしょうか。

私がヘンな少林寺モノを見まくったせいかもしれませんが・・・

アマゾンプライムビデオで見つけたヘンな映画その8:忍者大戦(原題:NINJA THE FINAL DUEL)
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/271/0


具体的にはこの忍者大戦とかです。


私は紗倉まなのおっぱいが見られてよかったな〜側の人間なので、この映画のバランス、割と最高なんですけど・・・

マイナー映画的な扱いなのはなんか納得いかないところがあります。

量産されてる高校生青春モノなんかよりはこういうのを量産してくれないかな・・・

不満があるとしたら、エンドロールの音楽かな。

なんかこう・・・もうちょっと何かなかったのか・・・という感じです。

具体的には・・・



Sabres of Paradise - Tow Truck (Depth Charge mix) とか。

1995のネオ・カンフー風味のトラックですが、意図しない別の意味が付いてしまうかも。

Versus

新品価格
¥1,493から
(2018/4/11 16:11時点)










劇中のシビれるセリフ:カラテ・マザーファッカー!


フーパーのバーで、女の負け惜しみのヤケクソセリフ

凄いベタで、何かのオマージュなんだろうけどわかんないな・・・






おすすめ度(10点中):9

特に何も残らないけど、ドバっと血が出ておっぱいが出てなんかすごい戦いが見られる、という一本です。

KARATE KILL/カラテ・キル デラックス版 3枚組 [Blu-ray]

新品価格
¥4,234から
(2018/4/10 02:17時点)



ブルーレイは、メイキングがすごいらしいです。





今回は以上です。


アマゾンプライムビデオで見た映画群 その28 ザ・ウォール、タッカーとデイル に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 00:05 | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード