ブログパーツ アクセスランキング

2018年03月06日

アマゾンプライムビデオにないor有料な映画 その4 ハクソー・リッジ


アマゾンプライムビデオにないor有料な映画 その3 ザ・ヴィジランテ 世界最強の私設軍隊
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/266/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオにないor有料な映画

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。



これに関しては、アマゾンプライムビデオにあるけど今のところ有料、というものです。

今回は、WOWOWの、加入月無料の仕組みを使って、2300円で2か月入って、最新ではないけど1年前くらいの話題作を割とやってるので録りまくって見まくるために、先月から加入しました。





今回録れたのは、今のところは・・・

コクソン、お嬢さん、ララランド、アシュラ、サイレンス、辺りかな。

沈黙-サイレンス- [Blu-ray]

新品価格
¥3,789から
(2018/3/6 21:01時点)




松方弘樹の、893愚連隊、沖縄やくざ戦争とかもあります。

沖縄やくざ戦争 [DVD]

新品価格
¥5,000から
(2018/3/6 21:02時点)




あと残り25日くらいで、まだ面白そうなのがあるといいですけど。

契約の2か月目になれば、いつでも

https://www.wowow.co.jp/support/cancel/info.php

ここから解約手続きをすれば、月末までは見られます。

解約が楽なのっていいですよね。

変に隠したりする会社もありますが・・・

私はもう2か月目なので、既に解約手続き済ですが、月末まで見られます。






s-_201006_20147.jpg

・ハクソー・リッジ(原題:Hacksaw Ridge) 2016

s-201006_20111.jpg



実は、ダンケルクだと思って録ったらもうちょっと前のハクソー・リッジだったという一本です・・・

まだダンケルクは放送ではやるには早いか・・・





話としては、沖縄戦に行く頃に兵隊に志願したけど銃には触らない、衛生兵志願者が、いじめられたりボコられたり軍法会議にかけられたりしてたのが、沖縄で激戦地のハクソー・リッジ(前田高地)で、負傷者を助けまくって勲章もらった、という話です。






予告編はこれです。


http://hacksawridge.jp/

ホームページはここです。





監督は、マッドマックスとかで有名な役者のメル・ギブソンがやっています。

正直、えっ・・・なんで?と思ってしまいました。

役者が監督になって、あんまりいいことないような・・・

前監督作のアポカリプトとかパッションは未見です。

アンブロークンでアンジェリーナ・ジョリーが監督デビューしてたけど、微妙だったしな・・・

アマゾンプライムビデオで見つけたヘンな映画その5:不屈の男 アンブロークン(原題:Unbroken: A World War II Story of Survival, Resilience, and Redemption)
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/186/0


で書きました。


ダンケルクだと思ってたら違った、監督はメル・ギブソン・・・と、ちょっとガッカリ感を感じながら見始めました。




主人公のデズモンド役を、アンドリュー・ガーフィールドがやっています。

なんかやたらリーゼントな人、という印象です。

軍に志願しておきながら銃に触りたくないとか、同僚だったら絶対ウザいと感じるキャラクターです。

銃の練習だけしといて、実戦では持ってないとか落としたとかで十分だろ、と思ってしまいます。

あと崖の上に女の子を引っ張り上げてキスすんなというのもあります。

絶対バランス崩してロクなことにならないと思うんですよね・・・



あと、主人公が実在の人物なので、嫁が綺麗すぎるとアレなのか、まあまあな女優さんを起用せざるを得なくなってるような・・・


鬼軍曹がいて、すぐ裸になるやつがいて、見た目がヘンな奴がいて・・・と、フルメタル・ジャケットあたりを思わせるようなキャラ配置です。

フルメタル・ジャケット [DVD]

新品価格
¥926から
(2018/3/6 22:25時点)




スーパー兵士+いじめっこみたいなのもいますね。

軍隊に入っての訓練シーン、割と伏線だらけになっています。

グールとかもやい結びとか・・・

上官殺しとかはありません。

実際に伏線が回収されるのはもっと後なので、ハクソー・リッジに行くまでは、結構タルいかも。

私も何回か、一時停止して他のことやってる時間がありました。

軍法会議にかけられたりしますが、まあ勲章もらった人なのは知ってたので、ここで除隊させられるわけがないよなと思うと、緊迫感も特にありません。



それで戦地に行ったと思うと、いきなりハクソー・リッジに来ます。

激戦地で、いくらでも負傷者が出るので、衛生兵は足りないくらいで。

勲章もらいやすそうな環境ではあります。

ものすごいガケの上を、艦砲射撃でドカンドカンやって日本軍を下げた後、小学校にあった登り棒ならぬ登りロープみたいなので上まで上がり、そのあとで戦闘再開みたいなルーチンなんですが、アメリカの陣地は崖の下からちょっと離れたところにあるんですよね・・・

なので、ハクソー・リッジの上の陣地を取らない限りは、また崖の下からやり直し、ということになります。












ーーーーーーーーーーーーーーここからネタバレあるかも線ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







一度トーチカを破壊し、崖の上に主人公の部隊がとどまるんですが、日本軍が早朝に奇襲をかけてきて、ちりぢりに撤退、上層部は艦砲射撃を命じるんですが、奇襲を受けたせいで負傷兵がゴロゴロいて、主人公だけが崖の上に残る決断をします。

艦砲射撃もそのうち止み、負傷兵を探しやすくなるんですが、負傷兵がいたとして、ガケはどーすんのという話ですが・・・

前半で習ったもやい結びが全てを解決します。

もやい結びで結んだロープ2本で、高い崖の下に負傷者を下ろします。








ーーーーーーーーーーーーーーネタバレあるかも線ここまでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






これで75人を救ったというデズモンド・ドスさんは名誉勲章(メダル・オブ・オナー)をもらったそうですが・・・

MOH Allied Assaut warChest (輸入版)

新品価格
¥6,563から
(2018/3/6 23:09時点)




正直、あのガケの高さだし、一人くらいミスって落下させて殺してるんじゃないの?

的な穿った見方をどうしてもしてしまうんですよね・・・

なんかパーフェクト聖人みたいな描かれ方をしていて、ほんとかよ???????????みたいなシーンはいくらでもあります。

日本兵を治療して(モルヒネ打つくらいでしたが)感謝されるみたいなシーンもあり、そんなわけねーだろ感はかなり強いです。

崖の下の味方が、負傷の日本兵も下ろしてきたがダメだった、みたいな報告してたけど、それたぶん撃つなり刺すなりして殺してますよね、というのもあります。

私が日本人だからですかね・・・


交戦シーンもすごいっちゃすごいですけど、プライベート・ライアンから何段階か進化してるかっていうとそうでもないような・・・


火炎放射器持ってる米兵が撃たれたときは、ざま見ろと思いました。


訓練時は意地が悪かった同僚が、戦地に来た途端、主人公の護衛を買って出まくる、というのも都合よすぎませんかね?

交戦後のほっとしたヒトトキに、子供の頃の話したりして仲良くなる、なんてベタすぎてきつかったです。


もやい結びで世界平和くらい実現してしまいそうな感じはちょっとな・・・






おすすめ度(10点中):5

冷静に見れてないかもしれませんが・・・

前半は期待しない方がいいです。



次は、 アマゾンプライムビデオにないor有料な映画 その5 スズメバチ です。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 23:30 | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード