ブログパーツ

2018年02月12日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その23 ペイチェック



アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その22 マジカル・ガール、コップ・カー
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/318/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




s-_IMG_20010_16448.jpg

・ペイチェック(原題:Paycheck) 2003

s-_IMG_200210_14218_HHT.jpg





原題ままです。

先端技術を買ってきてリバースエンジニアリングしてコピーして、大企業と組んでボロ儲けしてるという情けないエンジニアが、契約で一仕事ごとに記憶を消されるが、でかい仕事のあとに記憶を消されると、大金の報酬は辞退したことになっていて、報酬と一緒に受け取るはずの私物も、あったはずのお気に入りのグラサンがなく、明らかに違うものになっていて、でも記憶はなくて・・・という感じの話です。

まあ技術のパクリなんてどの国でもやってることなんでしょうけど、ジョン・ウーが監督やってるというのが面白いところだと思います。

ガンアクションで有名な監督だと思いますが、今回は銃に限らず、爆発でも格闘でも、スローモーションで面白く見せる、という方向になってると思います。

凄いガンアクション、凄い爆発、凄い格闘シーンが見られます。



主役のエンジニアを、ベン・アフレックがやっています。

正直この人が重用されまくってるのがよくわからなかったのですが、2003年時点では結構なイケメンだったんですね。

チャニング・テイタム
からアホ成分を減らした感じといいますか・・・

ここで書いた映画にはあんまり出てこない側のメジャーな人かな。

バフィ・ザ・バンパイアキラーに出てたのが、あんまり大したことないように見える原因かも。

バッフィ/ザ・バンパイア・キラー [Blu-ray]

新品価格
¥920から
(2018/2/12 16:49時点)



私の中ではバーバレラとかと同じ扱いです。


アルゴでは髭生やしてちょっと太目で、CIA職員やってたな。

アルゴ [DVD]

新品価格
¥561から
(2018/2/12 16:51時点)



私はどっちかというと大使役のテイト・ドノヴァンばかり見てて、ベンアフはどうでもよかったな・・・


最後の仕事の同僚の生物学者役を、ユマ・サーマンがやっています。

ペイチェックを挟む感じで、キルビル1,2に出てるんですが・・・

キルビル1はまだ全盛期だったような気がするんですが、ペイチェックでルックスの全盛期を過ぎ、あれ、なんかシワ増えた?と言う状態になり、キルビル2ではなんか別人、になってたような気がするんですが・・・

94年のパルプ・フィクションでも、不健康寄りの役でしたが、まだあの頃は綺麗でした。

個人的には、ベンアフこれに惚れるの?と言う気がしないでもなかったな。


あと主人公に、ショーティーっていう旧友がいて、いろいろ味方になってくれるんですが、この部分はBTTF的というか、ちょっと古いフォーマットの映画だな、と思ってしまいました。

バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX [Blu-ray]

新品価格
¥4,890から
(2018/2/12 17:59時点)



ドクほどの技術力はないんですが。

ホワイトカラーのモジーのほうが近いかも。見た目的にも。

アマゾンプライムビデオで見たドラマその3:コバート・アフェア シーズン3
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/171/0


昔このへんで、オサレボクシングの大罪を犯したドラマとして書いたような気がします。

ホワイトカラー シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

新品価格
¥3,380から
(2018/2/12 18:09時点)




イケメン詐欺師とイケメンFBIのバディものかな・・・



あと割とアメリカのドラマ見てると出てくる人が多いかなという印象があります。

コールドケースの主役、キャスリン・モリスが飾りっぽいワキで出てたり・・・

何かあるだろうと思って見てたら、ただの賑やかしでしかありませんでしたが。


敵の社長の手先のベタな名前のジョン・ウルフは、24にも出てたコルム・フィオールでした。


にせもののユマ・サーマンとしてイワナ・ミルセヴィッチが出てきますが、この人もいろいろなドラマで見かけます。チャックとかハウスとかファイブオーとか。

FBI捜査官役のジョー・モートンも、スキャンダルのオリヴィア・ポープさんの親父役だったり、グッドワイフにも出てたな。

スキャンダル シーズン5 Part1 [DVD]

新品価格
¥4,027から
(2018/2/12 18:41時点)




シーズンいくつまで見たのか忘れてきました。

オリヴィア・ポープさんの親父が復活して大統領の友人が放逐された辺りまでじゃないかな・・・


そんな感じで、アメリカドラマ好きにもオッと思うところが多いのではないでしょうか。




タイトルのペイチェックは報酬で、何度か登場人物が口に出します。

主要な人が一回は言ってるような・・・

主人公は何回も言いますね。


あと、ユマ・サーマンの研究所内の感じ、Fallout4のInstitute内部にかなりの影響を与えているのではないでしょうか。

Fallout 4: Game of the Year Edition 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

新品価格
¥5,181から
(2018/2/12 21:29時点)



10年以上前にあったイメージなんだな・・・

何かあるとすかさずスローモーションになるのでもう笑ってしまうしかないですが、ジョン・ウーっぽさなんだろうと思いました。

鳥も好きですよね・・・


偽ユマ・サーマンと社長のコンビで、ベンアフを騙しにかかる場面、画面分割があったり音声で繰り返しがあったりで、ヤバイ信じてしまいそうと思ってしまう瞬間もありました。怖い。

バイク好きには、BMWのバイクと車のチェイスシーンがあり、お得感があります。

この二眼でサイズ違いのヘッドライトのバイク、あんまかっこいいとは思わなかったけど。

トップガンのGPZ900Rのほうがかっこよく見えました。



20個の謎のアイテムも、使い方がわかるとああそうですかと納得するようなブツばかりですが、指輪だけはちょっと無理があるような気がしました。

そして最終的には、エンジニアのベンアフさんと典型的悪徳アメリカン顔の社長が、何故かガチンコの格闘をしてしまうという、ホワイトカラーボクシング的なゆるいオサレボクシングは絶対やらないウーさんの心意気が感じられます。
スーツのビジネスマン同士で不自然な気はするけど。


ラストの鳥かごには、大勢がつっこまざるを得なかったんじゃないかな・・・

鳥が何日も一切フンしないわけがないだろう・・・と。

まあフンだらけの新聞紙は画面上で見たくないですが、四角い鳥かごでウサギ飼ってた過去があるもので・・・

基本的に糞尿まみれですよね。




今日のマユツバ知識

s-IMG_200212_21174_HHT.jpg

何回かベンアフの脳温が43℃を超えそうになる場面がありますが・・・マユツバですね。




なんかいろいろツッコミどころもありながら、全体的にはかなりおもしろい映画なのではないでしょうか。

マシーンの前に来て、ぶっ壊す前に記憶を確認するか、というのを主人公に言わせてて、それ都合よすぎだろとずっこけたの思い出しました。


おすすめ度(10点中):8






今回は以上です。








にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 22:20 | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード