ブログパーツ アクセスランキング

2017年12月26日

SUZUKI GSX-S125 ABS納車から100kmくらい乗って #3プラグ交換編

SUZUKI GSX-S125 ABS納車から100kmくらい乗って #2遠出編 その2
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/311/0


前回はこれです。


予約したSUZUKI GSX-S125 ABSが納車され、100kmくらい乗ってみました。

そろそろノーマルプラグでの感覚もわかってきたので、前回終わりの方で言っていた、プラグ交換をやってみることにしました。


*以下の文章を実行する場合、自己責任でお願いします。
GSX-S125のプラグ交換は、バイク屋に頼んだ方がよさそうです。



当初準備したのはこれらです。

s-IMG_20171225_141716.jpg

左から、

・ヘックス4番のビットが刺さった、ベッセルのドライバーハンドル

・デンソーのイリジウムプラグ、IU24

デンソー(DENSO) イリジウムパワー(IRIDIUMU POWER)スパークプラグ [IU24] 067700-9270

新品価格
¥1,079から
(2017/12/25 21:34時点)




・アストロプロダクトのユニバーサルプラグレンチセット


いやーこの準備してた頃はウキウキだったんですが・・・

s-IMG_20171225_141838.jpg

またがって右側の、シュラウド部分をはずしていきます。
ここは4番のヘックスです。

s-IMG_20171225_141949.jpg

ここもやっぱり4番のヘックスです。

このベッセルのドライバーハンドル、先っぽがマグネタイズされてて、ドライバービットがひっついて抜けにくい仕様になっています。
ついでに、ビットに回すべきネジもひっついてくるという最高さです。

ベッセル ビット差換えグリップ 全長:100mm 220W

価格:372円
(2017/12/26 17:25時点)
感想(1件)



もう売ってないのか、似たのはこれくらいかな・・・

個人的に、ホムセン工具ではTONEの次くらいにいいブランドなのではないでしょうか。
GISUKE、SK11よりは上な気がします。

s-IMG_20171225_142149.jpg

あと、グロメットで2か所はめ込んであるところ(タンク辺り、ラジエーター横)をスポっと抜くと、シュラウドがはずれ、プラグコードとご対面です。

あとプラグコード真上に、なんか邪魔なものがあるのもわかります。

s-IMG_20171225_142253.jpg

プラグコード抜きましたが、えらい長いな・・・

ここでまず悪寒がしました。

_s-IMG_20171225_141716.jpg

あまり深く考えずに私は・・・
このディープソケットだけで深さを試してみようと思い・・・
これ単体で、プラグの穴に入れてみました。

カチャーン・・・

穴のほうが深くて、取り出せなくなりました・・・

ユニバーサルのハンドルを突っ込み、カンだけでソケットをハメる作業に、5分くらいかかったかな・・・

s-IMG_20171225_142952.jpg

無事ソケットを救出出来ました。

s-_IMG_20171225_155000.jpg

そういや車載工具にプラグレンチあったなと思い、持って来てみると、こんなに長さの差が・・・

この小さいのがプラグの穴に落ちたときの絶望感、わかりますかね・・・

_IMG_20171225_171223.JPG

んでこの車載工具のプラグレンチ、よく見てみると・・・

_IMG_20171225_171306.JPG

奥にプラグのターミナルが刺さる部分があって、これで深いところからでもプラグを保持できるのかな、と思いました。

s-IMG_20171225_143324.jpg

じゃあ車載工具のプラグレンチで回してみるか、というところで・・・ハタと気づきました。
プラグ回ってはずれたとして・・・それを上まで確実に引っ張り上げられるのか?
そんな確信はどこにもなく・・・

これは素人が手を出すのはマズイ領域だ、と確信しました。


さっきはずしたプラグコードを元に戻し、シュラウドを取り付け、近所のバイク屋のおっちゃんにお手すきかどうかを電話で確認し、GSX-S125で近所のバイク屋に乗り込みました。

最初の写真の道具+車載工具のプラグレンチを持って。

事情を話し、最近のバイクはプラグ替えにくいのが多くなったとか言われながら・・・

シュラウドは自分で外したな。

んでプラグコード抜いたらこれは深いとこにプラグあるねとか言われながら・・・

車載工具のプラグレンチを手に取り、だいたいの感覚でプラグを回し、抜き取ってきました。

s-IMG_20171225_142941.jpg

さすがにこのドライバーで回さず、ツールボックスから独自の通す棒を出してきてましたが・・・

で、プラグはずれたはいいけど、イリジウムプラグどうやってちゃんと挿して回すかね、手で回せなさそうだし・・・という話になり・・・

プラグを保持しつつ回せる工具(詳しくはわからず)を出して来て、またもやだいたいの感覚で、プラグを締め付けてしまいました。

エンジンもちゃんとかかるし・・・

これがバイク屋の経験というものか・・・と思ってしまう瞬間でした。

うまくいかなきゃマグネットツール(落ちたネジとか拾う、先っぽに強い磁力があるツール)で引っ張り上げる気だった、とは言ってましたが。

お金を請求されないので、2千円置いといたら気づかれて、千円突っ返されたりしながら・・・

家に帰ってきたわけです。

バイク屋からちょっと遠回りして帰っただけなので、変化はまだわかんないかな・・・

でも、低速時の加速がスムーズになった気はします。

おっちゃんはこんな先っぽが細いプラグはすぐダメになるぞ、という化石のようなこと言ってたな・・・

最近では標準でイリジウム入れてる車種もあるというのに・・・

_IMG_20171225_153543(1).JPG

そしてこれが、おっちゃんが魔法のように取り出した、標準で付いてるMR8E-9です。

s-_IMG_20171225_153650.jpg

いい感じで焼けてるような・・・

_IMG_20171225_153812.JPG

MRってあんま聞かない型番だな、とも言ってたな・・・

s-_IMG_20171225_153943.jpg

バイク屋の底力を見た気がする一日でした。



GSX-S125のプラグ交換は、バイク屋に頼んだ方がよさそうです。
正直、大事故起こさなくてよかった、という安堵感でいっぱいです。

引き返す勇気も必要、ということで。


SUZUKI GSX-S125 ABSのイリジウムプラグは本当にIU24でいいのかという件について
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/315/0


こちらも必ず目を通してください。







SUZUKI GSX-S125 ABS納車から100kmくらい乗って #4その後のまとめ に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 00:00 | Comment(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
QRコード