ブログパーツ

2016年07月24日

2016年7月、エクスパック500の封筒を払い戻してきた





この前、わりと大規模な、家の掃除をしていましたところ、エクスパック500の封筒が、大量に発見されまして。
_ex.JPG

現在やってる、レターパックプラスとかライトの前にあった、レターパック+速達付きみたいな感じで500円という、結構破格なサービスがあったんですよね。
郵政民営化とか言いだして、なんか客受けしそうなサービスやらないと、みたいな雰囲気があったような中で、出てきたサービスだったように思います。

その必死で絞り出したイメージ通り、ちょっと安すぎたんでしょうかね。
採算取れないと見たのか、途中でサービス終了になり、今のレターパックに切り替わりました。

ですが、レターパック同様に封筒を売ってるので、使い切れない封筒も出てきます。

サービス終了から何年かは、同じ条件で使えましたが、その期間も終わり、あとは払い戻しするだけの扱いになりました。

出てきたエクスパック、写真撮っとけばよかったな・・・
とりあえず、追跡番号控えのシールのとこだかが、やたら真っ黄色なことが、印象に残っています。

現在どうなってるのかな・・・とググって最初に見たのがここで・・・
エクスパックが完全に終了!2015年4月1日から払い戻し不可能に
http://torisedo.com/18118.html


ああこのまま捨てるしかないかな今もう2016だし・・・と思っていたところ・・・


「エクスパック」払い戻しの申出期間を延長
http://news.mynavi.jp/news/2015/03/25/147/


どうも違うようです。
この記事の通り、2015年で、既に期間延長とか言ってますが、現在2016年です。
なにか規約とか変わってないといいんですけど・・・

要点としては、

(2015)4月1日からは日本郵政公社発行のエクスパック封筒(表面右下のロゴが「日本郵政公社」のもの)に関しては、500円分の普通切手類との交換に限り払い戻しに応じる。



郵便事業発行のエクスパック封筒(表面右下のロゴが「日本郵便」のもの)については、引き続き払い戻しを行う。払い戻し方法は、指定の銀行口座への振込み、払出証書の送付、または500円分の普通切手類との交換となる。



郵便事業発行のエクスパック封筒は、2019年4月1日以降は払い戻しの請求ができなくなるほか、期間内でも払い戻し方法を変更する場合がある


この3点のようです。

昔、日本郵政公社だったのが、現在は、日本郵便と名称が変わっている、ということを知らないとなんのことかわかりにくいですね。

古い封筒と新しめの封筒がある、と思っとけばいいのですが、後で割と重要だと気づかされました・・・


古い封筒は2016年現在は500円切手と交換のみ、新しめの封筒は振込か500円切手との交換、2019年4月1日以前でも変更の可能性あり、とのことのようです。


エクスパック払戻しのお取扱い変更のお知らせ
http://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2015/0324_01.html


郵便局のサイトの、、今のところこれが最終稿のようです。
リンク先のPDFを見ると、まあだいたいマイナビの内容と同じでした。

一応、これをプリントアウトしておきました。


私の持っているエクスパック封筒を見ると・・・

表面右下のロゴが「日本郵便」のもの でした。
要するに、新しめのほうです。

確か、エクスパックのサービスが終了と聞いて、10枚くらい買い置きしていた記憶があります。
なんだかんだでその分は使い切った気になっていたのですが。
それ以上に、まだ使ってない分があったんだな・・・

新しめの封筒なので、振込でお金が戻ってくると思い、何に使おうか考え始めたものでした。

ぽすくま ぬいぐるみ L じゃむ(ピンク) 数量限定品

新品価格
¥6,450から
(2016/7/24 03:08時点)





次の日、クソ暑い中郵便局に出向き、空いてる窓口で、エクスパック封筒の払い戻しをお願いしたいと伝えますと・・・

分厚いファイルをめくりながら、切手500円分との交換のみとなってますね〜と言われます。
なんかおかしいなと思いながら、まあ封筒見ればわかるだろうと、封筒を渡してみます。

・・・それでもやはり、切手500円分との交換のみとなってますね〜と言っておられます。


実は、前の日に、別の用事で郵便局に来た時に、エクスパック封筒見つかったんだけどどうしたらいいか、と郵便貯金側の人に聞いてみたんですよね。
いろいろ調べてくれて、切手と交換できるみたいですが、とりあえず持ってきてくれ的な返答でした。

この人はエクスパック封筒の現物見てないので、私の持ってるのが古いエクスパック封筒で、振込で払い戻し可能、と言ってガッカリさせないよう気を使った可能性はあるのですが・・・

現在の受付の人は、現物を見て切手500円分との交換のみと言っているわけで・・・

どこまで本気なんだろう?と頭の中が???だらけになりました。




http://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2015/0324_01_01.pdf
このPDFをプリントアウトしてあったのが役に立ち、古い封筒は切手と交換のみだけど、新しめの封筒は振込で払い戻しもありますよね?私の持ち込んだエクスパック封筒の表面右下のロゴが「日本郵便」のものですよね?と伝えますと・・・


すぐに名前とか返金総額とか振込先とか書きこむ、専用の申込書が出てきました。
一体なんだったんだ・・・
よくわかってなくて、気の弱い人だったら、切手500円分で押し切られてた気もします。

まあその申込書に書きこみ、、30分くらい待つと・・・
申し込みは受け入れられましたので、来月末までに振り込みますと告げられ、終了でした。

受取の控えとかもなく、民営化されてない感半端なかったです。
まあそのまま帰りましたけど。

なんだか不思議な気分になりましたが、

・未使用エクスパック封筒ならなんでも(古いやつでも新しめのやつでも)、最低でも切手500円分と交換できる

・未使用エクスパック封筒で、表面右下のロゴが「日本郵便」なら1枚当たり500円が振込で戻ってくる

・手数料一切なし


となっているので、見つけたり、持っているのを思い出したりしたら即郵便局に持っていきましょう。




手数料40円くらい払ってレターパックと交換した人、割と損してるような気がするんですが・・・

ぽすくまストラップ (ホワイト) 数量限定品

新品価格
¥596から
(2016/7/24 03:10時点)




あとこの↑ぽすくまストラップ、郵便局で買えば600円くらいだったと思いますよ。
空いてる窓口で、ぽすくまストラップありますか?と聞いてみましょう。










※20160811

_expack.JPG

なんとなくゆうちょ銀の口座見てたら、入金されてました。
よかったよかった。














にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 02:00 | Comment(0) | 郵便
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード