ブログパーツ

2016年03月22日

Crucial /Micron製 SSD BX200 240GB その1

私のホームページで、何故か私ホイホイ化している、画面右下あたりにある、アマゾンのHDDランキングを見ておりますと・・・

Crucial [Micron製Crucialブランド] 内蔵 SSD 2.5インチ BX200シリーズ ( 240GB / 国内正規品 / SATA / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) 自社製TLCメモリー搭載 CT240BX200SSD1

新品価格
¥7,738から
(2016/3/22 10:47時点)




1位がこれでした。

TLCで、MLCのよりは耐久力が劣るらしいけど、240GBでここまで値が下がってるんだな・・・と思いました。

で、しばらく電源入れてなかったサブPCの電源入れて、アップデートなどをしておりますと・・・
Cドライブが15GBくらいしか空きがないことに気付きました。

一応サブも、昔使ってた、Intel330 120GB

_s-20160322_105311.jpg

を使いまわしてはいるのですが、ちょっと世代が古く、120GBくらいがボリュームゾーンだったのと、もう一個何かOS入れようと思ってたので、パーティションが半分に切ってあり、Cドライブは60GBくらいしかないんです。

そのために、空きが残り15GBになってて、これはBX200の買い時なのでは・・・と考え始めました。

そして、

現在盛大にTポイントバラマキ中なの知ってました? その3
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/100/0



の冒頭でも書いた通り、期間限定で楽天での買い物にしか使えない、3000ポイント以上が残っていました。
楽天で安くなってた、マッドマックスFRに使っちゃったんですよね・・・

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット

価格:2,019円
(2016/3/22 12:07時点)
感想(0件)




なので5500ポイントまるまるは残ってませんでした。

とはいえ、8000円くらいのものに3000円引きはでかいので、楽天でBX200を探すと・・・

送料無料!!【クルーシャル(crucial)】SSD BX200 240GB CT240BX200SSD1【smtb-u】

価格:7,999円
(2016/3/22 12:16時点)
感想(0件)




当時このあきばおーのが最安でした。

ヴィッセルも勝って+1倍、ダイアモンド会員なら+4倍だったかな、ちょうどやってたポイントUpと、楽天カード払いで+3倍の計8倍くらいということもあり、即ポチると・・・

その日のうちに出荷され、届きました。

s-_DSCN0583.jpg

内容は、SSD本体(Samsungに続き、これも静電袋にはいってませんでした。もうこれがデフォルトなんですかね)、厚み調整用ワク、Acronisのディスクコピーソフトのシリアルが書いてある紙、といったところでした。

Acronisのディスクコピーソフトのシリアルが書いてある紙は全部英語で、困る人がいるかもしれないので・・・

http://www.crucial.com/acronis


に行き、日の丸のアイコンを押すと日本語版ディスクコピーソフトのダウンロードが始まる

ダウンロード終わったらインストール

インストール時か起動時かは忘れたけどAcronisアカウントを作る

シリアル入れる

使えるようになる

って感じだったと思います。

で、サブPCの電源を一旦落とし、BX200をつなぎます。
Intel330につながってるSATAケーブルを見ると・・・これML115で使ってた赤いSATAケーブル(3Gまでのやつ)だな・・・と思い、SATA6G対応のケーブルを探しました。

hp鯖-ProLiant-ML115(格安Server)
http://wiki.nothing.sh/page/hp%BB%AA-ProLiant-ML115(%B3%CA%B0%C2Server)

ML115も一時代を築いたおもしろマシンでしたね。
トータルで4台くらい買いました。


サブPCを久しぶりに開けて見ていると、ケーブルはSATA3G用だしたぶんAHCIでなくIDEドライバで動いてるしで、やること多そうと思いつつ、現状でBX200もつないで電源を入れ、Win10上でAcronisTrueImageで、ディスククローンしました。

気になったのが、Intel330 120GBを60GBずつに区切って、最初のパーティションにWin7からアップデートしたWin10が入ってたのですが、AcronisTrueImageで見ると、Win10のパーティション、回復パーティション、空のパーティション(これは他のOS入れようと思って忘れてたもの)と3つのパーティションが存在していたことです。

2つに切ったのは覚えてるけど、3つってなんだよ・・・って気はしましたが、現在のコントロールパネルにあるディスクの管理は妙に高機能で、昔はパーティションマジック

ノートン・パーティションマジック 8.0J



とかわざわざ別に買ってこないとできなかった、システムのパーティションの増減が簡単にできるようになってるんですよね。

なのでなんとかなるだろうと思い、丸ごと3つのパーティションのまま、クローンすることにしました。

45GBちょっとだったので、20分くらいでクローン完了したかな。

空のパーティションはなくていいから、1番目のWin10が入ってるパーティションだけコピー、というのは、できなさそうな雰囲気でした。

なので、クローン後のBX200から、勝手に出来た回復パーティション、空のパーティションを削除しにかかります。



Crucial /Micron製 SSD BX200 240GB その2 に続きます。









にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村




posted by hotrod at 13:14 | Comment(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード