2017年07月09日

ブリジギング2017 ショア1〜4

ショアジギングの楽しい季節がやってきましたね

ブログ更新するの遅れましたが先月末くらいから様子見ながら行ってました

4回目の釣行で初物ゲット


ショアジギング1回目

仕事前に朝ちょこ行って目の前で若干ボイルあったけど釣果は無く

2回目、3回目は魚の気配すらなし無し


そして4回目の釣行

前日に釣り友のマッドさんが夕方にワラササイズをゲットしたってことで

翌日の7月5日

仕事前に朝ちょこでご一緒させていただきました

風はほとんど無く

目の前でベイトがパチャパチャ

潮目の辺りでは時々ブリが水面を割って出てる

釣って下さいと言わんばかりの

絶好のチャンス

先ずは自作のホッパーで攻めてみようとして

2投目

キャストした瞬間ラインが絡み

魚のバイトすら見ないうちに振り切れロスト

気を取り直し、今度は自作のダイビングペンシルを付けて

キャスト

キャスト…

キャスト……

頑張ってキャストしたけどブリが反応してくれません

なので、今度はジグに変更

すると

3投目でヒット

それほど大きくないのでゴリ巻きで抜き上げる

1499203772683.jpg

50pちょっととイナダサイズ

それでも今季初の嬉しい1匹

優しくリリースしてからの3投目でまたヒット

1匹目より確実にサイズアップ

手応えもけっこうあり、寄せるのに一苦労

それでも抜けるサイズなのでブッコ抜き

1499203776804.jpg

70pオーバーのワラササイズ

ジグを何個かローテーション

3匹目は自作ジグでゲットしたくなり

ほてジグtype2 マイラーピンクにチェンジ


DSC_0080.JPG


キャストすること数投

着低から

ワンピッチジャーク4回〜5回→フォールを繰り返し

回収しようと早巻きした瞬間ヒット

2匹目と同じくらいか、若干サイズアップ

1499203784464.jpg

手前まで来て少し手こずったけど

何とか無事キャッチ出来ました


マッドさんはと言うと

DSC_0077.JPG

DSC_0081.JPG

ほていどんが仕事のためストップフィッシングした時点で

ジグで3匹、ジグミノーで1匹、ダイビングペンシルでも1匹釣ってました

ショアジギング始めて足かけ3年目のほていどんとは引き出しの数が違います


マッドさんのブログはこちら
マッドの回遊待ち

いろいろと参考になると思いますので読んで見て下さい


マッドさんまたご一緒しましょう

お誘いお待ちしてます(笑)



最後まで読んで下さりありがとうございました

おしまい

2017年07月05日

ブリジギング2017 オフショア@

今年初のオフショアジギング



7月2日 日曜日

今回も第一海友丸さんにお世話なりました

午前5時に集合ってことで

20分くらい早めに行くと

同乗するメンバーも既に4人居て船長と談笑

少し遅れてもう一人到着

家から来る途中海の状況を見ながら来たけど

西風が強くてけっこう白波がたってたので

出れるか微妙だなぁって思ったら

案の定

船長「今日ダメだべ」

それでも遠くから来てる人も居たので

諦めきれずに1時間ほど談笑タイム

すると

若干風が弱まり奇跡的に出船


目当てのポイントは風強くてダメだろうってことで

近くのポイントへ

水深は50m〜70m

風向きに対して船を横にしエンジンをストップ

いわゆる「ドテラ流し」

潮の流れと風向きが逆なので底取りが難しく

250gのジグで何とか底取り出来る感じ

それでも全員頑張ってジャーク


sketch-1499386432779.png

魚探の反応少ないながらもポツポツと拾い釣り

一人目

sketch-1499385982807.png

二人目

sketch-1499385875657.png

三人目

sketch-1499386035220.png

四人目

FB_IMG_1499345051307.jpg

今回一緒に行かない?って誘ってくれた館山くんもゲット

だんだんプレッシャーがかかります

五人目

sketch-1499386093022.png

とうとうほていどん以外全員安打

ヤベーと心の中で叫んでました(笑)

苦戦を強いられましたがなんとかヒット

1498976528913.jpg

バラさないようにポンピングしながらリールを巻き巻き

無事キャッチ出来ました

1498976536346.jpg

その後もそれぞれ数匹ずつ釣り上げ

船中23匹 その内ほていどんは3匹ゲット


11時頃に風強くなったので早めの沖上がり

短時間でしたが楽しい釣行になりました

谷藤船長ありがとうございました

また宜しくお願いしますm(__)m


今年は何回乗れるか分からないですが

目標は10kgオーバー

釣れるといいなぁ


最後まで読んで下さりありがとうございました

おしまい

2017年06月30日

海サクラ 今年のまとめ

気が付けば6月も今日で終わり

今年も残すところ半年

年明けから海サクラ狙いばかりで

ほとんど他の釣りしなかったなあ

そろそろ海サクラは終わりなので

今年のまとめでもしようと思います


海サクラ2017まとめ


去年に引き続き今年も日本海方面はあまりいい話が聞かれなかった

実際ほていどんも1月に3回ほど熊石や松前などにいきましたが3回ともボウズという悲惨な結果

それでも結果出す人は居ますけどね

ただ単にほていどんが下手なだけかもしれませんね



2月に入ると地元サーフで海サクラの釣果が聞かれるようになり

多い時には100人ちかく居たんじゃないでしょうか

今月までかれこれ50回を超える釣行(朝ちょこ、夕ちょこの短時間釣行含む)で

トータル11匹の海サクラを釣ることが出来ました

しかも 目標にしていた自作ジグ&自作ジグミノーでの釣果

_20170306_075906.JPG

DSC_0362.JPGDSC_0363.JPGDSC_0380.JPGDSC_0384.JPGDSC_0391.JPGDSC_0430.JPGDSC_0541.JPG
DSC_0547.JPG

最大で54p、1.73kg

イエローグローブのサクラマスダービーでは

12位と惜しくもトップ10には入れませんでしたが

終盤にきて50pオーバーを2匹釣ることが出来たので満足?

いや 欲を言えば60pオーバー釣りたかった

それでも地元でこれだけ海サクラが釣れる事が判明したのは大収穫

今までは地元サーフで海サクラやる人がほとんど居なかったから分からなかっただけなのかもしれませんが…

日本海方面の不調続きと、地元サーフは日本海と違って西風だと出し風で釣りし易いので

多くの海サクラ狙いのアングラーが来るようになったため大フィーバーとなった気がする

海サクラは鮭とは違い必ず生まれた川に帰らないという事なので来年はどうなるか分からないですが

西風の爆風で釣りにならない日が多い日本海

逆に西風が出し風になる地元サーフ

間違いなく来年も多くの海サクラ狙いのアングラーが訪れる事でしょう

何かまとめになってないような気もする



最後に釣りが好きな皆さんへ

釣り場でゴミが散乱してると気になりません?

自分が好きな釣りをさせてもらってるフィールドを自分達の手でキレイにしませんか?

ゴミは捨てずに持ち帰る

基本的なルールですよね

釣りが出来る環境を次世代に…


最後まで読んで下さりありがとうございました

おしまい




最新記事
リンク集
カテゴリーアーカイブ
ファン
RSS取得