2018年09月03日

写真

DSC_1475.JPG

家に猫がいると、家族中で猫の写真を撮りまくってしまい、猫の写真だらけになってしまいます。

1535979284515.jpg

1535979191408.jpg

撮られている方はどう思っているのでしょうかねぇ?



2018年08月19日

チャオちゅ〜る

先日、飼い猫の避妊手術をしたので病院から5日間分の薬をもらいました。


前に飼っていた猫は、どんな餌に混ぜても薬だけ残してしまう強硬猫だったので、
無理やり口の中に入れ込む強行型投薬法でした。


今度の猫は大丈夫だろうか?
とりあえずそのまま薬を私の手のひらににのせて与えてみました。

「ぺろっ!」

んっ!? いけるのか?このままでいけるのか?

私の手のひらの中には薄青い半月型の粒が残っていました。


次に少量のドライフードに混ぜて与えてみました。

「カリカリカリ!」

きれいに餌を食べきったお皿の中に薄青い半月型の粒が残っていました。


おまえもか!? おまえもなのか!?

いや!まだ方法はある!病院の受付にいたお姉さんも言っていた
『やわらかくておいしい餌に丸めてあげる』という方法。

しかし、ドライフードだけで18歳という前例があったため、フレークタイプの餌は買っていません。

どうしようかと考えていたとき、CMのように私の手も掴んで欲しいという願望で買ってしまったものがあったことに気が付きました。

「チャオちゅ〜る」です。

もちろん買ってすぐに与えてみましたが、私のイメージしていたものとはだいぶかけ離れていて、
「ペロペロ」ではなく「ガブガブ・カジカジ」でした。
ただ、相当おいしいのだろうということは分かりました。


薄青い粒が隠れる程度にチャオちゅ〜るをかけてみました。

一瞬でした。

お皿には何一つ残っていませんでした。

薬を飲ませるためとはいえ、1日2回チャオちゅ〜るをあげていたので、
食べ方も上手くなってきて「ペロペロ」になってきました。
まだ私の手は掴んでくれませんが、外から早く家に入って欲しいときにチラつかせてみたり、
おばあちゃんに預かってもらうときの必殺技にしたりと、いろいろ助かっています。


我が家の猫のこむぎはチャオちゅ〜るが大好きです!

IMG_20180819_125124.jpg

【送料無料】いなば ちゃおちゅーる バラエティー 50本(まぐろ とりささみ&まぐろ とりささみ とりささみ貝柱入り まぐろ貝柱入り 各種10本)CIAO いなばペットフード チャオ チュール マグロ カツオ ササミ 猫とたのしいおやつ

価格:3,399円
(2018/8/19 12:34時点)
感想(3件)


2018年08月03日

入院

猫の避妊手術のために動物病院に連れていき、一晩入院して、昨日の夕方に迎えに行ってきました。

首にカラーを着けているのかな?傷口は?などと、痛々しい姿を想像していたのですが、連れていった時とあまり変わらない様子で、ちょっと予想外でした。

傷も1p程度で、溶ける糸だから抜糸もしなくていいとか。ご飯も食べたし普通にしていて大丈夫ですよ!とのことで、今の技術は凄いですね!びっくりでした。

私達家族3人で迎えに行ってしまい、過保護感丸出しで、少し恥ずかしかったかも…
しかも帰り際に、ちよっと肥満気味だからこの先気をつけてね!と、優しい先生に注意されてしまいました。


私達側の都合で避妊手術を受けさせられて、痛むのかな?ごめんね!

と思っていたら、いつも通りの寝姿を見せてくれてホッとしました。

DSC_1383.JPG

お腹冷えませんか?

2018年07月21日

猫の『寝相アート』?

IMG_20180710_011929.jpg




また仰け反って寝ている!
この体勢は!?
おっ!菜箸があった!




IMG_20180719_225329.jpg

走り高跳び!背面跳び!!




2018年06月05日

本を読んで!

タイトルに「猫」がついていたり、表紙に「猫」がいる本につい目がいってしまう私ですが、
先日読み終えた本が



有川浩さんの「旅猫リポート」です。

2017年2月に発売されて、店頭に並んでいるのを見て、まず表紙が目に留まりました。

私が小学生の時に大好きたっだ本

『だれも知らない小さな国』と同じ絵だ!
と思いました。そういえば

これがあったなと思い出しました。

それはさておき、『旅猫リポート』ですが、
早々に手に入れたものの、ずっと読んでいなくて、
先日やっと読むことができました。
そして、夫と娘に早速読むように薦めました。

私がこの本の後半をどんな状態で読み、
読み終えたとき、そばにいた猫のこむぎを
無性にムギュっとしたくなり、
必要以上にムギュっとしていたことは秘密にして。

本を読んでから10月に公開する映画を観に行こうよ。
家族全員で原作本を読んでから映画を観るということを
やったことがないから!
という理由で本を読むことを薦めました。

それにしても、早く本を読んであの気持ちを味わってほしいんだけどなぁ
同じ気持ちになるとは限らないけど…


『旅猫リポート』は猫を飼っている飼い主さんにはぜひ読んでもらいたい本です。
きっと、ムギュっと抱きしめて顔をスリスリしてしまうと思いますよ!

ちょっとぐらい新聞を入れる袋をかじっても怒ったりしませんから。
IMG_20180630_225104.jpg

2018年05月25日

POP

猫のこむぎが看板猫になってくれたらいいなと秘かに思っているのですが、
なかなか家から外に出ようとしません。

少しずつお店に連れて行って慣らしてみようと思ってもうまくいきません。

猫がいる本屋にしたい!
でもお客様の迷惑になってしまってもいけないし・・・
でも連れて行きたい・・・
でも大人しくしているはずがない・・・
でも・・


そこで、こむぎPOPを作ってみました。

プレゼンテーション1.jpg

でも、真夏になったら誰もいない家の中はとんでもなく暑くなってしまうから、
やっぱり冷房が効いてるお店に連れて行きたいな・・・




2018年05月16日

気に入ったのかな?

DSC_1201.JPG

こむぎハウスを作って、2週間程経ちましたが、入っている姿を見るとたまらなく嬉しくなります。

1526387586826.jpg

おもちゃを持ち込んで遊んだり、寝ていたり。

気に入ってもらえたのかな?

DSC_1199.JPG





2018年05月06日

おやつ

猫は気まぐれ。
そんな猫を飼っている私も気まぐれ。

猫が「かまって!」なのに、今は「かまえません!」の時にぴったりのおやつを発見!


キャティーマン やわらかササミほそーめん おさかなサンド(25g*6コセット)【180105_soukai】【180119_soukai】【キャティーマン】

価格:1,050円
(2018/5/6 10:52時点)
感想(1件)





Screenshot_2018-05-06-02-26-51.png

ひとつ与えるとまず、それを相手に遊び始め、

Screenshot_2018-05-06-02-31-29.png
Screenshot_2018-05-06-02-34-53.png

5分ぐらいは飛び回りながら遊び、

Screenshot_2018-05-06-02-38-50.png

気が済んだところで、食べる!

そして、寝る!
DSC_1192.JPG


「キャティーマン やわらかササミほそーめん おさかなサンド」もう手放せません!

2018年05月03日

お昼寝

DSC_1182.JPG
しっぽがはみ出してるよ!



DSC_1183.JPG
と思ったら足でした。



2018年05月02日

ダンボール その2

ダンボールで何作ろう
の続きです。

DSC_1154.JPG

もうちょっと穴を開けてみました。
足になっている2つのダンボールのうち、右側はくりぬいて繋げてみたので上から通り抜けられます。

あとは、見た目ですよね!

このいかにもダンボール感をなんとかしたい…

そこで、これを使いました。

mt CASA FLEECE ロール ペイントウッド

カモイ/カモ井 mt CASA FLEECE ペイントウッド 230mm×10m

価格:2,669円
(2018/5/2 09:17時点)
感想(0件)




mt CASA FLEECE ロール タイル・水色

カモイ/カモ井 mt CASA FLEECE タイル・水色 230mm×10m

価格:2,669円
(2018/5/2 09:18時点)
感想(0件)





娘と一緒に見える面だけ貼っていきました。
幅が23pもあるから貼るのも楽々!

出来上がったのがこちらです。

IMG_20180501_021733.jpg

猫的にはどんな外観だろうと関係ないとは思いますが、私達にとってはなかなか満足のいく仕上がりになりました。

DSC_1167.JPG

エサの場所も確保できたし、
どうですか?こむぎさん。

DSC_1162.JPG
ファン

人気ブログランキング
検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
本野きみまるさんの画像
本野きみまる
主人の地元でOPENした書店で、経営者の嫁だから事務全般。 子供が生まれて、小さな子供がいるから児童書担当。 事務仕事をやっているから文具担当。 気が付けば20年以上が経ち、担当だけが増えてもどれも中途半端。 まずは商品知識から見直そうと思い、ブログを始めることにしました。 紹介することで自分の勉強になり、それが少しでも誰かの役に立てればいいなと思っています。 毎日更新することはできないかもしれませんがよろしくお願いいたします。
プロフィール