広告

posted by fanblog

Windows10 isoファイルをダウンロードしてみる

2015年07月31日

pic0069.jpg

Windows10の予約をしない理由


こんにちは、ハニービーンです。
こちらこちらの記事では、我が家でのWindows10導入の準備作業について書きました。



その記事では、メイン機、サブ機ともに、Windows10の予約はしていないと書きました。

その理由は、Windows Update 経由でインストールすることを避けたいからです。

1つ目の理由は、3GBあるダウンロードファイルがCドライブのどこかに保存されると、その後作成するシステムイメージバックアップに含まれてしまい、バックアップファイルが肥大してしまうことです。

2つ目の理由は、サブ機のWindows7機の方ではドライバー類の関係で、TP版の時にアップグレードではなくisoファイルからクリーンインストールしたので、今回も同じ手順でインストールしたいからです。

そこで、できればisoファイルをダウンロードしてインストールできないか、と考えて予約を控えていたところです。

Windows10 isoファイルのダウンロード


昨日まで気が付かなかったのですが、マイクロソフトのサイトに、Windows10のダウンロードページがあることに今日気が付きました。

こちらWindows 10 のダウンロードのページです。
img69_01.jpg

説明を読むと、オプションでisoファイルを選択できるようです。早速ダウンロードしてみます。

画面下の方に、ツールをダウロードするリンクがあります。
img69_02.jpg
クリックして64ビットの方をダウンロードします。

MediaCreationTool64.exeというファイルがダウンロードされました。
img69_03.jpg
実行してみます。

Windows10セットアップという画面になり、PCをアップグレードするか、インストールメディアを作成するかを選べます。
img69_04.jpg
今回は、インストールメディア作成を選びます。

言語、エディション、アーキテクチャを選びます。
img69_05.jpg

メディアの選択で、USBまたはisoを選べます。
img69_06.jpg
今回はisoを選びます。

保存場所とファイル名を聞いてきます。
img69_07.jpg
場所をDドライブ、名前をWindows10.isoにしてみました。

ダウンロードが始まります。
img69_08.jpg
ファイルサイズは3GB以上あるので、しばし待ちます。

ダウンロード終了後、自動的に検証が行われ、
img69_09.jpg

メディア(isoファイル)の作成と進みます。
img69_10.jpg

Isoファイルができると、DVDにコピーするよう促されますが、
img69_11.jpg
今回はここで終了しておきます。

フォルダを確認すると、
img69_12.jpg
Windows10.iso ができています! サイズは3.15GBでした。

あとはインストールあるのみ


メイン機、サブ機ともに、isoファイルさえあれば作業方針は決まっています。

Isoファイルがダウンロードできたので、サブ機でもTP版をインストールした手順をそのまま使えそうです。

あとは時間の取れる時に、念のためシステムイメージバックアップを作成後、インストールするだけです。



シェアしていただけると大変うれしいです。

更新情報はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

posted by ハニービーン at 23:12 | 使い方
人気の記事
最新記事
プロフィール
ハニービーンさんの画像
ハニービーン
  • Twitter
  • facrbook
  • Contact
快適な家庭生活を送るための、コンピュータとの付き合い方を紹介しています。

このブログについて

カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。