広告

posted by fanblog

ファイルの拡張子の関連付けを解除して元に戻す方法 (Windows8.1)

2014年11月04日

pic0023jpg

メモ帳のアイコンが・・


こんにちは、ハニービーンです。
テキスト以外のファイルを、ちょっとメモ帳で見てみること、ありますよね。


先日、ファイルをメモ帳で開いた時に関連付けされて、それを元に戻すのがちょっとややこしかったので、戻した方法を紹介したいと思います。

その時は、まず動画の字幕の中味を確認しようとして、拡張子「.srt」の字幕ファイルをダブルクリックしました。

img23_01.jpg

「すべての.srtファイルをこのアプリで開く」のチェックをつけたまま、メモ帳をクリックしてしまいました。
img23_02.jpg

字幕の中味をメモ帳で確認した後、
img23_03.jpg

メモ帳を終了すると、「.srt」がメモ帳に関連付けされたため、アイコンがメモ帳になりました。
img23_04.jpg

最初は関連付けされてもいいと思っていたのですが、このメモ帳アイコンのデザインがちょっとクドいので、もとの真っ白のアイコンに戻したくなりました。

関連付けをクリアしようとするが・・

※ここからの説明は我が家のWindow8.1機での操作です。Windowsのバージョンやそれぞれの環境によって動作が異なるかもしれません。

先程のファイルを右クリック>プログラムから開く>規定のプログラムを選択、に進み
img23_05.jpg

その他のオプション、をクリックしてみます。
img23_06.jpg

すると、プログラムの候補が表示されますが、クリアする選択肢はありません。
img23_07.jpg

そこで、コントロールパネルからトライしてみます。
img23_08.jpg

プログラム>既定のプログラム、へ進みます。
img23_09.jpg
img23_10.jpg

既定のプログラムの設定、に行ってみます。
img23_11.jpg

すると、左側にプログラムの一覧が表示されるのですが、
img23_12.jpg

一番下までスクロールしても、メモ帳がでてきません。

前に戻って今度は、ファイルの種類またはプロトコルのプログラムへの関連付け、に行ってみます。
img23_13.jpg

拡張子の一覧が表示されるので、「.srt」を選択して「プログラムの変更」をクリックします。"変更"という単語に嫌な予感がします・・
img23_14.jpg

案の定、ファイルを右クリックした時と同じ画面が出ました。やはり関連付けをクリアすることができません。
img23_15.jpg

コマンドによる方法を試すが・・


ネットで調べると、コマンドを使って関連付けをクリアできるらしいので、やってみます。

コマンドプロンプトを管理者として開きます。
img23_16.jpg

「assoc.srt= 」と入力します。「=」の後ろに空白を入れるそうです。
img23_17.jpg

しかし、アイコンはメモ帳のままで変わりませんでした。
img23_04.jpg

エクスプローラーを開きなおしたり、PCを再起動したりしましたが、変わりませんでした。

解決方法


ふと、プログラムのアンインストールをすると、そのプログラムで開いていたファイルの、関連付けが「不明なアプリケーション」になることを思い出しました。

アンインストールする予定のプログラムは無いので、作って消すことにします。

デスクトップを右クリックして、テキストドキュメントを新規作成します。
img23_18.jpg

ファイル名を「test.bat」に変更します。
img23_19.jpgimg23_20.jpg

そして、「.srt」をこの「test.bat」に関連付けます。
img23_21.jpg
img23_22.jpg

警告が出ますが、めげずに進みます。
img23_23.jpg

すると、「test.bat」に関連付けられて、アイコンが変わります。でもまだ真っ白ではありません。
img23_24.jpg

そして、デスクトップの「test.bat」を削除します。削除しても、まだアイコンはそのままで変わりません。そこで、先ほどダメだったコマンド入力を行います。
img23_25.jpg

やっとアイコンが真っ白に戻りました!
img23_26.jpg

まとめ


我が家の環境では、以下の方法で「.srt」ファイルの関連付けがクリア出来ました。
● 「test.bat」 を作成し、「.srt」を「test.bat」 に関連付ける
● 「test.bat」 を削除する
● コマンドプロンプト(管理者)で「assoc.srt= 」を実行する

なお、後に試したところ、assocコマンド実行の代わりに、PCの再起動、またはサインアウトして再度サインインすることでもアイコンが戻ります。コマンドを忘れちゃったらそれでもできますが、コマンドの方がずっと速いです。

関連付けのクリアが通常のメニュー範囲にない、というのはちょっと疑問なのですが、そんなに頻繁にする操作でもないので、ここに備忘録として残しておきました。

レジストリを触ることに抵抗ない方は、レジストリによる方法が手っ取り早いと思います。手でレジストリを触るのはなるべく避けたい、という方でお困りの方は参考にしてみてください。

シェアしていただけると大変うれしいです。

更新情報はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

posted by ハニービーン at 22:42 | 備忘録
人気の記事
最新記事
プロフィール
ハニービーンさんの画像
ハニービーン
  • Twitter
  • facrbook
  • Contact
快適な家庭生活を送るための、コンピュータとの付き合い方を紹介しています。

このブログについて

カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。