ファン
検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
マルボロマンさんの画像
マルボロマン
プロフィール
日別アーカイブ
リンク集
RSS取得

広告

posted by fanblog

2014年04月30日

職場の人間関係を円滑にするには

どんなに社交的でコミュニケーション能力の高い方であっても、
思いがけず、職場の人間関係に悩まされることがあるようです。


職場は、様々なタイプの人たちが集まり、一緒に働く場所です。
年齢や性別も違えば、それぞれ性格も様々ですし、
価値観や考え方も千差万別です。
自我の強い人もいれば、協調性に欠ける人もいたりします。


良き上司や部下、同僚に恵まれ、和気藹々とした雰囲気の中で
毎日楽しく働いている方もいらっしゃると思いますが、
最近では、職場の人間関係に頭を悩ます方が非常に多いようです。


今や終身雇用制が崩壊した時代と言われていますが、
基本的に職場は、長期間同じ場所に勤務することが前提となります。


そのため、職場の人間関係がうまくいかないと
険悪な雰囲気の中で毎日を過ごすことになり、
ストレスが溜まりやすくなって、出社そのものが苦痛に感じられてしまいます。


また、職場の人間関係に思い悩んで退職を余儀なくされる人も少なくありません。
せっかく自分のやりたい仕事が出来ると思って入社したのに、
もし、人間関係の悪化によって退職や転職に追い込まれてしまったとしたら
実にもったいない話ではないでしょうか。


充実した環境の下でバリバリ働くためには、
やはり職場の人間関係を円滑にすることが不可欠だと思います。


それでは、職場の人間関係をスムーズにするためには
どのようなことを心がければ良いのでしょうか。


まず第一に、相手に対して
「黙っていても自分の考えを理解してくれている」
といった思い込みを持たないことが大切です。


職場では、様々な利害関係が絡んできますので、
相手に過度の期待を持ってしまうと、時に裏切られたり、
あるいは誤解が生じることになってしまう場合もあります。


ですから、自分の意見や考えなどは、相手にきちんと伝えることが重要です。
ただし、この場合の伝え方にも気を配らなければなりません。


たとえば、他者の間違いを指摘するような場合でも、
相手のプライドを尊重し、敬意ある態度で伝えるようにしましょう。


相手も社会人である以前に、一人の人間なわけですから、
職場で恥をかかされれば深く傷つくことでしょうし、
それが原因で孤立したり、職場の雰囲気が悪くなってしまう可能性もあります。


相手に何かを伝える場合には、きちんと正確に伝えること、
そして、お互いの信頼関係を損なわないような伝え方を心がけること。


以上が、職場の人間関係を円滑にするための
重要なポイントだと思います。

posted by マルボロマン at 00:19 | TrackBack(0) | 生活

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2386475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。