ファン
検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
マルボロマンさんの画像
マルボロマン
プロフィール
日別アーカイブ
リンク集
RSS取得

広告

posted by fanblog

2014年04月28日

人間関係を円滑にする方法

人は一人では生きられないといいますが、
地球上のほぼ全ての人が、常に誰かと関わりながら生きています。
日常生活において、人との関わりは切っても切り離せないものです。


家族や友人、恋人、上司、同僚、クラスメートなどなど・・・
時に支え合ったり、時に衝突したりしながら
日々コミュニケーションをはかり、人間関係を構築していくことになります。


しかし、この世の中で、人間関係ほど難しいものはないとも言われます。
人間関係の悩みはどこへ行っても付いて回るものですが、
特に現代社会では、人間関係の軋轢が原因で生じる様々なトラブルが社会問題となっています。


特に、他人との人間関係につまづくと、
それが発端となって何もかもうまくいかなくなってしまい、
場合によっては転職や登校拒否などに追い込まれたり、
うつ病などに罹って自殺してしまう人までいたりします。


充実した明るい人生を送るためには、
円滑な人間関係を築くことが欠かせないと言えるのではないでしょうか。


人間関係をスムーズなものにするためには、
やはり、周囲の人とコミュニケーションを取ることが基本となります。
そして、人間が持つ最大のコミュニケーションツールといえば
それは「言葉」です。


世の中には色んな人がいますし、
中には話の通じない相手というのもいるかもしれませんが、
自分という人間を理解してもらい、さらに相手のことをよく知るためには、
やはり会話によってコミュニケーションをはかるのが一番です。


とは言っても、お互いにただ本音をぶつけ合えば良いというものではありません。
そこで、人間関係を円滑にするための「会話のコツ」をご紹介します。


人と会話をする上でまず大切なこと、
それは、相手に対して思いやりの気持ちを持つこと、
そして、相手の存在を否定しないということです。
たとえ、相手が嫌いなタイプや苦手なタイプの人物だったとしても、
まずは相手の話をよく聞いて、相手を受け入れてあげることから始めましょう。


そして、相手の欠点を批判するような発言は極力避けて、
相手の良いところがあれば、そこを褒めてあげたりすることも大切です。
たとえお世辞であっても、褒められて嬉しくない人間はいません。
そして、人は褒められると、自分の存在が認められたと感じ
褒めてくれた相手に対して信頼感を抱くようになるものです。


人間関係を円滑に運ぶには、時に自分を殺すことも必要です。
相性の悪い相手であっても、常に明るく誠実な態度で接してさえいれば
人間関係が大きく損なわれるようなことはまずないと思います。


しかし、良好な人間関係を保つために
人に気を遣い過ぎたり、自分を押し殺して我慢を続けたりすると、
逆にそれがストレスとなってしまうこともあります。


そうならないためにも、適度にストレスを発散したり、
自分自身の現状をよく見つめながら、人間関係を構築していくことが大切です。

posted by マルボロマン at 00:56 | TrackBack(0) | 生活

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2381901
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。