広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

私の加入している保険

私の加入している生命保険を紹介します。
保険は個人の価値観と家族構成によって変わりますので、ぜひ参考としてご覧下さいメモ

家家族構成 夫婦+幼稚園児1人+未就園児1人家

〓 主人 〓
【死亡保険】
<東京海上日動あんしん生命>
@家計保障定期:保険料6,945円(63歳まで)補償額15万/月(65歳まで)
A長割り終身:保険料5,247円(65歳まで)補償額300万(終身保障)

【医療保険】
<アフラック>
BEVER HALF 終身医療:保険料4,120円(60歳から終身2,060円)補償額1万円/日(1入院60日・通算1,000日保障)(手術給付10・20・40万)

女の子女の子
【死亡保障】
<東京海上日動あんしん生命>
C長割り終身:保険料3,420円(60歳まで)補償額200万(終身保障)

【医療保険】
<アフラック>
DEVER HALF(終身医療):保険料3,800円(60歳から終身1,900円)補償額1万円/日(1入院60日・通算1,000日保障)(手術給付10・20・40万)
<AIU保険>
Eメディカル総合保険(ガン保険):保険料6,350円/年(10年定期)補償額5千円/日(無制限)(手術、通院、治療費保障あり)

ヒヨコ幼稚園児ヒヨコ
【損害保険】
<エース損害保険>
F幼稚園児総合保障制度という保険に幼稚園を通して加入しています。
保険料5,000円(一番安いタイプ)で賠償責任、傷害時の入院、通院、後遺傷害、死亡保障が多少ついています。
決めては食中毒、熱射病など幼稚園児にありがちな保障が一番安いタイプでも付加されていたからです。

他に学資保険用に主人の長割定期に入ってますが、それはのちほど、学資保険でご案内したいと思います。

月々約25,000円支払っていますね。これを高いととるか、もしもの為ととるか、人それぞれだと思います。
なのでじっくり考えて、調べて入りましょうね。損はしたくない!








   
FX業者
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。