検索
タグクラウド
最新記事
おすすめ記事ランキング【子ども】
  1. 1. 知能指数IQを高くする子育て法
  2. 2. 昔は正解とされていたのに、今ではやっちゃいけない育児集
  3. 3. 新生児から1歳6か月までの1日の過ごし方
  4. 4. 予防接種スケジュールの立て方、8つのPoint
  5. 5. 子どもを褒める事の大切さ
カテゴリーアーカイブ
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
写真ギャラリー

広告

posted by fanblog

2018年06月21日

救急車を呼ぶときの4つのPoint! 〜赤ちゃん、子ども〜

皆さんこんにちは。
当ブログを運営している桃の助です

このページでは、救急車を呼ぶときのポイントをお話ししたいと思います。

赤ちゃん(子ども)の急な病気やけがの時、パパやママは気が動転してしまいがちです。
緊急事態だからこそ、皆さん慌ててしまいます。
そこで、スムーズに救急要請できるよう、正しい救急車の呼び方を知っておきましょう。
car_side_kyukyusya.png


スポンサード リンク

Point 1
119にダイヤルして「救急です!」と伝える

赤ちゃん(子ども)の様子を見ながら、119に電話をかけます。
携帯電話の電源は、救急隊員が折り返しかけてくる可能性があるので、救急車の到着までは切らないようにしましょう。

Point 2
ハッキリと必要事項を告げる

・住所
・氏名
・連絡のつく電話番号
・自宅近くの目印
・赤ちゃん(子ども)の月齢
・性別
・症状

などを伝えます。
赤ちゃんの症状は、見てわかる範囲で説明しましょう。



スポンサードリンク
Point 3
救急隊員の指示を聞き、応急処置をする

119番か救急隊員から応急処置の指示があれば、人工呼吸や胸郭圧迫など必要な処置を行って、救急車の到着を待ちます。
大人が2人以上いる場合、1人は家の外で待機し、救急車の誘導を行いましょう。

Point 4
救急車が到着したら経過報告を

救急車が到着したら、これまでの経過や服用している薬について報告します。
財布や保険証などの必需品を持って、病院へ向かいます。

救急受診に必要な物

@財布
A健康保険証
B母子健康手帳
Cおくすり手帳
D医療機関の診察券(あれば)
E携帯電話
 など
A〜Dは常に子ども1人ずつケースなどに分けて入れておけば、いざという時にすぐに持っていけます。

心配だからと、気軽に救急車を呼ばないで

ここまでは救急車を呼ぶときのポイントをお話ししましたが、救急車は一刻を争う重篤な病気やけがの時に要請するものです。
心配だからと気軽に呼ぶのは控えましょう。
救急車を呼ぶほどではないものの、急な病気やけがで困ったときに相談できる窓口を、日ごろからチェックしておきましょう。

おわりに

私も1度、救急車を呼ぶときに気が動転して何をすればいいか戸惑った経験があります。
医療機関で働いており、普段からそういった対応に慣れているとはいえ、さっきまで元気だったわが子が緊急事態になった時には気が動転してしまいます。
ましてや、一般の方であればなおさらどうしていいか分からない状態になると思います。
いつ緊急事態が発生するか分からないので、普段から保険証や母子手帳、おくすり手帳など、受診に必要な物はまとめておくようにしましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
この他にも色々な記事を書いているので、読んで頂けると嬉しいです!

それではまた。

ブログランキング参加中です。もしよければクリックしてください。活動の励みになります


スポンサード リンク
posted by 桃の助 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 対応
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7805714
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
桃の助さんの画像
桃の助
皆さんはじめまして! 日々、病院で言語聴覚士として勤務している桃の助といいます。 言語聴覚士として実際場面にいることで知り得る情報を皆さんに発信していきたいと思います。 子どもの発達や障害、大人の障害はもちろんですが、健康や予防方法についてもお話ししたいと思います。 何か気になることなどあればコメントを宜しくお願いします。
プロフィール
ファン
最新コメント
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。