紅茶で微笑みの紹介

紅茶で微笑み
13年目を向かえ怒りっぽくなっています。怒りを抑えるために朝に紅茶で一服です。紅茶は心を豊かにするだけじゃなく歳を若返させますね。今年で11歳になりました。
紅茶の愛飲仲間
 1番目はこれが人生の転換期?!さん
 2番目は紅茶で微笑み

紅茶で微笑みのお勧めブログ
紅茶で微笑みへのお言葉
紅茶で微笑み
歌手デビュー (04/24)
尻ピ田 璃々江
歌手デビュー (04/24)
紅茶で微笑み
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/21)
ステッピー
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/21)
紅茶で微笑み
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/20)
フルーティー 恵理子
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/20)
紅茶で微笑み
一般人て何 (07/12)
袋叩木実篤 よしえ
一般人て何 (07/12)
紅茶で微笑み
Windows updateで困ってませんか (02/17)
枝豆 小百合
Windows updateで困ってませんか (02/17)
紅茶で微笑みの月別収納
2017年07月19日 Posted by 紅茶で微笑み at 08:35 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
キーボードは便利?
おはようございます。。

近頃かたぐるしい記事に皆さんもうんざりだったかな。
大変失礼しました。と反省はしていません。
なぜなら働きやすいとか社会が悪くなってほしくないからです。
と言いつつこれからの本題は悪さをするというキーボードの便利さなのです。

皆さんもパソコンから文字を入力するときは声で入力している方は少ないでしょう。
私の様におぼつかない指使いでキーボードから打ち込みとマウスを使いながら併用している方もいます。
全くキーボードで全部を操っている方がうらやましいです。
そんな方はこれからの本題をご存知だと思いますがその他の方としての記事になります。

キーボード.png
さて本題のキーボードについてですが皆さんはキーボードの上側にあるHomeキーとEndキー並びにPgUpキーとPgDnキーを使いこなしてませんね。
その内のHomeキーとEndキーについてとします。
もしかして、イラストのように何かをするときに出来なくヒステリックになってないでしょうね。(笑)
もしそうでしたら一つ解決できますから是非ご活用を。

●Endキーについて
 これはwebページ上で表示される最後の表示位置まで一気に移動してくれます。
 とっても便利です。
 例えばpoinサイトで最後まで見ないとポイントがいただけないとか企業の所在地などを調べるときに一番下まで行かないと確認できないなどの時に使用すると便利ですね。もちろん右サイドのスクロールバーででもいいですが下まで行くのにずっと下まで移動するより一瞬に飛んでいく方が便利かなと思います。

●Homeキーについて
 こちらはEndキーとは反対で一番上まで一気に駆け上がることです。
 こちらもスクロールキーで上まで持って行っても良いですが一気に持っていくにはこちらの方が一瞬に飛んでいきます。

これらを併用して私はサッポロビールの「おすすめコンテンツ」で100ポイントをいただくときに使用しています。サッポロビールさんごめんなさい。

最後に、PgUpキーとPgDnキーも同じようなことが出来ますがこちらはあらかじめ設定していた分のスクロールだけになっていますので初めから最後に移動するときは何度もキーボードをタイプしなければいけません。
いずれもスクロールさせるときはキーボードだけを頼らずマウスの併用になってるかと思いますがキーボードで出来るのものはマウスに持ち替えずにできるのでこちらが便利かと思います。

長々と打ち込んでいたら喉が渇いてきました。紅茶で水分補給をし熱中症対策にいたします。
皆さんも冷たいものばかりで水分補給じゃなく飲んだ後スッキリする温かい紅茶もよろしいですよ。

それでは今日も紅茶のテレサ・テンを歌って一日をハッピーに。
♪紅茶の美味しいテレサ・テン

2017年07月14日 Posted by 紅茶で微笑み at 09:32 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
連合が労働者を苦しめる
おはようございます。。

前記事で労働組合とはで書き留めましたが本日は「連合」とは労働者を苦しめる団体だということがわかりました。
「連合」のHPの連合ビジョンは「働くことを軸とする安心社会」だそうです。
要するに連合に加盟する労働者は文句も言わず馬車馬のように働くことで社会を安心させるということがわかります。

兼ねて政府の「残業代ゼロ法案」が2年以上の間たなざらしになっていたのを昨日、連合の会長が首相との会談で「残業代をゼロ」にしたいと申し出たのです。
本当におかしなことをする「連合」という組織です。
その前にも「過労死」につながるような残業100時間までなら良いと決めていました。本来なら労働基準法では週40時間と決められているのです。それを忙しい時なら仕方なく100時間以内なら良かろうとしているのです。
昨今、正規労働者が少なくなり非正規労働者が増えています。
これは企業が繁忙時期などに調整するため非正規労働者を雇っているのです。
それでいて忙しい時期に100時間以内なら良いとするのは全くおかしな話です。
それが通るなら正規労働者をはじめから増やしておくことだと考えます。

これでは何かと労働者を苦しめる「連合」から抜け出す労働組合が増えるのじゃないでしょうか。
もはや「連合」は労働組合のための連合じゃなくなってきています。
労働組合が減っていくことを手助けしている「連合」に皆さんでお灸をすえましょう。

これから先、AIが入ってくれば労働者はいらなくなっても来ます。AIにも労働組合が出来るのでしょうか。

考えれば考えるほど労働者は苦しめ続けなければいけない社会になってます。

紅茶は理性とゆとりを持たせる良い飲み物です。紅茶愛飲組合を立ち上げ働きやすい社会を作り上げなければいけないときが来ているのかも。

それでは今日も紅茶のテレサ・テンを歌って一日をハッピーに。
♪紅茶の美味しいテレサ・テン

2017年07月06日 Posted by 紅茶で微笑み at 09:25 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
労働組合とは
おはようございます。。

いきなりお堅い記事になります。

昨今、労働組合員が少なくなってきています。
なぜなんでしょうか。
kumiai.JPG

労働組合とは何かおさらいします。
ウィキペディアから。
労働組合とは、労働者の連帯組織であり、誠実な契約交渉の維持・賃上げ・雇用人数の増加・労働環境の向上などの共通目標達成を目的とする集団である。 その最も一般的な目的は、「組合員の雇用を維持し改善すること」とあります。

近頃の労働組合は御用組合となり会社の言いなりとなっています。
その為、労働者が守られなくなり組合員が定着せず少なくなっています。
先日、ある会社の組合員がその組合の委員長に地位を守るようお願いしましたが会社の規則だから仕方がないという回答があったそうです。
その事が発端となり会社員でありながら他の労働団体の組合員になったそうです。
こんな事ってあるんですよね。

先生の組合である日教組も〇翼団体から嫌がらせを受け弱体化しています。その弱体化が学校で働く先生たちを孤立化させています。
その孤立化が生徒たちへ目が向けられなくなったり、先生たちの仲間意識が崩れ先生たちの自死とつながっているのかもしれません。

今朝新聞を見ていたらある企業で、賃金が頭打ちになったので企業へ要求するのじゃなく自分たちで投資会社を作って組合員の生活を支えようとしているということです。
それは良いかどうかわかりませんが本末転倒じゃないでしょうか。

とにかく今の日本は、仲間意識が崩れ自己中心が進み立ち止まった先には暗い未来が待っているのでしょうか。

会社には会社を守る団体があります。労働者は本当の労働連帯組織があればいいですね。

それでは今日も紅茶のテレサ・テンを歌って一日をハッピーに。
♪紅茶の美味しいテレサ・テン

<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

http://fanblogs.jp/hohoho/index1_0.rdf
紅茶で微笑みのフォルダ