紅茶で微笑みの紹介

紅茶で微笑み
13年目を向かえ怒りっぽくなっています。怒りを抑えるために朝に紅茶で一服です。紅茶は心を豊かにするだけじゃなく歳を若返させますね。今年で11歳になりました。
紅茶の愛飲仲間
 1番目はこれが人生の転換期?!さん
 2番目は紅茶で微笑み

紅茶で微笑みのお勧めブログ
紅茶で微笑みへのお言葉
紅茶で微笑み
歌手デビュー (04/24)
尻ピ田 璃々江
歌手デビュー (04/24)
紅茶で微笑み
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/21)
ステッピー
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/21)
紅茶で微笑み
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/20)
フルーティー 恵理子
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/20)
紅茶で微笑み
一般人て何 (07/12)
袋叩木実篤 よしえ
一般人て何 (07/12)
紅茶で微笑み
Windows updateで困ってませんか (02/17)
枝豆 小百合
Windows updateで困ってませんか (02/17)
紅茶で微笑みの月別収納
2014年04月12日 Posted by 紅茶で微笑み at 08:47 | 今日の雑学 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
他所の国のことは言えない日本人
おはようございます。。

近頃の日本人は昔に戻りかけている人が多くなってます。
ネットでは右傾化が強まっているそうです。
右傾化となることは良いことではないことは昔を思い起こせば分かることです。

また、差別的偏見が平気で語られています。
その偏見が今回長野の小学校の入学式でありました。
ダウン症児の集合写真を入ったものと入らないものを写していたということです。
それは他の保護者からダウン症児が入学することに対する不安があったこともその一つと校長が言ってます。
それが本当かどうか分かりませんがそれが本当だとしたら校長以外にも偏見を抱いている方がいることになります。

今回だけじゃありません。いつの時も偏見差別的な行動も多くなっているように感じます。
差別的発言や偏見を持たず他の国の方達にも偏見や差別はいけないといえる日本にしたいですね。

偏見や差別的発言を行っている方達は他の国のことを話すことは避けてください。
日本人の情けなさを暴露するようになりますので。

やはり紅茶を飲み心の豊かな人間になりましょう。

<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

http://fanblogs.jp/hohoho/index1_0.rdf
紅茶で微笑みのフォルダ