紅茶で微笑みの紹介

紅茶で微笑み
14年目を向かえ怒りっぽくなっています。怒りを抑えるために朝に紅茶で一服です。紅茶は心を豊かにするだけじゃなく歳を若返させますね。今年で14歳になりました。
紅茶の愛飲仲間
 1番目はこれが人生の転換期?!さん
 2番目は紅茶で微笑み

紅茶で微笑みのお勧めブログ
紅茶で微笑みへのお言葉
紅茶で微笑み
歌手デビュー (04/24)
尻ピ田 璃々江
歌手デビュー (04/24)
紅茶で微笑み
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/21)
ステッピー
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/21)
紅茶で微笑み
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/20)
フルーティー 恵理子
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/20)
紅茶で微笑み
一般人て何 (07/12)
袋叩木実篤 よしえ
一般人て何 (07/12)
紅茶で微笑み
Windows updateで困ってませんか (02/17)
枝豆 小百合
Windows updateで困ってませんか (02/17)
紅茶で微笑みの月別収納
2015年08月12日
もしもの場合は誰が責任を?
おはようございます。。

昨日は大震災の月命日でした。
その日に川内原発が稼働しました。なぜこの日を選んだのでしょうか。
やはり国民を馬鹿にしているということを示したのでしょう。

稼働したなら、もしも事故が起きた場合は誰が責任を取るのだろうか。
責任のとり方も決められないまま稼働して大丈夫なのだろうか。
やはり騙されている国民の責任なのだろうか。

2度と事故を起こさないと言うでしょうがもし起きたらどうするのだろうか。
疑問だらけの再稼働です。

もし事故が起きたら責任を取るのは原発規制委員会の方々になるのでしょうかね。
責任のとり方はどうなるのだろうか。
国民一人一人がこの決めた方たちを袋叩きにするのだろうか。
それともこの方達が死んでお詫びをするのだろうか。
または事故処理をこの方達が率先して行うのだろうか。


事故が起きないことを願うばかりです。

原発に頼らないエネルギーの時代が到来しようとしているのに困ったものです。

反対を押し切る政府の考えはもはや日本沈没に向かわせようとするのであろうか。

こんなことを考えるのなら紅茶を飲んで心豊かな日本人になってほしいものです。
原発の汁を飲む国民が減ることを願います。

この記事のURL
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://fanblogs.jp/tb/4048651
コメント
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント

 
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
http://fanblogs.jp/hohoho/index1_0.rdf
紅茶で微笑みのフォルダ