紅茶で微笑みの紹介

紅茶で微笑み
14年目を向かえ怒りっぽくなっています。怒りを抑えるために朝に紅茶で一服です。紅茶は心を豊かにするだけじゃなく歳を若返させますね。今年で14歳になりました。
紅茶の愛飲仲間
 1番目はこれが人生の転換期?!さん
 2番目は紅茶で微笑み

紅茶で微笑みのお勧めブログ
紅茶で微笑みへのお言葉
紅茶で微笑み
歌手デビュー (04/24)
尻ピ田 璃々江
歌手デビュー (04/24)
紅茶で微笑み
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/21)
ステッピー
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/21)
紅茶で微笑み
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/20)
フルーティー 恵理子
誕生日も過ぎまた次の一年に向かってます (09/20)
紅茶で微笑み
一般人て何 (07/12)
袋叩木実篤 よしえ
一般人て何 (07/12)
紅茶で微笑み
Windows updateで困ってませんか (02/17)
枝豆 小百合
Windows updateで困ってませんか (02/17)
紅茶で微笑みの月別収納
2014年08月28日
週刊文春の広告、朝日新聞社が掲載断る
おはようございます。。

新聞は広告と読者数で成り立っていますね。
その広告を朝日新聞社が断ったというニュースが有りました。

これは当然といえば当然じゃないでしょうか。
断られた広告は週刊文春なのです。
従軍慰安婦の問題をあからさまに朝日新聞社を陥れようとしている内容だからということです。

本当に醜い週刊文春です。
この週刊文春は度々記事内容で訴えられ敗訴をしています。
敗訴するということは記事内容がデタラメだという証となります。
そのデタラメ週刊文春が広告拒否について噛み付くのはいかがなものでしょうか。

本当におかしな週刊文春です。

ほとんどの週刊誌はまともに受け取れない記事が多すぎます。
卑猥な記事で売上を伸ばすような雑誌がまともな記事など書けません。
要するまともな週刊誌記者はいないということも言えますね。

以上。チャンチャラおかしい噛みつき文春は読まないほうがいいですね。

私のブログはチャンチャラおかしいですがこれからもよろしくお願いします。

この記事のURL
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://fanblogs.jp/tb/2723215
コメント
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント

 
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
http://fanblogs.jp/hohoho/index1_0.rdf
紅茶で微笑みのフォルダ