プロフィール
さんの画像

元エステティシャンの40代主婦が日々ダイエットとアンチエイジングに奮闘し、加齢やプレ更年期、更年期と戦い健康な自分を保っています。 そんな私が、ダイエット、美肌、健康、更年期に関する様々な事を気ままに書いています。
プロフィール
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリーアーカイブ
部分痩せ記事
お尻はなぜ大きくなる?そして垂れる?美尻を目指す簡単エクササイズ
二の腕はなぜ細くならない?二の腕が痩せない原因と簡単引き締めエクササイズ
ダイエットしても顔だけ痩せないのはなぜ?顔が痩せない原因と対処法
ダイエットしてもなかなか凹まない下っ腹をペタンコにする方法
ウエストを細くしたい!ほっそり『くの字ウエスト』を目指すエクササイズ
腰回りから脂肪が攻めてくる!腰回りにつくお肉を取る方法
ee05df60eb3dfb6c0cf8ed628a097ffe_s.jpgハート 40代の気になる【ダイエットサポートアイテム】はこちら
くびれが無くなる3つの原因とくびれを作る4つのエクササイズ
くびれが出来ない人は骨盤と肋骨の距離が短い?今すぐ簡単ストレッチを
ダイエットするなら脚痩せも叶えたい!タイプ別脚を細くするための方法
006-b1bcd-thumbnail2.jpg ハート 【ダイエット日記】【閲覧注意画像あり】私の腕がお尻が40歳でも変わっていく
ダイエット豆知識記事
餃子は実は健康食?疲労回復にも良くクエン酸も摂れる
暴飲暴食は汚肌までまねく?『あっ、くすんです』と思ったらすべき3つのこと
77ef0190a3e023a8726897ca9cddb503_s.jpg ハート 【シボヘール】はお腹の脂肪を減らすのを助けてくれる!40代が飲みたいサプリ
32e3ad5015ffb3f66a86e2bd1d9c9c16_s.jpgハート 人気の【すっきりフルーツ青汁】の魅力とは?!
3654cdd2733ade67754e10160db3a80b_s.jpg ハート 【太る脳or痩せる脳】あなたはどっち?デブ脳を痩せ脳にするホルモンの分泌方法
同じ人間なのになぜ?食べても太らない人の7つの特徴
ダイエットを成功させるためにも朝食は食べたほうがいい?
毎日食べたい!脂肪を落とす安心価格の食材6選
ダイエットして『胃が小さくなることはない、大きくなる事はある』の現実
006-258c2-thumbnail2-thumbnail2.jpgハート 【塩で血管がやられる?!】そんな時はマグネシウムたっぷりのあの食材!
ダイエットの成果が出ない?痩せない原因、太る原因あなたはいくつ当てはまる
恋が本当にダイエットの成果をあげる?意外に科学的根拠あり
あなたは何型?日本人の遺伝子別4つの体型でダイエットが変わる?
ダイエットの1日の摂取カロリーは目的体重によって変える!
カラダには痩せる順番があった!一番痩せたいあの部分は一番最後?
揉み出しでサイズダウンするのは皮下脂肪が減ったからではないという現実
003-fa026-thumbnail2.jpg ハート 【ダイエット日記】ほぼ毎日40回のヒップリフトで腰回りとお腹周りが変わってきた
知っておくと安心知識
こんなダイエットアドバイザーにはお金を払いたくない!4つの特徴
気を付けて!急激な体重減で耳管開放症になることも!
『生理前は太る』の正体はほぼ水分?生理前、中、後のダイエット
ダイエット中の飲酒はやっぱり太る!エンプティ―カロリーなんて関係ない!
001-b668a-thumbnail2.jpg ハート 【大人のカロリミット】体験者の私がお伝えする、その3つの魅力
太り体質が遺伝であっても確実に太るわけではない!諦めずに痩せる方法
なんで?!体重は減ったのに見た目が変わらない!の原因と対策
007-9d9fe-thumbnail2-thumbnail2.jpg ハート 【ダイエット日記】小顔クリームが手に入らない!顔が膨張しちゃうよ
痩せホルモンを守って太りずらいカラダを手に入れよう
ダイエット中に訪れる停滞期に動揺せずしっかりダイエット結果を出す方法
002-6119d-thumbnail2.jpg ハート 【ダイエット日記】やる気なしでの運動は効果が半減?(やらなきゃよかった)
知っておきたいダイエット知識記事
ダイエットするなら白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞を知っておこう
女性は人生で2回太りやすい時期を迎える?激太りを回避する対策
ダイエットするなら代謝を上げるために必ず鍛えたい4つの筋肉
無理なダイエットはしわを増やす大きな原因!キレイに痩せる2つの方法
b42a2da32a5337b4763ce8759d6b2eb1_s.jpgハート 【ダイエット日記】筋肉痛は超回復の経過?でもね、40歳そんなの待ってられない
デブ菌、痩せ菌ってなんなの?デブ菌を減らして痩せ菌を増やす方法
骨盤が歪むと太るって本当?骨盤を整えて結果の出やすいダイエットを!
40代の基礎代謝量って?効率よくダイエットするために絶対に上げたい代謝量
生理前にお腹が張るのはなぜ?原因と解消法をご紹介
ダイエット中に食べたい『痩せる食材』6選!
きっとそのうち役に立つダイエット知識記事
地味だけど意外にダイエット効果が出るウォーキング!
体幹ダイエットで痩せやすいカラダ作りをして理想の体型に!
睡眠不足は肥満の大きな原因!6時間は確保したい痩せるための睡眠時間
1sの体重を減らすのに必要な消費カロリーは7,000kcal?!
肝臓をいたわって代謝を上げる肝臓温めダイエットは運動嫌いな人の強い味方?
脳を使えば使うほどブドウ糖が消費されるわけではない?残念!
砂糖には依存性がある?!意外と深刻な砂糖中毒症
目線を変えてダイエットしたい時
8時間ダイエットで食事回数を減らすのと1日5食ダイエットで何回も食べるのどっちがいい
そんなに違うの?!血液型で変わるダイエットに適した食事&運動
肉ダイエットってどうなの?肉を食べ続けて本当に痩せるのか?
難消化性デキストリンダイエットで痩せるのは健康的なのか、考えてみる記事
864a9250872c5a1500780e9600a4bd27_s.jpg ハート ヤダッ!顔がむくんで超おブスに!むくみの5つの原因と対策
d7cecd0dd75500287497273917590bc3_s.jpg ハート なぜこんなにくすむの?!40代のくすみを透明感でいっぱいにする方法
03748dc4f06a03a853b637531b8381f2_s.jpg ハート 40歳以降のお肌の曲がり角をナメてはいけない4つの理由
e00701cb7ec40c70c2b4524d5f66ee65_s.jpg ハート 紫外線の季節!シミ対策として毎日飲みたい簡単スムージー
2582c1dde3c0129bff1d5396f45b39d3_s.jpg ハート 油断しいないで!夏の乾燥肌はけっこう厄介、夏乾燥の原因と対策
1cb40d9416398dada0db6d7fd7d4ce4c_s.jpg ハート シミは皮膚科じゃなきゃ消せない?皮膚科へ行く前にまずは徹底セルフケアもアリ
98742e195c5e794dd6d6da32fb7e3dfa_s.jpg ハート 色の白いは七難隠す・・・コレ本当、今すぐケアしてキレイになる4つの方法
3905f9512d31c3f75c4fc62c69760754_s.jpg ハート 自律神経の乱れは美容、健康の乱れ!もっと知ろう自律神経のこと
a1e5d1fe65b120de46f7e0b29b4e87bb_s.jpg ハート たるみの原因は加齢だけじゃない!あらゆる角度から徹底ケアしていつまでも若く
37c4d1fa537d70e301f9fffa7e077d36_s.jpg ハート ヤバッ!もう加齢臭がする?イヤなニオイの原因と5つの対策
4571a7461a782a381946868e8bb2b777_s.jpg ハート 40代の頑固なたるみ解消!エステティシャンが教える4つの対策
725adc06de984b8bd4e25b89c8620e02_s.jpg ハート 40代でたるみが加速?!なんとかしたいたるみに3つの対策
e1dbaab7c80b5b5bc9be20692152bd97_s.jpg ハート 気を付けて!シミは種類によってケア方法を変えないと全てが無駄になる
cf4563cea02a5aa30cf06c2fb1319dc8_s.jpg ハート たるみを解消したいなら表情筋をしっかり刺激して!
07048fff7a534ad1ac8f6cb222750cd3_s.jpg ハート ダイエットするなら白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞を知っておこう!
93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s.jpg ハート ダイエットするなら代謝を上げるために鍛えておきたい4つの筋肉
a1109a7591408936c8094d3f0125b4a0_s.jpg ハート 無理なダイエットはしわを増やす大きな原因!キレイに痩せる2つの方法
0d70ef3cbdd6a4f42daf92b106ee13b6_s.jpg ハート ダイエット記事まとめはコチラ!

2017年07月03日

ダイエット中の飲酒はやっぱり太る!エンプティカロリーなんて関係ない!

43d4b71182c9f3acbfcf61f512ddf9ee_s.jpg
お酒を楽しむ人は、男女ともに多いですよね。

会社の飲み会や女子会、合コンやデートなど、お酒がつきものですね♪

しかし、ダイエットをしている時というのは、飲酒をしてもいいのかどうか迷ってしまうこともありますよね。

私は、ほぼ飲みませんが・・・

年に1回か2回、ワイングラスに甘いワインを半分くらい注ぎ飲んでみることもありますが、それだけで酔えます、寝れます(^^)

ただ、このお酒はエンプティ―カロリーであるから、お酒だけでは太りはしないなんて説もありますが、太ります。

けっきょくダイエット中の飲酒は、ダイエットの効率を悪くしてしまうということを説明していきます!

◆アルコールはけっきょく中性脂肪を作る?
7bbd7525c91deac0286acc8aca7a0d5c_s.jpg
お酒は、製造法によって3つにわけられますよね。

・醸造酒:原材料に糖質を含むものを発酵させたもの

・蒸留酒:醸造酒を温め揮発したアルコール

・混成酒:醸造酒、蒸留酒に果実や糖質、香料などを加えたもの


醸造酒は、ビール、日本酒、ワインが代表的ですね。
蒸留酒は、焼酎やウォッカなどですね。

混成酒は、梅酒や各リキュール、みりんもこの仲間です。

お酒好きな人が多く飲むのは、醸造酒や蒸留酒が主ですね。

そして、お酒のカロリーですが、糖質を含む醸造酒であっても、糖質を含まない蒸留酒であっても、脂質を含まないため『エンプティカロリー』なんて言われます。

エンプティーカロリーとは、

・エンプティー:空っぽ

・カロリー:熱量


という事ですが、カロリーはあっても、脂質が含まれないからカロリーとしては空っぽ、空っぽのカロリーだから太らないという考えに至るわけですが、そうではありません。

お酒の主成分であるアルコールは、体内に入ると肝臓に運ばれ分解されますよね。
その際にアルコールは、アセトアルデヒドに分解されます。

そして、このアセトアルデヒドは毒性が強いために、肝臓のミトコンドリアを傷つけてしまいます。

ミトコンドリアが傷つくと、肝臓では脂肪酸が活発に合成されてしまいます。

脂肪酸は中性脂肪の材料となるものなので、脂肪酸が増えれば増えるほど中性脂肪が作られやすくなります。

そのため、蒸留酒に糖質が含まれていないから太らないと考え、ダイエット中にお酒をたくさん飲んでしまえば、糖質ではなくアルコールによってけっきょく太りやすいカラダになってしまうのです。

◆飲酒時は脂質や糖質の代謝が後回しにされる
07db291c0421cf133d73a569baac9e67_s.jpg
お酒を飲むと欲しくなるのが、美味しいおつまみですよね。

ワインとチーズ、ビールと揚げ物、日本酒と脂ののったお刺身など、やはり食べたくなってしまいますよね。

そして飲酒時につい手を出してしまう『脂質や糖質を含んだおつまみ』。
しっかり代謝して、エネルギーとして消費させたいものです。

この脂質や糖質の代謝に欠かせないのが肝臓なわけですが、当の肝臓はアルコールが体内に入った場合、アルコールの代謝だけに力を注ぎます。

脂質や糖質の代謝なんかあと!あと!

という状況になります。

そのため、アルコールと一緒に摂取する美味しいおつまみに含まれる脂質や糖質はほとんど代謝されず、結果中性脂肪となってカラダに蓄積されていきます。

そして、せっかくの日々の食事制限や運動の成果がなかなか出ず、『痩せない』ということになってしまうのです。

◆代謝機能NO,1の肝臓機能低下を早める飲酒
acbd1f74aae3532b96ec79667dbc9bde_s.jpg
ダイエットに欠かせないカラダの働きといえば『代謝』です。

この代謝が活発でなければ、最終的に中性脂肪が蓄積されやすくなります。

そして痩せないどころか太る・・・

という状況に陥ります。


また、代謝とはダイエットだけに限らずアンチエイジングにも大きな影響を与える働きですから、『若々しくキレイに痩せる』を目指すにも重要です。

この代謝機能ですが、全身の様々な臓器でおこなわれます。

代謝機能の上位順に挙げてみると、

・肝臓:27%

脳:19%

・筋肉:18%

・腎臓:腎臓10%

・心臓:7%

・その他:19%


です。

肝臓が代謝機能NO,1です!

この肝臓の代謝機能が低下してしまえば、代謝に関して大きな損失となります。

そして、肝臓の機能を低下させる根元といえば、やはり飲酒です。

飲酒によって肝臓を酷使することで、その働きは低下し、代謝も低下し、ダイエットをするカラダ環境を大きく壊します。

そう考えると、やはりダイエット中の飲酒はできるだけ控えたほうが良いですね。

◆とはいえ適度な飲酒はストレス発散に
3a1dca9e1f73253a4fadbfba77d3f9d9_s.jpg
お酒好きな人にとって、良いストレス発散となるのがやはり飲酒です。

ダイエット中とは、満腹になるまで食べられないという辛さや苦手な運動をしてみたりとなにかとストレスを抱えるものです。

そのうえ、大好きなお酒も飲めないなんて!となれば、ストレスで逆に太ってしまいそうです・・・(^^;)

また、飲酒とは適量であれば、血行をよくする作用もありますし、好きな人が飲めば『美味しい♪』『幸せ〜♪』ということから、幸せホルモンであるセロトニンの分泌が促され、ダイエット中のストレスも軽減される事でしょう。

なので、適度な量のお酒なら肝臓と相談しながら飲むのも悪くありません。

ただし、その際には、肝臓をいたわったり、肝臓機能を高めたりできるおつまみを意識して食べてみることをおすすめします。

例えば、

アセトアルデヒドの分解を促す、

・きゅうり

・ウコン


がおすすめです。

きゅうりはもろキュウやサラダで食べることができますよね。

ウコンは?と思う人もいるかもしれませんが、カレーのスパイスに含まれることも多いので、カレー味の何か・・・などを食べてみてはいかがでしょうか。

また、肝臓機能を高める働きのある栄養素がタウリンです。

タウリンを含む食材は、お酒に合うものが多いので美味しく頂けるのではないでしょうか?

例えば、

・しじみ

・あさり

・エビ

・タコ


などの魚介にはタウリンが含まれているものがけっこうあるので、こういった食材を使ったおつまみを選んでみてはいかがでしょうか。

最後に


お酒が好きな人の多い昨今、ダイエットだからといって、完全にお酒を飲まない!というのは逆にストレスになってしまいますよね。

お酒も飲み方や量を考えて、肝臓を休めることを忘れずに飲酒していけば、お酒だけが原因で『痩せない』『太る』ということはないでしょう。

ダイエットに重要なのは、摂取カロリー<消費カロリー です。
これをしっかり守って過ごすことで、きっと成果が出るはずです!

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

ンキングに参加しています!
↓ぽちっとして頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村