広告

posted by fanblog

2017年01月31日

絵巻で見る・読む徒然草 島内裕子 (著), 上野友愛 (著)


日々 ひたすら本を読んでいます。

難しそうだったり
関係なさそうだったり
もう知ってるようなモノでも

知識の幅を広げるために
とにかく 目を通してみます!!

徒然草。

日本人として、題名と作者と序文くらいは
常識って感じですよね。

徒然を読めない人いないでしょって思ってたら
長男がコレを見て「とぜんチルドレン」
とか言って驚きました。
 コレ
  ↓
徒然チルドレン(1) (講談社コミックス)

若林 稔弥 講談社 2014-08-16
売り上げランキング : 13698
by ヨメレバ


超カワイクてニヤニヤしてしまう学園ラブコメです。

それはさておき、
えーーーっ!!
ツレヅレグサって、知らない?
いや、知らないよね、中1・・・。
ツレヅレって読むんだよ・・・

今回はコチラ

絵巻で見る・読む徒然草
大型本 – 2016/2/19
島内裕子 (著), 上野友愛 (著)


IMG_7196.JPG

◇徒然草
◇現代語訳(かんたん)
◇絵巻とともに楽しめる

むかし、古典の授業で習いました。

「仁和寺にある法師〜」

中学生、高校生の頃は、
なんか兼好法師とかいう偉い人が書いた
難しい日記かなんかと思っていて

ほぼほぼ興味なしでした。
試験のために暗記したような覚えが・・・。

今大人になって
こうやって かんたんな現代語訳で読んでみると、
兼好さんもただの普通のオジサンということがわかりました。

IMG_7204.JPG
IMG_7203.JPG

「新人イビリってダサいよね〜」
「しったかぶりってホント感じ悪いよね〜」

平成の世に生きていれば、
ブログとかFacebookで気軽に投稿してたんだろうなぁ・・・
というような、
たわいのない話ばかりです。

学生時代に
こんなくだけた感じで教えてもらってたら
もっと興味もって勉強したよねきっと。

(^^)



ちゃんと
原文も横に載っています。
原文を読んでみると、
直訳していないことがわかります。

大意を訳してる。
現代人にニュアンスが伝わる感じ。

ちょっとお勉強もしたいので、
気が向くところだけ原文も読んでみました。

IMG_7201.JPG

「驥を学ぶは驥の類ひ、舜を学ぶは舜のともがらなり。」
のところ 訳ではバッサリ飛ばしてますね。
話せば長くなるところは、いちいち説明してないようです。
↓ 
IMG_7200.JPG

そんな感じで、大筋を現代語訳してる感じで
「あはは、わかるー」という雰囲気で
楽しめます(^^)

ちなみに、
「驥を学ぶは驥の類ひ、舜を学ぶは舜のともがらなり。」
とは、
驥 は、すごく優れた馬。
舜は、中国の三皇五帝の一人、すごく優れた賢人のことです。

「驥といっしょにいれば驥の仲間、
 舜を手本にすれば舜の仲間、
 みたいなもんだよ〜」

って感じでしょうか。

古典とか神話って、
知っておくと、
いろんな作品にリンクしてきて楽しいです。

「舜」が誰か、ってことを知っていれば
この1行を読んで バーーーーっと情景が広がります。
(^^)

読書の醍醐味のひとつです・・・。
中学か高校の頃に無理して頑張って読んだ
中国の歴史・・・。

中国の歴史(一) (講談社文庫)

陳 舜臣 講談社 1990-10-08
売り上げランキング : 61520
by ヨメレバ


あれが歴史モノ好きの始まりだったのかな???

もっと簡単な本がいくらでもあったと思うのですが
Googleも楽天もAmazonもなかった時代ですよ〜
本屋さんか図書室で吟味したんでしょうね(^^;)

でも、あの頃の私、グッジョブ!!
よく頑張った!

あとから知った
こちらの本の方が ずっと簡単で読みやすく楽しいものでした(^^;)

小説十八史略(一) (講談社文庫)

陳 舜臣 講談社 1992-01-08
売り上げランキング : 24231
by ヨメレバ


中国の古典が引用されている
鎌倉時代の徒然草。

そして、このたび眺めた
徒然草も
古典と言えば徒然草ってくらい
徒然草は引用されますよね。

作品どうしでリンクしてるのって
個人的にとてもウキウキします。

際限なくスピンオフ作品が生まれるわけですね(^^)

中国の神話と歴史を扱った漫画があって
すごく引き込まれた思い出がありますが
もう何十年も前のことで記憶もおぼろげ・・・

たしかこの作品に
舜とか出てなかったかな〜???



徒然を「とぜん」と呼んだ長男には
コチラを読んでもらいました。

まんがで読む 徒然草・おくのほそ道 (学研まんが日本の古典)

名古屋 裕,蓮見 あや,はるな さやつぐ,みぐ,青木 健生,衣鳩 久哉 学研教育出版 2014-07-15
売り上げランキング : 49332
by ヨメレバ




長々と読んでくださってありがとうございました(^^)



絵巻で見る・読む徒然草

島内裕子,上野友愛 朝日新聞出版 2016-02-19
売り上げランキング : 221662
by ヨメレバ



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

(^^)  



タグ:古典
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5884447
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
ひろこさんの画像
ひろこ
とにかく本を読んでいたくて、文芸~実用書~漫画など、ひたすら読んでます。本のカテゴリ分けは、Amazonを参考にしています。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
リンク集
タグクラウド
最新コメント
ファン
検索
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。