スポンサードリンク
ファン
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2018年04月20日

鈴木あみの曲


suzuki.gif

僕が養護学校中学部のときによく聴いていた「鈴木あみ」です。僕と同年代ということもあり、本当によく聴いていました。最近の曲も聴くけれど、やっぱり、落ち着くのは、1990年代の後半の曲です。



infinity eighteen vol.1 [ 鈴木あみ ]

価格:1,683円
(2018/4/20 22:10時点)
感想(0件)





SA [ 鈴木あみ ]

価格:1,848円
(2018/4/20 22:11時点)
感想(0件)




今でも鈴木あみの曲を毎日聴いている」もあわせてご覧ください。

「スポンサードリンク」



2018年04月19日

ネスレBOOST・ブースト


下の画像は、僕が書いたブーストの絵です。
BOOST.gif





ネスレBOOST・ブーストとは?


ネスレ ヘルスサイエンスによって開発された成人の健康ニーズを科学的に理解した栄養分野での専門性に基づいた“栄養ソリューション”を提供するブランドです。
脳性麻痺の障がいがある僕も養護学校を卒業して十数年が立ちました。30代の半ばをむかえるのに思うのは、最近食事の量が減っている、食べられなくなったと感じうことがよくあります。食べられなくなってきて一番心配なのが、きちんと栄養を摂取することができているかどうかということです。そんなときに助けてくれるのがこのブーストです。ブーストは、「しっかりDHA250グラム」「欠かせないビタミン9種類」を同時にそして気軽に摂取することができる飲みものです。


ネスレブースト お試し6本セット


ネスレBOOST・ブーストがつくられたのは?


ブーストは1995年、アメリカで医療施設向け栄養補助食品ブランドとしてつくられました。
20年以上に渡り、医療・介護従事者含め多くの方から支持されてきた信頼のブランドです。
アメリカで年間3億5千万本以上(2015年)も愛飲されていて、日々健康をサポートしてくれております。






日記21「元気で過ごすとこと」もご覧ください。

「スポンサードリンク」




posted by ヒロヤス at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2018年04月16日

サインをする


moji.gif

「スポンサードリンク」





よくサイン、名前を書いてくださいと言われることがある。だけど、脳性麻痺の身体がある僕にはむずかしいこ
とであります。そのへんのところを「サイン」という日記に書いたのでご覧ください。

ペン パステルカラー リコーダー カラーペン 文房具 文具 ステーショナリー プチギフト プレゼント 誕生日【メール便・同梱OK】

価格:88円
(2018/4/16 19:50時点)
感想(14件)




このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月13日

2018年4月13日金曜日 更新情報









bluetooth.gif





きょう、2018年4月13日金曜日から僕ヒロヤスが運営をしている「ヒロスタジオパソコン情報サイト」と
弘康(ヒロヤス)の脳性麻痺の生活の様子」の更新情報を公開していこうと思います。

きょうは、「ヒロスタジオパソコン情報サイト」の「Bluetooth製品について」のページを更新しました。







「スポンサードリンク」





きょうは、ヒロスタジオパソコン情報サイトの「Bluetooth製品について」のページを更新しました。


2018年04月02日

きゃりーぱみゅぱみゅ「原宿いやほい」

kyari.gif

「スポンサードリンク」




僕は、きゃりーぱみゅぱみゅ結構好きです。最近の曲は、「原宿いやほい」です。

Crazy Crazy (feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu) / 原宿いやほい [ 中田ヤスタカ/きゃりーぱみゅぱみゅ ]

価格:1,166円
(2018/4/2 14:50時点)
感想(1件)


検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ヒロヤスさんの画像
ヒロヤス
1984年10月22日脳性マヒという障害を持って産まれた。 鳥取県内の養護学校で小学部から高等部まで12年間通った。小学部からワープロで文章作成を始めた。中学部からパソコンでインターネットとメールを始めた。高等部から個人のホームページを開設した。高等部卒業後、ホームページとグラフィックデザインの勉強しており、現在も継続中。パソコンやiPadは、脳性マヒの障害を持っている僕にとって社会参加に欠かせないアイテムである。
プロフィール
リンク集