ファン
検索
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
転職(5)
月別アーカイブ
プロフィール
中村祐也さんの画像
中村祐也
プロフィール

広告

posted by fanblog

2019年10月04日

広島のIT業界で転職

初めまして。中村祐也と申します。

この度は、当ブログの記事を開いていただき、誠に有難う御座います。
当ブログではタイトルに御座います通り、広島のIT業界で転職(2019年9月時点)
をした際の内容についてご紹介をさせて頂いております。

先ず初めにご興味を持って頂けますよう、転職結果について箇条書きさせて頂きます。

@年収が100万円以上UP
A定例会・忘年会などへの強制参加の消滅。
B月報提出・社内面談・自社飲みなどの雑務が消滅。

以下は箇条書きの詳細となります。

@年収が100万円以上UP

 前職 :某大手派遣企業
 年収 :330万円(社宅手当込み。※1)
 その他:社宅手当月2万5千円有。退職金なし。
 ※1 年間残業約250時間で年収400万円ほどでした。

 ↓転職後

 現職 :株式会社リツアンSTC
 年収 :449万円(残業なし計算。見込み残業有 ※2)
 その他:社宅手当なし。退職金なし。
 ※2 一月の労働時間が180時間を超えた分について、残業代を支給。

 転職時の職歴としては、20代後半。IT業界でプログラマ兼SEとして5年程経験がある状態でした。

A定例会・忘年会などへの強制参加の消滅。

 前職:2ヶ月に1回定例会があり、連休後の土曜日などが出勤日となっていた。
    派遣先の出勤日とは別で自社の出勤日のため、単純に年間休日が−6日されていた。
    (定例会に不参加だと人事評価が下がるとの事だったため、強制参加の認識)

 ↓転職後

 現職:定例会・イベントへの強制参加はなし

B月報提出・社内面談・自社飲みなどの雑務が消滅。

 前職:毎月の勤怠時間報告及び自社の上長へ月報を提出する義務あり。
    また、年に3回は面談(給与面談1、目標面談2)が必須となっており、
    人によっては面談のため派遣先定時後に何度も自社への立ち寄りが発生していた。
    自社社員からLINEで飲み会や麻雀などに誘われる。(何度も断ると現場で…)

 ↓転職後

 現職:毎月の勤怠時間報告

今回のブログは以上となります。

最後まで読んでいただきまして、誠に有難う御座います。
初めてのブログという事で読みにくい。分かりにくい等あるとは思いますが、
一生懸命記載して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。






これまでにないエンジニアのための転職サービス【リツアンSTC】

・派遣の請求単価を公開
・様々なメディアでも話題
・無料のセミナーやイベントの開催も

詳細はコチラから

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35PVXL+CZYQ9E+47K4+5YZ77
posted by 中村祐也 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9270543
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。