2020年06月09日

我慢の継続からは理想の未来を得られないことを知る!!

こんにちは、ヒロシです。

「継続は力なり」とも言われるように
どんなことでも3年は続けていくことが大切、といった
思い込みが生まれてくることで
自分を成長させていきたいときには
そこで自分を律することで
我慢する必要があるという
マインドセットが身についている方もいると思います。

本ブログの読者の方は30代からの方が多いので
これまでに生きている中で
何かしらの分野で3年は続けてきたことがあるかと思います。

それでも心が満たされている人と
そうでない人に分かれることになります。

自分がやりたいと思ってきたことを
自分の選択でやり続けてきた人と
誰かに与えられたことを仕方なく続けてきた人の間では
その充実感、幸福感に大きな差が生まれてくることになります。

やる気の正体もきっちりと向き合うことで
感じられる充実感と幸福感の源泉を知ることが大切ですね。

やる気のパートナー「やる気研究所」


こうしてみると
我慢をすることが良いことなのだろうか!?という疑問に
行き着くところが出てきますよね。

成長や報酬の対価が我慢であるという思い込みが
生きる為には自分を犠牲にしなければならない、という
価値観を作りあげてしまっていることもあります。

恋人やパートナーとの関係の中でも
これだけ自分が頑張っているのだから、というかたちで
お互いに我慢の強要合戦を繰り返していくと
そこにドキドキやワクワクする関係も
見いだし辛くなってしまいます。

自分がこれだけやってあげているのだから、という
我慢の強要はお互いの価値観を悪い意味で
結ぶ束縛になってしまいます。

お互いが好き勝手に振る舞うというのではなく
そこに建設的なルールがあってこそ
いつまでも認め合う関係性を紡ぎ上げていくことに繋がります。

お互いの価値観を認め合うという習慣を
作りあげていくためにも
我慢をすることではなく
お互いの個性を拓き合うという関係性を目指していくことが
これからの人間関係を見つめ直すときに大切になってくるところです!



ファン
☆電子書籍のご案内☆ 【恋愛の悩みをなくすための秘訣30】

恋愛心理学者が教える 恋愛の悩みをなくすための秘訣30: 感情をコントロール出来れば人生も変わる!

新品価格
¥480から
(2020/4/24 19:26時点)

【恋愛に失敗しないための秘訣30】

恋愛心理学者が教える 恋愛に失敗しないための秘訣30: 幸せの秘訣はこの瞬間のマインドセットにある!

新品価格
¥480から
(2020/4/9 20:03時点)

【恋愛攻略の極意30】NEW!!

恋愛心理学者が教える恋愛攻略の極意30: 人生の幸せマインドの秘訣を教えます

新品価格
¥480から
(2020/3/20 17:08時点)

【人生に奇跡を起こす方法50】

恋愛心理学者が教える 人生に奇跡を起こす方法50: 理想の未来の叶え方を公開します!

【憧れを現実に変える魔法の恋愛心理学】

憧れを現実に変えるモテる魔法の恋愛心理学: 恋愛心理学者が伝える勇気が湧き出る50のメッセージ

【大切なひとを幸せにするための恋愛心理学】

大切な人を幸せにするための恋愛心理学 恋愛の極意30: 恋愛心理学者が教える幸せマインドのつくりかた

【大切な人に巡り会うための恋愛心理学】

大切な人に巡り会うための恋愛心理学 恋愛の極意30: 恋愛心理学者が教える 幸せマインドのつくりかた

【モテる大人の心理学 恋愛の極意30】

モテる大人の心理学 恋愛の極意30: 恋愛心理学者が教える30代から始める幸せマインドのつくりかた

メルマガ購読・解除
恋愛に勝ち、人生にも勝つ、30代からの理想のモテ体質を実現のコツ!!

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 
検索
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新コメント
ブログ応援いただけると嬉しいです! よろしくお願いします!! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
プロフィール
関山ヒロシさんの画像
関山ヒロシ
こんにちは! 関山ヒロシと申します。 30代から理想の未来を引き寄せるための マインドセットの秘訣を公開しています! 人生のパートナーを得ることも 大切な人を幸せにしていくことも 心の内面から来る魅力に 気がついていくことから始まります! 1人の人間としての成長のありかたが あなたの未来も輝かせていきます。 素敵な未来を手にするための マインドセットを手にして 理想の未来を実現させていきましょう!
プロフィール
http://www.blogpeople.net/ping/