2020年05月16日

相手を尊重するというのは、何でも受け入れるというわけではないことを知る!

こんにちは、ヒロシです。

相手のことを尊重するためには
相手の立場に立つことが大切であると同時に
そこで自分の意見や立場があるからこそ
本当の意味で相手のことを受け入れることに繋がっていきます。

傾聴や同調が良いことだと言われて
ただ何も考えずに相手のことを受け入れるという行為に
主体性となるものは存在しないことになります。

相手にとってあなたの重要性を高めてもらうためには
そこで自分らしさという個性があってこそ
相手にもどんな人なのか、という印象も残ることになります。

日頃からどんな人とも満遍なく仲良くできて
自分の意見を言わないことが協調性だと思われている方もいます。

Aさんにはこういっていたけれども
Bさんにはこういっていたよね、ということは
Cさんから見れば、八方美人で自分のない人だと見られてしまいます。

そしていい人と言われるようになるかわりに
どうでもいい人として扱われることにも繋がってしまいます。

ここでいう”いい人”を脱却していくことから
あなたにとってどんな人と
仲を深めていくことが大切なのか、ということも
だんだんと見え始めてくることになります。

人間関係のストレスとなるのは
自分に合わない人と仲良くしようとするところから
来ていることがほとんどではないでしょうか。

自分にとって合わない人を見分けるコツはシンプルです。

その人と一緒に未来を見ていきたいか、にあります。

パートナー探しのときにも同じ事がいえると思いますね。
損得を外して相手の為にも一緒にいられる関係性がベストです。

スマリッジで変わる出逢い


相手の個性を受け入れられるようになるためにも
自分がどんな人なのか、というところがはっきりしてこない限りは
相手と自分の差がどこにあるのか、というところが見えてきません。

自分の生き方という軸を持たせていくことが
人生における人間関係を充実させていくためにも
とくに大切になってくるところです。




ファン
☆電子書籍のご案内☆ 【恋愛の悩みをなくすための秘訣30】

恋愛心理学者が教える 恋愛の悩みをなくすための秘訣30: 感情をコントロール出来れば人生も変わる!

新品価格
¥480から
(2020/4/24 19:26時点)

【恋愛に失敗しないための秘訣30】

恋愛心理学者が教える 恋愛に失敗しないための秘訣30: 幸せの秘訣はこの瞬間のマインドセットにある!

新品価格
¥480から
(2020/4/9 20:03時点)

【恋愛攻略の極意30】NEW!!

恋愛心理学者が教える恋愛攻略の極意30: 人生の幸せマインドの秘訣を教えます

新品価格
¥480から
(2020/3/20 17:08時点)

【人生に奇跡を起こす方法50】

恋愛心理学者が教える 人生に奇跡を起こす方法50: 理想の未来の叶え方を公開します!

【憧れを現実に変える魔法の恋愛心理学】

憧れを現実に変えるモテる魔法の恋愛心理学: 恋愛心理学者が伝える勇気が湧き出る50のメッセージ

【大切なひとを幸せにするための恋愛心理学】

大切な人を幸せにするための恋愛心理学 恋愛の極意30: 恋愛心理学者が教える幸せマインドのつくりかた

【大切な人に巡り会うための恋愛心理学】

大切な人に巡り会うための恋愛心理学 恋愛の極意30: 恋愛心理学者が教える 幸せマインドのつくりかた

【モテる大人の心理学 恋愛の極意30】

モテる大人の心理学 恋愛の極意30: 恋愛心理学者が教える30代から始める幸せマインドのつくりかた

メルマガ購読・解除
恋愛に勝ち、人生にも勝つ、30代からの理想のモテ体質を実現のコツ!!

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 
検索
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
最新コメント
ブログ応援いただけると嬉しいです! よろしくお願いします!! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
プロフィール
関山ヒロシさんの画像
関山ヒロシ
こんにちは! 関山ヒロシと申します。 30代から理想の未来を引き寄せるための マインドセットの秘訣を公開しています! 人生のパートナーを得ることも 大切な人を幸せにしていくことも 心の内面から来る魅力に 気がついていくことから始まります! 1人の人間としての成長のありかたが あなたの未来も輝かせていきます。 素敵な未来を手にするための マインドセットを手にして 理想の未来を実現させていきましょう!
プロフィール
http://www.blogpeople.net/ping/