exclamation×2 著者書別リスト exclamation×2

本のリスト
■医学・医療
血液と生命の知恵晴れ
医者が患者をだますとき晴れ
パウル・シュミットのドイツ波動健康法
がん患者よ、近藤誠を疑え
あなたが知っている健康常識では早死にする・近藤 誠
健康診断は受けてはいけない
ワクチン副作用の恐怖 ・近藤 誠
医者の大罪・近藤 誠
インフルエンザワクチンはいらない
帯津良一のホメオパシー療法
医者が学んだ祈りの力
睡眠薬中毒 内海 聡
むし歯ってみがけばとまるんだヨ
名医は虫歯を削らない・小峰一雄
コレステロール 血圧 血糖値 下げるな危険! 薬があなたの体をダメにする・大櫛 陽一
くすりの害にあうということ
薬の9割はやめられる・松田 史彦
薬のやめどき・長尾 和宏
医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣・長尾 和宏
うつ消しごはん
ガンの疫学と血液・千島 喜久男
医療大崩壊 船瀬 俊介
不要なクスリ 無用な手術・富家 孝
橋本病・バセドウ病 夢21
■健康
次項有 現代病は塩が原因だった
一生使える脳 長谷川 嘉哉
健康常識のウソに騙されず長生きするための88の知恵・鶴見隆史
花粉症は1週間で治る・溝口 徹
やってはいけないウォーキング
ヨガの喜び 沖 正弘
『らくらく毛管運動』で若返る
アワ歌で元気になる
活性酸素に負けない本
体が若くなる技術・ミトコンドリア
ねこ背は治る
精神科医が教える50歳からのお金をかけない健康術
あらゆる病気の原因は「お血」にある
病気の原因は汚血
病気にならない生き方
死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい
腸の力であなたは変わる
■食べ物
日本の長寿村・短命村晴れ
その食生活では若死する晴れ
長寿村・短命化の教訓晴れ
長寿村の秘食
自然治癒力が上がる食事
すごい塩 白澤 卓二
鎌田式 健康ごはん
世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事
「食べてはいけない」「食べてもいい」添加物
家庭でできる食品添加物・農薬を落とす方法
食の堕落と日本人 小泉 武夫
食品の裏側2 実態編
安い食べ物には何かがある
長生きしたけりゃ肉は食べるな
こうして作れば医者はいらない
一汁一菜でよいという提案
若杉友子の一汁一菜
ジョコビッチの生まれ変わる食事
小麦は食べるな!
シンプルに暮らす
種子法廃止でどうなる?
世界の長寿食 森下敬一
■少食
甲田式健康道 決定版
長生きしたければ朝食は抜きなさい
朝食をを抜いたらこうなった
奇跡が起こる半日断食 すまし汁
一日一食のススメ
人の運は少食にあり
空腹こそ最強のクスリ
■ナチュラル・ハイジーン
「フォークス・オーバー・ナイブス」に学ぶ超医食革命
フィット・フォー・ライフ
からだの力が目覚める食べ方
■味噌
体質と食物―健康への道
健康食みそ
■サラダ油は危険
オリーブオイル・サラダ油は今すぐやめなさい
認知症が嫌なら「油」を変えよう
サラダ油をやめれば脳がボケずに血管も詰まらない!
その「油」をかえなさい
油を断てばアトピーはここまで治る
本当は危ない植物油
なぜ、一流の人は「集中力」が1日中続くのか?
病気にならない人は何を食べているのか
長命革命
■瞑想
お医者さんがすすめる すごい瞑想
瞑想メソッド100
マインドフルネス瞑想入門
瞑想のあすすめ
ヒマラヤ聖者のマインドフルネス
自信エネルギー開発法
■スピリチュアル
生きがいの創造
生命誕生の事実
アワ歌で元気になる
冥界からの電話
いのちのヌード
■携帯電話
携帯電話 隠された真実
■世の中の真相
日本が売られる晴れ
離間工作の罠 池田 整治晴れ
未だ占領下にある日本の是非を問う
この国を操り奪う者たち
99%の人が知らないこの世界の秘密  内海聡晴れ
日本会議の正体 青木 理
25%の人が政治を私物化する国
STAP細胞の正体
政府はもう嘘をつけない
GHQ焚書図書開封
知らなかった、ぼくらの戦争
もう一つの「幕末史」
常識が変わる 200歳長寿!
秋山佳胤のいいかげん人生術
一生、薬がいらない体のつくり方
■人文・思想・暮らし
あきらめないUNSTOPPABLE晴れ
寂しい生活 稲垣 えみ子晴れ
人生はどこでもドア: リヨンの14日間
もうレシピ本はいらない
ぼくたちにもうモノは必要ない晴れ
国家と教養 藤原正彦晴れ
〇の近い△を生きる「正解」や「正論」にだませれるな
「農業を株式会社化する」という無理
日本農業再生論
ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉
思った以上の人生は、すぐそこで待っている
八正道
おかげさまで生きる
自分を休ませる練習
食べない、死なない、争わない
食べない人たち
発酵道―酒蔵の微生物が教えてくれた人間の生き方
老ける脳と老けない脳・友寄英哲
私の生活流儀 本多静六
「和の食」全史
元気に下山 五木寛之
孤独のすすめ 五木寛之
ローカリズム宣言―「成長」から「定常」へ
幸せのメカニズム
アウトプット大全
本を読む人だけが手にするもの
ネット断ち
1冊読み切る読書術
トリノトリビア
1からわかるキネシオロジー
■経済
お金の流れで読む 日本と世界の未来晴れ
資本主義の終焉と歴史の危機
国貧論
国富喪失
銀行消滅
あらゆる領収書は経費で落とせる
税金を払わずに生きてゆく逃税術
■菜園
タネの未来
現役サラリーマンの自給自足大作戦
畑が教えてくれたこと
野菜は小さい方を選びなさい
■IT
AI入門講座

日本が売られる (幻冬舎新書)

新品価格
¥860から
(2018/11/3 03:40時点)

『日本が売られる』&オールジャパン学習会: 植草一秀の『知られざる真実』
オススメYou-Tube
現代医療は経済活動
安田節子 種子法の廃止や食べものの安全基準の緩和?
日本のタネが危ない!山田正彦先生(元農水大臣)
甲田光雄ラジオ深夜便 1/6
「牛乳は飲んではいけない」
合成洗剤が引き起こす人体への悪影響 マウスの実験
絶食療法の科学
安保徹博士(2013.06.09星陵会館)
安保徹博士「ワクチンは危険がいっぱい
船瀬俊介先生 クスリは飲んではいけない
船瀬俊介先生『抗がん剤で殺される?』
内海聡医師「99%の人が知らない世界の秘密を暴く!」ワールドフォーラム2014年4月現代医学を問う講演会
最新記事
写真ギャラリー
◆調味料(アミノ酸等)
正体と秘密
超身近な怖ろしい害
食品添加物で病気になる
食品添加物の危険性.com

actto BST-02 ブックスタンド(OEM品番:EDH-004)

新品価格
¥1,480から
(2016/1/29 15:29時点)

【送料無料】ツインバード コンパクト精米器 精米御膳 ホワイト MR-E520W [MRE520W]

価格:12,860円
(2016/9/13 04:29時点)
感想(44件)

白米,7,5,3分に設定できる
米5合まで

血液をきれいにして病気を防ぐ、治す 50歳からの食養生 (講談社 α新書)

新品価格
¥907から
(2017/9/21 04:31時点)


アルツハイマー病 真実と終焉"認知症1150万人"時代の革命的治療プログラム

新品価格
¥1,944から
(2018/8/4 13:06時点)

スキマ時間にはビジネス書を「聴く」。オーディオブックのFeBe

テクノAO 一般家電用【電磁波防止グッズ】【ポイント3倍】

価格:14,300円
(2016/1/14 05:05時点)
感想(15件)

トータルヘルスデザイン - 宇宙情報

メール seaside_cycling@yahoo.co.jp

2020年11月16日

コロナと5G

コロナと5G:世界を壊す新型ウイルスと次世代通信

新品価格
¥1,650から
(2020/11/15 06:07時点)


■「PCRを感染症 "診断" に使ってはいけない」とその検査の発明者キャリー・マリス博士はそう断言している。その理由、「偽陽性率」が80%・・・。 非感染者五人を検査したら、4人は "陽性" にされる。
 だから、情報のネタ元ジョンズ・ホプキンズ大学の数値自体がデタラメなのだ。
 さらに、欧米各国は、"コロナ死" を必死で水増ししている。
 アメリカでは通常のインフルエンザ死者、肺炎死者が急減している。そして、"コロナ死" が急増している。
 そして、偽情報がメディアで垂れ流されている。人類は、その恐怖に怯えている。
 なぜか・・・?

 彼らの狙いは、「世界恐慌」と「ワクチン利権」だ。
 前者で失業者を大量に生み出す。軍隊が大量雇用する。軍国主義に突入させる。
 世界をブロック化する。食料・資源で対立させる。そして、第三次世界大戦を勃発させる。
 大量の人口削減、金融・軍事でぼろ儲け。"闇の支配者" イルミナティは万々歳だ。
 後者は コロナ恐怖を植え付ける。全人類にワクチン接種する。
 中には不妊剤、神経毒、発ガン物質、マイクロチップ・・・となんでも入れ放題。おまけに、ワクチン費用は国家が支払う。取りぱぐれなし。製薬マフィアはボロ儲け。"やつら" はみんな "闇の支配者" の手下だ。
 そして、不妊症、ガンや難病多発、精神異常が急増・・・あとは、ゴイムを地球、人間牧場で飼うだけだ。これで新世界秩序の家畜社会も完成する。(P265)

続きを読む
posted by hiroshimalibrary at 06:07| 真相?

2020年01月29日

未だ占領下にある日本の是非を問う

未だ占領下にある日本の是非を問う 日米地位協定を自衛隊元幹部が告発する

新品価格
¥1,760から
(2020/1/29 07:41時点)


■CNNは、1980年に設立された世界発の24時間ニュースを専門に流すテレビ局です。アメリカ国内のケーブルテレビ局にニュースを配信するために設立されましたが、衛星中継の利用によって次第に世界にそのネットワークを広げ、10年あまりで既存のアメリカ3大ネットワークのCBS、NBC、ABCに比肩する報道機関に成長しました。
 しかし、CNNは、国家を超えた世界金融支配体制(グローバリズムを推進し世界を裏から動かしている真の支配者グループ)の洗脳手段ということがばれて、米国民も1%しか見ていません。だからトランプ大統領は、「ツイッター」で直接国民に話かけているのです。(P10)
■日本のメディアは「反トランプ報道」一色です。ここまで「報道統制」されると、日本社会が世界金融支配体制者にメディアを使ってマインドコントロールされてきた実態にそろそろ気がついてもいいと思わるのですが・・・。(P13)
■トランプが大統領になって、まず決定したのが、TPPからの永久撤退です。TPP廃棄は世界金融支配体制切り崩しの第一歩です。TPPとは私企業が進出国の法律、つまり主権をないがしろにして富を奪う、究極の植民支配を可能とする仕組みです。端的に言えば、永久の経済的搾取体制を確立する、「世界金融支配体制」を樹立するものです。だから政権復興前の自民党も「反TPP」「反原発」と選挙でアピールしのたです。
 それでは、政権に返り咲いての豹変は一体どういうことでしょう。それは、世界金融支配体制下で彼らの金融植民地・日本の「代官」として生きのびるためだったのです。もちろん国民の健康と幸福は考慮外です。俗にいう1%の彼ら金持ちだけがより富を集め、99%の大多数はさらに貧しく子孫も残せない究極の二極化(人工淘汰)です。
 トランプ大統領は、この現代地球の諸悪の根元である世界金融支配体制に敢然と戦いを挑んだ二人目の大統領と言えます。一人目はJ・F・ケネディで、彼はその結果、暗殺されました。・・・
 なぜ、トランプが大統領になれたのでしょう。続きを読む

2020年01月11日

一生、薬がいらない体のつくり方

CapD20200118.jpeg
 大学の研究室は、製薬会社から多額の寄付を受けていますから、大学(研究者)が製薬会社を批判することはありません。
 製薬会社に頼っているのは、もちろん研究者だけではありません。
 政治家やお役人たちもしかりです。
 多額の献金や、安穏な天下り先を失うことは、誰も望みません。
 さらには、メディアも例外ではありません。
 大スポンサーである製薬会社を怒らせると、メディアの明日はありません。
 こうして結局、わりを食うのは、いつもいつも、何も知らされていない一般国民ということになってしまうのです。

図解 一生、薬がいらない体のつくり方: 9割の薬は「飲んではいけない」 (単行本)

新品価格
¥715から
(2020/1/18 07:25時点)


2018年12月01日

日本が売られる

日本が売られる (幻冬舎新書)

新品価格
¥860から
(2018/11/11 03:56時点)


【大竹まこと×堤未果×はるな愛】日本が売られる-YouTube
**********************************
第三章 売られたものは取り返せ
■2018年の春から廃止された種子法を、自分たちの地域だけでも元に戻そうと行動を起こしている自治体が、少しだが増えている。廃止からわずか半年の間に、新潟県、兵庫県、埼玉県は独自の種子条例を作り、北海道や長野県も自分たちの種子法条例を作成中だ。(P239)
■2018年6月1日 マレーシア政府は消費税を廃止した。(P240)
■2009年。グローバル水企業ヴェオリア社とスエズ社の本拠地、水道民営化のパイオニアと呼ばれるフランス・パリで水道事業の民間委託に終止符が打たれた。
 民営化以来、パリの水道料金は倍以上に跳ね上がり、悪くなる一方のサービスに住民の不満が止まらない。
 形態は、自治体が水道の所有権を維持したまま、運営を全て民間企業に委託する「コンセッション方式」(日本政府が推進中の手法だ)だが、経営や料金設定、投資の仕方など全ての決定権はヴェオリア社とスエズ社にあり、市民には何の情報を与えられなかった。(P253)
■2013年7月4日の独立記念日に、全米173カ所で、「遺伝子組み換え食品の表示を求める」デモが起きた。
 アメリカには遺伝子組み換え食品の表示義務がない。アメリカでは子供の12人に1人が何らかの食べ物にアレルギーがあり、3人に1人が肥満児で、6人に1人が学習障害、20人に1人が発作性の疾患を抱え、68人に1人が自閉症。
 これは、グリホサート(除草剤ランドアップに使用)が大きな原因だと推測されている。(P268)
■2018年8月10日。カリフォルニア州で、ドウェイン・ジョンソン氏が、モンサント社を相手取り、同社のグリホサート系除草剤でがんを発症したとして起訴していた裁判で、勝訴した。
 今回の裁判プロセスが世界中に明らかにしたことは、企業と学者の間の不適切な関係と、公文書化された嘘や隠蔽が堂々とまかり通るという、行政の歪んだパターンだった
 WHOの評価を覆す証言をしていたマクマスター大学健康医療科の毒物専門学者が、実は一度もグリホサートの安全性を研究したことがない上に、モンサント社に謝礼をもらっていたことや、ハーバード大学の腫瘍疫学者が、グリホサートの安全性を主張する見返りに同社から10万ドル(約1000万円)受け取っていたことなどが、裁判を通じて暴露されたのだ。
 そして何よりも、アメリカのEPAや欧州のEFSAなど、国民の命と安全に奉仕するべき立場の行政が企業に忖度し国民に背任行為をしていたという事実は、アメリカや欧州だけなく、世界の多くの国々で、デシャヴをもたらしたにちがいない。
 この間ずっと、それと同じ光景を見せられている、私たち日本国民にも。
 食品ジャーナリスト、サンディ・マクドゥーウェル氏は、この評決についてこんなコメントをした。
「株主利益を最優先して企業が倫理を失うケースは珍しくないけれど、それが世界規模の企業だった場合、国境を超えて大勢の人たちや環境を危険にさらさすリスクがあるんです。つまり私たちは、そういう時代に生きている。だから市民は受け身でいてはダメ、自分の頭で考える消費者になることが、唯一巨大企業の暴走にブレーキをかけられるのだから」(P276)
**********************************
続きを読む

2018年06月13日

メディアが大報道しない伊や西の「不都合な真実」: 植草一秀の『知られざる真実』

「いま、世界政治が大きな変化を示し始めている。

巨大な資本が、その資本力にモノを言わせて政治を支配する、経済を支配する、社会を支配する、この図式に対する疑問が浮上し、主権者である市民が行動することによる、大きな地殻変動が始まっているのだ。」
メディアが大報道しない伊や西の「不都合な真実」: 植草一秀の『知られざる真実』より抜粋

2018年04月01日

秋山佳胤のいいかげん人生術

秋山佳胤のいいかげん人生術

新品価格
¥1,512から
(2018/4/1 12:26時点)


■徹底比較したら、予防接種の効果はなかった(P72)
 昔は、法律上、予防接種は国民の義務として課されていました。
 しかし、1994年、法律が改正され、今はもう義務ではないんです。お子さんが打つかどうかも、法律的に、親ござんが選んでいいことです。
 義務だったものが義務でなくなった背景には、もちろん理由があります。そのあたりのくわしい事情をあまり知らされていません。なぜなら知られたら困るからです。
 実は、ワクチンを打つことで毎年、児童が必ず数%の割合で亡くなっていたんです。それでも、「亡くなってしまう子はいても、インフルエンザワクチンでインフルエンザが予防され、流行が阻止されたならば、社会全体では助かる人は多いだろう。多数の人が助かるために少数の犠牲者が出るのはしょうがないことが」という一種の社会防衛論、集団防衛論の元に続けていました。
 一方で残念ながら、悪いくじを引いてしまったかのように子どもが亡くなり、また、亡くならなくても発作が止まらなくなって、一生障害者として過ごすことになってしまう子どもも、いまだにいます。
 1979年に前橋市で、小学校5年生の男の子がインフルエンザワクチンを受けたあと、よくある副作用の、けいれん発作が止まらなくなりました。
 前橋市長から前橋保健所長者を経て、群馬県知事が、その副反応について厚生省へ届けでました。ところが、「この子はもともと、てんかんもちだった」ということで却下せれてしまったんです。
 前橋市は、「国が、予防接種による被害があったの認めないのはおかしいのではないか」と考えました。それで、前橋市は予防接種をやめたんです。
 でも、前橋市ととなりの安中市はやめましたが、隣接するほかの5つの市は続けて、5年間で徹底比較しました。
 5年間、徹底比較した結果の報告書には、「前橋レポート」という通称がついています。
 結果を簡単にいうと、予防効果はありませんでした。
 もうひとつの理由は、予防接種を受けて亡くなったこと、後遺障害を一生背負ってしまったことについて、ご本人やご家族が、国を相手に国家賠償請求訴訟という裁判を起こしたことです。
 全国で集団訴訟が起こされ、被害者の勝利が続きました。政府はそれでも納得しなくて、最高裁に上告し、そこで和解して終わりました。
 以上、ふたつのことがあって、予防接種は義務でなくなりました。
■フッ素は俗に 歯を強くすると 言われますが・・・(P79)
続きを読む

2017年09月14日

知らなかった、ぼくらの戦争

知らなかった、ぼくらの戦争

新品価格
¥1,620から
(2017/9/14 06:34時点)


■アメリカに暮らしていると、パールハーバーの定説を、テレビやラジオ、新聞等で何度も何度も刷り込まれる。その定説とは「大日本帝国は予告もなく一方的にアメリカのハワイ州真珠湾に卑怯な奇襲攻撃を加え、多くの貴い命が奪われ、太平洋戦争の正義の戦いはそこから始まって、すべて当然のお返しだった」といったところ。思考停止のまま生活していると、とても頑丈な史実に見える。が、一歩立ち位置をズラして世の中をとらえることができるようになると、今度は定説の頑丈さが、かえって胡散臭さを醸し出し始める。
 2013年に初めてハワイへ出かけ、オワフ島の真珠湾を見学した。現地を巡ったらサプライズ・アタック・ストーリーの化けの皮が一気にはがれた。そもそも巧妙なプロパガンダとして作られ、アメリカ政府と御用歴史家たちがそのメンテナンスにアリゾナ記念館を使って発信しつづけているわけだ。
 1941年12月の時点で、米軍はすでにレーダーを開発していたので、日本艦隊の動きをとらえ、特別な地位にいた一部の人間は、事前に把握できていたはずだ。「人的ミスによって現場への情報伝達が遅れた」というエクスキューズは、あまりにも白々しく響き、本当はルーズベルト政権が血眼になってさがしていた「対日対独宣戦布告」の口実に、もってこいの軍事行動だった。戦力的に価値が低く、すぐ代わりを用意できるアリゾナ号のような戦艦は、そのままパールハーバーに無防備に並べられていた。けれども、撃沈されたら困る大事な航空母艦はすべて前もって、みごとなタイミングでハワイから遠い海域へ避難させたのだ。
 もちろん公式には「避難」じゃなしに、たまたま「演習中」だったというが。
 真珠湾攻撃を詳細に見つめれば、偶然と思えない「偶然」が多すぎて、米国政府にとって好都合なディテールばかり重なている。ただ、現場で死亡したアメリカ軍の2345名を思うと、歴史の実態は過酷すぎる。彼らにとっては日本軍の攻撃はサプライズだったに違いない。
 ホワイトハウスとアメリカ陸軍省のインサイダーたちが、壮大な罠をしかけ、兵卒をネズミ捕りのエサのように利用して、「開戦」のシナリオが整ったと考えられる。
 プロのカメラマンがロケハンまでしてばっちり撮った真珠湾攻撃の実写フィルムが、またたく間に全米に広まり、その宣伝効果もあって参戦に否定的だったアメリカの世論が、戦争賛成にがらりと変わった。その点もどうも「奇襲」の説とズレる。(P20~)

続きを読む

2017年06月07日

もう一つの「幕末史」

もう一つの「幕末史」: “裏側”にこそ「本当の歴史」がある! (単行本)

新品価格
¥1,512から
(2017/6/7 07:39時点)


 そもそも幕末維新の史料、それも活字になった文献として残っているものの多くは、明治政府側のもの、すなわち薩長史観によるものです。勝利者側が史料を取捨選択しており、しかも、その「勝利者の歴史」を全国民は教え込まれてきました。
 そこでは、薩長が正義の改革派であり、幕府は頑迷固陋な圧制利者として描かれている。これでは歴史を公正に見ることはできません。
 私はこれに異論を唱えたいと思ったのです。
 それに困ったことに、今の一般の日本人は活字になったものしか、古い文献を読みこなせないのですね。
 昔の人は筆の字でしかも上手、かつ崩し字の草書体で日記を書いています。これが専門家ではない私たちには読めない。読めないから、仮に敗者側のいい史料があったとしても、これがなかなか広まらない。どうしても薩長側の活字史料に頼るしかないのです。
「維新」というもっともらしい呼び名も、私に言わせれば薩長政府のプロパガンダの一つだと思います。いつから誰が正式に使いだしたのか。明治初期の詔勅、太政官布告などを見ても大概は「御一新」で、維新という言葉は用いられていません。すくなくとも明治10年代まではほとんど見当たりません。
 明治10年代の中頃から自分たちの暴力による政権簒奪を、厳かな美名で飾り立てたのではないか、と私はにらんでいます。そしてそれが成功した、と。(P18)

続きを読む

2017年04月06日

日本会議の正体

日本会議の正体 平凡社

右斜め上 amazonトップカスタマーレビュー

日本会議の正体 (平凡社新書)

新品価格
¥864から
(2017/4/6 04:19時点)


■海外メディアが「日本会議」をどう報じてきたか (P11)
・イギリス「エコノミスト誌」2015.6.6 東京発
 「日本会議」は、日本の最も強力なロビー団体のひとつとして、国粋主義的かつ------目標を掲げている。西洋の植民地主義から東アジアを解放した日本を讃え、再軍備をし、左翼の教師に洗脳された生徒に愛国心を植えつけ、戦前の古き良き時代のように天皇を敬う。日本会議のメンバーは戦後における米国の占領と戦後の憲法が日本を弱体化させたと言う。
 奇妙なことに、この団体は、日本のメディアの注目をほとんで集めていない。政権の中枢でますます影響力を強めているにもかかわらず。
・イギリス「ガーディアン」誌 2014.10.13 東京発
 安倍首相の内閣改造により、日本が急速に右旋回しているという懸念が生じている。安倍閣僚内閣の閣僚19人のうち15人が所属している日本会議は、愛国主義的な教育を推進し、戦時下の日本がアジアで行った軍事行動にかんする”自虐史観”を終わらせることを目指して1997年につくられた団体である。
・オーストラリア ABCテレビ 2015.12.3 マシュー・カーニー(北アジア特派員)
 日本で最も影響力を持つと思われるこの政治組織の正体は、ほとんど知られていない。
 日本会議とは、日本の政治をつくりかえようとしている極右ロビー団体である。安倍晋三首相以下、閣僚の8割および国会議員の半数が名を連ねている。究極のロビー団体として、ほとんど表に立たないような形で活動し、3万8000人の会員を使って支持を集め、国策を練りあげている。日本会議は超国家主義的な一連の目標−−天皇の権威の復権、女性の家庭への従属、そして再軍備−−を掲げている。
(日本では、朝日が2016年3月になって「日本会議研究」と題した連載をスタートさせた)
続きを読む
小峰歯科医院Facebook
崎谷博征の情報ページFacebook

血液と健康の知恵―新血液理論と健康、治病への応用 医学革命の書

新品価格
¥4,104から
(2016/3/31 05:33時点)


右斜め上 内容紹介

離間工作の罠 ~日本を分断する支配者の手口~

新品価格
¥1,728から
(2016/9/21 05:59時点)

右斜め上 内容紹介
プロフィール
さんの画像

 食べ物や健康に関する本が多いのは、原因不明の角膜潰瘍という病気になり、左眼がよく見えなくなったからです。食生活が悪かったのでしょう。  正しい食生活をしていたら、原因不明の病気にはならなかったかもしれません。
プロフィール
twitter exclamation×2 
 
最新記事
ぴかぴか(新しい)最近の懸念・関心
ワクチンに除草剤が混入
5G推進にストップを
化学肥料が地球温暖化に
天然塩はなにより大事
現在の異常気象は800年周期
民営化は公営よりコスト高

カテゴリーアーカイブ
よく見るサイト
リンク(健康)
リンク(真相)
Ryutaimoji.jpg
VOA Health