広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
>>以前の記事 5件

これが「赤竜 段原店」の汁なし担々麺!(広島市南区段原でスパイシーなカープファンの集う店)

カープ開幕戦、残念でしたね・・・とはいいつつ全く観ていませんが。

それよりも、報道ステーションで繰り広げられた古賀氏と古館氏の降板をめぐるバトル!?にドキドキしてしまいました。ただ全国への生放送という場にはふさわしくない内容でしたね。

今回は広島市南区段原にある「赤竜(あかたつ)段原店」の汁なし担々麺のご紹介です。
IMG_6549.jpgIMG_6549-2.jpg

場所は段原大通り沿いにあり、地鶏そば「麺匠かけはし」のすぐ近くになります。

過去の記事
「麺匠 かけはし」(ラーメンではなく地鶏そば!!広島では珍しい鶏白湯スープで段原大通り沿い)

いつものごとく「汁なし担々麺」(550円、容器代100円)をお持ち帰り。
IMG_6555.jpgIMG_6561.jpg

持ち帰り容器の縁全体にタレが付いてしまうので、結局は器に移してしまうデリケートな私。

麺は茹でたのちに洗い、再度温めるのが「赤竜」流。
IMG_6567.jpgIMG_6568.jpg

輪切り唐辛子の香りがまた良いのです。お灸・・・!?いや山椒です。

まぜまぜ、マゼマゼ・・・マドモアゼ〜ル!
IMG_6571.jpgIMG_6573.jpg

麺には手がかかる分コシがあり、旨いですね。このお店の特徴は山椒と唐辛子の辛さだけではなくスパイシーさというか南アジア感のあるふくよかな味わいで、以前ご紹介した「麻沙羅(まさら)」に通ずるものがあります。

過去の記事
「麻沙羅(まさら)」の汁なし担々麺はカレースパイスと水菜が特徴(広島とインドと四川の融合)

店内はカウンター席のみで、カープだらけです。ファミリーというよりは、男がカープに檄を飛ばしながらワシワシと食べる雰囲気のお店です。

赤竜(あかたつ) 段原店
〒732-0811広島県広島市南区段原3-3-30
営業時間:昼11:30〜15:00、夜18:00〜23:30
定休日:不定休
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-263-8332
このページ最上段へ ▲

メガ盛りカツカレー!「ピットインエトワール」(広島から三次へ向かう54号線沿いにある有名店)

広島から三次方面へランナウェ〜♪

国道54号線沿いにあるメガ盛りカレーの有名店「ピットインエトワール」のご紹介です。
IMG_6316.jpgIMG_6318.jpg

場所は安芸高田市吉田町にあり、いかにもレトロな喫茶店といった雰囲気がとってもす〜きさ〜♪駐車スペースはとても広く、幹線道路沿いにあるため、遠方ナンバーの車も目立ちます。

店内に入ると・・・おお!オーシャンならぬリバービュー。
IMG_6295.jpg

数あるメニューのなかから選んだのは・・・
IMG_6292.jpgIMG_6293.jpg

やっぱり看板メニューである辛口「特選カツカレー」(税込1580円)。

しかし注文した途端、フロアの女性が怪訝そうな顔で「ミニじゃないのですか・・・」。そんな言葉はミニにタコ、といわんばかりに「ミニじゃありません」と虚栄を張る私。

厨房で揚げたてのカツを切るサクッサクッ、という心地よい音を聞きながら待つことしばし、メガ盛りカツカレーがやってきました。
IMG_6304.jpgIMG_6306.jpg

う〜ん、30cmほどあろうかという巨大なお皿にメガ盛りのご飯。お、重い・・・!

シャネルズ色のルーは大人カレーの証。

もちろん、カツもメガサイズ。厚みもありボリュームたっぷりです。
IMG_6311.jpgIMG_6315.jpg

ルーは見た目に違わず、とてもスパイシーで本格的。汗だくになりながら茶碗3杯分以上はありそうなご飯と格闘しましたが、結局カツとルーがなくなり少し残してしまいました。

お店の方の忠告に従うべきであったと深く反省しております・・・といいつつも店内最高級メニューである2300円の「特選エビフライカレー」を見てみたいという中毒性もあり、某氏同様に再犯必至!?です。

店内には3〜4人用の丸テーブル席が5つに、四角いテーブル席が5つ。ちなみにインベーダーゲームはありません。喫茶店ならではのタバコ臭はなく広々としていて子供椅子も2つありますので、ファミリーでも気兼ねなく利用できるのが良いですね。他の方が注文していたミニメニューや定食などを見てもプチメガ盛りでしたので、女性の方はご飯少な目にするのをおすすめします。

の・こ・し・ちゃ・・・「め」っ♪


ピットインエトワール
〒731-0532広島県安芸高田市吉田町上入江1949
営業時間: 11:00〜19:00
定休日:木曜日
駐車場:あり(10台程度)
TEL:0826-43-1154
このページ最上段へ ▲

呉市「森田食堂」は中華そばがたったの400円!(「モリス」のように澄んだスープのラーメン)

呉市オタクの私、今回は老舗「森田食堂」の激安絶品!中華そばをご紹介します。大正2年創業の老舗店で、すぐ近くには「くれ星製麺屋」があります。
IMG_6600.jpgIMG_6601.jpg

過去の記事
魚!魚!ぎょ!「くれ星製麺屋」の超煮干ラーメン(「巴屋(ともや)」の「アイスもなか」もある)

店内を切り盛りしているのは、フロアの1人、厨房の2人で、いずれも女性です。

これが流涙ものの「中華そば」(400円)。
IMG_6587.jpgIMG_6592.jpg

トッピングはモヤシ、幅広のメンマ、青ネギに茹でた豚肉。

ひげの生えたモヤシはシャキシャキで、茹で豚が2枚。
IMG_6594.jpgIMG_6589.jpg

イリコと薄口醤油でとったスープは眩しいくらいの黄金色で、あっさり美味。以前は酢があったのですが、今回はなぜかないアルヨ。「モリス」の鯛のような旨みの濃縮したような味ではなく、やさしい味わい。表面には油が少し浮かんでいます。

麺は呉細うどんで有名な「山乃家」と同じ山乃家製麺。
IMG_6595.jpgIMG_6599.jpg

過去の記事
「一心」vs「山乃家本店」呉細うどんを比較!(元祖?発祥?フニャフニャうどんが懐かしい)

ガラスケースに入った刺身にもそそられましたが、今回はパス。

ほのぼのと体にしみ入る1杯でした。呉駅東駐車場を利用した場合には30分無料券(100円分)をもらえるのも心温まるサービスですね。

森田食堂
〒737-0051広島県呉市呉中央1-9-3
営業時間:8:00〜21:00
定休日:日曜日
駐車場:なし(呉駅東駐車場30分無料券をもらえる)
TEL:0823-23-6340
このページ最上段へ ▲

これが「すずめ」の広島ラーメン!(老舗店が4月に閉店・・・中華そばを食べ納め!西区東観音)

広島市にある小鳥系ラーメンといえば「すずめ」、「つばめ」、「ひよこ」。ビッグ3のひとつ「すずめ」が今年2015年4月31日をもって閉店するとのことで、食べ納めに行ってきました。
IMG_6440.jpgIMG_6442.jpg

混雑していない時間だったので、入ってすぐ左にあるオレンジ色の整理券はゲットならず。

「すずめ」オリジナルの有田焼の器に入った「中華そば」(700円)。具はチャーシュー5枚にもやし、青ネギ。黄土色のスープが神々しい!
IMG_6428.jpgIMG_6430.jpg

赤身主体のチャーシューは、煮込んだ際の醤油がほんのり感じられ、洗練された旨さ。
IMG_6435.jpgIMG_6433.jpg

豚骨と鶏ガラ、魚介の旨みにタマネギ、ニンジンの甘さ、ニンニクのコクが合わさり、口の中に旨みがふわっと広がります。スープの表面には宝石のような小さな油が浮いています。
IMG_6436.jpg

麺は原田製麺のもの。はじめはむにゅっとした歯ごたえですが後半になると旨いスープをたっぷりと吸い込んで・・・これまたよろし。ザ・広島ラーメンを食べられるのは残り1か月ちょっとですので、未食の方は急げっ!

ちなみにこちらは陽気。まだまだ続く・・・はずです!?

過去の記事
「陽気 横川店」で広島ラーメン(原田製麺と豚骨醤油スープの中華そば!お昼営業と駐車場あり)

中華そば すずめ
〒733-0032広島県広島市西区東観音町1-2
営業時間:15:00〜21:00
定休日:日曜日・毎月14日
駐車場:あり(少しはなれたビルに3台)
TEL:082-231-9975
このページ最上段へ ▲

呉市「まぜそばの呉空」の醤油と味噌のまぜそば(厳選素材の無添加天然ダシにコツコツ麺が旨い)

オッス!今回は呉市にあるまぜそばのお店「まぜそばの呉空(ごくう)」を紹介するゼ。オラ、ワクワクしてきた!
IMG_2089.jpgIMG_2069.jpg

いつもながら、妻に元気を分けてくれ!とばかりにお持ち帰り。

「しょうゆ」(490円、野菜つき590円)と「味噌」(540円、野菜つき640円)を購入しました。
IMG_2094.jpgIMG_2098.jpg

まずは「しょうゆ」。
IMG_2109.jpgIMG_2110.jpg

かいわれ、ネギ、茹でもやし、星形人参のナムル。魚介というか貝柱というか、無添加の天然だしがガツンときいていて、まろやかな醤油との相性はなかなかです。甘い味付けのほぐし鶏のチャーシューは好みが分かれると思います。

お次は「味噌」。
IMG_2116.jpgIMG_2115.jpg

ベースは同様ですが、味噌の風味というよりも塩気が強く感じられました。

平打ち麺はThat’s呉冷麺仕様!で、茹で時間は1分半ほど。
IMG_2117.jpgIMG_2120.jpg

ゴツトツコツと歯ごたえのある旨い麺です。

それぞれの素材は素晴らしいのだと思いますが、呉ならではのインパクトがあればなお良いと感じました。某玉を7つ集めた後にシェンロンに頼めば・・・!?

まぜそばの呉空(ごくう)
〒737-0046広島県呉市中通4-2-5
営業時間:昼11:00〜15:00、夜17:00〜20:00(日曜日は昼のみ)
定休日:月曜日
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:0823-21-0610
HP:http://www.mazesoba59.com/
このページ最上段へ ▲
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。