広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
>>以前の記事 5件

これが「うどん平」の海老天うどん!(タモリさん御用達!福岡市博多区の人気うどん店)

わけあって私の大好きな福岡県へ。開店20分前の午前11時10分にやってきたのはうどんの人気店「うどん平」。タモリさんも愛するこのお店の人気メニュー「海老天」が最大の目的です。なにせこの「海老天」、開店して1時間もしないうちに売り切れてしまう幻のトッピングメニューなのです。
IMG_4862.jpgIMG_4873.jpg

博多駅から歩いて10分程度という立地の良さもあってか、平日にもかかわらずすでに1人並んでいるではあ〜りませんか。その後あっという間に人が集まってきて、開店直前には20人ほどの行列。2番目の私は「海老天」確定の優越感に浸りながら入店します。

入るや否や順番にメニューを聞かれるのですが「海老天」の注文が殺到し、もはや争奪戦状態。人気メニューの「海老天」に「ゴボウ天」をトッピングした「海老ゴボウ」(520円)を注文。
IMG_4864.jpgIMG_4867.jpg

う〜ん、ワンダホ〜!5匹の海老様の御体が天ぷらの上に横になっております。

裏をのぞくと・・・薄切りのゴボウ天を枕に!パリパリに揚げられた海老天は悶絶するほどの旨さで、汁を吸ってプニョプニョになった衣をぷるんと食べるもよし。
IMG_4869.jpgIMG_4871.jpg

うどんのつゆは昆布ダシをベースに塩分控えめのすっきりした味わい。カツオの香りに天ぷら油のコクの相性は抜群です。平打ちのうどんはモチモチですが、後半は柔らかくなってしまうのが福岡流。

「肉ゴボウ」も人気のようでしたが、つゆの旨さをダイレクトに味わうにはやはり「海老ゴボウ」ですね。「かけうどん」が300円で、「海老天うどん」が450円、「ごぼう天うどん」が430円なのに、「海老ゴボウ」が520円というのもお得です。

店内ではご主人がうどんをコネコネしており、女性が数名で調理されています。幻の「海老天」は開店後しばらく揚げていますがあっという間に売り切れてしまいますので、確実に食べたい方は開店までに訪れることをおすすめします。

過去の記事
ミシュランガイド福岡・佐賀の掲載店予想と結果(鮨に焼肉、ラーメン、明太子、呼子の活イカ?)


うどん平
〒812-0011福岡県福岡市博多区博多駅前3-17-10
営業時間:11:30〜19:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:092-431-9703
このページ最上段へ ▲

広島駅前「石川寿し」の巻き寿司といなりずし(ちらしずし、穴きゅう、おはぎも美味しそう)

広島駅近くにある巻き寿司の美味しいお店「石川寿し」のご紹介です。場所は広島駅南口から的場町へ歩いて数分のところ、うどんの「乃きや」の近くになります。
IMG_5718.jpgIMG_5716.jpg

巻き寿司のほか、いなりずし、ちらしずし、穴きゅう、おはぎが並んでいます。
IMG_5713.jpg

「特選田舎巻き」(650円)と「おふくろいなり」(550円)を購入しました。
IMG_5728.jpgIMG_5729.jpg

五目ごはんの入ったいなりずしの味は全体的にうすめですが、油揚げの油がきいていてコクあります。具はニンジン、椎茸、穴子、薄焼き玉子、しそ、と色トリンドルかつ旨し!

巻き寿司は薄めの味付けの酢飯で、ほんのり甘い玉子、生の三つ葉、キュウリのほか、香ばしい穴子、高野豆腐、ゴボウ、ニンジン、椎茸。穴子以下は薄焼き玉子に包まれており、丁寧なお仕事がなされています。
IMG_5734.jpgIMG_5736.jpg

全体としてメリハリのある味付けで、生の三つ葉のフレッシュな香りが素晴らしい巻き寿司だと思います。

いずれも生ものですので広島土産とはいきませんが、小旅行のお供におススメの品です。

石川寿し
〒732-0824広島県広島市南区的場町2丁目3-5
営業時間:8:00〜18:00(売切れ次第終了)
定休日:日曜日・祝日
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-263-0661
このページ最上段へ ▲

お好み焼き店「八峯(はっぽう)」の肉玉そばは二黄卵で半熟トロトロ(南区出汐で「八昌」の味)

今回は広島市南区出汐にあるお好み焼き店「八峯(はっぽう)」のご紹介です。名前からも推察できると思いますが、有名店「八昌」の暖簾分けのお店になります。
IMG_5176.jpgIMG_6060.jpg

店内の鉄板で焼かれているお好み焼きを見るとキャベツがたっぷり。店内には長崎県産キャベツの箱が。

お昼時は次から次へとお客さんがやってきてあっという間に満席で、諦めて帰る方もいます。若い男性と女性の2名で切り盛りしていますが、持ち帰りの注文も合わせて大忙しです。

店内の喧騒をあとにして「そば肉玉」(650円)をお持ち帰りでのんびりといただきます。
IMG_6061.jpg

ソースは専門店用のオタフクソース。たっぷりなのは良いのですが、甘いので私の好みからは少し外れます。

玉子は「八昌」ならではの超大玉で、見ていると半分以上の割合で二黄卵のようです。焼き加減は半熟トロトロ。
IMG_6067.jpgIMG_6069.jpg

麺は磯野の生麺を茹でたのちに油を絡めて焼くためにパリパリもっちり。20分ほどじっくりと焼くためにキャベツの甘さがよく出ていています。「みっちゃん」派の私には小さな差はわかりませんが、これぞ「八昌」の味!と感じました。

子供用の食器やチャイルドチェアはないようです。店内は広いですので、子供連れの場合は時間をずらして行くことをおすすめします。場所は広島大学病院の裏側、出汐交差点から海田方面に数百メートル進んだ2号線沿いになります。すぐ隣にある駐車場のうち、いっきゅ〜さぁ〜ん、いや1と3と9に駐車可能ですのでご参考までに。

【楽天】

さりとて、落語家 [ 月亭八方 ]

価格:1,543円

感想(0件)


目玉焼き卵(二黄卵)10個入★九州熊本産

目玉焼き卵(二黄卵)10個入★九州熊本産
価格:945円(税込、送料別)


お好み焼 八峯(はっぽう)
〒734-0001広島県広島市南区出汐4-2-15
営業時間: 11:00〜21:00(金曜日は17:00〜21:00)
定休日:第2金曜日(2015年2月中は水曜日が14:00までの営業、毎週金曜日が休み)
駐車場:あり(店舗横の駐車場、1番と3番と9番)
TEL:082-256-5141
HP:http://sky.geocities.jp/happoudesio/index.htm
このページ最上段へ ▲

「与壱(よいち)大芝店」の汁なし担々麺とこってりラーメン(自家製麺に背脂入り豚骨醤油)

黒田選手がカープに帰ってきてくれたのは素晴らしいことですが、広島中の熱狂が何か気持ち悪いと感じるひねくれ者の私。20−4=16億円が空から降ってきたような高揚感と言いますか・・・まさか持ち上げておいてからの〜・・・なんてあるはずない!?ですよね。

久しぶりに西区大芝にある「与壱(よいち)大芝店」へ。このお店でまだ食べたことのない汁なし担々麺が目的です。
IMG_5953.jpgIMG_5933.jpg

過去の記事
豚骨の酸味と旨み「与壱(よいち)」の醤油とんこつラーメン(広島市西区大芝「つぼみカフェ」隣)

こちらが「汁なし担々麺」(580円、大盛りで650円)。辛さは0から3までの4段階で選ぶことができます。ようやく汁なしヒラ社員から汁なし係長に昇進した私は、辛さ3(花山椒のビリビリっとした刺激)を注文しました。
IMG_5938.jpgIMG_5938-2.jpg

肉そぼろに青ネギ、ひきたての花山椒。

もちろん20回以上かき混ぜます。汁なし担々麺って、たいてい混ぜた後に肉そぼろが端っこに偏在してしまいますが、気になるのは私だけでしょうか。
IMG_5947.jpg

自家製麺は表面にぬめりが少し残っていますがむっちりとして美味。ゴマのコクにより辣油や山椒の辛さがマスクされています。辛さMAXの3でしたが、「きさく」よりもマイルドに感じました。

「こってりラーメン」(680円、大盛で780円)。具は青ネギにモヤシ、メンマ、チャーシュー4枚。
IMG_5936.jpgIMG_5936-2.jpg

チャーシューは4枚で、とろりとして美味。
IMG_5952.jpg

茶濁スープは豚骨と醤油のバランスが絶妙です。背脂たっぷりにニンニクもきいていてコクがマシマシ!

駐車場は店舗前に3台分あり、満車時にはスタッフの方に伝えると他の駐車場を案内してくれます。夜遅くまで営業されているのも良いですね。

与壱(よいち) 大芝店
〒733-0001広島県広島市西区大芝3-15-13
営業時間:11:30〜25:00
定休日:火曜日
駐車場:あり(店舗前に3台分、満車の場合は別の駐車場を案内してくれる)
TEL:082-237-1755
このページ最上段へ ▲

関屋精肉店の巨大な鶏手羽とコロッケ(広島駅前「コロッケのせきや」はミンチカツも旨い!)

雨が降ったり晴れたりと変わった天気が続いていますね。いよいよ春の足音が近づいているようです。

今回は広島駅前にある老舗「関屋精肉店」、別名「コロッケのせきや」のご紹介です。場所は「愛友市場」があった場所の向かい。
IMG_5719.jpgIMG_5721.jpg

う〜ん、ノスタルジー!

このお店の名物は何といってもメガサイズの「鶏手羽」(1個300円前後)。
IMG_5742.jpgIMG_5743.jpg

お、重い・・・!

手羽の付け根にある肉モリモリの部分にガブリエル。
IMG_5750.jpgIMG_5751.jpg

この部分はいわゆる胸肉になり、ジューシーさはありません。手羽先に進むにつれコラーゲンと脂の旨さが加わります。某○ンタッキーのチキンよりも少し高いですが、ボリュームは負けていません。

お次は定番の「コロッケ」(1個55円)。
IMG_5738.jpgIMG_5747.jpg

牛脂の入った油で揚げてあり、安心感のある懐かしい味です。

最後に私がイチオシの「ミンチカツ」(1個70円)。
IMG_5740.jpgIMG_5745.jpg

「コロッケ」よりも少し厚みがあり、ホクホクしたジャガイモに肉の旨みがぎゅっと詰まっています。ビールのアテには最高の1品ですね。

間もなく球春到来ですし、マツダスタジアムで野球観戦する際にはおすすめの絶品グルメですよ。
ものまね四天王 コロッケ [DVD]

ものまね四天王 コロッケ [DVD]
価格:2,700円(税込、送料別)


コロッケのせきや(関屋精肉店)
〒732-0807広島県広島市南区荒神町4-21
営業時間:7:00〜17:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-263-3530
このページ最上段へ ▲
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。