広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
>>以前の記事 5件

これが「満得」のラーメン!(広島市中区舟入で熊本ラーメン、無化調だがコクのある豚骨スープ)

広島で熊本ラーメンを食べられる人気絶大の有名店といえば中区舟入にある「満得(まんとく)」。数年前に来て以来、久しぶりの訪問です。にゃっは〜、看板が黒色調にすり替えチェ〜ンジ!しています。
IMG_5613.jpgIMG_5612.jpg

店内の撮影が禁止されていることでもよく知られたお店です。しかし今回、果敢にも・・・もちろん、そんなことはできませんが、忠実に!?再現してみました。

着席してラーメン730円を注文。1クールで3杯ずつくらいしかできないようで、15分くらいで来ました。黒くスタイリッシュな器に、黒い箸、黒いレンゲ・・・くまモン、いや熊本をイメージしているのでしょうか。

豚骨スープは黒褐色のきめ細かいマー油に覆われているため激アツ!で苔むしたような感じ。トッピングは青ネギ、チャーシュー、1〜2mm角の焦がしニンニクといたってシンプル。チャーシューは「ラーメン二郎横浜関内店」の渦巻きチャーシューがひとまわり小さくなったようなものが2枚。醤油でしっかりと味付けされており、香ばしくてとろとろトロリンコ。このチャーシューは私の好みにジャストミートです。すこし冷たいですが熱々のスープに浸すと絶妙です。そしてこちらが「満得」のラーメンを再現した渾身の作品・・・とはいっても製作時間10分少々ですが。
図3.jpg図2.jpg

麺は中細の自家製麺。ザクザク系ではなく、むにょっと歯にくっつくような食感。濃厚な豚骨スープは無化調ですが、マー油のコクが加わってさらなる高みへ・・・レベルア〜〜〜ップ!

店内に掲示されているメニューには、野菜の入った満得ラーメン(780円)のほか、ごはんやギョーザ、唐揚げ、半チャーハンなどとのセットメニューもあります。

フロアの女性はビシ〜ッと前髪がセットされていて清潔感があり、てきぱきとお仕事をされています。時々外を覗かれるのはお客さんのことを想ってのことでしょう・・・か。接客も付かず離れずで、心地よい感じでした。
IMG_5611.jpg

場所は舟入にあるゴルフ練習場のすぐそば。店の前の路肩はやや広いですが駐車禁止ですのでご注意を。ちなみに小学生以下の子供連れはお断り、ということですのでファミリーで訪れるのは不可能です。店主は比較的お若いにもかかわらずハードボイルド・・・よほどラーメンに自信があってのことなのでしょう。

広島で最も人気のある熊本ラーメンのお店「満得(まんとく)」。未訪の方は背筋を伸ばして入店だ〜!

麺屋 満得(まんとく)
〒730-0844広島県広島市中区舟入幸町25-20
営業時間:昼11:30〜15:00、夜18:00〜20:00(土曜日は昼営業のみ)
定休日:日曜日・祝日
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-296-0523
このページ最上段へ ▲

お好み焼き「ユキちゃん」で貴家。とロペズの融合!(磯野の生麺がパリパリ美味!東雲に名店が)

広島市南区上東雲にあるお好み焼き店「ユキちゃん」のご紹介です。場所は比治山小学校正門のすぐ目の前になります。
IMG_5618.jpgIMG_5617.jpg

昨年2014年4月にオープンしたお店ですが、このお店のご主人、実は中区の仏壇通りにある人気お好み焼き店「貴家(たかや)。」で働いていた方で、それ以前には西区の「ロペズ」で修業されていたこともあるのです。どおりで見たことのあるお顔・・・まさしく名店の味が融合したお好み焼き店ということになります。

【楽天】

店内にはカウンター席が4つ、4人掛けのテーブルが2つあります。椅子はオレンジ色の丸椅子なので小さな子供連れでは厳しいかもしれません。お店の外には喫煙者用?の椅子が2つあります。

鉄板には高温の部分と低温の部分があり、生地焼き用とキャベツ焼き用に使い分けています。まずは低温の部分でやや厚めの生地をヤキヤキ。何度も裏を確認するのが、まさしく「貴家。」流。その後、かつお節をかけてキャベツ、もやし、豚バラ3枚、魚粉?にラードを加えて高温の部分へ。その後、磯野製麺の生麺とあわせて出来上がり。
IMG_5622.jpgIMG_5640.jpg

ちなみにこちらが持ち帰りメニュー。容器代はかかりませんが、肉玉そばが700円とやや強気の価格設定。

左が「肉玉そば」(700円)、そして右が「ロペズ」でおなじみハラペーニョトッピングした「肉玉そば」(800円)。
IMG_5627.jpgIMG_5632.jpg

麺はパリパリで「貴家。」の良さが最大限に引き出されています。
IMG_5637.jpg

オタフクソースですが、ハラペーニョの酸味と辛味が合わさり絶妙な美味しさです。キャベツの水分量にあわせて水を差すなど計算され尽くした焼き加減で、自然な甘味がしっかりと引き出されています。

「貴家。」のようにいつも鉄板はピカピカで、手を擦り、足を擦り・・・のようにヘラもすりすりと手入れをしています。ご主人がひとりで焼くのですが、一度に焼くのは6枚ずつくらいまでで、鉄板や焼きヘラをきれいにしてから次を焼き始めるので、お客さんが多い時には結構時間がかかるかもしれません。

すぐ近くには裏メニューのカレーお好み焼きで有名な「あっちゃん」もあり、再開発の進むこのあたりもお好み焼きの激戦区になりつつありますね。広島のお好み焼きの良さが凝縮されている「ユキちゃん」のお好み焼き、広島を初訪する方にも是非ともおすすめしたい名店です。

過去の記事
パリパリいその麺!「貴家(たかや)。」のお好み焼き(夜遅くまで営業、飲んだ後におすすめ?)
八昌系「ロペズ(LOPEZ)」のお好み焼き(ハラペーニョ入りなどワイルドでグアテマラ流!)

お好み焼き ユキちゃん
〒734-0021広島県広島市南区上東雲8-8(比治山小学校正門前)
営業時間:昼11:30〜14:30、夜17:00〜22:00
定休日:火曜日
駐車場:なし
TEL:082-282-0008
このページ最上段へ ▲

「おどるうどん」(広島市中区舟入)の「ひやひやかけうどん」(鳥天に自家製麺のうどんが旨い)

イスラム国の邦人人質事件、とても怖いですね。一義的に悪いのが犯人たちであるのは明らかなのに、ネット上にあふれる心ない発言の数々には辟易としてしまいます。お二人の方が無事解放されるのをお祈りいたします。

今回は、広島市中区舟入本町にある「おどるうどん」におるど。国道2号線から細い道を舟入本町方面に入ってすぐのところにあり、駐車場はお店の前に2台分あります。
IMG_5514-2.jpgIMG_5514.jpg

変わった名前ですが、大阪や愛媛にある「踊るうどん」や某テレビ局の「何とか大捜査線」、ドラゴンクエストの「おどるほうせき」とは関係がないようです。

セルフ形式のさぬきうどん店ですがチェーン店ではありません。店内には「木下製粉讃岐すずらん」の小麦粉袋が置いてあり、店内で製麺されています。


まずは私の大好きな「ひやひやかけうどん」(税込280円、麺2玉で120円増しの400円)。
IMG_5519.jpgIMG_5521.jpg

ねぎや天かすなどの薬味はセルフで入れ放題。つゆに油がまわるのがあまり好きではないので、ねぎだけにしました。

自家製麺のうどんは機械で切っていますがつるっと滑らか。弾力は「乃きや」や「美の庵」には及びませんが、ぐにゅりとした歯ごたえはなかなか良いです。
IMG_5526.jpgIMG_5530.jpg

つゆは黄金色の関西風。クリアな出汁は「乃きや」や「美の庵」と比べてやや薄めで、塩分も「乃きや」のように控えめ。総じてマイルドな印象を受けました。

ちなみに温かいかけうどんは濃い口と薄口で関西風のつゆを自分で選び、サーバーから自分で注ぐことができます。濃い口のつゆは甘さが前面にでていて、私は薄口のほうが好みでした。

そして、冷えた体を温めるのが天ぷらメニュー。豊富にあるメニューの中から定番でおすすめなのが「鳥天」(90円)。
IMG_5515.jpgIMG_5531.jpg

胸肉のような食感ですが、この大きさならリーズナブルです。ちなみにこの「鳥天」、メガサイズの特大(130円)もあります。

このお店の良いところは、駐車場があり、年中無休で日曜日も営業している点。店内はカウンター席がメインで、奥にはテーブル席が2つ、入ってすぐ左には掘りごたつ式の座敷席も1つあります。幼児用や乳児用の椅子もあり、子供連れファミリーでも気軽に入ることができる雰囲気は助かります。
IMG_5538.jpgIMG_5535.jpg

家族皆でこころが「おどる」うどんを堪能したい方におススメのお店だと思います。

過去の記事
「乃きや(のきや)」は広島駅近くで行列のできる人気うどん店!(冷やしぶっかけにかけうどん)
東白島「美の庵」の冷かけうどん+天盛のセット(コシのあるうどんに旨みたっぷりダシが旨い!)

【木下製粉社長の本とうどん(楽天)】

おどるうどん
〒730-0843広島県広島市中区舟入本町7-4
営業時間:11:00〜21:00
定休日:なし
駐車場:あり(店舗前に2台分)
TEL:082-942-5842
このページ最上段へ ▲

旧広島市民球場跡地をどのように活用?(ゴディバの400円アイスを子供に隠れて夫婦で食べた)

広島市長選にサンフレッチェ広島の某社長さんが立候補するとかしないとか。旧広島市民球場跡地にサッカー競技場をつくろうということなのでしょうが、私はこの案には反対です。そんな私が旧広島市民球場跡地にできればよいと思っているもの・・・それは世界規模の催しが可能な「宿泊施設一体型コンベンションセンター」です。

日本で世界規模の大きな催しがある場合、東京や横浜で行われることが多いのですが、西日本で開催できる都市といえば、国際会議場のある京都、大阪、神戸、福岡くらいです。しかしいずれも市街地の中心部からは離れており宿泊施設からもアクセスが悪いという欠点があります。もちろん、ここ広島にも平和記念公園の敷地内に国際会議場がありますが、手狭で陰気臭く地方都市感丸出しというか・・・来場者が数千人規模の催しなどには明らかに不十分です。

その点、旧広島市民球場跡地は繁華街にも近い広大な一等地で、西日本随一の規模の宿泊施設一体型コンベンションセンターを作るには最高の立地であると思います。そこで国際会議・学会、展示会、コンサートなどを催すことで世界中から集客でき、広島という都市を知ってもらうチャンスになるわけです。宇品などほかの場所に作ればいいという意見もあるかもしれませんが、それは現在候補となっているスポーツ施設、文化芸術施設でも同じこと。他地域には存在しない、「アクセスが良く繁華街に近い宿泊施設一体型コンベンションセンター」ができることは、広島が実利を得ながら国際化するための大きな一歩になるはずです。

人口減少のすすむ未来にむけて、これほどの一等地を有効活用できるかどうかは、いかに「外部」から「幅広く」人・物を呼び込むことができるか、にかかっているはずです。贔屓のチームのサッカーファン、つまり特定の内輪だけが喜ぶようなものは作るべきではありません。ましてや少なくともあの一等地に、世界各国から人々が押し寄せるはず・・・!?の折鶴広場などというセンスのない発想だけはやめていただきたいものです。もちろん平和が素晴らしいことに異論はありません。

本題はさておき、某デパートへ行った際、子供たちの隙をみて夫婦だけでコッソリと食べたゴディバのカップアイスクリーム(いずれも税込432円)のご紹介です。
IMG_5404.jpgIMG_5406.jpg

じぃ〜〜〜・・・ショーケースに並ぶアイスクリームメニューを凝視するオジサン。新商品の「アールグレイチョコレートチップ」と悩んだ挙句、「ミルクチョコレートチップ」にしました。
IMG_5402.jpg

ふたをパカッとかけて成分を確認。もう大人なのでフタは舐めませんよ。
IMG_5409.jpgIMG_5408.jpg

125ml、乳脂肪分13.8%で432円か・・・ハーゲンダッツのミニカップ(バニラ)が110mlで乳脂肪分15.0%だから・・・とケチで計算高い私。

ハート形のチョコチップがカリカリ・・・なかなかの存在感です。
IMG_5410.jpgIMG_5412.jpg

高級チョコレート専門店「GODIVA(ゴディバ)」ならではの美味しさです。夫婦の連係プレーで交互に子供たちを引きつけ、もくろみ通り二人だけで食べられました。
このページ最上段へ ▲

天然ヒラソに天然ヒラメ、剣先イカ、地ダコで刺身三昧!(年賀状お年玉くじ、今年は当選!?)

毎年恒例の年賀状のお年玉くじ。当選番号が今日発表されました。わが家には今年も100枚以上の年賀状が来たにもかかわらず、当たりはなんと・・・ゼロ!妻には、こんなところで運を使うなんてもったいないからねっ!と負けず嫌いの私。

それにしても19歳の「つまようじ少年」、なんだったのでしょう。犯罪行為や逃走の様子を投稿することで注目が集まりアドレナリンがビュンビュンに湧き出てしまったのでしょうか。そんなに焦らずともオトナになるともっとアドレナリンが出る瞬間、楽しめるのに・・・ムフフ。

というわけで、今回はアドレナリンが出るほど美味しそうな鮮魚のご紹介です。

まずはとあるルートから手に入れた玄界灘の天然ヒラソ。瀬戸内の魚が多い広島で見かけることはほとんどありません。獲れたてピチピチで、包丁に張りつくような感じ。
IMG_5315.jpgIMG_5376.jpg

透明感あふれる刺身が美味しそうでしょう?

口の中でもモッチリ感が凄まじいです。天然ものならではの旨みにあふれていて、刺身好きの私には至福のひとときです。
IMG_5321.jpg

広島でよく売られている養殖もののカンパチなんかとは比べものになりませんヨ。

さらに天然ヒラメの刺身をヒラソの腹身の部分とともに。
IMG_5324.jpgIMG_5329.jpg

剣先イカも冷凍物ではありません。身を指で押すと色が変わるほどの鮮度です。
IMG_5306.jpgIMG_5314.jpg

シメは地ダコ。半生のタコをポン酢でいただくのも良いですが、しっかり目にゆでた方が好みです。
IMG_5353.jpgIMG_5379.jpg

こんなにも新鮮な刺身は久しぶりで、アドレナリンがドバ〜っと出ました。私は感度の悪い中年オヤジになってしまいましたので、つまようじではアドレナリン・・・きびすぃ〜!
このページ最上段へ ▲
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。