広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
>>以前の記事 5件

西条「のぞみ庵」の酒どら焼き(賀茂輝酒造直営の絶品スイーツ!東広島のお土産としておすすめ)


東広島市西条町で私的ランキング最上位のどら焼きを求めて、「のぞみ庵」へ。目的は前回売り切れていて購入できなかった大人気の「酒どら焼き」。
IMG_9227.jpgIMG_9231.jpg

賀茂輝(かもき)酒造株式会社の敷地内にあり、駐車スペースも十分にあります。

過去の記事
酒蔵通り「のぞみ庵」の絶品どら焼き!(甘さ控えめの餡子たっぷりで袋モッコリ!西条の人気店)

今回は電話で予約し、きっちりと両方ゲット。左が念願の「酒どら焼き」(210円)で、右がノーマルな「どら焼き」(180円)。
IMG_9445.jpgIMG_9452.jpg

相変わらずのもっこりとした外観・・・そそられます。

割るよ、割るよ〜・・・パカッ!予想通り、こんなにたくさんの餡が。
IMG_9449.jpgIMG_9456.jpg

「酒どら焼き」は白餡で、日本酒の良い香りがプ〜ンと漂います。さすが酒造メーカー直営だけありますね。一方、つやつやと光り輝く大納言も上品な甘さで極上です。

余計な添加物は入っておらず、賞味期限は5日間。
IMG_9447.jpgIMG_9454.jpg

職人さん手作りの「どら焼き」が200円前後で購入できるということで非常に人気のあるお店です。ちょっとした手土産にも最適ですので、未訪の方は是非ともお試しあれ。

【2014年11月24日追記】
賀茂輝酒造の敷地内にあった「のぞみ庵」が取り壊されています。閉店なのか移転なのかは不明です。

のぞみ庵
〒739-0043広島県東広島市西条西本町11-3
営業時間:9:00〜19:00
定休日:月曜日
駐車場:あり
TEL:082-423-3777
HP:http://www.ne.jp/asahi/smile/nozomian/
このページ最上段へ ▲

「とんかつ一久」のロースカツサンドとヒレカツ巻きが絶品(東広島市西条の有名店でテイクアウト)

東広島市西条方面へ。西条でとんかつを食べたくなったら・・・そう、「とんかつ一久」ですよね。
IMG_9234.jpgIMG_9232.jpg

過去の記事
とんかつ「一久」の「和豚もちぶたごくうまスペシャル定食」(東広島市西条 とんかつの有名店)
東広島市西条のとんかつ店「一久」 「和豚もちぶたごくうまロースかつ定食」(ブランド豚を使用)

今回はお持ち帰りの2大メニュー、「ロースカツサンド」と「ヒレカツ巻」のご紹介です。

まずは「ロースカツサンド」(680円)。
IMG_9313.jpgIMG_9316.jpg

パンはトーストしてあり、外がカリカリ、中はふんわり。注文してから作るので受け取るときはアツアツです。

パンにしみ込んだソースが食欲をそそるなぁ。
IMG_9320.jpgIMG_9337.jpg

あ〜ん、パクッとひとくち。嗚呼・・・シ・ア・ワ・セ。きめの細かい肉質、脂の旨みにたっぷりのソースが絡み合い、これぞ絶品です。

「まい泉」や「肉の万世」にも浮気しがちですが、やはり「とんかつ一久」にはかないませんよ。

過去の記事
東京のカツサンド比較!「まい泉」v.s.「肉の万世」(ヒレかつとロースかつサンド、私は万かつ派)


そして「ヒレカツ巻」(680円)。
IMG_9325.jpgIMG_9327.jpg

巻き寿司にヒレカツ!?

いやいや、これがなかなか合うのです。
IMG_9329.jpgIMG_9333.jpg

はらりと崩れるヒレ肉。もちろんお米は酢飯ではありませんので「ひとくちカツ丼」を食べているような感覚になります。しそが入っていて、ジャンクな中にも気品漂う私のような!?味。

「ロースカツサンド」、「ヒレカツ巻」ともボリューム満点で、コストパフォーマンスも素晴らしいですね。いずれも甲乙つけがたい旨さですが、「ヒレカツ巻」はごはんがある分お腹にずっしりときます。用途に応じて選択されることをおすすめします。

とんかつ一久
〒739-0043東広島市西条西本町17-3
営業時間:昼11:30〜15:00、夜17:30〜22:00(火曜日は昼のみ営業)
定休日:なし
駐車場:あり(お店の前と道路を挟んだ向かい)
TEL:082-423-7475
HP:http://ton19.com
このページ最上段へ ▲

「花川」の汁なし担々麺の感想(広島市中区に2014年5月オープン!國松のようなマイルドな味)

ワールドカップ、残念でしたね・・・といいつつも日本戦はほとんどリアルタイムで観ていないにわかファンなのですが。

日本の戦い方ができなかった、などという言葉を聞きますがサッカーは相対的な競技。小学生が高校生相手に自分たちのサッカーができないと嘆いているようなものです。調子が上がらないまま各国からもノーマークで本番を迎えた前回の大会と比べ、選手やチームとしてのバイオリズムもイマイチだったのかもしれません。

先月2014年5月7日にオープンしたばかりの「花川」(はなかわ)をご紹介します。目的は夜に提供されている汁なし担々麺のお持ち帰り。辛さは普通、中辛、辛口、激辛から選びます。
IMG_0492.jpgIMG_0494.jpg

これが「汁なし担々麺」(中辛、600円、容器代50円)。
IMG_0496.jpgIMG_0504.jpg

麺を1分程度茹でて、さあできあがり。
IMG_0536.jpgIMG_0539.jpg

ミンチは大きめで、しっとりジューシー。このミンチは私の好みにドンピシャです。ネギも多めです。

タレはオレンジ色で、「國松」のようにナッツ油のようなマイルドな味わい。中辛なので唐辛子の辛さは強くありませんでしたが、山椒のビリビリ感は私にはちょうど良いものでした。
IMG_0542.jpgIMG_0544.jpg

麺は原田製麺。プツっとした歯ごたえにタレがよく絡み、これまた旨し。
IMG_0556.jpg

夜遅くまで営業されていますし、広島に来て初めて汁なし担々麺を食べる方におススメのお店の1つです。

ちなみに昼は定食屋としてやっておられるようです。店内はカウンターのみで12席、新築の木の香りが心地良いですよ。

花川(はなかわ)
〒730-0022広島県広島市中区銀山町11-25第1ダイヤモンドビル 1F
営業時間:昼11:30〜14:30、夜18:00〜翌3:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-249-6669
このページ最上段へ ▲

「竜王公園」の遊具はチープだが駐車場がたっぷり(広島市西区からの夜景や桜の花見がおすすめ)

ロトの血を引く者が向かう場所・・・それが竜王の城。
IMG_1021.jpgIMG_1022.jpg

MPを消費しないようにレミーラの呪文を使わずに真っ暗なダンジョンを攻略できていた私が向かったのは「竜王公園」です。


入るとすぐに管理棟があります。中にはなんと日清のカップヌードルの自動販売機もありました。懐かし〜。
IMG_1023.jpgIMG_0999.jpg

無料駐車場はこんなにたくさん。管理棟から少し上がったところにも駐車場があり、全部で170台以上停められるそうです。

目的はもちろん子供用の遊具がある「ファミリー広場」。駐車場から広いグラウンドを横目に公園の奥へと歩いていきます。
IMG_1003.jpgIMG_1000.jpg

大変すばらしい景色で、桜の季節には多くの人が花見に訪れます。夜景もきれいでデートにも・・・ムフフ。

しばらく進むと砂場とクモの巣のような遊具。難易度のやや高い遊具だけあって、わが家の子供たちは「あぶない・・・」の一言で退散。
IMG_1015.jpgIMG_1010.jpg

テニスコートの先に見えてくる陰気で小高い丘の上にあるのが竜王・・・いや遊具です。

それにしてもこのチープさは竜王に通ずるところがあります。
IMG_1005.jpgIMG_1006.jpg

竜王「よくきた こづれのオッサンよ。わしが おうのなかの おう りゅうおうだ。
わしはまっておった。そなたのような バカものが あらわれることを・・・
もし わしのみかたになれば せかいのはんぶんを こづれのオッサンにやろう。
どうじゃ?わしのみかたに なるか?」

これだけ歩いてこれかい!と突っ込みたくなるほどです。
IMG_1009.jpgIMG_1008.jpg

近くには屋根の付いたベンチがあり、風通しが良いのが救いです。

小さな公園でも子供にとってはファンタジーな空間のようで、いつも通り楽しんでいました。ただトイレは管理棟や階段を昇ったところにしかないので小さな子供は要注意です。

ちなみに管理棟の中には卓球場もあり、大人は1時間300円で利用できます。
IMG_1019.jpg

カンコン、カンコン、カ〜〜〜〜〜ン・・・コン、カンコン、カンコン・・・


若者よ!練習すれば欽ちゃんの仮装大賞の最高傑作との呼び声高い「ピンポン」のような動きも夢ではないぞ!

竜王「おまえのたびは おわった。さあ ゆっくりやすむがよい!わあっはっはっはっ」

竜王公園
〒733-0803広島県広島市西区竜王町
営業時間:9:00〜21:00
休園日:年末年始のみ
駐車場:あり(無料、170台以上)
TEL:082-237-9880(竜王公園管理センター)
HP:http://www.daiichibs-shitei.com/ryuo/
このページ最上段へ ▲

幼児も水遊びできる水分峡(みくまりきょう)森林公園の感想(広島駅から15分で駐車場無料!)

今日は梅雨の合間の良い天気でしたね。梅雨明けの猛暑を想像するとゾッとしますが、子供と水浴びを楽しむことのできる「水分峡(みくまりきょう)森林公園」のご紹介です。「水分峡」と書いて「みくまり」と読む・・・わっかんねぇ〜だろ〜なぁ〜。

「みくまり」と聞いて10年くらい前にいた「らくりま」なんとかという某ビジュアルバンドを思い出しまクリスティーなのは私だけでしょうか。
・・・とそんな私を白い目で「みまくりクリスティー」な恐妻。まあそんなことはどうでもよいですね。

場所は安芸郡府中町・・・コラ〜!「郡」を侮ることなかれ。安芸「郡」といえども広島駅から車で15分ほどのところにあります。

このくだり、いつか聞いたことがある・・・!?
過去の記事
「暁(あかつき)」のお好み焼き(タマネギが特徴でキャベツも甘い!広島県安芸郡府中町で人気)

まずは車で管理棟に到着。
IMG_0852.jpgIMG_0891.jpg

無料駐車場はたっぷりと80台分以上あります。
IMG_0899.jpgIMG_0898.jpg

管理棟の中には公園の地図があり、アンパンマンの自動販売機もありました。
IMG_0893.jpgmikumari_panf.jpg

管理棟から小川の上流に向かって遊歩道を歩きます。5分ほど歩いてサクラ広場〜水分神社へむかう橋に到着。川沿いにはバーベキューをしているファミリーもいました。
IMG_0889.jpgIMG_0884.jpg

このあたりの小川では小学校低学年〜年長の幼児でも大丈夫そうです。

岩がゴツトツコツなので要注意。水分神社の下に棲んでいるアリジゴクの巣にアリを入れたりなんかしてはイケませんよ!
IMG_0883.jpgIMG_0880.jpg

今回の目的は年中〜年少の幼児でも遊ぶことができそうなケヤキ広場。川沿いの細い道をさらに5分ほど進みようやく到着。
IMG_0871.jpgIMG_0866.jpg

小川が3〜4段に仕切ってあり、砂によって底上げされており非常に浅くなっています。
IMG_0865.jpgIMG_0864.jpg

川の中には小魚が素早く泳ぎ回っています。網を持っていきましたが、大人でもなかなか捕まえられません。それでもカニやタニシ、アメンボなどたくさんの生物がいて子供たちは大喜びでした。

われわれも川に入ったのですが、足だけでもつけておくと体がクーリングされて非常に涼しく感じます。猛暑の中、公園で遊ぶ子供を見守るのが苦手なアナタにぴったりの公園ですよ。

ケヤキ広場の難点は管理棟から少し離れていることとトイレが遠いこと。子供には早めにトイレを促すと良いでしょう。

その他、公園内には無料のキャンプ場もあります。テントの近くには駐車できませんが、管理車道から入って荷物を降ろすことはできるようです。幼児から小学生まで楽し「みまくる」ことのできる公園がこんな近くにあるなんて・・・安芸郡、恐るべし。

水分峡(みくまりきょう)森林公園
〒735-0000広島県安芸郡府中町字石コロヒ83番
開園時間:8:30〜17:00
休園日:なし
駐車場:あり(約80台分、無料)
TEL:082-286-3261
府中町HP(水分峡森林公園利用案内):http://www2.town.fuchu.hiroshima.jp/www/contents/1122535823296/index.html
このページ最上段へ ▲
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。