広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
>>以前の記事 5件

「恵庭屋」で分厚いロースとんかつとみそとんかつ(広島市西区で肉厚メガ盛り!?のとんかつ店)

今年は例年よりもピンク色に輝く桜鯛をたくさん食べました。主に刺身や煮物なのですが、天然ものは養殖物と比べ物にならない圧倒的な旨みがありますよね。徐々に肉よりも魚が好きになっていく自分を素直に受け入れているのですが、たまにドバっとテストステロンが出ると(変な意味ではありませんよ)・・・そう、ムフフの「とんかつモード」に突入です。

というわけで、今回は広島市西区にあるとんかつ専門店「恵庭屋(えにわや)」のご紹介です。ここのとんかつは肉厚で、たまに押し寄せる「とんかつモード」を十分に満たしてくれる名店なのです。
IMG_2238.jpgIMG_2239.jpg

岩国市ある同じ名前のとんかつ専門店と同系列のお店になります。とんかつ弁当などの持ち帰りメニューも豊富な地元の人気店です。

まずは「ロースとんかつ定食」を「大きめ」で注文(増税前1890円)。
IMG_0011.JPGIMG_2224.jpg

【古本】とんかつ定食はキャベツから食え! ベジ生活ダイエットのすすめ/三谷芳広【中古】 afb

大きな陶器製の丼ぶりに入った味噌汁がシブいですね。もちろん、キャベツ、味噌汁、ごはんはおかわりOKです。

わらじではありませんよ、とんかつです。
IMG_2226.jpgIMG_2231.jpg

特筆すべきはこの厚み。火の入り具合が絶妙で、薄いピンク色の肉がマブシイですね。
IMG_2233.jpg

きめの細かい肉質にジューシーな脂の旨み。あぁ〜シ・ア・ワ・セ!

お次は恵庭屋特選「みそとんかつ定食(ヒレ肉)」(増税前1680円)です。
IMG_2217.jpgIMG_2219.jpg

あらかじめソースがたっぷりと絡められていて、すりゴマもかけられています。
IMG_2221.jpg

味付けがかなり濃いですが、ごはんにのせて食べるとこれまたグッド!
IMG_2228.jpgIMG_2236.jpg

口の中でハラハラとほどけるような肉質で、ヒレ肉の旨さをしっかりと堪能できました。

駐車場はお店の前の5台分以外にもありますので、満車の際には尋ねてみると良いですよ。
IMG_2213.jpg

いかなる理由であれ、テストステロンがドバっと出たアナタ!上質で肉厚なメガ盛り!?とんかつを食べに「恵庭屋」へGo!

恵庭屋(えにわや)
〒733-0842広島県広島市西区井口5-1-14
営業時間:10:00〜22:00
定休日:月曜日
駐車場:あり
TEL:082-279-8802
このページ最上段へ ▲

ホルモン料理「たかま」v.s.「くりはら」(広島市西区の2大有名店!肉の天ぷら、おでん、うどん)

最近のカープ、強いですね。どうせまた・・・と素直に喜ぶことができないのは裏切られ続けた20年間に培われた自己防衛反応のためなのでしょうか。

さてさて、広島でディープな地元民の名物といえばホルモンの天ぷらですね。西区にある有名店といえば以前ご紹介したカープの元4番打者、いや「くりはら」です。
過去の記事
絶品ホルモン「くりはら」で「てんぷら」と「でんがくうどん」(広島市西区にある有名店)

今回はその「くりはら」と並ぶ有名店「たかま」でホルモンのフルコース(お土産付き、3390円)をいただきました。
IMG_9050.jpgIMG_9048.jpg

カウンター席が7〜8人分あり、広くはありませんが座敷のテーブル席も3つあります。

着席してしばらくすると水かウーロン茶かを尋ねられます。水と答えるとウォーターサーバーの水が供され、ウーロン茶を頼むと大きなペットボトル入りでコップとともにドカンと供されます。う〜ん、無骨なところもステキ!

まずはスープとして「ホルモンうどん」(450円)。
IMG_9025.jpgIMG_9032.jpg

グリッと掘り起こすと小さく刻まれたホルモンズ。

小腸メインのホルモンズに春菊、青ねぎ。ほんのりと香るゆずも絶妙で、臭みは全くありません。
IMG_9029.jpgIMG_9027.jpg

旨みのある脂にコラーゲンたっぷりで、テールスープの様です。カープの元4番打者が追い求めたような大ホームランの味。

ちなみに「くりはら」の「でんがくうどん」はエンタイトルツーベース。「くりはら」ではホルモンに血肝なども入っていて、ホルモンの臭いが少しだけ気になります。ただし内臓系が好きな方にとってはホームランなのかもしれません。

お次は前菜の「おでんの盛り合わせ」。こちらはポール際の大ファ〜ル!
IMG_9043.jpgIMG_9041.jpg

トロトロに煮込まれたホルモンは絶品なのですが、惜しむらくは煮物のような少し甘めの味付けであった点。私はがっちりとしたカープの元4番打者、いや「くりはら」の「おでん」のようにキリっとしまった味が好みなのです。

そしてメインは「天ぷら」。ホルモンと野菜を2人前ずつの盛り合わせてもらいました。
IMG_9033.jpgIMG_9038.jpg

ポン酢に韓国唐辛子をたっぷりと入れていただきます。

バットが空を切ることもあるカープの元4番打者、いや「くりはら」のように包丁を使って自分で切るのではなく、ちょうど良い大きさにカットしてあるものを揚げてあります。
IMG_9036.jpg

そのため衣がとれることなく、サクサクした食感をしっかりと楽しむことができます。野菜はカボチャ、さつまいも、レンコンで、いずれもホクホク美味でした。ホルモンの合間に野菜でアクセントも楽しめ、まさしく場外ホームランです。

たまらず、メインの「天ぷら」(ホルモン)を2人前追加。
IMG_9045.jpgIMG_9046.jpg

今回の盛り合わせでは、ミノが多めで、他に大腸、センマイ、血肝、小腸などか混ざっていました。そしてシメには「ごはん」ならぬ「ライス」(中)をいただき、ゲームセット・・・

と思いきや、帰りには延長戦として子供たちにヤクルトを1本ずつくれました。まるでツバメの子供のようにヤクルトに飛びつき、結局立ち上がりかけてまた椅子にスワロー、そしてヤクルトをゴクゴクとスワローしてゲームセット!

年配の女性三人で切り盛りされていますが、このようなサービスって小さな子供を持つ親としてはほっこりとした良い気持ちになりますね。

山盛りになっているホルモンの「せんじがら」(700円)を1つお土産にして、お勘定はしめて3390円。
IMG_9073.jpgIMG_9074.jpg

そのまま食べても美味しいですが、なんといっても一番のおすすめはオーブンで温めて食べること。
IMG_9079.jpgIMG_9134.jpg

おじさんの口角に見られるような細かい泡が旨そうでしょう。そう、実際に旨いのデス。

豚のガツ(腸)を揚げた広島県のB級珍味ビールのおつまみや、おやつに広島珍味せんじがら 1袋7...

天ぷら たかま
〒733-0023広島県広島市西区都町21-3
営業時間:11:00〜20:00
定休日:火曜日
駐車場:なし
TEL:082-234-7272

参考までに「くりはら」の「でんがくうどん」「おでん」「天ぷら」です。
IMG_4899.jpgIMG_4881.jpg

IMG_4877.jpgIMG_4888.jpg


このページ最上段へ ▲

「ピッツァ ナリポ(NALIPO)」で窯焼きピザ(ミシュラン掲載店「ピッツァ リーヴァ」と比較)

呉市焼山で本格的な石釜で焼いた美味しいピザを食べられるお店「ピッツァ ナリポ(NALIPO)」のご紹介です。
IMG_8150.jpgIMG_8181.jpg

イタリアの「ナポリ」でもなく、過去の記事でご紹介した宮島口のイタリア料理店「ポリポ」でもありません、「ナリポ」です。あぁ、ややこしや〜。

過去の記事
宮島口「ポリポ」のナポリピッツァ(「ピッツァリーヴァ」と同じ真のナポリピッツァ協会に公認)

スーパー「エブリイ」や西松屋、讃岐うどん「天霧」やアメリカンステーキ「ミスター・バーグ」などとともに小さなショッピングモールを形成しています。大きな無料駐車場がありますが、週末ということもあり結構込み合っていました。
IMG_8195.jpgIMG_8193.jpg
焼山というと子供たちの聖地「焼山公園」も忘れてはなりません。

過去の記事
呉市「焼山公園」で長〜くて安全のローラー滑り台(瀬野川公園と並んでおすすめの公園)

まずは定番の「マルゲリータ」(増税前950円)。面白いことに、マルゲリータとマリナーラは24センチも30センチも値段が同じとのことなので当然大きい方を注文しました。
IMG_8151.jpgIMG_8155.jpg

我々夫婦のお気に入りであるミシュランガイド広島掲載店「ピッツァ リーヴァ」と比べると生地に厚みがあるように感じました。
IMG_8171.jpg

店内にある石窯で焼いたピザは表面がカリッとしていて中はもっちりとしています。焦げはなく、絶妙の焼き加減ですね。チーズやトマトソースの量はたっぷりでしたが「ピッツァ リーヴァ」よりもジューシーさがすこし劣るように感じました。生地がソースを吸っていたためかもしれません。

参考までに、こちらが「ピッツァ リーヴァ」のピザ。
IMG_0602.jpgIMG_0615.jpg

過去の記事
西区横川「ピッツァ・リーヴァ」のランチセット(ミシュラン広島にビブグルマンとして掲載のお店)

「ピッツァ ナリポ」に戻りまして・・・「マリナーラ」(増税前800円)です。
IMG_8161.jpgIMG_8165.jpg

ニンニクがきいていて、トマトソースのフレッシュさをダイレクトに感じることのできる一品でした。
IMG_8168.jpg

お次はちょっと奮発してクアトロフォルマッジ(増税前1550円)。
IMG_8157.jpgIMG_8158.jpg

4種類のチーズがたっぷりと使われており、口の中ではめくるめくチーズの旨み。
IMG_8167.jpg

値段の割にはボリュームがあり、個人的には「ピッツァ リーヴァ」よりも「ピッツァ ナリポ」を普段使いにしたいかな。

店構えはトラッテリア風で、子供連れでも気兼ねなく入ることができる雰囲気です。テーブル席が主体のお店でチャイルドチェアはないようでしたので乳児を連れて行くには少し厳しいかもしれません。

ピッツァ ナリポ(NALIPO)
〒737-0903広島県呉市焼山西3-4-10
営業時間:昼11:30〜15:00、夜17:30〜22:00(平日は21:30まで)
定休日:火曜日、第3月曜日
駐車場:あり(モール共通の大きな無料駐車場あり)
TEL:0823-34-0062
このページ最上段へ ▲

「きらり・さかなぎさ公園」の感想(乳幼児でも安心の屋根付き遊具!椅子型ブランコもGood!)

今年2014年3月29日に完成したばかりの「きらり・さかなぎさ公園」に行ってきました。場所は安芸郡坂町平成ヶ浜で、すぐ近くには新しい警察学校(以前は南区にあった)があります。

まずは公園案内MAPです。0歳〜6歳を対象にしたゾーン、3歳〜12歳を対象にしたゾーン、6歳〜12歳を対象にしたゾーンに分けられています。
IMG_0009.jpgIMG_0008.jpg

0歳〜6歳を対象にしたゾーンにあるのが屋根付きの遊具。ここまで大きな屋根は珍しいですね。
IMG_9992.jpgIMG_0021.jpg

雨の日でも遊ぶことができるのでこれは重宝しそうです。

この滑り台、実はデコボコしていて我が家の子供たちは大喜び。
IMG_0023.jpgIMG_0035.jpg

遊具のそばには照明が2本!?

いやいや、実は1本が監視カメラなのです。
IMG_0036.jpgIMG_0037.jpg

見回してみると公園内のあちこちにこのような装置があり、不審者対策もばっちりです。

屋根下ゾーンには幼児〜年少の子供用の遊具。我が家の子供たちもネットを乗り越えて遊ぶような歳になりました。
IMG_0025.jpgIMG_0032.jpg

同ゾーンには乳児が遊ぶことのできる遊具もあります。
IMG_9999.jpgIMG_0029.jpg

地面にはコレ。オバQのドロンパではありませんよ。柔らかいコルクのような、ゴムのような敷物。これがあれば乳幼児でも安心なのです。
IMG_0001.jpgIMG_0002.jpg
そして一番のおすすめ、ブランコ。全部で4つありますが、2つは腰を包み込むような椅子型でベルトも付きのもの。後ろにひっくり返る心配が少なく、年少の子供には安心ですね。
IMG_0007.jpgIMG_0007-2.jpg

6歳〜12歳向けのゾーンの中心にはクモの巣に似た遊具。
IMG_9978.jpgIMG_9982.jpg

我が家の子供たちは「これはアブナイね〜」とか何とか言って、渡る気配なし。

短めの滑り台に・・・
IMG_9975.jpgIMG_9975.jpg

ブラブラしたよじ登り遊具。
IMG_9983.jpgIMG_9981.jpg

橋のような遊具は、子供心をくすぐりますね。

トルネード滑り台から勢いよく放り出されても子供たちは大喜びです。
IMG_9986.jpg

最近よく見るターザンロープは2本。
IMG_9988.jpgIMG_9989.jpg

太ももで挟み込むゴムの部分がもう少し大きければよいのになあ。

ちなみに別の入り口はこんな感じ。すぐ近くに生かきの養殖・販売をしている「ひろかわ」というお店があり、お好み焼きやかき氷も食べられるようです。余計なお世話かもしれませんが、すぐ隣に新しい公園なんて絶好の商機ですね。
IMG_0019.jpgIMG_0034.jpg

トイレはとてもきれいで、乳幼児のオムツ交換もできます。

公園内には球技もできるグラウンドがありました。
IMG_9990.jpgIMG_0011.jpg

自転車を置くスペースも十分にあり、駐車場は40台分近くあります。しかし看板をよ〜くみてみると・・・
IMG_9969.jpgIMG_9967.jpg

30分までは無料で以降1時間ごとに100円とのこと。どケチな私はこれには少々ガッカリしました。このあたりには十分な土地があるのにもかかわらずお金はいるのネ。市も県も財政難である以上、仕方がないのでしょうか。

参考までに、「きらり・さかなぎさ公園」のお隣には古めかしい公園があります。その名も平成ヶ浜中央公園。
IMG_0014.jpgIMG_0017.jpg

赤いブランコに、船のような木の遊具。う〜ん、ノスタルジーです。

屋根付きのゾーンや柔らかいクッション性のある敷物など、小さな子供でも十分楽しむことができる「きらり・さかなぎさ公園」のご紹介でした。

きらり・さかなぎさ公園
〒731-4312広島県安芸郡坂町平成ヶ浜4-19
開園時間:4月〜9月は9:00〜18:00、10月〜3月は9:00〜17:00
休園日:12月30日〜1月3日(年末年始)
駐車場:あり(40台程度、初入庫から30分無料、以降60分100円)
このページ最上段へ ▲

お好み焼き「まる」の肉玉そば(磯野製麺を使用!府中町にある子供連れにも優しいおすすめ店)

安芸郡府中町で磯野製麺の生麺を使用したお好み焼きを食べられる「まる」のご紹介です。ご主人は有名店「へんくつや」の出身だそうで、2012年3月にオープンした比較的新しいお店になります。
IMG_7055.jpgIMG_7075.jpg

初めて広島に来られる方には安芸「郡(ぐん)」という言葉を聞くと広島市内から遠く離れているイメージを持つかもしれませんが、広島駅からさほど遠くないところにあります。そう、イオンモール広島府中(旧ソレイユ)も同じ安芸郡にありますね。ただし、同じ「府中」でも「府中市」はかなり遠いですのでお間違いなく。

まずはメニュー。増税前のものですが、なかなか良心的な価格です。
IMG_7053.jpgIMG_7054.jpg

奇をてらいすぎないメニューに好感が持てますね。

そば肉玉(600円)。
IMG_7060.jpgIMG_7067.jpg

やや酸味のあるソースは多すぎも少なすぎもしないジャストな量。う〜ん、あのよろし・・・いやあかよろし。

生麺にはソースを絡めないみっちゃん風の仕上がり。う〜ん、あかよろし。
IMG_7064.jpgIMG_7069.jpg

いわずもがな麺の層がキャベツの上に載っていますので・・・ハぁ〜、ハぁ〜、ハぁっくしょ〜〜〜い!
IMG_7072.jpgIMG_7076.jpg

・・・なんてことになると隠れハゲおやじの髪のようにめくれ返るのでご注意を。

座敷席は1つしかありませんが子供用の玩具や本がたくさん用意されており、子供連れファミリーにも優しいお店だと感じました。子供用の椅子の代わりに積み上げると座ることができるような座布団もあり良かったですよ。

幹線道路沿いにありますがお店の前に3台ほど駐車場があります。 近くに地元の有名店「暁(あかつき)」などもあり、ひそかなお好み焼き激戦区!?なのかもしれませんが、頑張っていただきたいものですね。

お好み焼き まる
〒735-0009広島県安芸郡府中町城ヶ丘17-16
営業時間:昼11:00〜21:00
定休日:水曜日
駐車場:あり(店舗前に3台)
TEL:082-284-0577
このページ最上段へ ▲
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。