広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
>>以前の記事 5件

「魚勝(うおかつ)海田店」のお刺身盛り合わせ(新鮮な寿司・刺身、惣菜のお持ち帰り専門店)

所要のついでに寿司・刺身のお持ち帰り専門店「魚勝(うおかつ)海田店」に初訪です。
IMG_8729.jpg

見た目は市内のあちこちにある「寿司ショップ 大」(森永水産)のような・・・。
「寿司ショップ 大」(森永水産)のHP:http://www.sushidai.co.jp/

お刺身盛り合わせ(850円)を購入しました。
IMG_8737.jpg

カンパチ、鯛は養殖もののようですが、もっちりプリプリと新鮮です。
IMG_8740.jpg

サーモン、タコに・・・
IMG_8741.jpg

鯛に甘えびにイカ。
IMG_8739.jpg

全体的に脂がのっていますが、やっぱり天然ものが恋しい・・・。お店の中には寿司や刺身のみならず魚の煮つけなどの惣菜も豊富でしたので普段使いには良いのかもしれません。

魚勝(うおかつ)海田店
〒736-0064広島県安芸郡海田町昭和中町8-13
駐車場:あり
TEL:082-824-0222
このページ最上段へ ▲

紙屋町シャレオで「八天堂」の「くりーむパン ストロベリー」!(勝手におすすめ人気ランキング)

シャレオ広島に「八天堂」が出店していました。菓子博効果で紙屋町周辺のお店が活気づくのは歓迎です。
IMG_1073.jpgIMG_1085.jpg

そ、そこになんと、以前食べてから久しく眼にすることのなかった幻の「くりーむパン ストロベリー」があるでは・・・あ〜りませんか。広島空港近くにできた新工場の本格稼働のおかげなのでしょうか。
IMG_1083.jpgIMG_1079.jpg

その他に、チョコレートと・・・

抹茶と小倉に・・・
IMG_1077.jpg

生クリームと定番のカスタード。
IMG_1078.jpg

私的ランキング順に並べると・・・

第1位、「ストロベリー」!ほのかな酸味があり、ヨーグルトのようなフレッシュな味。
IMG_1090.jpgIMG_1086.jpg

第2位「カスタード」!定番の味には安心感があります。
IMG_1120.jpgIMG_1116.jpg

3位以下は、抹茶、生クリームに・・・
IMG_1093.jpgIMG_1115.jpg

小倉、チョコレートの順です。
IMG_1095.jpgIMG_1110.jpg

残念ながら惜しくもランキングに入ることのできなかったのは、以前もご紹介した「八天ロール」と「酒種あんぱん」。1軍の「くりーむパン」たちのレベルが高すぎて、いつまでたっても2軍です。

過去の記事
三原市の老舗「八天堂(はってんどう)」の新作 「ストロベリーくりーむパン」(絶品スイーツ)
三原市「八天堂(はってんどう)」の「酒種あんぱん 幻」(小谷サービスエリアでスイーツ購入)
三原市「八天堂」の「くりーむパン」と「メロンパン」(三原市港町本店でまさかの売り切れ)
「くりーむパン」で有名な三原市「八天堂」の「八天ロール」(私的ランキングで4位を争う!?)

「アイスなくりーむパン」という新戦力もあるようですのでいずれ試してみようと思います。

八天堂 港町本店
〒723-0017広島県三原市港町1-5-20
営業時間:9:00〜17:00
定休日:水曜日
駐車場:あり(店舗裏に10台弱)
TEL:0848-67-1077
HP:http://www.hattendo.jp/

【楽天】八天堂「アイスなくりーむパン」のクチコミ

八天堂 瀬戸田ドルチェ アイスなくりーむパン6個 ジェラート6個セット

価格:4,305円
(2013/4/29 16:49時点)
感想(8件)


【送料無料】【あす楽対応】アイスなくりーむパン詰め合せ 10個セット【ジェラート アイス ぱん パン ギフト プレゼント 送料無料 スイーツ 人気 ランキング セット スイーツセット 八天堂 ぱん パン】 【fsp2124】【マラソン201302_あす楽】

価格:4,200円
(2013/4/29 16:49時点)
感想(1件)



このページ最上段へ ▲

因島名物「もち菓子のかしはら」の元祖「はっさく大福」が広島市に上陸(広島菓子博よりおすすめ)

入場料2000円の価値がそこにあるのか、広島菓子博2013。メディアを使った猛アピールも虚しく評価は劣悪ですが、ある程度予想のできたことです。

まあ私には関係がありませんが、企業とメディアに食い物にされたまやかしの菓子博だけで広島を評価していただきたくない、それだけです。そんな菓子博帰りになんとなく気分がモヤモヤしているアナタ!ぜひ立ち寄ってみていただきたいお店があります。

因島から西区観音町へ移転オープンしたばかりの「もち菓子のかしはら」。「ユアーズ天満店」すぐ横になります。
IMG_1034.jpgIMG_1033.jpg

はっさく(八朔)大福を売る元祖のお店として因島ではとても人気のお店だったのですが、今回先代の娘婿さんが広島市内へお店を移転オープンされたのです。創業70年の老舗が身近にやってくるなんて、広島市民にとってはなんという朗報なのでしょうか。
IMG_1035.jpg

早速訪問し、お店に売っていた5種類の大福を購入しました。
IMG_1040.jpg

「はっさく大福」に「安政柑(あんせいかん)大福」、「甘夏大福」に「いちご大福」、「黒豆大福」。いずれも140円です。
IMG_1041.jpgIMG_1042.jpg

まずは定番の「はっさく大福」。はっさくがゴロゴロと入っています。
IMG_1051.jpg

白餡の上品な甘さにはっさくの酸味とほろ苦さが絶妙にマッチしています。大福に柑橘類が入っただけ、とは到底言い難い、想像以上に美味しい大福でした。もち菓子のお店だけあってお餅もスッとお腹に入っていくような上品さでした。

「安政柑大福」に・・・
IMG_1050.jpg

「甘夏大福」。
IMG_1053.jpg

安政柑も甘夏も甘いので、白餡とのアクセントという意味では「はっさく大福」に劣ります。というわけで「はっさく大福」がわれわれ夫婦のなかでは断トツナンバーワン大福でした。

「いちご大福」も美味しいですが、やっぱり「はっさく大福」かな。
IMG_1048.jpg

「黒豆大福」にはうす塩で茹でた黒豆がたっぷりと入っていて、甘さを上手にひきたてています。
IMG_1056.jpgIMG_1059.jpg

豆大福を美味しいと思ったことはなかったのですが、これはおすすめです。明らかに「はっさく大福」とは異なる旨さがありますので是非お試しを。

消費期限は購入日を入れて3日間でした。贈り物には難しいかもしれませんが、広島名物の手土産としておすすめの大福だと思います。
IMG_1061.jpgIMG_1038.jpg

開店間もないということで粗品をいただきました。

他にはない元祖の味を守り続けるお店「もち菓子のかしはら」。これからも広島銘菓として続いてゆくこと間違いなしの名店だと思います。「はっさく大福」と「豆大福」はとくに絶品ですよ。

尾道市にある「昇福亭(しょうふくてい)」や因島の「はっさく屋」でも「はっさく大福」を購入できますが、「もち菓子のかしはら」とは師弟関係にあたるそうです。

もち菓子のかしはら
〒733-0031広島県広島市西区観音町9-4
営業時間:8:00〜18:00
定休日:月曜日
駐車場:あり(店舗前に1台)
TEL:082-208-2236
HP:http://0845.boo.jp/kashihara/index.html

【楽天】「もち菓子のかしはら」のはっさく大福



かしはら和菓子 / 天満町駅観音町駅西観音町駅



このページ最上段へ ▲

フレンチ「ア・ターブル(a. Table.)」で10食限定の「おまかせランチコース」(夜のコースを凝縮)

広島市南区京橋町にある「ア・ターブル(a. Table.)」。近くにはラーメン店「ひよこ」や「たこ坊主」があります。
IMG_0140.jpgIMG_0142.jpg

お昼のメニューは10食限定の「おまかせランチコース」(2000円)のみです。

前菜の盛り合わせ4種盛り。
IMG_0162.jpg

鮮魚のカルパッチョに、塩味のパンケーキのスモークサーモンとブリーチーズのせ。ブルーチーズではありません。
前菜あっぷ1.jpg

菜の花とこごみの添えられた小さな赤貝にソース、スパイスのきいた絶品自家製ソーセージ。ウドなどの野菜がたっぷりと添えられています。
前菜あっぷ2.jpg

やわらかい自家製パン。温かくて美味でした。
IMG_0167.jpgIMG_0178.jpg

季節のスープは春キャベツなどの野菜がたっぷり入ったコンソメスープ。
IMG_0172.jpg

メインディッシュは贅沢にも魚と肉を両方楽しむことができます。
IMG_0175.jpg

魚はイトヨリ。ポワレ(表面をカリッと焼いたもの)に香草入りバターソースがかかっています。
いとよりあっぷ.jpg

肉は和牛バラ肉のステーキ。赤ワインソースわさび菜添え。
にくあっぷ.jpg

デザートは青りんご(王林)を使ったタルト。いちごと自家製バニラアイスが添えられています。
IMG_0185.jpgIMG_0188.jpg

王林が十分に甘いのでチョコレートソースはない方がよいのではと感じました。

かわいいポットに入ったハーブティー。
IMG_0182.jpg

ドリンクはアラカルトメニューから好きな1品を選ぶことができます。

メニューには3000円から5000円くらいの価格帯のワインが豊富にあり、赤や白、スパークリングいずれも5種類以上はあるようでした。

ご夫婦で切り盛りされているようで、アットホームな雰囲気です。
IMG_0165.jpg

店内のアラカルトメニューを見てみて気づいたのですが、夜のメニューを少なくしたものをそのままランチで凝縮して提供されているのかもしれません。
IMG_0190.jpg

前菜の野菜もたっぷりで、ランチから魚と肉を含んだミニコースですから女性にはおすすめのランチだと思います。

ア・ターブル(a. Table.)
〒732-0828広島県広島市南区京橋町8-12 福永第一ビル2F
営業時間:昼12:00〜13:30、18:00〜21:30(ラストオーダーは21:00)
定休日:日曜日、第1と第2月曜日
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-506-0860


ア・ターブルフレンチ / 稲荷町駅銀山町駅的場町駅



このページ最上段へ ▲

「肉のマツバラ」の「牛バラ弁当」(和牛たっぷりで680円!牛肉コロッケもおすすめ)

広島でメガ盛り肉弁当といえば安佐南区沼田にある「肉のマツバラ」。
IMG_9582.jpg

過去の記事
メガ盛り有名店!「肉のマツバラ」の「噂の焼き肉弁当」(国産牛使用、安くてボリュームたっぷり)
国産牛モリモリ!「肉のマツバラ」の「牛肉ステーキ弁当」と「牛肉コロッケ」(ふたが浮いとります)
国産牛メガ盛り!「肉のマツバラ」の「牛丼」と「ハンバーグ弁当」(安佐南区のおすすめ弁当店)
「肉のマツバラ」でガッツリ男気あふれる「レディース弁当」(サクサク衣の「牛肉コロッケ」)

今回は和牛を使った「牛バラ弁当」(680円)
IMG_1007.jpgめにゅー牛バラ.jpg

ど〜んとのっかる「牛バラ」たち。
IMG_1011.jpg

私は「噂の焼き肉弁当」(580円)や「牛肉ステーキ弁当」(900円)のモモ肉よりも「牛バラ弁当」や「牛丼弁当」(450円)の牛バラ肉の方が好きですね。

おかずはキムチに鶏のから揚げ、ほうれんそうのおひたし、酢のもの、
IMG_1012.jpg

揚げ物4人衆のなかから、今回も牛肉コロッケ(3個で350円)。わが家の子供たちが大好きなのです。
IMG_1015.jpg揚げ物.jpg

味はB級ですが手作り感のある家庭的なお弁当で、ボリュームもあります。子供の成長とともにこれからもさらに重宝することになりそうです。
IMG_1016.jpg

噂の焼き肉弁当 肉のマツバラ
〒731-3161広島県広島市安佐南区沼田町大字伴7918
営業時間:昼9:30〜14:00、夜17:00〜20:00
定休日:月曜日(祝日は営業)
駐車場:あり
TEL:082-849-0991
このページ最上段へ ▲
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。