HOME > 子育て > 子供とおでかけ 安佐南区の広島市交通科学館(レストラン「シャトル」で「お子様新幹線ランチ」)

広告

posted by fanblog

子供とおでかけ 安佐南区の広島市交通科学館(レストラン「シャトル」で「お子様新幹線ランチ」)

スポンサードリンク



子供が好きなおでかけスポットのなかでも、特におすすめなのが広島市交通科学館です。

「ビークルシティ」というとても大きなジオラマ模型で上の階から見ると圧巻ですね。近くから見るとたくさんの電車やロープウェー、車や人などがすべて動いていているのも驚きです。
IMG_3381模型上から.jpgIMG_3415もけいあっぷ.jpg

わが家では「おかあさんといっしょ」で以前流れていた「新幹線でgo!go!go!(ゴーゴゴー)」という歌にちなんで、新幹線のことを「ゴーゴー」と呼んでいます。間近に見える動く新幹線に子供たちも大興奮で、「ゴーゴー」と叫びながら追っかけ回していました。

お昼は施設内にあるレストラン「シャトル」で食べました。
IMG_3334レストラン看板.jpg

「お子様新幹線ランチ」(550円)です。またしても新幹線の登場に大喜びです。
IMG_3342おこさまひき.jpg

ごはん入りハンバーグ、フライドポテト、ゼリー、ポテトサラダ、りんごが入っています。
これまで子供にはファーストフードを一度も与えたことがなかったのですが、今回初めて口にするフライドポテトの虜になってしまいました。
IMG_3341おこさまあっぷ.jpg

妻は下の子も食べられるようにと「玉子丼」(味噌汁付き、550円)です。
IMG_3344たまごどんひき.jpg

下の子は今が食べざかりで、上の子の「お子様新幹線ランチ」を指さしながらも分け与えた玉子丼をペロリです。
IMG_3347たまごどんあっぷ.jpg

私は無難に「おいしいシャトルビーフカレー」(550円)を食べました。
IMG_3349かれーひき.jpgIMG_3352かれーもちあげ.jpg

館内にはたくさんの飛行機や・・・
IMG_3430ひこうきいっぱい.jpgIMG_3434ANA787.jpg

新幹線をはじめとする電車の模型が展示してあります。
IMG_3451しんかんせんあっぷ.jpg

IMG_3445でんしゃいっぱい.jpg

さまざまな乗り物の模型や「ビークルシティ」のある展示室入るには500円(小人250円、小学生未満は無料)はかかりますが、それに見合う価値は十分あると思います。

屋外には家族4人で乗ることもできるような「おもしろ自転車」がたくさんありました。ちなみにおもしろ自転車やレストランの利用には入場料はかかりません。

子供連れ家族にはおすすめの場所ですので是非訪れてみてください。

広島市交通科学館
〒731-0143広島市安佐南区長楽寺2丁目12番2号
営業時間:9:00〜17:00
定休日:月曜日(祝日の場合は開館し、原則火曜日と水曜日を休館)、祝日の翌平日、年末年始(12月29日〜1月3日)、その他臨時休館あり
駐車場:あり
TEL: 082-878-6211
HP:http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/VEHICLE_HP/Contents/01_home/0100_top/top.asp



中国地方食べ歩き おすすめのブログ集
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
中国地方食べ歩き

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://fanblogs.jp/tb/1638871

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。