>>以前の記事 10件

「ミシュランガイド広島2013特別版」と 「ミシュランガイド福岡・佐賀2014特別版」


目私の掲載店予想
ミシュランガイド広島2013星予想 (鮨(すし)、イタリア料理、フランス料理、お好み焼き?)


手(チョキ)掲載店予想の結果(掲載店一覧)
発表!「ミシュランガイド広島2013特別版」の掲載店inブログ内(星獲得の予想は・・・難しい)


黒ハート「ミシュランガイド広島2013特別版」に対する私の感想
「ミシュランガイド広島」掲載店一覧の感想コメント(星獲得店の今後は?2014年版発売!?)


ひらめき「ミシュランガイド福岡・佐賀2014特別版」の掲載店予想
ミシュランガイド福岡・佐賀の掲載店予想と結果(鮨に焼肉、ラーメン、明太子、呼子の活イカ?)


「ステーキ&コーヒー 菊」でステーキランチ!アイスコーヒーが絶品(広島市西区福島町)

かつては精肉関連の会社がたくさんあった広島市西区福島町界隈。そんな中にログハウス風の趣ある建物はあります。

その名は「ステーキ&コーヒー 菊」。創業40年近くの老舗で、店内は喫茶店のような雰囲気。

代表メニューは赤身肉を和風ソースでいただく「菊ステーキ」。菊ステーキのダブル(320g)にライス、コンソメスープ、ドリンクが付くセット(2916円)を注文しました。焼き加減は・・・○○の一つ覚え!?ミディアムレアですよ。

コンソメスープやサラダに特徴はありませんが、その分ステーキへの期待感が増していきます。

来ました!320gのぷっくりと膨らんだステーキ。

グズっとしたニンジンのグラッセ、オイリーなハッシュドポテト、フライドガーリック、バター on the レモン、クレソン。

少々お高いランチですが、ハラミ肉をもぐもぐ・・・旨みが口いっぱいに広がり、あぁ〜〜〜幸せ。

ドリンクはアイスコーヒーにしましたが、喫茶店で飲むことができるようなきっちりとしたアイスコーヒーで、これまた大満足。ステーキ&「コーヒー」と謳っているだけあって、喫茶店として利用する価値も十分にある昔ながらの名店ですね。

単品メニューのテールスープも絶品ですので、ぜひお試しあれ。

ステーキ&コーヒー 菊
〒733-0024広島県広島市西区福島町2-19-9
営業時間:昼11:00〜14:30、夜17:00〜21:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:あり(約8台分)
TEL:082-292-9940

広島で関東風つけ麺店「麺喰(めんくい)」がオープン!(やっぱり「遊山」が好き!)

今月2017年1月に広島市内に関東風つけ麺のお店ができたと知り、喜んででかけました。

中区平塚町にできた新店、その名は「麺喰(めんくい) RENREN 奥野製麺所」。同名のお好み焼き店やヨーロピアンバルとの関連があるれんれんグループ(http://space-dining.com/)のお店だそうです。

「奥野」製麺という言葉は、ひょっとして奥野さんのつくる自家製麺ということなのか・・・という疑念を抱きつつ店内へ。

食券を購入していざ入店。

関東風つけ麺で私のお気に入り店といえば広島の「中華そば 遊山(ゆうざん)」、東京の「つけめんTETSU(てつ)」と「六厘舎TOKYO」になりますが、「麺喰」さんのつけ麺は、これ如何に!?

【過去の記事】
私的ランキング第1位 つけめん「TETSU(てつ)」の特製つけ麺(広島にもできてほしい味)
東京オリンピック前に必食「つけめんTETSU(てつ)」(私的ランキング上位の濃厚豚骨魚介系)
東京駅で「六厘舎TOKYO」のつけ麺(行列の待ち時間は!?グリーン車でチープなおしぼり)
「遊山」のつけ麺とラーメンに味玉!(子供連れファミリーにおすすめ!安佐北区で有名な行列店)

茹で上がる12分の間に取り放題のキムチをいただきます。すっきりとした旨みの本格的なキムチで、もう少し熟成させるとさらに美味しいだろなぁ。

黒七味にすだち?・・・いつ、何に追加するべきなのか。フロアの女性は開店間もなくてバタバタした感じなので聞くのもはばかられます。

まずはつけ麺「麺喰」(大、830円)。じゃがいものエスプーマ(笑気ガスで処理したもの)をトッピングするのが斬新で人気のようですが、眠ってしまってはいけないのでパス。

北海道産の小麦粉を使った全粒粉の自家製麺の実力はなかなかのもの。熱いまま提供されるため麺のコシがあまり感じられず、冷たい麺が好みの私には少し残念です。表面がつるつるとして麺ののどごしも良さそうなので、いずれひやもりも選べるようになるのでしょう。

関東ならではの魚介豚骨のつけだれですが、あれれ・・・

さらりとしていて、つるつる麺にあまり絡みません。ドロドロ感を期待していたので肩透かしにあった気分ですが、「蒸しギョーザセット」(990円)の餃子で気分転換できました。

お次は1日15食限定の「汁なし担々麺」(750円)。天かす!?・・・メタボな中年には少し、いや大いに気になるところです。味が別物になるので温泉玉子も別皿にしてもらいたいなあと思いつつ・・・

面倒なので、結局まぜまぜ、マドモアゼ〜ル!

こちらも温かい麺なので、せっかくの自家製麺がうどんのような食感になってしまったのが残念でした。汁なし担々麺で麻辣の切れ味を楽しむのにはやはり細麺が合うのでしょう。

実力麺を個々の好みに合わせて提供されるようになると一層よいのではと感じました。広島で私が好きな関東風つけ麺はやはり「遊山」ですね。

麺喰 RENREN 奥野製麺所
〒730-0024広島県広島市中区西平塚町8-5
営業時間:11:00〜(1日150食で閉店)
定休日:未確認
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-545-0242

尾道ラーメン「暁(あかつき)」がうまいでがんす!(井上製麺の平打ち麺に香り高い醤油スープ)

寒いでがんす〜!今日の大雪は神っていますね。家の中でじっと某TVショーをみている方もおおいことでしょう。

広島市中区鉄砲町に2015年2月にオープンされた「暁(あかつき)」のご紹介です。場所はとんかつの人気店「菊家」のすぐ近く。

【過去の記事】
中区「菊屋」のとんかつ定食は和豚もち豚を使用!(ロースかつにヒレかつ、串揚げが旨い!)

広島市内で地元尾道にある井上製麺の平打ち麺を使った尾道ラーメンが食べられるなんて、なんて良い時代なのでしょう。

井上製麺さんは自宅で生麺の尾道ラーメンを食べたい方用に、通信販売もされているようです(1155円で4食入り)。


おっとりした感じのお兄さんがゆっくりと確実なオペレーションで調理しているなか、お持ち帰りの「尾道ラーメン」(650円、持ち帰り容器30円)を注文しました。

背脂入りスープをじっくりと温め、トッピングをのせて・・・

完成で〜す!青ねぎ、白メンマ、チャーシューというシンプルなフォルメ。

ジューシーなチャーシューに・・・

背脂スープに油膜びっしり、香り高い醤油に鶏ガラ、鰹出汁が深い味わいを醸し出しています。

油膜のために、やけどするほどスープが熱々です。

平打ち中太麺はプツプツと歯触りよいです。昨日ご紹介した「味億」よりも「暁」のほうが醤油の香りがよいように感じられ、私はこちらの尾道ラーメンの方が好みですね。

【広島市内の「暁」グルメ】
・「暁(あかつき)」のお好み焼き(タマネギが特徴でキャベツも甘い!広島県安芸郡府中町で人気)
・「100円うどん あかつき」は広島で最安!?(最高級メニューが180円!安い「天ぷらうどん」)

尾道ラーメン 暁(あかつき)
〒730-0017広島県広島市中区鉄砲町8-24
営業時間:11:00〜22:00(日曜日は21:00まで)
定休日:なし
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-511-8117

広島市で尾道ラーメンといえば「味億」(はせべ製麺の平打ち麺!駐車券サービスもあり)

赤のれんに、尾道ラーメンならではの平打ち麺で有名なはせべ製麺の文字。そう、やってきたのは横川駅近くの「味億」です。

お店専用の駐車場はありませんが、680円以上の支払い(ラーメン1杯)でお店の3軒隣くらいにある横川第4コインパーキングの1時間無料サービス券がいただけます。

注文したのは当然、スタンダードな「ラーメン」(680円)。なぜかというと後述のニラニンニク唐辛子をたっぷりと追加するからです。

背脂のブラウンとねぎのグリーンのコントラストがなんて眩しいのでしょう。

モモ肉チャーシューは縁起を担いで!?4枚です。赤身主体ですが背脂と一緒に食すと美味〜!

まろやか醤油にいりこをはじめとした魚介出汁のバランスは抜群。そのまま飲めばすっきり、背脂を舌でつぶしながら味わうとコクがたまりません。

はせべ麺の平打ち麺は後半柔らかくなってしまいますので、大盛りにした際は要注意です。

ニラニンニク唐辛子は塩辛くなく、旨みがマシマシになるので辛党には最高ですね。

美味しい尾道ラーメンは広島市でも特筆ものですが、中年のご主人、フロア女性ともにおもてなしの雰囲気が抜群で、非常に心地よいお店です。

尾道ラーメン 味億
〒733-0011広島県広島市西区横川町1-5-18
営業時間:昼11:30〜14:30(土日は15:00)、夜17:030〜21:00
定休日:月曜日、木曜日
駐車場:なし(680円以上の支払いで横川第4コインパーキングの1時間無料サービス券)
TEL:082-294-0432

広島で盛岡冷麺といえば「いわて」(牛鶏スープにシコシコ麺、西区の有名店が中区銀山町へ移転)

以前、広島市西区観音新町の広島総合グランドにあった盛岡冷麺専門店「いわて」。

10年以上前に何度か訪問したことがあったのですが、数年前に中区銀山町に移転されています。

ふにゃふにゃではなくシコシコ麺が大好きなので「本格冷麺」(850円)にプラス200円で麺2玉にしました。チョメチョメな場所柄もあって、なかなか強気な価格設定ですが、18時前だと100円引きだそうです。

牛と鶏がベースのスープに、レタス、きゅうり、ゆで卵、キムチ、うさぎりんご。彩り豊かで、飲んだくれた後でも食欲をそそられます。

私には10辛でちょうどよいくらい。スープは旨みが物足りなく感じましたが、わずかな酸味とやや強めの塩気でカバー。


以前の味を忘れてしまったので西区観音新町の「いわて」との比較はできません。

広島のお店で盛岡冷麺提供しているところは少ないのですが、自宅で簡単に食べられる「戸田久」の盛岡冷麺もなかなかおすすめです。ゆで時間が短いとシコシコ→ゴワゴワになってしまいますので要注意です。


めん屋 いわて
〒730-0024広島県広島市中区西平塚町9-24
営業時間:昼11:00〜15:00、夜21:00〜26:00
定休日:月曜日、火曜日
駐車場:なし(近くにチョメチョメ店多数)
TEL:082-247-5768

広島市「ビールスタンド重富」の立ち飲みビールで0次会(壱度、弐度、参度・・・スマイル!)

気心知れた仲間との食事の前に・・・そう、それが0次会。

広島市中区銀山町の「ビールスタンド 重富」ほど有名なお店はありまスマイル!

10人ほどの行列ができており、店内の山積みビールを横目に店内へ入るのを楽しみに待ちます。

19時をとうに過ぎていましたが入ることができました。1杯500円のビールが2杯までしか飲めないなんて、ストイックなこと。

注ぎ方による味の違いを楽しめるよう、壱度注ぎ、弐度注ぎ、参度注ぎ・・・スマイル!そして重富注ぎという4つのメニューがあり、壱度注ぎには平成注ぎと昭和注ぎがあります。

大正生まれの祖父の孫であるあまのじゃくな私は、昭和生まれなので平成注ぎにしました。

確かに泡雪のような!?もちもちの泡が特徴ですが、ビール自体はアサヒの樽生だけあってキリリと辛口です。

寒かったせいでしょう、今回は旨みの増した瓶ビールにめぐり合った時ほどの喜びはありませんでした。

【拾度、弐拾度、参拾度っ!:3分30秒あたり(2012年東京都知事選政見放送)】


何度踏みつけられても「最後に笑う人」になる88の絶対法則【電子書籍】[ マック赤坂 ]

ビールスタンド 重富
〒730-0022広島県広島市中区銀山町10-12
営業時間:17:00〜19:00
定休日:月に数日(主に日曜日、営業カレンダー:http://sake.jp/beer_stand/menu/#calendar
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-244-4147
ビールスタンド重富Twitter:https://twitter.com/namabeer_no1

「日々来(ひびき)」でふわふわオム卵のお好み焼き!(中区光南で広島最高峰の麺パリ度!)

以前から行ってみたかった広島市西区三篠にあるお好み焼き店「日々来(ひびき)」。その2号店が中区光南にできたと知り、やってまいりました。

そば肉玉は650円ですが、以前から食べたかったのは日々来の代表メニュー「月光そば(800円)」。月光という言葉を聞くと傍グループを思い出してしまうのは私くんだけでしょうか。


磯野製麺の生麺を2分半茹でたのちにラードまぜまぜ、パリパリ以上バリバリ未満に仕上げます・・・それもケッコ〜!でキャベツは中細。

フワフワのオムレツライクな卵は思ったよりもやや小さめ。

麺パリバリのところはヘラで切れ目をいれてありますが、モチモチ部はまだつながっています。もう少ししっかりと切ってもらいたいのですが、つながりを重視する私くんはそんな細かいことをとやかく言うつもりはありません。


麺パリ度は広島でもトップクラスで、月光なお味です。年齢のせいか私くんには多めのラードと甘めのオタフクソースで少しくどく感じてしまいました。


日々来 光南店
〒730-0825広島県広島市中区光南1-3-22
営業時間:昼11:30〜14:00、夜17:30〜24:00
定休日:火曜日
駐車場:あり(店舗前に2台分)
TEL:082-245-2400

焼肉ハウスモンモンの肉メガ盛りランチ「牛焼肉定食」と「牛ロース定食」(広島市南区上東雲)

今年も家族皆、健康に過ごすことができました。
今日でSMAPが解散しますが、不惑の40歳も現代では飛翔の時なのでしょう。

広島市南区上東雲にある「焼肉ハウスモンモン」の肉メガ盛りランチのご紹介です。お店の前には駐車場もあり、12時前には店内は熱気モンモンです。

どれにしようかな・・・上位2メニューは心と財布が痛みますが頬は緩みそうです。

まずはお得で定番の肉メガ盛りサービスランチ「牛焼肉定食」(1080円)。

う〜ん、肉厚でまるでステーキのよう。

臭みがなく、ハラミとは思えない赤身肉は旨みた〜っぷり。焼き加減はレアですね。


レアが苦手な方は注文時にお願いするとよいでしょう。

お次は「牛ロース定食」(2680円)。

美味しいのには間違いありませんが、この歳になると霜降り肉3枚食べれば数か月間はギブアップですね。

上位メニューだけあって、副菜の漬物はキムチ付きにグレードアップ!


お味噌汁は私の大好きなお麩、こんなところに幸せを感じる私でした。

【ハラミ焼肉(楽天)】


焼肉ハウスモンモン
〒734-0021広島県広島市南区上東雲町22-17
営業時間:昼11:30〜22:00、ランチタイム(昼定食)は11:30〜13:30
定休日:木曜日
駐車場:あり(店舗前に数台)
TEL:082-284-4570

広島市内で380円のラーメン!立ち食い豚骨醤油を片隅で(くまごりのルーツは面館DAYONE〜)

「この宇品の片隅に」380円の立ち食いラーメンを提供している「くまごり直売所」があります。かつて大手町にあった「ラーメンくまごり」ですが、皆さん記憶の片隅におありでしょうか。実は2年ほど前に閉店され、スープを広島市内の飲食店へ提供する業務形態へシフトされておられます。

過去の記事(現在、大手町の店舗はありません)
ラーメンくまごり(面館との比較)

お値打ち店だけあって、片隅にある飲食スペースの机はおしゃれなカラーボックス風。

まさか、ここで食べるのでしょうか・・・そうです、この片隅で食べるのです。

面館でノウハウを得て!?心の片隅に御恩を忘るることなく・・・広島ラーメン界のアウトソーシングを目指して頑張っておられます。

ラーメンの片隅にはチャーシュー、メンマに青ネギ。

豚骨鶏ガラ、ニンニクマシマシ、心の片隅、麺はカタスミず!

くまさん、ごりさん、このレベルのラーメンが380円でいただけるのであれば文句はありませんカタスミ。




くまごり直売所
〒734-0004広島県広島市宇品神田5-6-1
営業時間:平日9:00〜18:00、土曜日9:00〜15:00
定休日:日曜日、第3土曜日
駐車場:なし(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-258-2609
HP:http://kumagori.jp/

「油そば みや寺」のヘルシー?油そば(安佐南区の新店!お酢とラー油で旨みとカロリー倍増)

安佐南区には不動の人気を誇るラーメン店「ザ・ラーメン」をはじめ、二郎系ラーメン「麺屋 愛0028」、そしてその後も新店が続々とできています。いわゆる麺どころ群雄割拠状態ですが、新店の各店主はこの地域に集客する方法を思案しているようですね。

過去の記事
安佐南区祇園「ザ・ラーメン」(スープなみなみチャーシュー大盛!あっさり優しい豚骨ラーメン)
「麺屋 愛0028」の極太ら〜麺(二郎系にしては上品であっさり醤油豚骨、安佐南区の人気店)

さて、今年2016年6月にオープンした「油そば みや寺」へ。お店の前にほぼほぼ″1台駐車可能なのですが、交通量が多いわりに狭い道路に面しているのでぶつけられるのではないかと少し心配になります。

油という赤い字に惑わされつつ、今日だけはいいよね・・・とささやくメタボの神。

油そば(650円、麺140g)、大盛り(麺210g)もお値段据え置きです。

麺の上にはチャーシュー2枚とメンマ、そして刻みのりとゴマ。

店内に掲示してある食べ方を見ながら、熱々の麺にお酢とラー油を2回しかけ、まぜまぜ、まぜまぜ、マドモアゼ〜ルします。

お酢は酸味が弱くたっぷりいれても大丈夫ですが、ラー油は大さじ1杯で100kcal超ですからメタボの私には少し気になりところです。店内には油そばの説明文がありましたが、ラーメンよりヘルシー???・・・私は騙されませんよ。


カロリーを気にせずにワシワシと食べられる精神状態であればなお一層美味しく感じられるはずです。

東京発祥の油そばや汁なし担々麺、台湾まぜそばなどのまぜ麺が流行していますが、味がどうしても単調になりハイカロリーであることから、最近は敬遠しがちなのです。

油そば みや寺
〒731-0138広島県広島市安佐南区祇園6-10-26
営業時間:昼11:00〜15:00、夜17:00〜22:00
定休日:月曜日
駐車場:店の前にほぼほぼ″1台(近くに有料パーキング多数)
TEL:082-871-2383
お店のツイッター:https://twitter.com/aburasobamiyazi

,