広告

posted by fanblog
HOME > 審査基準・審査関連 > 中堅消費者金融の審査事情

中堅消費者金融の審査事情

貸金業法が改正してから以前より借りにくくなったとよく言われます。本当にそうでしょうか?上限金利引下げ・総量規制導入・過払い返還で貸金業者はかなりの痛手を負っている状態です。


かなりの数の消費者金融会社は廃業や倒産に追い込まれ今や銀行以外キャッシングの収益で経営が成り立つのはいないとまで言われています。


しかし、今もなお営業を続けている貸金業者(大手銀行系以外)は当然キャッシングの収益で会社を経営し、利益を増やして生き残ろうとしているわけです。


そうした場合、融資残高を伸ばさなければ利息収入も増えず、いかに新規顧客に対して成約率を上げていくかがポイントとなります。


総量規制導入に伴い、貸付できる範囲は法律として絞られました。総量規制以上は法律で貸付禁止の中、中堅・中小の貸金業者であれば申込み客が総量規制内だった場合、多少無理をしても融資をしたいのが本音ではないでしょうか?今の中堅消費者金融の審査事情について書きたいと思います。


(最終更新日:平成29年11月17日)

借りられる可能性が高い会社は?

総量規制とはノンバンクに適用されるため、銀行(信用金庫等も含む)以外はすべて規制対象となりますので、消費者金融以外にも信販会社・クレジットカードのキャッシングについても年収の3分の1までとなります。


条件は一緒の状況でどこが一番借りられる可能性が高いのか?答えは消費者金融会社です。信販会社は自動車ローンを筆頭に加盟店とローン提携しており貸金業務だけではありません。クレジットカード会社もあくまでメインはショッピング機能であり、キャッシング機能が主軸なわけではありません。


その点、消費者金融会社は貸金業務が柱となっており、現金を融資することで利益を出しています。大手消費者金融は初めて借入する人の申込みがほとんどの為、総量規制の影響は中堅・中小に比べればまだ少ない方です。中堅以下の消費者金融会社は申込みがあった時点で大手消費者金融にはほぼ断られた客層であり、年収3分の1以上の負債がある人もかなりいる状態なんです。


消費者金融会社は融資残高を伸ばさなければ収入が増えず経営は成り立たなくなると書きました。申込み客の内容が悪い等の理由で全て断っていたら残高は減る一方で将来的には倒産してしまいます。重要なのは総量規制内の申込み客に対して、いかに成約率を上げ融資するかがポイントなのです。


総量規制内の負債であれば融資対象?

中堅・中小の消費者金融の申込み客層は年収3分の1以上の負債がある人がかなりの割合をしめています。


その中で総量規制内(年収の3分の1以内)の申込み客はある意味貴重で、どうにか融資したいと思っているのです。居住や勤続年数が短く年収も少ない。他の借入先は多少延滞しているなどがあったとしても簡単には断らず、融資する方向をなんとか探しているのが現状なんです。


そうした場合、少なからず大手消費者金融や信販・クレジットカードの審査と比べると断る確率は低くなるのは当然のことで、ある程度範囲を広くして貸付しなければ生き残れない厳しい業界になっています。


確かに昔に比べれば誰でも借りれるようなキャッシング先は無くなってしまいました。総量規制、上限金利の引き下げでリスクある貸付ができなくなった事も事実です。しかし、貸し手側から見れば貸付したいのにできない!という歯がゆい状況で、成約率の低さは会社存続の危機でもあるということも理解しながら、いかに融資するかを日々考えているのです。


今の時代、中堅以下の正規金融業者は倒産と背中合わせで必死に頑張っているところです。負債が総量規制内で延滞もしていなければ、きっと融資可能な会社が見つかるはずです。


簡易審査を有効活用し申込み先を探すメリット

申込みして断られた場合、一番のデメリットは信用情報に3ヶ月超えない期間で記録が残ることです。


申込み情報は不利になることはあっても有利になることはありせん。どうしても1社に絞れない場合や数件に申し込みしたい場合は、仮審査や簡易審査などである程度借りれそうな会社を絞り、申込みしたほうが断然メリットがあります。


なぜなら仮審査や簡易審査は匿名で行う為、信用情報に申込み記録がつかないからです!むやみやたらに複数同時に申し込みするよりも借りれる可能性が高い会社に複数申込みしたほうが借りれる確率は断然高いといえます。



おすすめ中堅消費者金融会社
フクホー
金 利限度額特徴・メリット
7.3%〜18.0%最高200万円債務整理でも融資可能!

フクホーは今、中堅消費者金融で人気の会社です。幅広い審査で、仮に債務整理中・債務整理後の申込みであっでも事故情報だけで断らず、審査を進めてくれます。大手では即断りになる場合でも中堅金融会社の審査次第では融資になる場合も充分に考えられます。金利は7.3%〜18.0%と、銀行系大手金融と比べてもほとんど変わらず、最短で即日融資も可能です。審査が不安であれば公式HPの お試し診断から検討するのも良いと思います。
商品詳細・お試し診断・お申し込みはフクホー公式HPへ【24時間365日受付中!】




フクホー公式サイトはこちら

独自審査で過去に債務整理・延滞でも審査可能!

ライフティトップLP450.jpg

ライフティは中小消費者金融で今注目の会社です。消費者金融事業はまだ年数が浅いですが、信販事業は20年以上の実績があることから安心・安全に借入することができます。


ライフティは中小消費者金融の特徴である独自審査によって、過去に債務整理をした人や、過払い返還請求、延滞をしていた人に対してもしっかりと審査をしてくれます。大手消費者金融では即断りになってしまう人であっても、独自審査によって借入の可能性はまだ残されています。


消費者金融大手では安心と安全、利便性や提携ATMの充実度が挙げられますが、中小消費者金融はそれらが劣る代わりに大手には無い審査基準というものが存在しています。大手はスコアリングシステムによってほぼ自動的に審査の合否が出てしましますが、独自審査の消費者金融はスコアリングに頼らず、審査担当者の経験や申込み者と直接ヒアリングをしたうえで、最終的な判断をしています。


分かり易く言えば、大手の場合、過去に債務整理をした人は信用情報に事故情報が登録されているので、一発で審査不可となります。しかし、ライフティの場合ならば、事故情報が出ていたとしても、今現在借入が無く、収入も安定しているなら審査次第で借りられる可能性は充分にあると言えるのです。


過去に債務整理や大きな延滞をしたことで大手からは借りられない人、過払い返還請求をしたことによって審査が通らない人はライフティに審査申込みしてみることをおすすめいたします。


株式会社 ライフティ
実質年率限度額特徴・メリット
※8.0%〜20.0%最高500万円独自審査で高い初回融資額を実現!

※お借入限度額が10万円以上の場合、上限利率は18.0%となります。

03.png【ライフティのおすすめポイント!】
他社にはない独自審査基準で高い初回融資額を実現!
現在定職についていない方、過去に債務整理・延滞・過払い請求者でも審査可能!
大手同様、来店不要のWEB完結可能!
申込み当日の最短即日融資OK!




ライフティ公式サイトはこちら


大手で選ぶなら消費者金融がおすすめ!

アコム
金 利限度額特徴・メリット
3.0%〜18.0%最高800万円融資スピードはトップクラス!

03.png【アコムのおすすめポイント!】
正式審査結果回答まで最短30分!
カードローンの中でも※即日融資対応はトップクラス!
新規契約なら30日間金利0円で無利息!
三菱UFJフィナンシャルグループの安心感!
ネットやATMより24時間借入・返済可能!
※即日融資は審査完了後、本人確認書類を平日14:00までにFax送信し、アコムが確認した場合となります。

アコムの最大の特徴は、すべてのカードローンの中でも、審査・融資のスピードがトップクラスの点です。カードローン(特に消費者金融)を借りる人の多くは、申込みした当日に借入したい人が多く、即日融資ができるかどうかが、申込みする大きな選考基準になっています。


どんなに低金利なカードローンでも現金が必要な時に手元になければ全く意味がありません。カードローンですべてにおいてスピードを求めるならばアコムが圧倒的におすすめと言えます。


セブン銀行・ローンソン・EnetなどのコンビニATMはもちろん、銀行ATMとの提携も多く、カードを使っていつでも借入・返済ができ、尚且つ、振込先口座を楽天銀行に登録すれば24時間いつでも振込でキャッシングすることができます!


初めてアコムを利用する人は金利0円サービスで30日間無利息!銀行系消費者金融の代表として、きっと誰もが満足できるカードローンと言えるでしょう。




アコム公式サイトはこちら


プロミス
金 利限度額特徴・メリット
4.5%〜17.8%1〜500万円30日間無利息サービス有!

03.png【プロミスのおすすめポイント!】
借入日翌日から※30日間無利息!
金利4.5%〜17.8%限度額1〜500万円の消費者金融トップのスペック!
審査時間は最短30分!最短1時間融資も可能!
三井住友銀行ATM利用手数料は無料!
※30日間無利息はメールアドレス登録とWEB利用明細の登録が必要です。

プロミスの無利息は「借入日翌日」からのスタートです!


プロミスの最大のメリットは、メールアドレス登録とWEB利用明細の登録で30日間無利息サービスが受けられる点です。無利息のカードローンは、他にもアコムやレイクがありますが、どちらも起点となる基準が「契約日」翌日からとなっているため、契約してから出金をせずに30日間経過してしまうと無利息ではなくなってしまいます。


その点、プロミスは「借入日」翌日から30日間無利息になっていますので、カードだけ作っておけば利用したいときに出金した日から30日間無利息になります!その為、アコム・レイクとは違い、契約してから30日経過したとしても借入をしてなければ無利息期間は失効しません!


そして審査は最短30分のスピード審査で最短1時間融資も可能!消費者金融では全ての面においてトップと言えるキャッシング先です。


プロミス



プロミス公式サイトはこちら


SMBCモビット
金 利限度額特徴・メリット
3.0%〜18.0%最高800万円PC・スマホからWEB完結

03.png【SMBCモビットのおすすめポイント!】
モビットWEB完結ならカードレスの為、書類は一切郵送なし!
実質年率3.0%〜18.0%限度額最高800万円で頼れるローン!
SMBCグループのSMBCモビットで安心感は抜群!
原則24時間最短3分で振込手続き完了で最短即日融資も可能!(審査によっては不可もあり。)

モビットが人気の理由の1つに、WEB完結で電話連絡・郵送物なしで借りれることが挙げられます。カードローンではネットから契約までできるWEB完結が主流ですが、デメリットとしてカードだけは自宅へ郵送されてしまう点があります。


しかし、モビットのWEB完結はモビットカードの発行がありません(カードの有無を選択できる)ので、自宅へ書類などの郵便物は一切無く借入が可能なんです!キャッシングをするのに1番の不安要素は配偶者や家族に借入がバレてしまうことです。


バレる原因はキャッシング会社から来る郵便物が圧倒的に多いので、モビットのWEB完結を上手に利用することで誰にも知られずに借入をすることが可能となります!




モビット公式サイトはこちら


当サイトおすすめはオリックス銀行カードローン!

オリックス銀行カードローン
金 利限度額PR ポイント
1.7%〜17.8%最高800万円下限金利最低1.7%!

03.png【オリックス銀行カードローンのおすすめポイント!】
金利1.7%〜17.8%の業界最低水準の低金利で借入が可能!
限度額最高800万円!口座開設不要!
提携ATM手数料終日無料!利便性はNo.1!

コース
ご利用限度額
借入利率(年)
800万円コース
700万円超800万円以下
1.7%〜4.8%
700万円コース
600万円超700万円以下
3.5%〜5.8%
600万円コース
500万円超600万円以下
500万円コース
400万円超500万円以下
4.5%〜8.8%
400万円コース
300万円超400万円以下
300万円コース
200万円超300万円以下
5.0%〜12.8%
200万円コース
150万円超200万円以下
150万円コース
100万円超150万円以下
6.0%〜14.8%
100万円コース
100万円
100万円未満コース
100万円未満
12.0%〜17.8%

オリックス銀行カードローンの魅力は、100万円未満コースでも金利が12.0%〜17.8%設定になっており、最低金利12.0%で借りられる可能性もあることです。
カードローンの利用者の多くが限度額100万円未満となっており、そのことから金利を安く借りるならば100万円未満の金利設定を見ることが重要と言えます。


注目オリックス銀行なら提携ATM手数料が無料!

オリックス銀行提携ATM4502017.11.17.jpg

オリックス銀行カードローンの最大のメリットとも言えるのは提携ATM手数料が終日無料となっている点です!消費者金融の場合、コンビニに設置してある銀行ATMから借入や返済をすると、取引金額によって108円〜216円のATM手数料が取られます。


多くの人が借入・返済するのはコンビニに設置してある銀行ATMや最寄りの銀行等の金融機関だと思いますが、借入・返済をするたびに108円〜216円のATM手数料がかかるのは非常に勿体ないことで、多い人は月2,000円以上の手数料を払っているケースも珍しくありません。


オリックス銀行の場合、セブン銀行・ローソン・Enetのコンビニ提携ATMはもちろん、イオン銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・西日本シティ銀行の提携金融機関ATMも終日無料となっており、カードローンの中でも提携ATM台数はトップクラスとなっています!


さらにオリックス銀行普通預金口座は必要ありませんので、銀行口座開設の手続きもありません。
銀行カードローンで選ぶなら今オリックス銀行カードローンが断トツおすすめと言えます。




オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら







この記事へのコメント

   
おすすめランキングBEST10

※弊社おすすめ順

オリックス銀行

金利1.7%〜17.8%!業界最低水準の低金利!


アコム
アコム2017.3.16.gif

安心の大手銀行系消費者金融!30日間無利息有


プロミス

消費者金融満足度No.1!最短1時間融資が可能!


SMBC
モビット

モビットのWEB完結は郵送なしで借りれる!


みずほ銀行
みずほ銀行カードローン

上限金利年14.0%の低金利カードローン!


三井住友銀行
カードローン
AF_120・60.gif

金利4.0%〜14.5% CMでおなじみ!初心者も安心


静岡銀行

地方銀行カードローン人気No.1!


アイフル

アイフルなら誰にも知られずカードが作れる!


【広告】
プロフィール

piropiro
はじめまして(・∀・) 現役消費者金融マンです。国家資格の貸金業務取扱主任者持っています。 消費者金融の審査基準・借りれる金融会社紹介・債務整理中でも融資可能な会社など消費者金融の裏側までリアルに書いていきます。弁護士・司法書士との過払い返還交渉や任意整理交渉についての現状などもお知らせします。 問合せ先はvipchokotarou@yahoo.co.jp迄お願いします。
メールお問合せ先
ファン
免責事項
当サイトで掲載中の各企業の情報には細心の注意を払い、正確で有益な情報提供ができるよう心掛けています。
しかし、審査の可否も含めて最終的な内容までをも保証するものではありません。お申込みに際しては利用者の方々それぞれの責任でご自身の判断の下で必ず最終確認されますようお願いします。
また、当サイトのご利用により生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。