HOME > 銀行カードローン比較 > 千葉銀行カードローンの審査と口コミは?メリット・デメリットも解説!

千葉銀行カードローンの審査と口コミは?メリット・デメリットも解説!

千葉銀行カードローンキャプチャ4502017.9.29.jpg

銀行が個人向け融資に積極的に出てきてから、数年が経過しますが、正直ここまで多くの銀行がカードローン事業に力を入れるのを予想していた人はどれだけいるのでしょうか?


メガバンクの銀行なら予想は付きましたが、地方銀行までもが多くの広告費を使って、自行のカードローンをPRしています。総量規制が導入されたことで、一気に消費者金融業界は衰退していきましたが、逆に銀行はそれを契機にして年々貸付残高を増やしていき、今では銀行の方が貸付残高は多くなっています。


銀行でも目立つのが、地方銀行が発行しているカードローンです。一昔前まで銀行カードローンと言えば、ネットバンクやメガバンクが主流で、地方銀行のカードローンはほとんどありませんでした。しかし、今では多くの地方銀行がカードローンを出しており、銀行カードローンの種類は確実に増えて行っています。


この流れは今後も増加していき、地銀のカードローンは益々増えていくのは目に見えています。では、地方銀行のカードローンって、どうなのか?が、大きなポイントなのですが、正直言ってスペック的にはメガバンクやネットバンクと引けを取らないハイスペックです。


但し、多くの地方銀行では申し込み条件に営業エリア内に居住または勤務している人が条件となっており、まだ全国対応している地銀のカードローンはごくわずかとなっています。


今回紹介する、千葉銀行カードローンも、申し込み条件としては住所または勤務先が千葉県・東京都・茨城県・埼玉県・神奈川県(横浜市・川崎市)の方限定となっています。


地方銀行で全国対応しているのは、静岡銀行カードローンやスルガ銀行リクルート支店が有名ですが、千葉銀行は現時点では全国対応していません。しかしながら、スペックとしては充分に高く、他のカードローンには無い魅力があるローンとなっています。


千葉銀行カードローンの商品内容を含めて、メリット・デメリット、審査について書いていきたいと思います。


(最終更新日付け:平成30年11月1日)

千葉銀行カードローンの商品内容

利用条件
次の条件をすべて満たす個人のお客さま。

1.ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方。
2.安定した収入(パート・アルバイト・配偶者に安定収入のある専業主婦を含む)のある方。ただし年金収入のみの方はお申込み不可。
3.お住まい、またはお勤め先の所在地が千葉銀行本支店の営業地域内にある方。(インターネット支店をご利用の場合は、お住まいの所在地がインターネット支店の営業地域内にある方。)
使い道
自由。(他社の借入れのおまとめも可能。)
ただし、事業性資金は除外。
借入方法
利用限度額の範囲内でインターネットバンキング・テレフォンバンキングまたはICローンカードにより随時貸し出可能。
・インターネットバンキング・テレフォンバンキングをご利用の場合、貸出金は指定預金口座への入金により交付。
・ICローンカード」をご利用の場合、ATMにて貸し出し。
※ICローンカードの到着前、またはインターネットバンキング・テレフォンバンキングでの借入れが可能となる前に借入れを希望する場合は、店頭で当座貸越金支払請求書を使用することにより貸し出し可能。
借入金額
●借入極度額
10万円以上800万円以内(※借入極度額は審査により決定。)
●利用限度額
1.借入期間中、当初設定した借入極度額の範囲内で、実際に借入れいただける「利用限度額」を減額(または増額)させていただくことがあります。(利用限度額が0円になる場合もあります。)
2.利用限度額を変更した場合は、変更後に千葉銀行から「ご利用限度額変更のお知らせ」をお届けの住所宛にお送りします。
●借入単位
1回あたりの借入金額は1円単位
融資利率
●年1.7%〜年14.8%
※融資利率は審査により決定。
※毎日の千葉銀行所定の利率を適用します。金利情勢により変動します。
保証人・担保
エム・ユー信用保証(株)を保証人とします。(保証料は千葉銀行負担。)担保は不要です。
必要書類
WEB完結申込:提出書類はありません。
上記以外:ご本人さま確認資料の写し【現住所の記載があるもの】
(1)運転免許証
(2)パスポート
(3)身分証明書
(4)資格証
(5)在留カード
(6)住民基本台帳カード 等
※上記以外の書類が必要となる場合もございますのであらかじめご了承ください。

千葉銀行カードローンのメリットは何!?

千葉銀行カードローンのメリットで、他の銀行カードローンと比べて秀でているのは、正直特にありません。と言いますか、今のカードローンはどれも非常にスペックが高いので、当然のごとく来店不要でWEB完結がデフォルトになりつつあります。


千葉銀行カードローンも、審査・融資スピードとも早く、千葉銀行の普通預金口座を持っていれば融資までの時間はかなり有利になります。そして、WEB完結によって来店・郵送不要で借りることができますが、これは千葉銀行だけではなく、他のカードローンも行っていることなので、特にメリットとは言えません。


あえてメリットと言えるものは、毎月の約定返済金額が低く設定してあることでしょうか。以下は千葉銀行カードローンの最低返済金額です。


返済日前日の借入残高
約定返済額
10万円以下
2,000円
10万円超~20万円以下
4,000円
20万円超~30万円以下
6,000円
30万円超~40万円以下
8,000円
40万円超~50万円以下
10,000円
50万円超~100万円以下
20,000円
100万円超~200万円以下
30,000円
200万円超~300万円以下
40,000円
300万円超~400万円以下
50,000円
400万円超~500万円以下
60,000円

一般的に、カードローンの返済額は借入残高の3%程度で低めと言われています。なので、10万円以下で3,000円、40万円超50万円以下で15,000円が低めの返済の目安になりますが、千葉銀行は、それよりも低い2%以下の返済額となっているのです。


消費者金融のアコムやプロミスの場合、50万円借りてれば毎月最低でも15,000円以上の返済になりますが、千葉銀行の10,000円は5千円も低くなっており、返済の負担が軽いのは利用者にとって大きなメリットと言えます。


約定返済金額は低ければ、それだけ元金充当額が少なくなりますので、残高がなかなか減って行かないのですが、あくまでこれは「最低」返済金額なので、それ以上に返済するのは全然問題ないことです。


余裕がある月は多めに返済して、支払いが厳しい月は、最低返済金額で入金しておく。こんな返済方法が理想とも言えます。しかし、最低返済金額が50万円借りていて20,000円などの高額になってしまうと、お金が無いときはカードローン会社に連絡して相談しなければなりません。


これらのことを考えると、最低返済金額が低い千葉銀行は、他のカードローンよりも負担は少ないメリットがあります。


千葉銀行カードローンのデメリットは?

千葉銀行カードローンのデメリットは、やはり千葉銀行の普通預金口座を持っていない人は、WEB完結での契約も出来ない点です。


これは千葉銀行だけに限った話ではありませんが、銀行カードローンの場合、自行の普通預金口座が無い人は、銀行口座開設の手続きが必要となります。なぜなら、融資金の振込は他行にはしておらず、自行口座に入れることが一般的だからです。


千葉銀行の場合、千葉銀行普通預金口座なければ、審査結果の回答があっても、そこから郵送またはFAXにて利用申込書・本人確認資料を送らなければなりません。


銀行口座が必須なのに加えて、申込が全国対応していないのもデメリットと言えます。千葉銀行カードローンの申込条件には、住所または勤務先所在地が、千葉銀行本支店の営業地域内にあることと書いてあります。


【千葉銀行カードローン申込可能地域】
・千葉県全域
・東京都全域
・茨城県全域
・埼玉県全域
・神奈川県横浜市、川崎市


千葉県や東京方面の方なら問題ありませんが、それ以外の地域からですと、借入ができないのは、地銀ならではのデメリットとなっています。


千葉銀行カードローンの審査は厳しい?借りれる?

png切り抜き2 140.png

千葉銀行カードローンの審査基準は、どれくらいなのか?申込を考えている人は気になることだと思います。


まず銀行カードローンの審査を予測するうえで、必須なのはどこが保証会社になっているのか?です。


なぜなら、銀行カードローンは保証会社の保証が貸付の絶対条件になっていますので、保証会社の審査に通らなければ借りることができません。そして、保証会社の審査が通れば銀行はリスク無く融資することができるので、保証会社の審査に通った場合、約50%程度で銀行の審査にも通るのです。


千葉銀行カードローンの保証会社はエム・ユー信用保証(株)になっています。銀行カードローンの場合、消費者金融やクレジット会社が保証会社になっている場合が多く、三井住友銀行ならプロミス、三菱UFJ銀行はアコム、みずほ銀行はオリコなど、グループ会社の貸金業者がなっているケースが有名です。千葉銀行の場合、エム・ユー信用保証(株)が保証会社となっています。


エム・ユー信用保証(株)ってどんな会社?

エム・ユー信用保証ロゴ.png

エム・ユー信用保証(株)は、三菱UFJ銀行とアコムが共同で設立した保証会社です。メガバンクでは消費者金融を傘下にしていますので、グループ内に保証会社がありますが、地方銀行の場合は傘下に貸金業者やクレジット会社がいないので、保証会社の提携先を探さなければなりません。


多くは大手消費者金融が保証会社になっているのですが、これからも地方銀行のカードローンは増加の一途を辿ります。それを見越してエム・ユー信用保証は保証業務をメインとして設立された会社です。


エム・ユー信用保証の利点は、保証業務だけではなく、個人向け無担保ローンの申込み受付業務も受託していることです。申込み受付から審査までの一連の業務をエム・ユー信用保証が行うことで、審査時間も早くなり、結果的に融資も早くなるメリットがあります。


【エム・ユー信用保証がカードローン保証をしている銀行】
山口銀行 千葉銀行 東邦銀行 紀陽銀行 百五銀行 百十四銀行 武蔵野銀行 北洋銀行 滋賀銀行 七十七銀行 三菱UFJ銀行 秋田銀行 栃木銀行 池田泉州銀行 第四銀行 阿波銀行 山陰合同銀行 十八銀行 北九州銀行 佐賀銀行 静岡銀行

【エム・ユー信用保証がフリーローン保証をしている銀行】
滋賀銀行 鹿児島銀行 池田泉州銀行 山陰合同銀行 十八銀行 第四銀行 千葉銀行 山口銀行 北九州銀行 静岡銀行 秋田銀行 東邦銀行



千葉銀行の保証会社の審査と千葉銀行の審査は?

エム・ユー信用保証の審査基準は公開されていませんが、アコムのノウハウの基で保証業務をしていることを考えれば、審査基準はそこまで厳しくないことが予想されます。


アコムは消費者金融でもNo.1と言われる貸付率になっていますので、それだけ多くの人が申込して審査に通っているのです。なので、みずほ銀行カードローンの保証会社オリコなどに比べると、審査は有利と言えます。


そして、千葉銀行本体の審査ですが、これは正直まだ分かりません。インターネット上の口コミを探しても、地方銀行で申込が地域限定なので、なかなか審査に関する情報がないのです。しかしながら、地方銀行は今、カードローン事業に力を入れていますので、エム・ユー信用保証が保証会社であるならば、そこまで審査のことは不安視せずに申込してみるべきでしょう。


千葉銀行カードローン
金 利限度額PR ポイント
1.7%〜14.8%最高800万円返済負担が軽いローン!

03.png【千葉銀行カードローンのおすすめポイント!】
毎月の返済額が低い!負担が少なく安心して利用できる!
セブン銀行・Enet・ローソン・ゆうちょ銀行・イオン銀行とATM提携あり!
地銀でもメガバンク同等のハイスペック!

申し込み条件は、住所または勤務先が千葉県・東京都・茨城県・埼玉県・神奈川県横浜市・川崎市の人となっています。




千葉銀行カードローン公式サイトはこちら


当サイトおすすめ銀行カードローンはここ!

オリックス銀行カードローン
金 利限度額PR ポイント
1.7%〜17.8%最高800万円下限金利最低1.7%!

03.png【オリックス銀行カードローンのおすすめポイント!】
金利1.7%〜17.8%の業界最低水準の低金利で借入が可能!
限度額最高800万円!口座開設不要!
提携ATM手数料終日無料!利便性はNo.1!

コース
ご利用限度額
借入利率(年)
800万円コース
700万円超800万円以下
1.7%〜4.8%
700万円コース
600万円超700万円以下
3.5%〜5.8%
600万円コース
500万円超600万円以下
500万円コース
400万円超500万円以下
4.5%〜8.8%
400万円コース
300万円超400万円以下
300万円コース
200万円超300万円以下
5.0%〜12.8%
200万円コース
150万円超200万円以下
150万円コース
100万円超150万円以下
6.0%〜14.8%
100万円コース
100万円
100万円未満コース
100万円未満
12.0%〜17.8%

オリックス銀行カードローンの魅力は、100万円未満コースでも金利が12.0%〜17.8%設定になっており、最低金利12.0%で借りられる可能性もあることです。
カードローンの利用者の多くが限度額100万円未満となっており、そのことから金利を安く借りるならば100万円未満の金利設定を見ることが重要と言えます。


注目オリックス銀行なら提携ATM手数料が無料!

オリックス銀行提携ATM4502017.11.17.jpg

オリックス銀行カードローンの最大のメリットとも言えるのは提携ATM手数料が終日無料となっている点です!消費者金融の場合、コンビニに設置してある銀行ATMから借入や返済をすると、取引金額によって108円〜216円のATM手数料が取られます。


多くの人が借入・返済するのはコンビニに設置してある銀行ATMや最寄りの銀行等の金融機関だと思いますが、借入・返済をするたびに108円〜216円のATM手数料がかかるのは非常に勿体ないことで、多い人は月2,000円以上の手数料を払っているケースも珍しくありません。


オリックス銀行の場合、セブン銀行・ローソン・Enetのコンビニ提携ATMはもちろん、イオン銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・西日本シティ銀行の提携金融機関ATMも終日無料となっており、カードローンの中でも提携ATM台数はトップクラスとなっています!


さらにオリックス銀行普通預金口座は必要ありませんので、銀行口座開設の手続きもありません。
銀行カードローンで選ぶなら今オリックス銀行カードローンが断トツおすすめと言えます。




オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら


みずほ銀行カードローン
金 利限度額特徴・メリット
年2.0%〜14.0%最高800万円上限金利年14.0%の低金利!

03.png【みずほ銀行カードローンのおすすめポイント!】
金利年2.0%〜14.0%で事業性資金以外は使途自由!
限度額最高800万円で借り換えもOK!
カードローン利用で※ATM時間外手数料や振込手数料が無料に!
みずほ銀行で住宅ローンを組んでいる方は、さらに金利年0.5%引下げ!(引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。)
※時間外手数料や振込手数料無料は、みずほ銀行本支店宛の場合です。
※コンビニATM時間外手数料・ご利用手数料・振込手数料(他行宛)は月4回まで無料です。

みずほ銀行の口座を持っている人は、みずほ銀行カードローンがおすすめです。限度額は最大800万円なので、他社借り換えも含め様々な使途に利用することができます。


多少のデメリットとして、借り入れ条件にみずほ銀行口座が必要となります。口座を持っていない人は、融資までに若干時間が必要ですが、他メガバンクの三菱UFJ銀行、三井住友銀行よりも上限金利が一番低く、全カードローンで見ても、上限金利年14.0%は低金利です。


みずほ銀行はキャッシュカードから借入ができますので、ローン専用のカードを持たなくてもOKです(ローン専用カードを選ぶことも可能です)。そのため、余分なカードを持つ必要が無く、内緒で借りる人には嬉しいサービスとなっています。




みずほ銀行カードローン公式サイトはこちら


三菱UFJ銀行カードローンバンクイック
金 利限度額特徴・メリット
1.8%〜14.6%※最高500万円知名度No.1銀行カードローン

03.png【バンクイックのおすすめポイント!】
金利1.8%〜14.6%!10万円以上100万円以下は金利13.6%〜14.6%!
※テレビ窓口なら審査回答後(お申し込みから最短翌営業日)にカード発行可能!
全国の提携コンビニATM手数料0円!


【バンクイックの限度額ごとの金利】

400万円超500万円以下300万円超400万円以下200万円超300万円以下100万円超200万円以下10万円以上100万円以下
年1.8%〜年6.1%年6.1%〜年7.6%年7.6%〜年10.6%年10.6%〜年13.6%年13.6%〜年14.6%

上記の表を見ても分かる通り、注目は利用限度額100万円以下の金利です。消費者金融やクレジット会社のカードローンでは100万円未満の場合18%が多い中、三菱UFJ銀行カードローンは10万円以上100万円以下は年利13.6%〜14.6%!


最高金利の上限金利でも年利14.6%となります。そして、200万円超から下限金利は1桁台になり、最高限度の500万円では下限金利の年利1.8%が適用される場合もあります!


※利率は変動金利です。
※平成29年3月27日以降にご契約のお客さまの適用金利です。それ以前にバンクイックをご契約のお客さまの適用金利は、本金利と異なる場合があります。


バンクイックが低金利と言われる所以は、上限金利14.6%だけでは無く、10万円以上100万円以下の金利が13.6%〜14.6%になっている点です。10万円台から最低金利が13.6%になっていることで、消費者金融の18.0%と比較すれば、かなり低金利なのです!


単純にバンクイックで60万円を13.6%で借りれた場合と、消費者金融より60万円を18.0%で借りた場合、1か月間(30日間)の利息は、2,170円も違ってきます。


消費者金融では10万円〜100万円以下は同じ金利ですが、バンクイックなら10万円以上100万円以下までの金利が最低13.6%となっていますので、低金利で借りたいならば、バンクイックから借りることがおすすめなのです。


※【テレビ窓口営業時間】
(設置場所がATMコーナー)
平日:9時~20時
土日・祝日:10時~18時
日曜:10時~17時

(設置場所がロビー)
平日:9時~15時
土日祝日:受付不可
※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。




三菱UFJ銀行カードローンバンクイック公式サイトはこちら







この記事へのコメント

   
おすすめランキングBEST10

※当サイトの申込件数を元に作成したランキングです。

オリックス銀行

金利1.7%〜17.8%!業界最低水準の低金利!


アコム
アコム2017.3.16.gif

安心の大手銀行系消費者金融!30日間無利息有


プロミス

消費者金融満足度No.1!最短1時間融資が可能!


SMBC
モビット

モビットのWEB完結は郵送なしで借りれる!


みずほ銀行
みずほ銀行カードローン

上限金利年14.0%の低金利カードローン!


三井住友銀行
カードローン
AF_120・60.gif

金利年4.0%〜14.5% CMでおなじみ!


静岡銀行

地方銀行カードローン人気No.1!


アイフル

アイフルなら誰にも知られずカードが作れる!


【広告】
プロフィール

piropiro
はじめまして(・∀・) 現役消費者金融マンです。国家資格の貸金業務取扱主任者持っています。 消費者金融の審査基準・借りれる金融会社紹介・債務整理中でも融資可能な会社など消費者金融の裏側までリアルに書いていきます。弁護士・司法書士との過払い返還交渉や任意整理交渉についての現状などもお知らせします。 問合せ先はvipchokotarou@yahoo.co.jp迄お願いします。
メールお問合せ先
ファン
免責事項
当サイトで掲載中の各企業の情報には細心の注意を払い、正確で有益な情報提供ができるよう心掛けています。
しかし、審査の可否も含めて最終的な内容までをも保証するものではありません。お申込みに際しては利用者の方々それぞれの責任でご自身の判断の下で必ず最終確認されますようお願いします。
また、当サイトのご利用により生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いかねます。